grayishスキン適用中

拡張スタイル「付箋風ボックス」の表示サンプル

拡張スタイル
この記事は約1分で読めます。

「付箋風」の使い方と表示サンプルです。

\お得なキャンペーン実施中!/
エックスサーバーキャンペーン

使い方

付箋風ボックスを利用するには、ビジュアルエディターの「スタイル」ドロップダウンから「ボックス(付箋風)」を選択後、色を選択してください。

付箋風ボックスの選択

表示サンプル

それぞれの色の表示サンプルはこちら。

付箋風ボックス(灰色)
付箋風ボックス(黄色)
付箋風ボックス(赤色)
付箋風ボックス(青色)

コメント テーマの質問はフォーラムへ

  1. ころげ より:

    わいひらさん

    はじめまして。WordPressでブログを開設しようと思い、cocoonの存在を知りました。完全初心者のころげです。
    cocoonのインストールを終えて、いざ文章を書いてみようと思うのですが、
    本文中の画像のような文書作成画面(ビジュアルエディター?)が表示できません。
    WordPress→投稿→新規追加 を選択しても文書作成画面にはなりますが、違う画面になってしまいます。

    どうすればよろしいのでしょうか。
    お忙しいところ恐れ入りますが、教えていただけると幸いです。すみません。

    • わいひら わいひら より:

      現在、WordPressのデフォルトエディターが「ブロックエディター」となり仕様が変わってしまいました。
      以前の旧エディターに戻すには、以下の方法で戻せます。
      https://wp-cocoon.com/gutenberg-off/

      ブロックエディターで利用するには、ブロックエディター上の「+」ボタンを押して、「Cocoonブロック」→「付箋風ボックス」から利用できます。

  2. mori より:

    わいひらさん

    初心者の者です。
    素敵なテーマを無料で使わせていただき、ありがとうございます。
    投稿画面から記事を作成すると、
    保存ボタンをおすと「更新に失敗しました」
    公開ボタンをおすと「公開に失敗しました」
    ゴミ箱へ移動ボタンをおすと「返答が正しい JSON レスポンスではありません。」
    などが表示され、
    公開する事も保存する事もできません。

    テーマのカスタマイズは反映されています。
    記事はまだ、デフォルトで入っていたものしかありません。
    何が問題なのでしょうか?
    初歩的な質問で申し訳ございませんが、教えていただけますと幸いです。

タイトルとURLをコピーしました