現在デフォルトスキンとして「 Like Simplicity」を適用中。

Cocoonテーマの仕様・初期設定・機能説明など

Cocoonテーマの仕様・初期設定・機能説明などテーマ全般

テーマの設定に関する情報のルートカテゴリです。

わいひら
わいひら

テーマ全般に関することの一覧リストです。

カスタマイズ

CocoonのサイトロゴURLを任意のものに変更するカスタマイズ方法

サイトロゴから訪問者を別のURLに誘導したい場合のカスタマイズ方法。
0
投稿・固定ページ

Cocoonの画像拡大効果(Lightbox)ライブラリ各々お勧めの使いどころ

写真を暗転し拡大して表示するLightbox効果のあるJavaScriptライブラリの使いどころを紹介しています。
2019.09.30 0
ウィジェット

おすすめカードウィジェットの使い方

画像付きのおすすめメニューをテーマ内の好きな位置に挿入できる「おすすめカードウィジェット」の利用方法の説明です。
0
Amazon商品リンク

Amazon商品リンクでデフォルトの説明文を表示させる方法

PA-APIから自動的に説明文を取得したい場合はこの設定を行ってください。
2019.09.21 2
カスタマイズ

SmartNews用のロゴ画像URLを独自に設定するカスタマイズ方法

子テーマのfunctions.phpをにフィルターフックを用いて、SmartNews用のロゴ画像URLを指定する方法です。
0
テーマ設定

インデックスページのエントリーカード毎にPV数を表示する方法

インデックスページで一覧でPV数を把握したい場合の設定。
2019.09.15 0
ショートコード

PA-API v5に移行する際の注意点。Cocoon 1.9.6.4以降へアップデートする前に。

Amazonの商品取得APIがPA-API v4からPA-API v5に変わることによる注意点の説明です。
2019.09.29 4
テーマ設定

Cocoon設定の「カラム幅変更」で変わる場所の説明。

カラム幅設定により太さなどが変更される位置を詳しく説明。
0
カスタマイズ

Cocoonカスタマイズを依頼するならば是非こちらに【Cocoon対応されている方々】

Cocoonのカスタマイズを有料で請け負っておられる方々の紹介です。Cocoonを大きくカスタマイズして、思い通りの表示にしたい場合にご依頼ください。
0
投稿・固定ページ

Cocoonのコードハイライト機能で多言語に対応する方法(highlight.js)

highlight.jsがハイライト表示できる全ての言語に対応させる方法です。
0
投稿・固定ページ

Google検索結果に星評価を表示する方法(レビュー構造化データの出力)

レビュー用のJSON-LD構造化データを出力して、Google検索結果などに星評価を表示させることができます。
2019.09.24 2
広告設定

バリューコマースのLinkSwitchに対応させる方法【AMP対応】

CocoonをバリューコマースのLinkSwitchに対応させる方法です。通常リンクがアフィリエイトリンクに置き換わります。AMPページにも対応しています。
0
テーマ設定

ヘッダー下に任意の画像リンクを追加できる「おすすめカード」機能の使い方

サイト内回遊率の改善に、ヘッダー下画像リンクの作り方。
2019.09.26 0
ウィジェット

ナビカードウィジェットの使い方

ナビカードウィジェットを利用するには、メニュー設定を行ってからウィジェット設定をする必要があります。
2019.08.19 0
投稿・固定ページ

投稿・固定ページのcanonicalタグを変更してURLを正規化する方法

canonical属性を変更して、コンテンツのキーワードカニバリゼーションを防ぐための設定です。
0
テーマ設定

ページ送りナビに表示させたくないカテゴリーを除外する方法

カテゴリー単位でページ送りナビに表示する投稿を制御する方法です。
2019.07.13 0
テーマ設定

同一のカテゴリーに属する投稿をページ送りナビに表示させる方法

ページ送りナビに同一カテゴリー設定をする方法です。
0
テーマ設定

ページ送りナビの表示位置を変更する方法

ページ送りナビの位置を本文下、関連記事上、関連記事下、コメント下に
3
開発者向け

アニメーションのキーフレーム用CSSファイルkeyframes.cssについて

AMPの50KB制限に引っ掛かるのをできるだけ回避するために、アニメーションキーフレーム用のCSSを書くファイルを作成しました。
2019.06.29 0
テーマ設定

Google Fontsの非同期読み込み設定について

Web Font Loaderを用いてGoogle Fontsを高速化する際の説明。
2
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました