grayishスキン適用中

和色ベースのシンプルな「Fuwari和色」スキン4種を同梱追加

スキン
この記事は約2分で読めます。

ミズタマブログ を運営されているアオイ(ΦωΦ)さんが公開されている「Fuwari和色」スキン4種類をCocoonに同梱しました。

デモサイトはこちら。

DEMO SITE | Cocoonスキン表示デモサイト

アオイさんは、Cocoonに既に同梱されている人気スキン「モダンブラック」も作成されています。

クールな黒系Cocoonスキン「モダンブラック」を追加同梱
落ち着いた黒系スキンの「モダンブラック」の紹介です。

\お得なキャンペーン実施中!/
エックスサーバーキャンペーン

Fuwari和色

「Fuwari和色」スキンは、日本の伝統色(和色)をベースとしたスキンです。

スキンページによると以下の4色をベースとして、それぞれ4つのスキンが公開されています。

「Fuwari和色」のベース色四色

引用 WordPressテーマCocoonのデザインスキン「Fuwari和色」を作りました

  1. Fuwari -海老茶(えびちゃ)-
  2. Fuwari -海松茶(みるちゃ)-
  3. Fuwari -褐色(かちいろ)-
  4. Fuwari -御召茶(おめしちゃ)-

以下では、「Fuwari -海老茶(えびちゃ)-」スキンを例に紹介します。

見出し

「Fuwari -海老茶(えびちゃ)-」の見出しはこんな感じ。

ふわりスキンの見出し

統一感のある主張しすぎないデザインがすてき。

インデックス

インデックスリストはこんな感じ。

ふわりスキンのインデックスリスト

SNSボタン

SNS設定で「モノクロ」のスタイルに設定すると、全体と統一感のあるボタン色を表示できます。

シェアボタン

ふわりスキンのSNSボタン

フォローボタン

ふわりスキンフォローボタン

アイコンボックス

文章内でよく利用されるアイコンボックスがまたスキンとよく合う。

ふわりスキンのアイコンボックス

この色の統一感。

タブボックス

タブボックスも同様に統一感のある色味。

ふわりスキンタブボックス

付箋風ボックス

ふわりスキン付箋風ボックス

モバイル

モバイルボタンや、メニュー、サイドバーも同系色でまとめられています。

ふわりスキンモバイル

まとめ

僕はシンプルなデザインが好きなので、こういうデザイン能力に憧れます。

どんなサイトで利用しても、デザインが主張することなく文章が引き立つと思います。

あと、和物のサイトとの相性はすごく良さそう。着物サイトとか。

設定方法

スキンを利用するには、テーマ設定の「スキン」タブから「Fuwari」系スキンを選択してください。

ふわりスキンを選択

その他のスキンや詳細は、以下のスキンページを参照してください。

WordPressテーマCocoonのデザインスキン「Fuwari和色」を作りました
和色をベースにした主張しすぎないシンプルなWordPressテーマCocoonのスキンを作りました。

デモサイトもあるので、デザインの詳細も確認できます。

DEMO SITE | Cocoonスキン表示デモサイト

サイドバーのセレクトボックスからスキンを選択するとデザインを見れます。

タイトルとURLをコピーしました