単に日時を表示するためのdateショートコードの使い方

ショートコード
この記事は約2分で読めます。

今日は、「2022/09/30」です。

といったような、フォーマット指定した日時を表示するだけのショートコードを追加しました。

ページキャッシュプラグイン等を利用している場合は、キャッシュが表示されて現時点での日時が出ない可能性がありますのでご了承ください。

\お得なキャンペーン実施中!/
エックスサーバーキャンペーン

dateショートコード

dateショートコードの基本的な使い方はこんな感じです。

今日は、[date]です。

こんな感じで表示されます。

今日は、2022/09/30です。

formatオプション

formatオプションを利用することで、日時フォーマットを指定して表示させることもできます。

formatに「日付と日時の書式」を記入してください。

入力例:format="Y-m-d H:i:s"

入力例:format="m月"

デフォルト値:Y/m/d

formatオプションで入力する日付と日時の書式は、日付と時刻の書式を参照してください。the_date関数などで利用する書式と同じです。

使用例

主な使用例はこちら。

日時の表示例
現在の日時は、[date format="Y-m-d H:i:s"]です。

実際の表示はこんな感じ。

現在の日時は、2022-09-30 01:27:31です。
月だけの表示例

以下のようにすることで、月だけを表示することもできます。

今月は、[date format="n月"]です。

実際の表示はこちら。

今月は、9月です。
年だけの表示例

同様に年だけを表示したり。

今は西暦[date format="Y年"]です。

実際の表示はこちら。

今は西暦2022年です。

こんな感じで利用します。

タイトルとURLをコピーしました