現在「イノセンス」スキンを適用中です。

カテゴリー設定でアイキャッチ画像が登録できない | カスタマイズ相談 | Cocoon フォーラム

サイト内検索
書き込みの前に以下の3点をご確認ください。
  1. 1つのトピックにつき1つの質問を書き込んでください
  2. 不具合・カスタマイズ対象ページのURLを提示高速化を無効にしてください
  3. 該当部分のキャプチャ・環境情報とともに書き込んでいただけると助かります

何を書き込んだら良いか分からない場合は、以下のテンプレートをコピペしてご利用ください。

相談内容:

解決のために試したこと:

※文字だけでは正しく伝わらない可能性があるため、画像の添付もお願いします。
※高速化設定をしている場合は無効にしてください。
環境情報:

※↑こちらに「Cocoon設定 → テーマ情報」にある「環境情報」を貼り付けてください。

環境情報の取得方法はこちら。
https://wp-cocoon.com/theme-report/
高速化設定を無効にするにはこちら。
https://wp-cocoon.com/theme-trouble/

フォーラム利用ガイドリンク

  1. フォーラムガイドライン
  2. よくある質問と答え(FAQ)
  3. サポート対象外のケース
  4. 原因不明の不具合用トラブルシューティング
  5. トピックにHTMLを貼り付ける方法(推奨ツール:notepad.pw
  6. 真っ白画面でのエラーメッセージの確認方法 
  7. ブラウザ環境チェックツール

フォーラム質問後、問題等が解決した場合は結果を書き込んでいただけると幸いです。同様の問題で調べている方には、結果が一番気になる部分となります。

また、問題の解決に至った場合には、トピック冒頭の「解決済み」リンクをクリックしていただけますと幸いです。

wpForoの解決済みリンク

また、有用な返信があった場合は「いいね!」リンクもご活用ください。返信者の励みになります。

wpForoのいいねリンク

「いいね!」機能はフォーラム登録者のみが利用できる機能です。

CC BY-ND 2.1)準じていれば(リンクを貼っていただければ)転載も自由です。カスタマイズ記事を書く際にコード等をコピペ利用していただいて構いません。

フォーラムの使い方がよくわからない場合は、テストトピックで自由にテストしていただいて構いません。

最近の書き込みはこちら。

詳細なカスタマイズ依頼をするならこちら。

スポンサーリンク
カテゴリー設定でアイキャッチ画像が登録...
 
共有:
通知
すべてクリア

[解決済] カテゴリー設定でアイキャッチ画像が登録できない

固定ページ 1 / 2

aocamp
(@aocamp)
Eminent Member
結合: 3週間前
投稿: 22
Topic starter  

はじめまして。初めての投稿になります。

グローバルメニューにカテゴリーの項目を追加しています。

そこでアイキャッチ画像を追加して表示させようとしています。

 

投稿-カテゴリーから各カテゴリーにアイキャッチを設定するために

選択を押し、メディアライブラリーから画像を選択し、更新を押すと

「カテゴリーを更新しました」とコメントが出るのですが、アイキャッチは空白のままになります。

どのように対応すればアイキャッチを設定できるか教えて頂けると助かります。

よろしくお願いいたします。

 

----------------------------------------------
サイト名:あおキャンプ
サイトURL: https://aocamp.com
ホームURL: https://aocamp.com
コンテンツURL:/wp-content
インクルードURL:/wp-includes/
テンプレートURL:/wp-content/themes/cocoon
スタイルシートURL:/wp-content/themes/cocoon-child
親テーマスタイル:/wp-content/themes/cocoon/style.css
子テーマスタイル:/wp-content/themes/cocoon-child/style.css
スキン:/wp-content/themes/cocoon/skins/skin-season-spring/style.css
WordPressバージョン:5.7
PHPバージョン:7.4.14
ブラウザ:Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/89.0.4389.90 Safari/537.36
サーバーソフト:Apache
サーバープロトコル:HTTP/1.1
エンコーディング:gzip, deflate, br
言語:ja,en-US;q=0.9,en;q=0.8
----------------------------------------------
テーマ名:Cocoon
バージョン:2.2.8.1
カテゴリ数:5
タグ数:6
ユーザー数:1
----------------------------------------------
子テーマ名:Cocoon Child
バージョン:1.1.2
style.cssサイズ:838バイト
functions.phpサイズ:203バイト
----------------------------------------------
Gutenberg:1
AMP:0
PWA:0
Font Awesome:5
Auto Post Thumbnail:0
Retina:0
ホームイメージ:/wp-content/themes/cocoon/screenshot.jpg
----------------------------------------------
ブラウザキャッシュ有効化:1
HTML縮小化:0
CSS縮小化:0
JavaScript縮小化:0
Lazy Load:1
WEBフォントLazy Load:0
----------------------------------------------
利用中のプラグイン:
AddQuicktag 2.5.3
Akismet Anti-Spam 4.1.9
BackWPup 3.8.0
ConoHa WING コントロールパネルプラグイン 1.0
ConoHa WING 自動キャッシュクリア 1.0.0
Contact Form 7 5.4
EWWW Image Optimizer 6.0.3
SiteGuard WP Plugin 1.5.2
Site Kit by Google 1.29.0
Wp-Insert 2.4.8
XML Sitemaps 4.1.1
----------------------------------------------


引用
aocamp
(@aocamp)
Eminent Member
結合: 3週間前
投稿: 22
Topic starter  

ちなみにワードプレスやブログ初心者でパソコンの専門用語もよくわからない状態です。すみませんがよろしくお願いいたします。


返信引用
リフィトリー
(@leafytree)
Illustrious Member
結合: 2年前
投稿: 5096
 

前略、@aocamp さん

Cocoon設定の「画像」タブの「アイキャッチの表示」のところの「本文上にアイキャッチを表示する」にチェックを入れて「変更をまとめて保存」で確定すると、何か変化がありますか?


わいひら 件のいいね!
返信引用
リフィトリー
(@leafytree)
Illustrious Member
結合: 2年前
投稿: 5096
 

@aocamp さん

あと、これは、別件ですが、ConoHa WING で提供されている Cocoonのテーマのフォルダ名が、標準のフォルダ名と異なっていることが原因で、Cocoonの親テーマをアップデートできない方が多くいらっしゃるようです。

 

※[解決済] 親テーマ更新後、2つの親テーマがあります。

https://wp-cocoon.com/community/postid/40603/

 

現在のCocoonのテーマのフォルダ名で、自動アップデートできるかどうか、ConoHa WING に確認しておいた方がいいかもしれません。

 

もし、自動アップデートが、できないということでしたら、早めに対応しておいた方が良いかもしれません。(今後スムーズにアップデートが可能なら何も問題はありません。)


aocampわいひら 件のいいね!
返信引用
リフィトリー
(@leafytree)
Illustrious Member
結合: 2年前
投稿: 5096
 

aocampさん

Cocoonの親テーマのバージョン:2.2.8.1は、新しいバージョンですので現時点では、特に問題が生じているわけではないかと思います。


返信引用
aocamp
(@aocamp)
Eminent Member
結合: 3週間前
投稿: 22
Topic starter  

リフィトリーさん

回答ありがとうございます。返信遅くなり申し訳ありません。

cocoon設定-画像-アイキャッチ表示するの設定はされてある状態でした。一応まとめて変更を押してアイキャッチを登録できるか行いましたが、依然表示されません。

 

ConoHa WING のアップデートの情報もありがとうございます。

アップデートできなくなったらConoHa WING に問い合わせさせて頂きます。

 

 


返信引用
リフィトリー
(@leafytree)
Illustrious Member
結合: 2年前
投稿: 5096
 

@aocamp さん

Cocoon設定は設定項目が多いため、私も どこかに関連性のある設定があるのを忘れてしまっているのかもしれません。

 

あとは、通常は、何らかの不具合が生じた場合には、プラグインを全て停止して、ブラウザのキャッシュを削除して、表示を確認してみる、という方法があります。

 

プラグインの影響が全くない状態で、キャッシュを全てクリアして、cocoonのテーマだけで症状が改善するかどうか確認する、というものです。

 

@aocamp さんのサイトのソースコードを拝見しますと、外部のCSSファイルへのリンクが全てコメントアウトされているようです。

 

これは、Cocoonの仕様では、有り得ないので、何かしらの他の要因があるような気がしています。

 

あと、表示の確認をするときは、プラグインの WP Fastest Cache のようなキャッシュ系のプラグインやCocoonの高速化設定のブラウザキャッシュ機能など、全てのキャッシュ機能を停止した状態で行ってください。

 

キャッシュ機能を有効にしていると、ファイルの読み込みの負荷を減らしたり、表示されるまでの時間を短縮するため、現在の状況ではなく、過去の状況を示してしまうためです。


aocampわいひら 件のいいね!
返信引用
はる
(@haruinoue)
Reputable Memberサイト
結合: 8か月前
投稿: 494
 

私の環境では、Cocooon設定>画像>アイキャッチの表示にチェックを入れてるかどうかに関わらず、カテゴリーページで画像を指定していれば画像が表示されました。

カテゴリー設定の他の項目は反映されるのでしょうか。
例えば「カテゴリ」本文に文字を入力するとその文字がカテゴリーページに表示されるのでしょうか。
一つのカテゴリーだけでなく、いくつかのカテゴリーで試してみると反映されるでしょうか。


aocampわいひら 件のいいね!
返信引用
リフィトリー
(@leafytree)
Illustrious Member
結合: 2年前
投稿: 5096
 

@aocamp さん

WordPressのバージョン5.5からは、画像の遅延読み込み機能が標準で備わっています。

 

同様の機能のあるプラグインで、この機能を有効化してしまうと、似たような機能が重複してしまい、不具合が生じます。

 

とりあえず、EWWW Image Optimizer の画像の遅延読み込み機能を停止してみてください。

 

This post was modified 2週間前 2回 by リフィトリー

aocampわいひら 件のいいね!
返信引用
リフィトリー
(@leafytree)
Illustrious Member
結合: 2年前
投稿: 5096
 

@aocamp さん

投稿者:: @aocamp

ConoHa WING のアップデートの情報もありがとうございます。

アップデートできなくなったらConoHa WING に問い合わせさせて頂きます。

WordPressのWebサイトは、日にちが経つにつれ、記事数も増え、設定等も作り込んでいくため、アップデートできなくなった時点ではなく、早めのご確認をおすすめします。

 

なぜ、そのような事を書くかと申しますと、過去のトピックで、困られていらっしゃる方の様子を見てきたためです。

 

※[解決済] 親テーマ更新後、2つの親テーマがあります。

https://wp-cocoon.com/community/postid/40603/

 

※[解決済] 投稿編集画面がおかしくなりました。

https://wp-cocoon.com/community/postid/46731/

 

※[解決済] インデックスカード画像表示について

https://wp-cocoon.com/community/postid/47998/

 

[解決済] ConoHaウィングからテーマを登録したら親しかダウンロードできてない場合

https://wp-cocoon.com/community/postid/35652/

 

WordPress更新画面での親テーマ表示がおかしい

https://wp-cocoon.com/community/postid/42740/

 

[解決済] サーチコンソールのモバイルユーザビリティエラーが解決できない

https://wp-cocoon.com/community/postid/45009/

 

[解決済] 投稿画面がグレーになっちゃいました

https://wp-cocoon.com/community/postid/46848/

 

conoha wingサーバーでcocoon利用者がテーマの自動アップデートされない件

https://wp-cocoon.com/community/postid/46844/

 

[解決済] 私のサイトにcocoonの親テーマが2つある件について

https://wp-cocoon.com/community/postid/47084/

 

This post was modified 2週間前 3回 by リフィトリー

aocampわいひら 件のいいね!
返信引用
リフィトリー
(@leafytree)
Illustrious Member
結合: 2年前
投稿: 5096
 

@aocamp さん

追記です。

EWWW Image Optimizer を停止する前に、WP Fastest Cache も停止しておいてください。

 

Webサイトがキャッシュされている状態ですと、条件を変えても、現状が即時反映されないので、という意味です。

This post was modified 2週間前 2回 by リフィトリー

aocampわいひら 件のいいね!
返信引用
aocamp
(@aocamp)
Eminent Member
結合: 3週間前
投稿: 22
Topic starter  

はるさん

回答ありがとうございます。

カテゴリーの文章を入力する際には問題なく登録できます。アイキャッチの画像はメディアから選択して一時的には表示されるのですが、登録を押すと消えてしまいます。

 


はる 件のいいね!
返信引用
aocamp
(@aocamp)
Eminent Member
結合: 3週間前
投稿: 22
Topic starter  

リフィトリーさん

細かな対応ありがとうございます。

conohaWINGには早めに連絡しようと思います。ありがとうございます。

プラグインも無効化にして再度やってみたのですが、結果は変わりませんでした。

EWWW Image Optimizerは今後使わないようにしたいと思います。

コメントアウトされているということでしたが、自分にはそれをどのように変えていいのか、なぜそうなっているのか、知識がなく対応できそうにありません。


返信引用
リフィトリー
(@leafytree)
Illustrious Member
結合: 2年前
投稿: 5096
 

@aocamp さん

投稿者:: @aocamp

プラグインも無効化にして再度やってみたのですが、結果は変わりませんでした。

キャッシュ機能は、レンタルサーバーにもあります。

レンタルサーバーのキャッシュもクリアしてみてください。

 

ご利用ガイドコンテンツキャッシュ機能を使う

https://support.conoha.jp/w/contentscache/

 

また、ブラウザキャッシュ機能は、Cocoonにも備わっているので、どちらかひとつにした方が良いかもしれません。(とりあえず、アイキャッチ画像の件が改善するまでは、OFFでいいと思います。)

 

ご利用ガイドブラウザキャッシュ機能を使う

https://support.conoha.jp/w/browsercache/

 

投稿者:: @aocamp

コメントアウトされているということでしたが、自分にはそれをどのように変えていいのか、なぜそうなっているのか、知識がなく対応できそうにありません。

私も、なぜなのか掴めていないのですが、プラグインを全て停止した状態で、キャッシュも全てクリアしていくことで、何かしらの手がかりが得られるのではないかと推測しています。

 

投稿者:: @aocamp

EWWW Image Optimizerは今後使わないようにしたいと思います。

EWWW Image Optimizer は、私もずっと使っています。

 

とても便利なプラグインですし、画像の遅延読み込み機能を有効化しなければ何も問題ないはずです。


aocampわいひら 件のいいね!
返信引用
リフィトリー
(@leafytree)
Illustrious Member
結合: 2年前
投稿: 5096
 

@aocamp さん

投稿者:: @aocamp

コメントアウトされているということでしたが、自分にはそれをどのように変えていいのか、なぜそうなっているのか、知識がなく対応できそうにありません。

私は、WP Fastest Cache は使ったことがないので、よくわからないのですが、インストールされているプラグインでは、WP Fastest Cache あたりのオプション機能か何かで、そのようになるのではないかと勝手に推測してみたのですが、間違っているかもしれません。

 

WP Fastest Cache は、別段、使わなくても問題ないので、アイキャッチ画像の件が解決するまでは、ずっと停止したままの方が良いと思います。


aocampわいひら 件のいいね!
返信引用
リフィトリー
(@leafytree)
Illustrious Member
結合: 2年前
投稿: 5096
 

@aocamp さん

あと、プラグインは停止と書いておきながら、やや矛盾したことを書きますが、プラグインの「WP Multibyte Patch」は入れておいた方が良いようです。

 

WordPress5から無くなったWP Multibyte Patchは必須なので手動インストールしましょう

https://yuki-stock.com/2019/01/09/hello-world/

WP Multibyte Patchは必要か不要か?具体的に何をしているか見てみた

https://yws.tokyo/wp-multibyte-patch/

 

日本語の文字は全角で2バイト文字となっているので、コンピューターで利用するには適していないようです。

 

画像をアップロードする際も、画像のファイル名に日本語の全角の文字は使わない方が無難かと思います。

 

半角英数字とハイフンだけにしておいた方が無難かと思います。


aocampわいひら 件のいいね!
返信引用
リフィトリー
(@leafytree)
Illustrious Member
結合: 2年前
投稿: 5096
 

@aocamp さん

ソースコードのリンクがコメントアウトされてるのは、解消されているようです。

 

 

EWWW Image Optimizerの設定で、「遅延読み込み」のチェックを外して、「変更を保存」ボタンをクリックして確定してみてください。

This post was modified 2週間前 2回 by リフィトリー

aocampわいひら 件のいいね!
返信引用
aocamp
(@aocamp)
Eminent Member
結合: 3週間前
投稿: 22
Topic starter  

リフィトリーさん

現在ConoHaとwardpress キャッシュを削除し、プラグインはWP Multibyte Patchだけ有効化した状態にしました。

また私のワードプレス内にもcocoonの親テーマが2つ併存していました。

とりあえず以前のフォーラムであったように、テーマエディタでstyle.cssの中の「Template: 『cocoon』」から『cocoon-master』へ書き換えをして、古い親テーマは削除いたしました。

ただ、それでも現状カテゴリーのアイキャッチ画像の変更ができないままです。


返信引用
aocamp
(@aocamp)
Eminent Member
結合: 3週間前
投稿: 22
Topic starter  

リフィトリーさん

コメントアウトの件解消されてよかったです。これはプラグインの影響でしょうか?それともキャッシュが影響していたのしょうか?

EWWW Image Optimizerの遅延読み込みのチェック外し設定行いました。ありがとうございます。


返信引用
リフィトリー
(@leafytree)
Illustrious Member
結合: 2年前
投稿: 5096
 

@aocampさん

投稿者:: @aocamp

また私のワードプレス内にもcocoonの親テーマが2つ併存していました。

とりあえず以前のフォーラムであったように、テーマエディタでstyle.cssの中の「Template: 『cocoon』」から『cocoon-master』へ書き換えをして、古い親テーマは削除いたしました。

ソースコードの親テーマのフォルダ名を確認したところ「cocoon-master」となっているので、親テーマの切り替えは、上手くいったようです。

 

投稿者:: @aocamp

コメントアウトの件解消されてよかったです。これはプラグインの影響でしょうか?それともキャッシュが影響していたのしょうか?

正確なことはわかりませんが、プラグインの影響があって、さらにそれがキャッシュされていた、というような推測ができるかと思います。

 

投稿者:: @aocamp

それでも現状カテゴリーのアイキャッチ画像の変更ができないままです。

これですよね、問題は・・

よく見てみると、「ファイアグリル」の画像なども表示されていないような気がします。

 

私も原因が思い浮かばないので、Multibyte Patchだけ有効化した状態で、カテゴリーのアイキャッチ画像ではなく、記事の編集画面で、記事ごとのアイキャッチ画像を設定してみて、トップページのエントリーカードに表示されるかどうか試してみる、というのはいかがでしょうか?


aocamp 件のいいね!
返信引用
aocamp
(@aocamp)
Eminent Member
結合: 3週間前
投稿: 22
Topic starter  
投稿者:: @leafytree

aocampさん

Cocoonの親テーマのバージョン:2.2.8.1は、新しいバージョンですので現時点では、特に問題が生じているわけではないかと思います。

リフィトリーさん

読み返してたら上記でバージョンが2.2.8.1が新しいバージョンとのことでしたね、

2.2.8.5というバージョンの方が新しいものと思い、そちらを残してしました。2.2.8.1の方を削除してしまった影響は出ますでしょうか・・・。

----------------------------------------------
サイト名:あおキャンプ
サイトURL: https://aocamp.com
ホームURL: https://aocamp.com
コンテンツURL:/wp-content
インクルードURL:/wp-includes/
テンプレートURL:/wp-content/themes/cocoon-master
スタイルシートURL:/wp-content/themes/cocoon-child
親テーマスタイル:/wp-content/themes/cocoon-master/style.css
子テーマスタイル:/wp-content/themes/cocoon-child/style.css
スキン:/wp-content/themes/cocoon-child/skins/skin-template/style.css
WordPressバージョン:5.7
PHPバージョン:7.4.14
ブラウザ:Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/89.0.4389.114 Safari/537.36
サーバーソフト:Apache
サーバープロトコル:HTTP/1.1
エンコーディング:gzip, deflate, br
言語:ja,en-US;q=0.9,en;q=0.8
----------------------------------------------
テーマ名:Cocoon
バージョン:2.2.8.5
カテゴリ数:5
タグ数:6
ユーザー数:1
----------------------------------------------
子テーマ名:Cocoon Child
バージョン:1.1.2
style.cssサイズ:845バイト
functions.phpサイズ:203バイト
----------------------------------------------
Gutenberg:1
AMP:0
PWA:0
Font Awesome:5
Auto Post Thumbnail:0
Retina:0
ホームイメージ:/wp-content/themes/cocoon/screenshot.jpg
----------------------------------------------
ブラウザキャッシュ有効化:1
HTML縮小化:0
CSS縮小化:0
JavaScript縮小化:0
Lazy Load:1
WEBフォントLazy Load:0
----------------------------------------------
利用中のプラグイン:
WP Multibyte Patch 2.9
----------------------------------------------


返信引用
リフィトリー
(@leafytree)
Illustrious Member
結合: 2年前
投稿: 5096
 

@aocamp さん

バージョン2.2.8.1よりバージョン:2.2.8.5の方が新しいので、大丈夫だと思います。

This post was modified 2週間前 by リフィトリー

aocamp 件のいいね!
返信引用
リフィトリー
(@leafytree)
Illustrious Member
結合: 2年前
投稿: 5096
 

@aocampさん

記事ごとのアイキャッチ画像の場合も、カテゴリーのアイキャッチ画像の場合も、画像のフォルダ名を半角英数とハイフンだけにして、パソコンから新たにアップロードしたもので試してみてください。

 

それで上手くいくかどうかは、わかりませんが、何かしら試してみるということで。


aocampわいひら 件のいいね!
返信引用
リフィトリー
(@leafytree)
Illustrious Member
結合: 2年前
投稿: 5096
 

@aocampさん

すみません、ちょっと小用で外します。

 

戻ったら、また、見てみますね。

 

あ、記事別のアイキャッチ画像は、エントリーカードのサムネイル画像に反映されるようですね。

 

アイキャッチ画像に設定する画像は幅が800px以上のサイズのものをお使いください。

This post was modified 2週間前 3回 by リフィトリー

返信引用
aocamp
(@aocamp)
Eminent Member
結合: 3週間前
投稿: 22
Topic starter  

リフィトリーさん

2.2.8.5バージョン確認できてよかったです。ありがとうございます。

 

ファイアグリルに記事のアイキャッチ画像ということでしょうか?それとも記事内の画像ということでしょうか?私が開くと記事内の画像は表示されているようです。

ちなみにcocoon設定-画像の中にある「アイキャッチ自動設定を有効にする」にチェックを入れて変更行ってもトップページのアイキャッチ画像は表示されませんでした。

記事にアイキャッチ画像を設定して、おすすめカードにすることは可能でした。とりあえず、記事が増えた段階でおすすめカードをアイキャッチ画像を設定した記事の使用を検討したいと思います。ありがとうございます。

 

素早く細やかな対応ありがとうございました。

 

 


リフィトリー 件のいいね!
返信引用
リフィトリー
(@leafytree)
Illustrious Member
結合: 2年前
投稿: 5096
 

@aocamp さん

まだ出先ですが、ファイル名を半角英数字とハイフンだけにした、横幅800px以上のサイズの画像で、カテゴリーの編集ページで設定できるか、もう一度試してみてください。


返信引用
aocamp
(@aocamp)
Eminent Member
結合: 3週間前
投稿: 22
Topic starter  

リフィトリーさん

連絡遅くなり申し訳ありません。

ファイル名を数字だけにし、横幅1200px程の設定を試みましたが、設定できませんでした。


返信引用
リフィトリー
(@leafytree)
Illustrious Member
結合: 2年前
投稿: 5096
 

@aocamp さん

投稿者:: @aocamp

ファイル名を数字だけにし、横幅1200px程の設定を試みましたが、設定できませんでした。

そうですか。

環境的には、問題がないようにも見えますので、そうなると、ちょっと私にはわかりかねます。

 

わいひらさん、もしくは、詳しい方の書き込みをお待ちください。


返信引用
aocamp
(@aocamp)
Eminent Member
結合: 3週間前
投稿: 22
Topic starter  

リフィトリーさん

様々な対応を頂きありがとうございました。

特に親テーマは今回直せてよかったです。

心より感謝申し上げます。


返信引用
Yamachan11
(@yamachan11)
Estimable Memberサイト
結合: 1年前
投稿: 201
Yamachan11 - FacebookYamachan11 - Twitter
 
投稿者:: @aocamp

「カテゴリーを更新しました」とコメントが出るのですが、アイキャッチは空白のままになります。

 

(@aocamp) さん
「アイキャッチは空白のまま」とのことですが、

どのカテゴリに画像を追加されましたか?

サイドカラムにある、カテゴリ、キャンプごはんキャンプ用品未分類雑記
の、どのソースを見ても、通常h1タグの近辺にあるimgタグが見当たりません。

例えば、「キャンプごはん」のソースは、添付1の様ですし、

 

私のサイトの例では、添付2の様になっていて、カテゴリサイトでアイキャッチが表示されています。

 

This post was modified 2週間前 by Yamachan11

aocampわいひら 件のいいね!
返信引用
Yamachan11
(@yamachan11)
Estimable Memberサイト
結合: 1年前
投稿: 201
Yamachan11 - FacebookYamachan11 - Twitter
 

(@aocamp) さん

登録できないと言われていたから、結果どのカテゴリにもimgタグが無いのかも知れません。

お手数ですが、どの様な操作を行ったかを文書だけでなく、操作都度の画面のキャプチャを取る良いにして、もう一度、1つのカテゴリへのアイキャッチ登録を実施して、都度のキャプチャだけでも良いので、数枚アップしてもらえませんか?

(@aocamp) さん のオペレーションは、こちらからうかがい知ることができませんので。

画像のアップは、1枚ごと・1投稿でも構いません

This post was modified 2週間前 by Yamachan11

aocampわいひら 件のいいね!
返信引用
aocamp
(@aocamp)
Eminent Member
結合: 3週間前
投稿: 22
Topic starter  
投稿者:: @yamachan11

 

どのカテゴリに画像を追加されましたか?

サイドカラムにある、カテゴリ、キャンプごはんキャンプ用品未分類雑記
の、どのソースを見ても、通常h1タグの近辺にあるimgタグが見当たりません。

 

@yamachan11 さん 

ご対応ありがとうございます。PC操作できる時間が限られいるため連絡遅くなり申し訳ありません。

それぞれ試しましたがどのカテゴリーも入らないようです。

オペレーションの画像を張ります。ご確認お願い致します。

 


返信引用
aocamp
(@aocamp)
Eminent Member
結合: 3週間前
投稿: 22
Topic starter  

@yamachan11 さん


返信引用
aocamp
(@aocamp)
Eminent Member
結合: 3週間前
投稿: 22
Topic starter  

@yamachan11 さん


返信引用
aocamp
(@aocamp)
Eminent Member
結合: 3週間前
投稿: 22
Topic starter  

@yamachan11 さん


返信引用
aocamp
(@aocamp)
Eminent Member
結合: 3週間前
投稿: 22
Topic starter  

@yamachan11 さん


返信引用
aocamp
(@aocamp)
Eminent Member
結合: 3週間前
投稿: 22
Topic starter  

@yamachan11 さん

更新後に空欄にもどります。


返信引用
Yamachan11
(@yamachan11)
Estimable Memberサイト
結合: 1年前
投稿: 201
Yamachan11 - FacebookYamachan11 - Twitter
 

(@aocamp) さん

1つ気付いたことがあります。

サイトは、SSL化( https://)されている様ですが、

操作で、キャプチャされた画像のURLは、「SSL化されていないもの」ですね。

この画像は、SSL化以前にメディアライブラリに追加されたものですか?

WordPress 5.7からは、SSL化が推奨されています。

尚、SSL化に関連するトピックは、以下と同じようなので参考にしてみてください。

[解決済] 最新記事以外アイキャッチが表示されない

 WordPressを実行するには、
以下のホスティング環境を推奨「動作要件」2021/03/10現在

  • PHP 7.4 以上
  • MySQL 5.6 以上、または MariaDB 10.1 以上
  • Nginx または mod_rewrite モジュールありの Apache
  • HTTPS 対応

 


aocampわいひら 件のいいね!
返信引用
Yamachan11
(@yamachan11)
Estimable Memberサイト
結合: 1年前
投稿: 201
Yamachan11 - FacebookYamachan11 - Twitter
 
投稿者:: @aocamp

@yamachan11 さん

⇧の画像のURLが、 http://・・・・です。

 

  • https:// と http://の混在(ミックスコンテンツ)が原因の様に思われます。

SSL化前にアップした画像が、少ないのであれば、これから同じ画像を(SSL環境下)で再度アップし、指定し直し後、SSL化以前にアップした画像を削除すれば良いのですが、

 

試しに、今回の画像を再度アップして、アイキャッチに指定してみるのも1つの確認手段です。

 

混在する http://のコンテンツを一括https://化する方法は、

申し訳ないですが、知りません。

This post was modified 2週間前 2回 by Yamachan11

aocampわいひら 件のいいね!
返信引用
mk2
(@mk2_mk2)
Reputable Member
結合: 1か月前
投稿: 367
 

どうやらYamachan11さんの推測どおりかと思います。

その画像にはアクセスできませんでした。

httpと入力しても、リダイレクトされているようです。


わいひらYamachan11 件のいいね!
返信引用
mk2
(@mk2_mk2)
Reputable Member
結合: 1か月前
投稿: 367
 

hhtpで、該当画像にアクセスしても、httpsへとリダイレクトされ


aocamp, Yamachan11わいひら 件のいいね!
返信引用
mk2
(@mk2_mk2)
Reputable Member
結合: 1か月前
投稿: 367
 

結果、404です。

管理画面のカテゴリーの編集でも、同様のことが起こっていると思われます。

 

WordPress 5.7から導入されたという、ボタン一つでhttps化できるという機能の出番かも知れません。
(確かサイトヘルスから…。)

でも、ちょっと怖いですから、メディアからhttpsに変更できませんでした?

やってみたところ、できませんでした。

削除 ⇒ 再アップロードが無難な気はします。

ただし、何故混在コンテンツになっているのかを、先にはっきりさせておいた方が、この先の事故は無くなると思います。


aocamp, Yamachan11わいひら 件のいいね!
返信引用
aocamp
(@aocamp)
Eminent Member
結合: 3週間前
投稿: 22
Topic starter  

Yamachan11さん

mk2 さん

ご対応ありがとうございます。

SSL化してある状態で画像をアップしましたが、画像URLにsが付きませんでした。

以前ワードプレスのアドレスを誤って変更してしまったことがあり、管理画面に入れなくなったことがあります。

ワードプレスのアドレスを現在conohaWINGから手を加え(どこかのサイトに書いてあった対応方法)元々のアドレスに固定して入力できないようになっています。

ワードプレスアドレスは

http://aocamp.com

になっており。

サイトアドレスは

https://aocamp.com

になっています。

こちらは何か関係がありますでしょうか?

 


返信引用
mk2
(@mk2_mk2)
Reputable Member
結合: 1か月前
投稿: 367
 

ごめんなさい、訂正です。

拡張子を間違っていることに気づきました。

pngに変えると、アクセス出来ます。


返信引用
mk2
(@mk2_mk2)
Reputable Member
結合: 1か月前
投稿: 367
 

aocampさん

関係あります。

 

現在、WordPress アドレス (URL)を変更できない状態ということでしょぅか?

もしかして、以前、wp-config.phpを修正したことはありますでしょぅか?


aocampわいひら 件のいいね!
返信引用
aocamp
(@aocamp)
Eminent Member
結合: 3週間前
投稿: 22
Topic starter  

@mk2_mk2 さん

ログインできなくなったときにwp-config.phpに一文書き加えてログインできるようになりましたが、ワードプレスアドレスが変更できなくなりました。

This post was modified 2週間前 by aocamp

返信引用
mk2
(@mk2_mk2)
Reputable Member
結合: 1か月前
投稿: 367
 

aocampさん

おそらくそれが混在コンテンツの原因です。

しかし、aocampさんも仰るとおり、wp-config.phpからdefineを消してしまうと、ログインすら出来なくなると思います。

wp-config.phpに書き加えると、管理画面からはもう変更できないです。

ちょっと対応が難しいですね、考えなければ。

データベースを更新できればいいのですが、ちょっとギャンブルですし。

他に、もっとお詳しい方がいらっしゃると思いますので、私が考えている間にも、ご回答くださるかも知れませんので、少々お待ちください。


aocamp 件のいいね!
返信引用
mk2
(@mk2_mk2)
Reputable Member
結合: 1か月前
投稿: 367
 

aocampさん

ダメ元で試していただきたいのですが。

カテゴリー編集の際に、画像選択後に「http」の部分を、「https」に書き換えて「更新」することはできますでしょうか?

 


aocamp 件のいいね!
返信引用
リフィトリー
(@leafytree)
Illustrious Member
結合: 2年前
投稿: 5096
 

実は、フォーラムで間違ったご案内をして、ご質問者様のWordPressのURLを変更させてしまったことがあります。

 

そのときは、トピ主さんと画面共有をして、Zoomでやり取りをしながら、修復をすすめました。

 

私は、wp-config.php の編集ではなく、データベースの書き替えの方を選択して作業を行いました。

 

ひとつのサイト様だけではなく、複数のサイト様や、わいひらさんのアドバイスもいただき、無事データベースを書き替えることができました。

 

データベースの書き替えの前には、しっかりとデータベースバックアップをとってから作業をゆっくりと確認しながら、トピ主さん自身の手で作業を行っていただきました。

 

だからと言って、オススメして良い作業かどうかはわかりません。

 

丁寧に手順を追っていけば、作業そのものは難しいとこはなかったように思います。

 

本件の場合は、フォーラムのサポートの範囲を越えていると思われますので、ご自身でじっくり調べてから修復を試みるか、WordPress修復のプロにご依頼になることをオススメします。

 

参考サイトのリンクを貼っておきます。

 

WordPressアドレスとサイトアドレスの違い・間違って変更した場合の対処法

https://www.nishi2002.com/4207.html

 

ただ、上記の内容と本件の解決方法とが同じとは限らないかもしれません。

 

This post was modified 2週間前 2回 by リフィトリー

わいひら, aocamp, mk2 と 1 人の方がいいね!
返信引用
Yamachan11
(@yamachan11)
Estimable Memberサイト
結合: 1年前
投稿: 201
Yamachan11 - FacebookYamachan11 - Twitter
 

@aocamp さん
戴いている環境情報からは

サイト名:あおキャンプ
サイトURL: https://aocamp.com
ホームURL: https://aocamp.com
となっていますが、
------------------------------------

「ワードプレスアドレスは  http://aocamp.com

になっており。

サイトアドレスは https://aocamp.com

になっています。」とのことで、変更されたのですね?

 

とのことですと、完全なSSL化とはなっていません。
この状態で、画像をアップしても https:・・:配下にはなりません。

これは、とても大事なことで、

WordPressのアドレスとウェブサイトのアドレスは、

  • ウェブサイトのWeb上のアドレスと
    ウェブサイトのファイルの場所を特定するため、

非常に重要です。

WordPressのURLを変更する理由は、

  • ドメインの切り替え、
    サブドメインへの移動、
    wwwから非wwwへの移行、
    ファイルを移動すること、
    さらにHTTPからHTTPSへの移行

 

などがあります。

どの理由であっても、
URLを変更するオプションは初心者に難しい面があります。

 

WordPressのURL(WordPressアドレス、サイトアドレスともいう)を変更します。

  1. 管理ダッシュボードでWordPressのURLを変更する
    wp-config.phpファイルのWordPress URLを変更する
    データベースでWordPressのURLを変更する
    WP-CLIでWordPressのURLを変更する

方法がありますが、これらの値を誤って入力するとウェブサイト全体が停止する場合がある為、オススメしません。

ここでのサポートも、簡単な説明しかできない為、責任問題にも成りかねず、困難です。

従って、有料にになってしまいますが、
以下のカスタマイズをお勧めします。

Cocoonカスタマイズを依頼するならば是非こちらに【Cocoon対応されている方々】

 


わいひら, aocampmk2 件のいいね!
返信引用
固定ページ 1 / 2

返信する

投稿者名

投稿者メールアドレス

タイトル *

許可された最大ファイルサイズ 5MB

 
プレビュー 0リビジョン 保存しました
共有:
スポンサーリンク
わいひらをフォローする
おすすめサーバー(コスパ・バックアップ重視型)

性能も兼ね備えながら安くブログ運営を開始できる点においてのNo.1。
それでいてブログ成長後は、十分すぎるほどのスペックアップ余力も担保されている。

◎安く始められる
◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎http/3(高速化プロトコル)に対応
◎東京・大阪でリージョン選択が可能
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎同サービス内でドメイン管理が可能
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎DBは14日以内なら無料自動復旧可能
◎ファイルも14日以内なら無料自動復旧可能
◎アダルト・出会い系サイト可
◎ドメインとサーバー代のチャージ払いが可能
○サーバ引っ越し依頼が可能(有料)

サービス運営期間:2年8ヶ月

1年以上の契約をする場合は、クーポンコード入力でさらに10%割引(※2021/6/30まで)。

クーポンコード:PK4JK4RJ

クーポンの使用方法はこちら

とにかく速い。サイトに表示スピードを求めるならココ。
管理画面がシンプルで使いやすい。

◎nginxを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎同サービス内でドメイン管理が可能
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
○http/2(高速化プロトコル)に対応
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎DBは14日以内なら無料自動復旧可能
◎ファイルも14日以内なら無料自動復旧可能
◎サーバ引っ越しツールあり(無料)
○サーバ引っ越し依頼が可能(有料)
◎ドメインとサーバー代のチャージ払いが可能

サービス運営期間:2年6ヶ月

安定感抜群のサーバーです。あまり急激なアクセス変動がないアフィリエイトサイトに向いています。

◎nginxを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎老舗サーバーなので安定感抜群
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
◎同サービス内でドメイン管理が可能
○http/2(高速化プロトコル)に対応
○毎日無料バックアップ(14日分)
○DBは7日以内なら無料自動復旧可能
×ファイルは有料かつ手動での復旧
×プラン変更でCPUのスペックアップができない
×プラン変更しても即時反映されない
×アダルト・出会い系サイト不可

サービス運営期間:17年

常に新しいことに挑戦しているフロンティア精神あふるるレンタルサーバーです。
LiteSpeedやHTTP/2を日本で初めて導入したサーバー。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎http/3(高速化プロトコル)に対応
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎同サービス内でドメイン管理が可能
◎転送量が多い
◎ディスク容量が多い
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎DBは14日以内なら無料自動復旧可能
○ファイルは14日以内なら無料復旧可能(※手動)
◎アダルト・出会い系サイト可
◎ドメインとサーバー代のチャージ払いが可能
○サーバ引っ越し依頼が可能(有料)

サービス運営期間:4年

格安な値段で始められる高機能サーバーです。
性能も備えつつ最安ならここ。
ただし少し機能は弱い。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎激安プランが用意してある
◎値段あたりのスペックが高い(コスパ良し)
◎サーバ引っ越し依頼が可能(無料)
◎アダルト・出会い系サイト可
○http/2(高速化プロトコル)に対応
△プランのアップは可能だがダウンは不可
△毎日自動バックアップ(1日分)
△前日のバックアップからのみ復元できる(無料)

サービス運営期間:5年

Cocoon
タイトルとURLをコピーしました