サイト全体に「モダンブラック 」スキン適用中。

Cocoon Blocks 公開。Cocoon用のブロックエディター対応プラグイン。

Cocoon Blocks アップデート情報

WordPress5.0も公開されて、ようやく重い腰を上げて本格的にブロックエディター(Gutenberg)対応をさせていく気になりました。

ブロックエディターは、最初こそ癖があって慣れないものの、実際に使ってみると、様々な可能性を秘めているエディターに感じます。

旧エディターより、高機能になっている分、開発は大変なんですけど、今後発展させていくことで、旧エディターでできなかった新しい表現も手軽にできるようになると思います。

スポンサーリンク

Cocoon Blocksのインストール

Cocoon Blocksはプラグインとして動作します。

まずは、Cocoon 1.4.9.1以上になっているか確認してください。なっていない場合は、WordPress管理画面の「ダッシュボード→更新」からテーマを最新版にアップデートしてください。

Cocoonテーマを最新版に更新する

Cocoon Blocksプラグインのダウンロードはこちら。

Cocoon Blocksプラグインのダウンロード
Cocoonの旧ビジュアルエディタースタイルをブロックエディター(Gutenberg)に移植したプラグインです。

Cocoon Blocksの利用方法はこちら。

ブロックエディター(Gutenberg)でCocoon用ブロックを利用する方法
Gutenberg対応プラグイン「Cocoon Blocks」インストールして利用する方法の紹介です。
β版ですので、今後仕様変更の可能性もあるので、上記ページの内容を踏まえた上でご利用ください。

現在の対応状況

Cocoon Blocksの現在の対応状況はこちらを参照してください。

Cocoon Blocksの現在の対応状況
Cocoon Blocksが対応している旧ビジュアルエディタースタイルを紹介しています。

今後とも順次対応させていくつもりです。

旧エディターを利用する場合

旧ビジュアルエディターをそのまま利用する場合は、プラグインを使用せず、以下の方法を行ってみてください。

ブロックエディター(Gutenberg)を使用しないで旧ビジュアルエディターを利用する方法
投稿画面のGutenbergエディターを無効にして旧式のエディターで編集する方法です。

不具合報告はフォーラムへ

Cocoon Blocksの不具合や要望についてはフォーラムにお願いします。

Cocoon Blocksプラグイン
ブロックエディター(Gutenberg)対応プラグイン「Cocoon Blocks」に関するフォーラムです。

ReactとかJSXとかは、これまで使ったことがなかったもので作法とかは完全に把握していません。

なので今後とも、勉強を兼ねて開発していければと思います。

自動アップデート機能は、しばらく後に有効になります。
Cocoonテーマの自動アップデート機能について

個々のアップデートの詳細については以下の履歴を参照してください。
GitHub Cocoonのコミット履歴

アップデート情報
スポンサーリンク
わいひら

無料WordPressテーマ、Simplicity、Cocoonを作成。当サイトと寝ログを運営しています。

わいひらをフォローする
わいひらをフォローする
おすすめレンタルサーバー
mixhost

プラン変更で負荷対策が行えるので、ブログ向きのレンタルサーバーです。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎http/2・QUIC(高速化プロトコル)に対応
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎転送量が多い
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎復元ポイントを指定して復旧可能(無料)
○サーバ引っ越しオプションあり(有料)
○アダルト・出会い系サイト可

安定感抜群のサーバーです。あまり急激なアクセス変動がないアフィリエイトサイトに向いています。

◎nginxを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎老舗サーバーなので安定感抜群
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
◎同サービス内でドメイン管理が可能
○http/2(高速化プロトコル)に対応
○毎日無料バックアップ(14日分)
△DBは7日分だけ無料復旧可能(ファイルは有料)
×プラン変更でCPUのスペックアップができない
×プラン変更しても即時反映されない
×アダルト・出会い系サイト不可

性能も兼ね備えながら安くブログ運営を開始したいのであればここ1択。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎http/2・QUIC(高速化プロトコル)に対応
◎東京・大阪でリージョン選択が可能
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎同サービス内でドメイン管理が可能
◎転送量が多い
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎復元ポイントを指定して復旧可能(無料)
○サーバ引っ越しオプションあり(有料)
△アダルト・出会い系サイト可(条件あり)
△開始したてなので運営能力は未知数(対応良)

格安な値段で始められる高機能サーバーです。
性能も備えつつ最安ならここ。
サイトを続けるうちにアクセスが増えれば、プランのアップグレートで対応可能です。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎激安プランが用意してある
◎値段あたりのスペックが高い(コスパ良し)
◎サーバ引っ越しオプションあり(無料)
○http/2(高速化プロトコル)に対応
○アダルト・出会い系サイト可
△プランのアップは可能だがダウンは不可
△毎日自動バックアップ(1日分)
△前日のバックアップからのみ復元できる(無料)

Cocoon

コメント

タイトルとURLをコピーしました