現在デフォルトスキンとして「 Like Simplicity」を適用中。

Cocoon 1.8.0公開。主に不具合修正。一部仕様変更あり。

アップデート情報
この記事は約6分で読めます。

Cocoon 1.7.9からの変更点。

スポンサーリンク

機能追加

  1. カルーセルのスマホ表示の切り替え機能追加
  2. カテゴリーラベルの表示フック追加(参考
  3. Cocoon管理者権限関係のフック追加(参考

カルーセルのスマホ表示の切り替え機能追加

スマホ(480px以下)でカルーセルを非表示にできる機能を追加しました。

Cocoon設定の「カルーセル」タブにある「スマートフォンで表示」から変更できます。

カルーセルをスマートフォンで表示

要望はこちら。

カルーセル記事の表示条件について
こんにちは。個人的な要望なのですが、カルーセル表示をPCページでは表示をさせて、モバイルページでは非表示にしたいのですがそのような条件分岐ができるようにはしていただけないでしょうか?

カテゴリーラベルの表示フック追加

カテゴリーラベル出力を切り替えられるフックを追加しました。

追加フックは、こちらの緑色のもの。

GitHub · Where software is built

※コミットメッセージの誤字、×られる → ○ラベル

詳細。

サムネイル上のカテゴリーラベルの表示を切り替えるカスタマイズ方法
サムネイルやアイキャッチの上に重なっているカテゴリーラベルの表示切替フックの利用方法です。

関連トピックはこちら。

ラベルを非表示にする方法
現在、CocoonのSeasonスキンを利用しています。 AMPページにもなるべくデザインを適用できるようカスタマイズしていて、カテゴリーページの記事一覧や関連記事一覧などでサムネイル上に表示されてしまっているラベルの一部を非表示にしたいと思っており、CSSのファイル容量がギリギリなのでPHPの方で...

Cocoon管理者権限関係のフック追加

Cocoonの管理パネルなどを表示する管理者権限を変更できるようにフックを追加しました。

GitHub · Where software is built

利用方法については以下を参照してください。

プレビュー画面の「レスポンシブボタン」について(管理パネルの表示権限の変更)
続けての質問で申し訳ありません。 記事投稿を複数でしているため、お一人を「寄稿者権限」にしています。 「管理者権限」では、プレビュー画面に「レスポンシブボタン」があり、スマホ状態を確認できるのですが、 「寄稿者権限」では、プレビュー画面に「レスポンシブボタン」が見当たりません。 「寄稿者権限」でもプ...

仕様変更

  1. 吹き出しブロックの統合
  2. カテゴリーラベル表示出力をPHPで変更
  3. 検索ページのサイトロゴをH1見出しにしない変更

吹き出しブロックの統合

以前吹き出しブロックは「吹き出し」と「吹き出しEX」の2種類ありました。

けれど以前のバージョンアップで、「吹き出しEX」ブロックの機能が、「吹き出し」ブロックの上位互換機能を有するようになりました。

ですので2種類も必要ないと思ったので、「吹き出しEX」ブロックを「吹き出し」ブロックとして統合しました。

2種類の吹き出しブロックが統合

以前「吹き出しEX」ブロックを利用していた方は、次回からは「吹き出し」ブロックを利用していただければと思います。

この仕様変更で特に対策は必要ありません。以前使用していた旧ブロックが利用できなくなることはありません。

カテゴリーラベル表示出力をPHPで変更

機能追加でも書きましたが、「カテゴリーラベル」の出力をPHPで切り替える方式に仕様変更しました(以前はCSSで表示非表示を切り替えていた)。

なので、CSSカスタマイズで以下のウィジェット・ショートコードのカテゴリーラベルを表示していた場合は、表示されなくなるかと思います。

  • 新着記事
  • 人気記事
  • 関連記事

ですので、その場合は以下の方法でカテゴリーラベルのPHPを出力してやる必要があります。

サムネイル上のカテゴリーラベルの表示を切り替えるカスタマイズ方法
サムネイルやアイキャッチの上に重なっているカテゴリーラベルの表示切替フックの利用方法です。

新着・人気・関連記事ウィジェット・ショートコードのカテゴリーラベルをCSSで表示するカスタマイズをしていた場合は、お手数ですが手動での対応をお願いいたします。

検索ページのサイトロゴをH1見出しにしない変更

これは、検索結果ページのサイトロゴの見出しをh1→divに変更しただけです。

検索結果ページのh1タグ
検索結果ページのHTMLソースを見ていたところ、h1タグが二回出てくることに気づきました。Cocoon公式サイトもそうなっています。検索結果ページでは「無料WordPressテーマ」と検索キーワードが両方h1になります。これに対して、トップページではh1タグは「Cocoonの特徴」だけで、カテゴリペ...

検索結果ページは、元々noindexになっているのと、そうでなかったとしても今回のHTML変更でSEO的な影響もないと思うので、特に変化はないと思います。

不具合修正

  1. カテゴリー・タグページでもadショートコードを利用できるように修正
  2. Gutenbergレガシーウィジェットスタイルの不具合修正(はみ出していた)
  3. Fatal error: Can’t use function return value in write context対応
  4. AMPページでamp-animation・amp-position-observerの取り扱い変更
  5. 検索ボックスのデフォルトフォントをテーマフォントと同じになるように修正

関連トピックはこちら。

カテゴリ本文にadsense広告を表示したい
新しくCocoonを導入しようと思い、テスト中です。 カテゴリ本文に長文を載せてその間にadsense広告を表示しようと思い広告コードやショートコードを記述してみたのですが、そのままテキストとして表示されてしまいます。投稿ページや固定ページでは正しく広告が表示されます。 カテゴリ本文中にad...
子テーマを有効化するとFatal errorになります
皆様のエラー内容等を確認したのですが、原因を解決できなかったため、お知恵を貸してください。。。 親テーマをダウンロードし、子テーマをダウンロードし、有効化をすると、下記のようなエラーメッセージが出ます。 ▽エラー内容 Fatal error: Can't use function return va...

スキンアップデート

ミズタマブログアオイさんにスキンのアップデートを送っていただきました。

ミズタマブログ

変更点はこちら。

モダンブラック

  1. SNS関連のスタイル削除
  2. 目次のスタイル変更
  3. 拡張スタイル(ボックス)のカラーとスマホでの表示を一部修正
WordPressテーマCocoonの黒系スキン「モダンブラック」を作りました
気軽にブログの着せ替えができるCocoonのスキン機能。シンプルなデザインを活かしつつ落ち着いた感じのスキンを作ってみました。
クールな黒系Cocoonスキン「モダンブラック」を追加同梱
落ち着いた黒系スキンの「モダンブラック」の紹介です。

Fuwari和色 4色

  1. シェアメッセージ、フォローメッセージのスタイル修正
  2. 拡張スタイル(ボックス)のカラーとスマホでの表示を一部修正
WordPressテーマCocoonのデザインスキン「Fuwari和色」を作りました
和色をベースにした主張しすぎないシンプルなWordPressテーマCocoonのスキンを作りました。
和色ベースのシンプルな「Fuwari和色」スキン4種を同梱追加
和色をベースにふわりと色が付いたスキン。デザインが主張しすぎず文章を引き立ててくれるスキンです。

自動アップデート機能は、しばらく後に有効になります。
Cocoonテーマの自動アップデート機能について

個々のアップデートの詳細については以下の履歴を参照してください。
GitHub Cocoonのコミット履歴

アップデート情報
スポンサーリンク
わいひら

無料WordPressテーマ、Simplicity、Cocoonを作成。当サイトと寝ログを運営しています。

わいひらをフォローする
わいひらをフォローする
おすすめレンタルサーバー

性能も兼ね備えながら安くブログ運営を開始したいのであればここ1択。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎http/2・QUIC(高速化プロトコル)に対応
◎東京・大阪でリージョン選択が可能
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎同サービス内でドメイン管理が可能
◎転送量が多い
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎復元ポイントを指定して復旧可能(無料)
◎アダルト・出会い系サイト可
◎ドメインとサーバー代のチャージ払いが可能
○サーバ引っ越しオプションあり(有料)
サービス運営期間:1年2ヶ月

1年以上の契約をする場合は、クーポンコード入力でさらに10%割引(※2019/12/31まで)。

クーポンコード:PK4JK4RJ

クーポンの使用方法はこちら

プラン変更で負荷対策が行えるので、ブログ向きのレンタルサーバーです。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎http/2・QUIC(高速化プロトコル)に対応
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎転送量が多い
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎復元ポイントを指定して復旧可能(無料)
◎アダルト・出会い系サイト可
○サーバ引っ越しオプションあり(有料)
○サーバー料金をチャージ払いが可能
サービス運営期間:3年

安定感抜群のサーバーです。あまり急激なアクセス変動がないアフィリエイトサイトに向いています。

◎nginxを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎老舗サーバーなので安定感抜群
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
◎同サービス内でドメイン管理が可能
○http/2(高速化プロトコル)に対応
○毎日無料バックアップ(14日分)
△DBは7日分だけ無料復旧可能(ファイルは有料)
×プラン変更でCPUのスペックアップができない
×プラン変更しても即時反映されない
×アダルト・出会い系サイト不可
サービス運営期間:16年

とにかく速い。サイトに表示スピードを求めるならココ。

◎nginxを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
○http/2(高速化プロトコル)に対応
○毎日無料バックアップ(14日分)
○DB復旧は無料(ファイルは有料)
○サーバ引っ越しツールあり
○サーバー料金をチャージ払いが可能
△新しいサービスなので運営櫪がまだ短い
サービス運営期間:1年

格安な値段で始められる高機能サーバーです。
性能も備えつつ最安ならここ。
サイトを続けるうちにアクセスが増えれば、プランのアップグレートで対応可能です。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎激安プランが用意してある
◎値段あたりのスペックが高い(コスパ良し)
◎サーバ引っ越しオプションあり(無料)
◎アダルト・出会い系サイト可
○http/2(高速化プロトコル)に対応
△プランのアップは可能だがダウンは不可
△毎日自動バックアップ(1日分)
△前日のバックアップからのみ復元できる(無料)
サービス運営期間:3年

Cocoon

コメント テーマの質問はフォーラムへ

タイトルとURLをコピーしました