特典機能について

2.3.8で外部ブログカード取得エラー | 不具合報告 | Cocoon フォーラム

サイト内検索
書き込みの前に以下の3点をご確認ください。
  1. 1つのトピックにつき1つの質問を書き込んでください
  2. 不具合・カスタマイズ対象ページのURLを提示高速化を無効にしてください
  3. 該当部分のキャプチャ・環境情報とともに書き込んでいただけると助かります

何を書き込んだら良いか分からない場合は、以下のテンプレートをコピペしてご利用ください。

不具合・カスタマイズ対象ページのURL:

相談内容:

解決のために試したこと:

※文字だけでは正しく伝わらない可能性があるため、スクショ画像の添付もお願いします。
※高速化設定をしている場合は無効にしてください。
環境情報:

※↑こちらに「Cocoon設定 → テーマ情報」にある「環境情報」を貼り付けてください。

環境情報の取得方法はこちら。
https://wp-cocoon.com/theme-report/
高速化設定を無効にするにはこちら。
https://wp-cocoon.com/theme-trouble/

フォーラム利用ガイドリンク

  1. フォーラムガイドライン
  2. よくある質問と答え(FAQ)
  3. サポート対象外のケース
  4. 原因不明の不具合用トラブルシューティング
  5. トピックにHTMLを貼り付ける方法(推奨ツール:notepad.pw
  6. 真っ白画面でのエラーメッセージの確認方法 
  7. ブラウザ環境チェックツール

フォーラム質問後、問題等が解決した場合は結果を書き込んでいただけると幸いです。同様の問題で調べている方には、結果が一番気になる部分となります。

また、問題の解決に至った場合には、トピック冒頭の「解決済み」リンクをクリックしていただけますと幸いです。

wpForoの解決済みリンク

また、有用な返信があった場合は「いいね!」リンクもご活用ください。返信者の励みになります。

wpForoのいいねリンク

「いいね!」機能はフォーラム登録者のみが利用できる機能です。

CC BY-ND 2.1)準じていれば(リンクを貼っていただければ)転載も自由です。カスタマイズ記事を書く際にコード等をコピペ利用していただいて構いません。

フォーラムの使い方がよくわからない場合は、テストトピックで自由にテストしていただいて構いません。

最近の書き込みはこちら。

詳細なカスタマイズ依頼をするならこちら。

スポンサーリンク
2.3.8で外部ブログカード取得エラー
 
共有:
通知
すべてクリア

[解決済] 2.3.8で外部ブログカード取得エラー

固定ページ 1 / 2

pooh
(@pooh)
Eminent Member
結合: 3年前
投稿: 22
Topic starter  

先日Cocoonを2.3.7.2から2.3.8にバージョンアップしたところ、外部ブログカードが一部のサイトでうまく取得できず、URLがそのまま表示されていました。
ここのサイトは取得できるのですが、Cocoonを使っている他のサイトではダメだったりします。

キャッシュ更新モードを有効にしてリロードすると、下記のエラーが表示され、添付画像の状態になりました。

Warning: DOMDocument Empty string supplied as input in 〜/wp-content/themes/cocoon-master/lib/open-graph.php on line 120

別のレンタルサーバーを使用している複数サイトで同じ状態になり、2.3.7.2に戻したところ問題なく取得できています。
今回の修正が影響していると思われますのでご対応お願いいたします。


わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
結合: 5年前
投稿: 13611
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
 

僕の環境だと取得できるようです。
フォーラムの案内にありますように、対象ページのURLと環境情報をいただけますでしょうか。
https://wp-cocoon.com/theme-report/

提示が難しいようでしたら、問題が出ているURLだけでも全部貼って頂ければ幸いです。

This post was modified 8か月前 2回 by わいひら

mk2
(@mk2_mk2)
メンバー Moderator
結合: 1年前
投稿: 3618
 

とりあえず、私の環境で試してみました。

添付いただいた、上4つのURLを入力してみました。

https://lunalunadesign.net/2021/12/2130/

https://nelog.jp/mf-cloud

https://yujiblog.org/cocoon-customization

https://ja.wordpress.org/support/view/all-topics/

 

プレビューなど1度も行わずに、投稿を公開して、閲覧すると以下のような感じでした。

 
 
次に、「Cocoon設定」-「ブログカード」-「外部ブログカード設定」の「キャッシュ更新モードを有効にする」にチェックを入れて、リロードすると、以下のように表示され、エラー表示はされないみたいです。
 
 
ローカル環境ですが、私の環境です。
(親テーマは、GitHubからダウンロードしたものです。)
 
----------------------------------------------
サイト名:TEST環境(Local)
サイトURL: https://localtest.local
ホームURL: https://localtest.local
コンテンツURL:/wp-content
インクルードURL:/wp-includes/
テンプレートURL:/wp-content/themes/cocoon-master
スタイルシートURL:/wp-content/themes/cocoon-child-master
親テーマスタイル:/wp-content/themes/cocoon-master/style.css
子テーマスタイル:/wp-content/themes/cocoon-child-master/style.css
WordPressバージョン:5.8.2
PHPバージョン:7.4.1
ブラウザ:Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/96.0.4664.110 Safari/537.36
サーバーソフト:Apache/2.4.43 (Win32)
サーバープロトコル:HTTP/1.0
エンコーディング:gzip, deflate, br
言語:ja,en-US;q=0.9,en;q=0.8
----------------------------------------------
テーマ名:Cocoon
バージョン:2.3.8
カテゴリ数:4
タグ数:2
ユーザー数:3
----------------------------------------------
子テーマ名:Cocoon Child
バージョン:1.1.2
style.cssサイズ:2203バイト
functions.phpサイズ:7951バイト
----------------------------------------------
Gutenberg:1
AMP:1
PWA:0
Font Awesome:5
Auto Post Thumbnail:0
Retina:0
ホームイメージ:/wp-content/themes/cocoon-master/screenshot.jpg
----------------------------------------------
ブラウザキャッシュ有効化:0
HTML縮小化:0
CSS縮小化:0
JavaScript縮小化:0
Lazy Load:0
WEBフォントLazy Load:1
----------------------------------------------
利用中のプラグイン:
WP Multibyte Patch 2.9
----------------------------------------------
 
 

わいひら 件のいいね!
pooh
(@pooh)
Eminent Member
結合: 3年前
投稿: 22
Topic starter  

http://test2020.rdy.jp/cocoon%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%89/

もう一度バージョンアップして、今はエラーは表示されていませんが、やはり取得できないものがあります。

----------------------------------------------
サイト名:テスト
サイトURL: http://test2020.rdy.jp
ホームURL: http://test2020.rdy.jp
コンテンツURL:/wp-content
インクルードURL:/wp-includes/
テンプレートURL:/wp-content/themes/cocoon-master
スタイルシートURL:/wp-content/themes/cocoon-master
親テーマスタイル:/wp-content/themes/cocoon-master/style.css
スキン:/wp-content/themes/cocoon-master/skins/simple-darkmode/style.css
WordPressバージョン:5.8.2
PHPバージョン:7.4.25
ブラウザ:Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10.15; rv:93.0) Gecko/20100101 Firefox/93.0
サーバーソフト:Apache
サーバープロトコル:HTTP/1.1
エンコーディング:gzip, deflate
言語:ja,en-US;q=0.7,en;q=0.3
----------------------------------------------
テーマ名:Cocoon
バージョン:2.3.8
カテゴリ数:4
タグ数:3
ユーザー数:1
----------------------------------------------
Gutenberg:1
AMP:0
PWA:0
Font Awesome:4
Auto Post Thumbnail:1
Retina:0
ホームイメージ:/wp-content/themes/cocoon-master/screenshot.jpg
----------------------------------------------
ブラウザキャッシュ有効化:0
HTML縮小化:0
CSS縮小化:0
JavaScript縮小化:0
Lazy Load:0
WEBフォントLazy Load:0
----------------------------------------------
利用中のプラグイン:
WP Multibyte Patch 2.9
----------------------------------------------


pooh
(@pooh)
Eminent Member
結合: 3年前
投稿: 22
Topic starter  

2.3.7.2にしたときは添付のように問題なく取得できていました。


pooh
(@pooh)
Eminent Member
結合: 3年前
投稿: 22
Topic starter  

local環境でやってみましたが、やはり「キャッシュ更新モードを有効にする」にチェックして、リロードすると、エラーになりました。

 


pooh
(@pooh)
Eminent Member
結合: 3年前
投稿: 22
Topic starter  
投稿者:: @pooh

http://test2020.rdy.jp/cocoon%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%89/

こちらのサイトではキャッシュ更新モードはオフにしてあります。エラー表示でサーバー情報が見えるとまずいので。


mk2
(@mk2_mk2)
メンバー Moderator
結合: 1年前
投稿: 3618
 

poohさん

とりあえず、GitHubから最新バージョンをダウンロードしていただきバージョンアップしていただけますでしょうか。

https://wp-cocoon.com/community/postid/58592/

上記(2021年12月21日 21:26の返信)に添付いただいた、エラーメッセージを拝見すると、cocoon-master/lib/open-graph.phpの120行目が、loadHTMLとありますが、最新バージョン(GitHub)のものはそうではありません。

エラーメッセージについては、これが原因の可能性はあると思います。

私のローカル環境は、GitHubの親テーマにしています。

既に対応済でしたら、ご放念ください。


わいひら 件のいいね!
mk2
(@mk2_mk2)
メンバー Moderator
結合: 1年前
投稿: 3618
 

ダッシュボードからアップデートできる親テーマにすると、エラーは表示されないのですが、以下のようになりました。
(キャッシュ更新モードです。事前に、ブログカードのキャッシュの削除も行いました。)

 
何回かリロードしてみましたが、同様でした。
 
そこで、GitHubからダウンロードした親テーマに戻して、ブログカードのキャッシュの削除をしてみると、以下のような感じでした。

わいひら 件のいいね!
pooh
(@pooh)
Eminent Member
結合: 3年前
投稿: 22
Topic starter  

@mk2_mk2 さん

ダッシュボードからアップデートしたものとGitHubからダウンロードしたものでは、どちらもバージョン2.3.8と表示されますが、open-graph.phpの120行目付近が微妙に異なっていますね。

GitHubからダウンロードしたテーマに差し替えてみたところ、ローカル・レンタルサーバーともWarningのエラー表示はなくなりましたが、相変わらずブログカードが取得できないサイトがあります。ブラウザのキャッシュ削除して再起動、ブログカードのキャッシュ削除、キャッシュ更新モードを有効にして、何度もリロードしています。

取得できないサイトはWordPressで作られているものばかりのようです。WordPressのテーマを販売しているサイトなどをいろいろ試してみましたが、高確率で取得できません。

取得できなかったサイトの例
https://wordpress.com/ja/blog/
https://www.welcart.com/
https://www.vektor-inc.co.jp/
https://wp-emanon.jp/
https://fit-theme.com/the-thor/
https://swell-theme.com/


わいひら 件のいいね!
mk2
(@mk2_mk2)
メンバー Moderator
結合: 1年前
投稿: 3618
 

poohさん

もうPCは落としてしまい、手元にはスマホしかありません。

投稿者:: @pooh

open-graph.phpの120行目付近が微妙に異なっていますね。

はい、以下の修正履歴の通り、修正が入っています。

https://github.com/yhira/cocoon/commit/9f42183918e905d186d2a1dd04bbabfb2747f13c

そのため、ワーニングメッセージを見て、ご案内を差し上げた次第です。

とりあえずメッセージは表示されなくなったようですね。

問題はブログカード情報の取得ですね。

ただ、他に再現できている方がいないと難しいと思います。

どうすれば再現できるのか。
それを知るためにできるだけ多くの情報が欲しいところだと思います。

明日、ご提示いただいたURLを試してみたいと思います。


わいひら 件のいいね!
はる
(@haruinoue)
メンバーサイト Moderator
結合: 2年前
投稿: 912
はる - Twitter
 

私も再現しました。

実際のページと環境情報(ページ下部に貼ってあります)は以下の通りです。

https://vocaloid.haruinoue.net/?p=2758&preview=1&_ppp=d295ace5cc

  • Cocoon設定>ブログカード>キャッシュの更新>キャッシュ更新モードを有効にするにチェックを入れる
    →改善しませんでした。
  • キャッシュ削除>ブログカードキャッシュの削除をする
    →改善しませんでした。
  • Health Check & Troubleshootingでプラグイン全無効の親テーマ状態でも上記作業を行う
    →改善しませんでした。

Cocoon親テーマのバージョンは、本日9:30頃にGitHubからダウンロードした2.3.8です。
サーバーはロリポップです。

ただ、同様のバージョンでもローカル環境では全てのURLがきちんと表示されます。

何が原因なんでしょう…?


わいひら 件のいいね!
pooh
(@pooh)
Eminent Member
結合: 3年前
投稿: 22
Topic starter  

他にもいろいろ試してみました。キャッシュ更新モードを有効にしてあります。
http://test2020.rdy.jp/%e5%a4%96%e9%83%a8%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%892/

取得できるサイト・できないサイトは、はっきりと分かれていますが差がわかりません。同じベクトル社でも古いBizVektorはOKで現在のサイトはダメだったりします。

ワードプレステーマTCDのサイトでは、毎回取得はできていますが、画像下のファビコンとドメインは表示されません。

いくつかのサイトでは、リロードを繰り返す(10回に1回くらい?)と取得できるが、更にリロードするとまた取得できなくなります。


わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
結合: 5年前
投稿: 13611
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
 

試しに/lib/open-graph.phpの添付画像の明るい部分のコードを削除すると正常動作しますでしょうか?
https://github.com/yhira/cocoon/blob/master/lib/open-graph.php


わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
結合: 5年前
投稿: 13611
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
 
投稿者:: @haruinoue

ただ、同様のバージョンでもローカル環境では全てのURLがきちんと表示されます。

僕もローカル環境で問題ないので、サーバによって動作が違う場合もあるんですかね…。

こちらのサーバーはさくらインターネットですね。
http://test2020.rdy.jp/%e5%a4%96%e9%83%a8%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%892/


mk2
(@mk2_mk2)
メンバー Moderator
結合: 1年前
投稿: 3618
 

出遅れましたが・・・。

ご提示いただいたURLすべて、ローカル環境では問題ないです。

ただ、はるさんがお書きになったように、実サーバー環境では表示できないとなると・・・。
何が違うんでしょう。

少しサーバー環境でも試してみます。


わいひら 件のいいね!
mk2
(@mk2_mk2)
メンバー Moderator
結合: 1年前
投稿: 3618
 

poohさんにご提示いただいたURLは、実サーバー環境(エックスサーバー)では、URLのみの表示になってしまいました。

やはり、実サーバー環境とローカル環境では違いがあるようです。

わいひらさんご提示の「lib/open-graph.php」の66~71行目をコメント化すると、正しく表示されるようです。
(キャッシュ更新モードにはしていません。その都度、ブログカードのキャッシュを削除して確認しました。)


わいひら 件のいいね!
pooh
(@pooh)
Eminent Member
結合: 3年前
投稿: 22
Topic starter  
投稿者:: @yhira

こちらのサーバーはさくらインターネットですね。

はい、そうです。他にエックスサーバーにあるサイトでも同様の症状が出ました。

私の場合は、Local(Local by Flywheel)環境でも同じ状態ですが、MAMPで作成したローカル環境では問題は起きていませんでした。

投稿者:: @yhira

試しに/lib/open-graph.phpの添付画像の明るい部分のコードを削除すると正常動作しますでしょうか?

local、さくらサーバーとも取得できるようになりました。

投稿者:: @pooh

ワードプレステーマTCDのサイトでは、毎回取得はできていますが、画像下のファビコンとドメインは表示されません。

https://tcd-theme.com/

こちらのサイトのみ不完全なままですが、これは相手側の問題でしょうか。アクセスするとブラウザにファビコンは表示できるのですが。

 


わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
結合: 5年前
投稿: 13611
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
 
投稿者:: @pooh

local、さくらサーバーとも取得できるようになりました。

ご確認いただきありがとうございます。
やっぱ、その記述なんですね…。
ただ、その記述をなくすと今度は情報を取得できなくなるサバもあるんですよね…。例えば楽天とか。
詳しくはこちら。
https://github.com/yhira/cocoon/pull/61
どうしたものか。
例えば、先日の削除した'headers'配列の中で、内容を1行ずつ削除して行って、「この行を削除したら正しく表示される」という行はありますでしょうか。
現在、不具合環境を持っていないもので、もし可能な方がおられましたら、試してみていただけると幸いです。
それにしても、同じローカル環境でも不具合が出るケースと出ないケースがあるのは何でだろう…。


わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
結合: 5年前
投稿: 13611
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
 
投稿者:: @pooh

https://tcd-theme.com/

こちらのサイトのみ不完全なままですが、これは相手側の問題でしょうか。アクセスするとブラウザにファビコンは表示できるのですが。

これは相手側の問題です。
TDCサイトのソースコードにあるogp情報を見るとURLの形式が間違っています(/が足りない)。

This post was modified 8か月前 by わいひら

わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
結合: 5年前
投稿: 13611
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
 

TDCのケースのようなこういう不具合は想定していませんでした。
とりあえず、外部ブログカードさきのogpのURL情報が間違っていても正しくドメイン情報を取得できるように修正しておきました。
------------------------------------------------
https://github.com/yhira/cocoon
開発中の最新ファイルをダウンロードする場合は、上記ページのダウンロードボタンからzipファイルをダウンロードしてください。

WordPressでの手動アップデート方法はこちら
https://wp-cocoon.com/manual-update-of-cocoon-theme/
------------------------------------------------


mk2
(@mk2_mk2)
メンバー Moderator
結合: 1年前
投稿: 3618
 
投稿者:: @yhira

TDCのケースのようなこういう不具合は想定していませんでした。
とりあえず、外部ブログカードさきのogpのURL情報が間違っていても正しくドメイン情報を取得できるように修正しておきました。

すみません、上記に気づく前だったもので、このVerでの確認はしておりませんが・・・。

 

投稿者:: @yhira

例えば、先日の削除した'headers'配列の中で、内容を1行ずつ削除して行って、「この行を削除したら正しく表示される」という行はありますでしょうか。

この部分について確認しました。

いくつか返信を分けて、書いていこうと思います。

 

確認したURLは以下です。

https://lunalunadesign.net/2021/12/2130/
https://nelog.jp/mf-cloud
https://yujiblog.org/cocoon-customization
https://ja.wordpress.org/support/view/all-topics/
https://wordpress.com/ja/blog/
https://www.welcart.com/
https://www.vektor-inc.co.jp/
https://wp-emanon.jp/
https://fit-theme.com/the-thor/
https://swell-theme.com/
https://tcd-theme.com/


わいひら 件のいいね!
mk2
(@mk2_mk2)
メンバー Moderator
結合: 1年前
投稿: 3618
 

まずは、「Accept」を消去した場合です。


わいひら 件のいいね!
mk2
(@mk2_mk2)
メンバー Moderator
結合: 1年前
投稿: 3618
 

「Accept-Encoding」を消去した場合です。


わいひら 件のいいね!
mk2
(@mk2_mk2)
メンバー Moderator
結合: 1年前
投稿: 3618
 

「Accept-Language」を消去した場合です。


わいひら 件のいいね!
mk2
(@mk2_mk2)
メンバー Moderator
結合: 1年前
投稿: 3618
 

「Cache-Control」を消去した場合です。


わいひら 件のいいね!
mk2
(@mk2_mk2)
メンバー Moderator
結合: 1年前
投稿: 3618
 

「Accept-Encoding」を消去した場合は上手くいっているみたいです。

あとで、以下のバージョンでも確認してみます。

投稿者:: @yhira

TDCのケースのようなこういう不具合は想定していませんでした。
とりあえず、外部ブログカードさきのogpのURL情報が間違っていても正しくドメイン情報を取得できるように修正しておきました。


わいひら 件のいいね!
pooh
(@pooh)
Eminent Member
結合: 3年前
投稿: 22
Topic starter  
投稿者:: @yhira

例えば、先日の削除した'headers'配列の中で、内容を1行ずつ削除して行って、「この行を削除したら正しく表示される」という行はありますでしょうか。

68行目

 'Accept-Encoding' => 'gzip, deflate, br',

修正版をダウンロード、こちらの行だけ削除して、Local、さくらとも正しく表示出来るようになりました。

TDCのサイトも正常に表示されています。


わいひら 件のいいね!
mk2
(@mk2_mk2)
メンバー Moderator
結合: 1年前
投稿: 3618
 
投稿者:: @yhira

TDCのケースのようなこういう不具合は想定していませんでした。
とりあえず、外部ブログカードさきのogpのURL情報が間違っていても正しくドメイン情報を取得できるように修正しておきました。

上記対応Verでも同じですね。

「Accept-Encoding」を消去した場合のみ上手くいくみたいです。

 

修正いただいたVerで、TCDのサイトも上手く取得できていました。
(これは、特に親テーマのパラメータを修正しなくても。)


わいひら 件のいいね!
わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
結合: 5年前
投稿: 13611
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
 

なるほど。ということは「Accept-Encoding」を消去した状態で、楽天アフィリエイトURLの外部ブログカードが取得できればおそらく問題なさそうですね。

「Accept-Encoding」を消去した状態で以下のURLの外部ブログカードを作成するとどうなりますでしょうか。
https://a.r10.to/hwWDhB

よろしければ外部ブログカードのスクリーンショットも頂ければ幸いです。

ちなみに僕の環境で取得した場合はこちら。

This post was modified 8か月前 by わいひら

わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
結合: 5年前
投稿: 13611
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
 

あと、よろしければで良いのですが「Accept-Encoding」の記述が以下の状態で外部ブログカードがどのように取得できるかも試してみていただけると幸いです。

'Accept-Encoding' => 'gzip, deflate, br',
'Accept-Encoding' => 'gzip, deflate',
'Accept-Encoding' => 'gzip',

mk2
(@mk2_mk2)
メンバー Moderator
結合: 1年前
投稿: 3618
 

すみません、今PCから離れていますので、他の方に譲ります。

1時間くらい後であれば、戻ってきます。


わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
結合: 5年前
投稿: 13611
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
 
投稿者:: @yhira

TDCのケースのようなこういう不具合は想定していませんでした。
とりあえず、外部ブログカードさきのogpのURL情報が間違っていても正しくドメイン情報を取得できるように修正しておきました。

こちらの修正をした時に、転送URLだとただしくドメイン名が取得できないようなのでこの修正は元に戻しました。
https://github.com/yhira/cocoon


わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
結合: 5年前
投稿: 13611
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
 

本来は添付画像のように表示されるべきなので。


わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
結合: 5年前
投稿: 13611
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
 

TDC表示には問題が出ますが、これはTDCにogpの不具合を直していただくしかないかと思います。

This post was modified 8か月前 by わいひら

わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
結合: 5年前
投稿: 13611
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
 

何度もすいません。
双方成立するように修正できたのでGitHubにアップしておきました。
https://github.com/yhira/cocoon


mk2
(@mk2_mk2)
メンバー Moderator
結合: 1年前
投稿: 3618
 

まずは、以下から。

投稿者:: @yhira

「Accept-Encoding」を消去した状態で以下のURLの外部ブログカードを作成するとどうなりますでしょうか。
https://a.r10.to/hwWDhB

 
他はこの後試します。

mk2
(@mk2_mk2)
メンバー Moderator
結合: 1年前
投稿: 3618
 

「'Accept-Encoding' => 'gzip, deflate, br',」の場合


わいひら 件のいいね!
mk2
(@mk2_mk2)
メンバー Moderator
結合: 1年前
投稿: 3618
 

「'Accept-Encoding' => 'gzip, deflate',」の場合


わいひら 件のいいね!
mk2
(@mk2_mk2)
メンバー Moderator
結合: 1年前
投稿: 3618
 

「'Accept-Encoding' => 'gzip',」の場合


わいひら 件のいいね!
mk2
(@mk2_mk2)
メンバー Moderator
結合: 1年前
投稿: 3618
 

とりあえず、以上です。

この後は、しばらく席を外します。


pooh
(@pooh)
Eminent Member
結合: 3年前
投稿: 22
Topic starter  

@yhira さん

Localとさくらでは違った状態になりました。それから、今まで出なかったNoticeが出ています。

ダウンロードしたそのままの場合、Localでは問題のサイトNGで楽天はOK、さくらはどちらもNG。

「Accept-Encoding」を削除した場合、LocalではすべてOK、さくらは問題のサイトOKで楽天はNG。
「br」を削除した場合、「deflate, br」を削除した場合も同じです。


わいひら 件のいいね!
mk2
(@mk2_mk2)
メンバー Moderator
結合: 1年前
投稿: 3618
 

poohさん

以下は全量でしょうか。
続きがありませんでしょうか。

メッセージ部分の箇所がないように見えます。

 
 
またメッセージは、画像のみでなく、テキストを貼っていただけると助かります。
(コヒペできずに、検索などできないからです。手打ちで検索はツラいです。)
 
また、画像はあまり縦長ではない方が助かります。
(フルスクリーンでキャプチャするとこうなってしまうのかも知れませんが。)
 
拡大しても、以下みたいな感じで、見えないんですよね。
 
 
ちなみに、私のローカル環境は、これまで通り問題ないです。
(新しいVerの親テーマでも。)

pooh
(@pooh)
Eminent Member
結合: 3年前
投稿: 22
Topic starter  

@mk2_mk2 さん

Notice: Trying to get property 'url' of non-object in 〜/wp-content/themes/cocoon-master/lib/blogcard-out.php on line 219

NoticeはさくらもLocalも同じものです。画像のメッセージはあれで全てで、その下のブログカード部分に続いています。言われてみれば219行目が出てきていませんね。

画像は別タブで開いていましたので、拡大できないことに気付きませんでした。以後気をつけます。


わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
結合: 5年前
投稿: 13611
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
 
投稿者:: @pooh

「Accept-Encoding」を削除した場合、LocalではすべてOK、さくらは問題のサイトOKで楽天はNG。
「br」を削除した場合、「deflate, br」を削除した場合も同じです。

mk2さんと比較しても、環境によって動作も違うんですね…。
だとしたら、楽天の時だけヘッダ情報を含めるとかにするしかないのかも。
そのような仕様にしたものをアップしておきました。
https://github.com/yhira/cocoon

投稿者:: @pooh

Notice: Trying to get property 'url' of non-object in 〜/wp-content/themes/cocoon-master/lib/blogcard-out.php on line 219

こちらもnotisが出ないように修正してみました。


pooh
(@pooh)
Eminent Member
結合: 3年前
投稿: 22
Topic starter  

最新版ダウンロードして、さくら、Local環境、MAMPのローカル環境で確認しました。

さくらは楽天のみNG。さくらでは、過去のどのバージョンでも楽天の情報は取得できませんでした。
Local、MAMPでは問題ありません。ただ、なぜかTDCの画像のサイズが異なります。

添付はさくら、Local、MAMPの順です。


mk2
(@mk2_mk2)
メンバー Moderator
結合: 1年前
投稿: 3618
 

今日修正いただいたVerで念のため確認しました。
実サーバー環境です。
(ローカル環境では、まだ確認していません。)

 
特に問題はなさそうです。
 
サムネイムについては、TCDだけでなく、あちらこちらでサイズが違います。
それは相手あってのことだと思いますので、私は気にしていないのですが・・・。
(環境によって違うのは謎ですが。)
 
WordPress.comは、1:1。
Emanon、THE THORは、16:9。
TCDは、7:6。
その他は4:3。
 
上記のような感じみたいです。
 

mk2
(@mk2_mk2)
メンバー Moderator
結合: 1年前
投稿: 3618
 

ローカル環境です。
やはり問題はなさそうです。

 
サムネイムのサイズ、変わりました。
 
WordPress.comのみ、1:1。
他は16:9です。
 
設定が影響しているのでしょうか。
Cocoon設定は同じはずなのですが。
 
でも、私は気にしてないです。

pooh
(@pooh)
Eminent Member
結合: 3年前
投稿: 22
Topic starter  

@mk2_mk2 さん

同じ12サイトを再度確認したところ、MAMPのローカル環境で
WordPress.comとTCDは1:1、それ以外ほぼ16:9。サイズが多少違うのはいいのですが、相手先の画像に直リンクしているものが多くありました。mk2さんの実サーバーでもそうなのでは?

160x90のサムネイルが作られているのは、寝ログ、WPサポートフォーラム、Welcart、楽天。
残り8箇所は直リンクです。Emanon、THE THORは元画像が160x90でしたが、その他は大きいものを縮小表示しています。

さくら、Local環境では、WordPress.comのみ1:1で直リンク、それ以外はサムネイルが作られていました。

直リンって昔は重大なマナー違反でしたが、今どきは大丈夫なんでしょうか?
WordPress.comの画像は200x200ですが、yujiblog.orgの2560x1330など、かなり大きな画像もあるのが気になります。


mk2
(@mk2_mk2)
メンバー Moderator
結合: 1年前
投稿: 3618
 

poohさん

サムネイルについてですが、私の環境では、実サーバー環境・ローカル環境共に同じでした。

 
上記3つが、poohさんの仰る直リンクだと思います。

上記3つ以外は、全てCocoonのキャッシュでした。(つまり自サイト内にキャッシュされている)

 

WordPress.comは、Gravatar(グラバター)みたいですから、問題ないように思います。
Gravatarに詳しくないのですが。
(ローカル環境はAMP設定していたかも・・・。)

EmanonとTHE THORは、OGPを設定していないようですから、ツールを使ってスクリーンショットを取得しているものだと思います。
 
(パラメーターのサイズ指定が違いますね。厳密に言えば私の環境は、WordPressの設定が違う気がしますので、あわせた環境を作成しないといけないかもしれません。)

 

そういう意味では問題ないような気がします。


固定ページ 1 / 2
共有:
スポンサーリンク
SWELLと業務提携しています
WordPressテーマSWELL
わいひらをフォローする
おすすめサーバー(コスパ・バックアップ重視型)

性能も兼ね備えながら安くブログ運営を開始できる点においてのNo.1。
それでいてブログ成長後は、十分すぎるほどのスペックアップ余力も担保されている。

◎安く始められる
◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎http/3(高速化プロトコル)に対応
◎東京・大阪でリージョン選択が可能
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎同サービス内でドメイン管理が可能
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎DBは14日以内なら無料自動復旧可能
◎ファイルも14日以内なら無料自動復旧可能
◎アダルト・出会い系サイト可
◎ドメインとサーバー代のチャージ払いが可能
○サーバ引っ越し依頼が可能(有料)

サービス運営期間:4年

1年以上の契約をする場合は、クーポンコード入力でさらに50%割引キャンペーン中!
※BOX2 ~ BOX8プラン契約の場合

クーポンコード:PK4JK4RJ

クーポンの使用方法はこちら

安定感抜群のサーバーです。あまり急激なアクセス変動がないアフィリエイトサイトに向いています。

◎nginxを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎老舗サーバーなので安定感抜群
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
◎同サービス内でドメイン管理が可能
○http/2(高速化プロトコル)に対応
○毎日無料バックアップ(14日分)
◎DBは14日以内なら無料自動復旧可能
○ファイルは7日以内なら無料自動復旧可能
×プラン変更でCPUのスペックアップができない
×プラン変更しても即時反映されない
×アダルト・出会い系サイト不可

サービス運営期間:19年

とにかく速い。サイトに表示スピードを求めるならココ。
管理画面がシンプルで使いやすい。

◎nginxを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎同サービス内でドメイン管理が可能
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
○http/2(高速化プロトコル)に対応
◎毎日無料バックアップ(14日分)
×DBは手動で復旧(データ取得は無料)
×ファイルも手動で復旧(データ取得は無料)
◎サーバ引っ越しツールあり(無料)
○サーバ引っ越し依頼が可能(有料)
◎ドメインとサーバー代のチャージ払いが可能

サービス運営期間:3年

常に新しいことに挑戦しているフロンティア精神あふるるレンタルサーバーです。
LiteSpeedやHTTP/2を日本で初めて導入したサーバー。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎http/3(高速化プロトコル)に対応
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎同サービス内でドメイン管理が可能
◎転送量が多い
◎ディスク容量が多い
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎DBは14日以内なら無料自動復旧可能
×ファイルは手動復旧(データ取得は無料)
◎アダルト・出会い系サイト可
◎ドメインとサーバー代のチャージ払いが可能
○サーバ引っ越し依頼が可能(有料)

サービス運営期間:6年

格安な値段で始められる高機能サーバーです。
性能も備えつつ最安ならここ。
ただし少し機能は弱い。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎激安プランが用意してある
◎値段あたりのスペックが高い(コスパ良し)
◎サーバ引っ越し依頼が可能(無料)
◎アダルト・出会い系サイト可
○http/2(高速化プロトコル)に対応
△プランのアップは可能だがダウンは不可
△毎日自動バックアップ(1日分)
△前日のバックアップからのみ復元できる(無料)

サービス運営期間:6年

Cocoon
タイトルとURLをコピーしました