特典機能について

記事投稿画面の表示がおかしい | 不具合報告 | Cocoon フォーラム

サイト内検索
運営者(わいひら)は、骨の手術明けのためしばらく体調を優先して運営させていただきます。ですので、フォーラム負担軽減のため登録者のみ書き込めるようを制限をさせていただきます。フォーラム未登録の方はこちらの手順で登録を行ってください。予定としては12月前半まで実施させていただきます。
書き込みの前に以下の3点をご確認ください。
  1. 1つのトピックにつき1つの質問を書き込んでください
  2. 不具合・カスタマイズ対象ページのURLを提示高速化を無効にしてください
  3. 該当部分のキャプチャ・環境情報とともに書き込んでいただけると助かります

何を書き込んだら良いか分からない場合は、以下のテンプレートをコピペしてご利用ください。

不具合・カスタマイズ対象ページのURL:

相談内容:

解決のために試したこと:

※文字だけでは正しく伝わらない可能性があるため、スクショ画像の添付もお願いします。
※高速化設定をしている場合は無効にしてください。
環境情報:

※↑こちらに「Cocoon設定 → テーマ情報」にある「環境情報」を貼り付けてください。

環境情報の取得方法はこちら。
https://wp-cocoon.com/theme-report/
高速化設定を無効にするにはこちら。
https://wp-cocoon.com/theme-trouble/

フォーラム利用ガイドリンク

  1. フォーラムガイドライン
  2. よくある質問と答え(FAQ)
  3. サポート対象外のケース
  4. 原因不明の不具合用トラブルシューティング
  5. トピックにHTMLを貼り付ける方法(推奨ツール:notepad.pw
  6. 真っ白画面でのエラーメッセージの確認方法 
  7. ブラウザ環境チェックツール

フォーラム質問後、問題等が解決した場合は結果を書き込んでいただけると幸いです。同様の問題で調べている方には、結果が一番気になる部分となります。

また、問題の解決に至った場合には、トピック冒頭の「解決済み」リンクをクリックしていただけますと幸いです。

wpForoの解決済みリンク

また、有用な返信があった場合は「いいね!」リンクもご活用ください。返信者の励みになります。

wpForoのいいねリンク

「いいね!」機能はフォーラム登録者のみが利用できる機能です。

CC BY-ND 2.1)準じていれば(リンクを貼っていただければ)転載も自由です。カスタマイズ記事を書く際にコード等をコピペ利用していただいて構いません。

フォーラムの使い方がよくわからない場合は、テストトピックで自由にテストしていただいて構いません。

最近の書き込みはこちら。

詳細なカスタマイズ依頼をするならこちら。

スポンサーリンク
記事投稿画面の表示がおかしい
 
共有:
通知
すべてクリア

[解決済] 記事投稿画面の表示がおかしい


pepo_life
(@pepo_life)
New Member
結合: 9か月前
投稿: 4
Topic starter  

おそらくWordpressの更新をした後からだと思うのですが、Gutenbergの編集画面で記事を編集しようと思ったところ、画像のように

・編集画面にテーマが反映されない

・編集背景の色が薄い青に固定

・行間が詰まった状態

になり、実際に投稿されるプレビューと違った状態になってしまいました。

 

更新前はプレビューと同じ画面で、編集画面の状態がサイトでもそのまま反映されていたのですが、どうやったら直るでしょうか?

 

cocoon設定 → エディター の

・Gutenbergエディターを有効にする

・エディターにテーマスタイルを反映させる

の2箇所にはチェックを入れてある状態です。

 

ちなみに他の方のフォーラムも見てConoHaWingのサーバーを使っているので、cocoonのテーマ親・子インストールの問題かとも思ってサーバー側を見てきました。

一応ファイルマネージャーには【cocoon】と【cocoon-master】と【cocoon-child】のファイルが存在している状態でした。

 

初心者なので問題解決に情報が不足しているかもしれませんが、わかる方いらっしゃればご教授ください🙇‍♂️


リフィトリー
(@leafytree)
メンバー Moderator
結合: 3年前
投稿: 6436
 

前略、pepo_life さん

Mac環境だったりしますか?


リフィトリー
(@leafytree)
メンバー Moderator
結合: 3年前
投稿: 6436
 

pepo_life さん

WordPressのメジャーアップデート後は、何かしらの問題が発生する場合があるようです。

 

私は開発者ではありませんが、テーマ作者様、またご協力いただいている開発者様も、その場合は、同じ症状の方の環境情報等から原因を絞っていく、という作業になるような気がします。

 

お差し支えがなければ、フォーラム冒頭の案内にありますとおり、対象ページのURLをご提示いただき、高速化設定を無効にして、環境情報を貼り付けていただければと思います。

 

URLのご提示は控えたい、という場合は、環境情報からURL部分を削除して貼り付けていただくと、よろしいかと思います。

 


わいひら 件のいいね!
リフィトリー
(@leafytree)
メンバー Moderator
結合: 3年前
投稿: 6436
 

pepo_life さん

プラグインの「All in One SEO Pack」を停止して、記事編集画面を開くと、何か変化はありますでしょうか?


リフィトリー
(@leafytree)
メンバー Moderator
結合: 3年前
投稿: 6436
 

pepo_life さん

やはり、原因の切り分けのためには、環境情報を貼り付けていただくのがよいように思います。


moriya
 moriya
(@moriya)
ゲスト
結合: 9か月前
投稿: 11
 

記事投稿画面がおかしくなりました。

見出しが編集画面だと全部同じに表示されたり、他にもいつもと若干違います。

どうしたら治るのでしょうか。

https://www.ryubob.com/

これがブログリンクです。

cocoonの設定とプラグインをチェックしましたがなおりませんでした。


リフィトリー
(@leafytree)
メンバー Moderator
結合: 3年前
投稿: 6436
 

前略、Moriya さん

WordPress5.7へのアップデートの影響だとしたら、まだ対処法は分かっていないような気がします。

 

環境情報を貼り付けていただければと思います。


moriya
 moriya
(@moriya)
ゲスト
結合: 9か月前
投稿: 11
 

@leafytree

環境情報ってなんですか??

ごめんなさい


moriya
 moriya
(@moriya)
ゲスト
結合: 9か月前
投稿: 11
 

@leafytree

これですかね?

サイト名:気まぐれりゅうブログ
サイトURL: https://www.ryubob.com
ホームURL: https://www.ryubob.com
コンテンツURL:/wp-content
インクルードURL:/wp-includes/
テンプレートURL:/wp-content/themes/cocoon
スタイルシートURL:/wp-content/themes/cocoon
親テーマスタイル:/wp-content/themes/cocoon/style.css
スキン:/wp-content/themes/cocoon/skins/skin-colorful-line/style.css
WordPressバージョン:5.7
PHPバージョン:7.4.14
ブラウザ:Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 11_1_0) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/88.0.4324.192 Safari/537.36
サーバーソフト:Apache
サーバープロトコル:HTTP/1.1
エンコーディング:gzip, deflate, br
言語:ja,en-US;q=0.9,en;q=0.8
----------------------------------------------
テーマ名:Cocoon
バージョン:2.2.5.1
カテゴリ数:7
タグ数:28
ユーザー数:1
----------------------------------------------
Gutenberg:1
AMP:0
PWA:0
Font Awesome:4
Auto Post Thumbnail:0
Retina:0
ホームイメージ:/wp-content/themes/cocoon/screenshot.jpg
----------------------------------------------
ブラウザキャッシュ有効化:1
HTML縮小化:1
CSS縮小化:1
JavaScript縮小化:1
Lazy Load:0
WEBフォントLazy Load:0
----------------------------------------------
利用中のプラグイン:
Advanced Editor Tools (previously TinyMCE Advanced) 5.6.0
Akismet Anti-Spam 4.1.7
Autoptimize 2.8.1
ConoHa WING コントロールパネルプラグイン 1.0
ConoHa WING 自動キャッシュクリア 1.0.0
Contact Form 7 5.3.2
EWWW Image Optimizer 6.0.0
Google Analytics for WordPress by MonsterInsights 7.14.0
Google XML Sitemaps 4.1.1
Jetpack by WordPress.com 9.2.1
----------------------------------------------


リフィトリー
(@leafytree)
メンバー Moderator
結合: 3年前
投稿: 6436
 

Moriya さん

そうです。

今、出先で時間がありません。

cocoonの親テーマのバージョンが古いのと、子テーマをお使いになっていない、また、conoha wing の親テーマのフォルダ名が、デフォルトの名前と異なるため、アップデートできない事例が多発しているようです。

また、夜にでも書き込ませていただきます。


わいひら 件のいいね!
リフィトリー
(@leafytree)
メンバー Moderator
結合: 3年前
投稿: 6436
 

Moriya さん

以下のリンクの内容をご一読いただければと思います。

https://wp-cocoon.com/community/postid/46731/


わいひら 件のいいね!
リフィトリー
(@leafytree)
メンバー Moderator
結合: 3年前
投稿: 6436
 

Moriya さん

親テーマ、子テーマの概要については、以下のトピックが参考になるかと思います。

https://wp-cocoon.com/community/postid/34811/


moriya
 moriya
(@moriya)
ゲスト
結合: 9か月前
投稿: 11
 

外見テーマのところを開くとコクーンテーマが2種類あるのですが今回の問題と関係ありますかね


リフィトリー
(@leafytree)
メンバー Moderator
結合: 3年前
投稿: 6436
 

moriya さん

記事投稿画面の不具合とConoha WING のCocoonのテーマフォルダのフォルダ名が異なるため、親テーマを最新版にアップデートできない件の因果関係は、ハッキリわかりません。

 

ただ、cocoonの親テーマの最新バージョンは、2.2.8.1 のようですので、現在有効になっているとみられる、2.2.5.1 は、少し古いバージョンということになります。

 

ダッシュボードのテーマのところに、親テーマが2つ表示されている場合は、上手くアップデートできない状態になっていると推測されます。

 

これをいきなり、新しい方を有効化してしまうと、いままでの設定が失われて、初期化されてしまう可能性が高いと思われます。

 

以下の過去のトピックの方は、2つある親テーマの新しい方を有効化したら、初期化されてしまった旨の内容を書かれていらっしゃいます。

 

[解決済] サーチコンソールのモバイルユーザビリティエラーが解決できない

 

Cocoon設定や、いままでカスタマイズしたところなどをバックアップをとった上で、Conoha WING のサポートに対処方法をご相談されてみてはいかがでしょうか?

 

Cocoon設定は、設定のエクスポート機能があるので、ある程度の設定は、バックアップをとることができるようです。

 

テーマ設定のバックアップ方法

 

またCocoon設定のレストアの案内のページは、以下になります。

 

テーマ設定の復元(レストア)方法

 

もし、仮に、親テーマを最新版にして、記事投稿画面の不具合が改善されれば、親テーマのバージョンが古いことが原因だった可能性が極めて高くなるということになろうかと思います。

This post was modified 9か月前 by リフィトリー

わいひら 件のいいね!
リフィトリー
(@leafytree)
メンバー Moderator
結合: 3年前
投稿: 6436
 

moriyaさん

同様のお問い合わせの方がいらっしゃり、以下のリンクに解決した経緯を書いてくださっています。

 

https://wp-cocoon.com/community/postid/46822/

 

ただ、moriyaさんの場合は、子テーマを使っていないので、先ず、Cocoonの子テーマをConoHa WINGからインストールして、Cocoon設定や全ての設定を子テーマに移す必要があるかと思います。

 

おそらく、Cocoonのサイトからダウンロードした子テーマでは、親テーマと連携することができないのではないかと、私は勝手に推測しています。

 

親テーマから設定等を移す作業は、先ほども貼り付けた以下の過去のトピックをご覧ください。

 

[解決済] 親テーマと子テーマについてです。

This post was modified 9か月前 by リフィトリー

わいひら 件のいいね!
リフィトリー
(@leafytree)
メンバー Moderator
結合: 3年前
投稿: 6436
 

moriyaさん

もちろん、ConoHa WING から正式なご回答があった訳ではないので、ConoHa WING の正式なご回答をお待ちになってから判断する、というのも、有りかと思います。


わいひら 件のいいね!
moriya
 moriya
(@moriya)
ゲスト
結合: 9か月前
投稿: 11
 

@leafytree

分かりました。cocoonの子テーマというものは必ず必要なのですか?親と何が違うのでっしょう


リフィトリー
(@leafytree)
メンバー Moderator
結合: 3年前
投稿: 6436
 

moriya さん

cocoonの子テーマというものは必ず必要なのですか?親と何が違うのでっしょう

先ほども同じリンクを貼り付けていますが、以下のリンクは過去のトピックです。

 

[解決済] 親テーマと子テーマについてです。

 

こちらの過去のトピックに詳しく書いていますので、じっくりとお読みいただければと思います。

This post was modified 9か月前 2回 by リフィトリー

わいひら 件のいいね!
リフィトリー
(@leafytree)
メンバー Moderator
結合: 3年前
投稿: 6436
 

moriya さん

また、WordPress の親テーマ、子テーマというのは、Cocoonだけに限ったものではないので、「WordPress 子テーマとは」等のキーワードでググってみても良いかもしれません。

 

テーマによっては、子テーマは用意されておらず、自分で作成しなくてはならない場合もあるようです。

 

Cocoonの場合は、子テーマが用意されているので、とてもありがたいです。

This post was modified 9か月前 by リフィトリー

リフィトリー
(@leafytree)
メンバー Moderator
結合: 3年前
投稿: 6436
 

moriya さん

ぺっぢょさんが、ConoHa WING の件で、別のトピックを立てていらっしゃいます。

 

conoha wingサーバーでcocoon利用者がテーマの自動アップデートされない件

 

こちらのトピックの行方も注視しておいてもいいかもしれません。

 

This post was modified 9か月前 2回 by リフィトリー

わいひら 件のいいね!
pepo_life
(@pepo_life)
New Member
結合: 9か月前
投稿: 4
Topic starter  

@leafytree

リフィトリーさん

バタバタしていてせっかくお答え頂いているのに返事ができずすみません💦

 

Mac環境で利用しています。

プラグインは一度全て無効化したり、1つ1つ有効化したりもしましたが何も変わりませんでした。

はてなブログで3記事を書いたところで、ConohaWingのサーバー契約をしてワードプレスに移行させました。

移行して4記事目を書いている途中でしたが、下書き状態にしてWordpressの更新後に編集画面がおかしくなった感じです。

 

以下が環境情報になります。

---------------------------------------------
サイト名:ぺぽのドン底借金生活回帰ブログ
サイトURL: https://pepo-life.com
ホームURL: https://pepo-life.com
コンテンツURL:/wp-content
インクルードURL:/wp-includes/
テンプレートURL:/wp-content/themes/cocoon
スタイルシートURL:/wp-content/themes/cocoon-child
親テーマスタイル:/wp-content/themes/cocoon/style.css
子テーマスタイル:/wp-content/themes/cocoon-child/style.css
スキン:/wp-content/themes/cocoon/skins/skin-colors-blue/style.css
WordPressバージョン:5.7
PHPバージョン:7.4.14
ブラウザ:Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 11_2_2) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/88.0.4324.192 Safari/537.36
サーバーソフト:Apache
サーバープロトコル:HTTP/1.1
エンコーディング:gzip, deflate, br
言語:ja,en;q=0.9
----------------------------------------------
テーマ名:Cocoon
バージョン:2.2.5.1
カテゴリ数:3
タグ数:0
ユーザー数:2
----------------------------------------------
子テーマ名:Cocoon Child
バージョン:1.1.2
style.cssサイズ:838バイト
functions.phpサイズ:203バイト
----------------------------------------------
Gutenberg:1
AMP:0
PWA:0
Font Awesome:4
Auto Post Thumbnail:0
Retina:0
ホームイメージ:/wp-content/themes/cocoon/screenshot.jpg
----------------------------------------------
ブラウザキャッシュ有効化:0
HTML縮小化:0
CSS縮小化:0
JavaScript縮小化:0
Lazy Load:0
WEBフォントLazy Load:0
----------------------------------------------
利用中のプラグイン:
Akismet Anti-Spam 4.1.9
All in One SEO 4.0.16
ConoHa WING コントロールパネルプラグイン 1.0
ConoHa WING 自動キャッシュクリア 1.0.0
Google Analytics for WordPress by MonsterInsights 7.16.2
Jetpack by WordPress.com 9.5
Movable Type and TypePad Importer 0.4
WPForms Lite 1.6.5
----------------------------------------------


リフィトリー
(@leafytree)
メンバー Moderator
結合: 3年前
投稿: 6436
 

@pepo_life さん

昨日は、このConoHa WINGの件で1日中同じようなことを返信していました。

 

ConoHa WINGのCocoonのテーマのフォルダ名がデフォルトのフォルダ名と異っているため、Cocoonのバージョンが古く、WordPress5.7に対応していないためにそのようになってしまうようです。

 

以下に類似のトピックを貼り付けますので、ご自身でご判断いただければと思います。

 

[解決済] 投稿編集画面がおかしくなりました。

 

[解決済] 投稿画面がグレーになっちゃいました

 

conoha wingサーバーでcocoon利用者がテーマの自動アップデートされない件

This post was modified 9か月前 2回 by リフィトリー

わいひら 件のいいね!
pepo_life
(@pepo_life)
New Member
結合: 9か月前
投稿: 4
Topic starter  

@leafytree

リフィトリーさん

ありがとうございます。

頂いたトピックを参考に再度試してみます。


リフィトリー 件のいいね!
moriya
 moriya
(@moriya)
ゲスト
結合: 9か月前
投稿: 11
 

昨日、cocoonの投稿画面がおかしくなったと報告し、まずcocoon子テーマをインストルースしてくださいと言われました。

子テーマをこのサイトからインストールしたのですが設定は1からしなければいけないのですか?


リフィトリー
(@leafytree)
メンバー Moderator
結合: 3年前
投稿: 6436
 

moriya さん

ConoHa から返信があったのですね?

その返信を貼り付けていただくことは可能でしょうか?

正確な内容が知りたいのです。


わいひら 件のいいね!
moriya
 moriya
(@moriya)
ゲスト
結合: 9か月前
投稿: 11
 

返信は来てないです。


リフィトリー
(@leafytree)
メンバー Moderator
結合: 3年前
投稿: 6436
 

moriyaさん

電話サポートでお話されたということでしょうか?


moriya
 moriya
(@moriya)
ゲスト
結合: 9か月前
投稿: 11
 

@leafytree

昨日、cocoon子テーマをインストールする必要があるといってませんでしたっけ?


リフィトリー
(@leafytree)
メンバー Moderator
結合: 3年前
投稿: 6436
 

ConoHaのサポートにはお問い合わせをされましたか?


moriya
 moriya
(@moriya)
ゲスト
結合: 9か月前
投稿: 11
 

一応しましたけど返信は来てないです


リフィトリー
(@leafytree)
メンバー Moderator
結合: 3年前
投稿: 6436
 

moriya さん

昨日貼り付けたトピックをお読みになりましたか?

また、親テーマ、子テーマの概要やなぜ子テーマを使うのかということが理解できましたでしょうか?


リフィトリー
(@leafytree)
メンバー Moderator
結合: 3年前
投稿: 6436
 

moriya さん

昨日貼り付けた以下の書き込みのリンクに、子テーマの導入方法や、設定の移行方法が書いてあります。

 

https://wp-cocoon.com/community/postid/46843/

 

ただ、ConoHa WING の場合は、子テーマのフォルダ名も変更されているようなので、ConoHa から親テーマをインストールしたのであれば、子テーマもConoHaからインストールしないと、親テーマとの連携がとれないのではないかと、昨日推測しただけです。

 

私は、ConoHa WING とは何の関係もなく、ConoHa WING を利用したことも、一度もありません。

 

ですので、正確なことは ConoHa WING にお問い合わせになってみてください。

 


わいひら 件のいいね!
moriya
 moriya
(@moriya)
ゲスト
結合: 9か月前
投稿: 11
 

その移行記事がイマイチよくわからないのですが、親テーマの設定っをバックアップっして子テーマに移すのはできるんですか・

 


リフィトリー
(@leafytree)
メンバー Moderator
結合: 3年前
投稿: 6436
 

moriyaさん

いずれにしても、Cocoon設定のバックアップをとっておくとこをオススメします。

 

とりあえず、いまお使いの親テーマからでも良いので、設定をバックアップしておくと良いかと思います。

 

バックアップのやり方は、既に貼り付けたリンクに記載されています。

 

以下のトピックの方は、2つある親テーマの新しいバージョンの方を、いきなり有効化されたようです。

 

[解決済] サーチコンソールのモバイルユーザビリティエラーが解決できない

 

その結果、何も設定していない親テーマが有効化されて、ブログの表示は、Cocoonのデフォルトのデザインになってしまったため、また最初から設定をし直したのではないかと推測されます。

 

できればサイトの設定を保ったまま、アップデートした方がよいのではないかと思います。

This post was modified 9か月前 2回 by リフィトリー

わいひら 件のいいね!
リフィトリー
(@leafytree)
メンバー Moderator
結合: 3年前
投稿: 6436
 

moriya さん

その移行記事がイマイチよくわからないのですが、親テーマの設定っをバックアップっして子テーマに移すのはできるんですか・

 

昨日貼り付けた、親テーマ・子テーマについてです。のトピックに詳しく書いてありますので、理解できるまで何度でも読み返してみてください。

https://wp-cocoon.com/community/postid/46843/

This post was modified 9か月前 by リフィトリー

moriya
 moriya
(@moriya)
ゲスト
結合: 9か月前
投稿: 11
 

アップデートはどうやってっするのですか?

ほんと無知ですみません


リフィトリー
(@leafytree)
メンバー Moderator
結合: 3年前
投稿: 6436
 

moriya さん

アップデートはどうやってっするのですか?

ほんと無知ですみません

アップデートの件は既に説明したとおりです。

 

肝心なところは、ConoHa WING がCocoonのフォルダ名をデフォルトのフォルダ名とは別の名前に変えてしまっていることに起因しています。

 

ですので、ConoHa WINGのサポートにご相談になってみてください。。


わいひら 件のいいね!
pepo_life
(@pepo_life)
New Member
結合: 9か月前
投稿: 4
Topic starter  

@leafytree

リフィトリーさん

貼って頂いた記事を参考にcocoonのcssをcocoon-masterに手動変更して、テーマを別のものに切り替えてからcocoon childに戻したところ、編集画面が元通りになりました!

もしかしたらまたおかしくなるかもしれませんが、現状で問題なく使えるようになったので一旦解決しました。

ご丁寧に回答頂きありがとうございました!


わいひらリフィトリー 件のいいね!
リフィトリー
(@leafytree)
メンバー Moderator
結合: 3年前
投稿: 6436
 

@pepo_life さん

ご報告ありがとうございます。

他の方の参考になると思います。


pepo_life 件のいいね!
共有:
スポンサーリンク
SWELLと業務提携しています
WordPressテーマSWELL
わいひらをフォローする
おすすめサーバー(コスパ・バックアップ重視型)

性能も兼ね備えながら安くブログ運営を開始できる点においてのNo.1。
それでいてブログ成長後は、十分すぎるほどのスペックアップ余力も担保されている。

◎安く始められる
◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎http/3(高速化プロトコル)に対応
◎東京・大阪でリージョン選択が可能
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎同サービス内でドメイン管理が可能
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎DBは14日以内なら無料自動復旧可能
◎ファイルも14日以内なら無料自動復旧可能
◎アダルト・出会い系サイト可
◎ドメインとサーバー代のチャージ払いが可能
○サーバ引っ越し依頼が可能(有料)

サービス運営期間:3年

1年以上の契約をする場合は、クーポンコード入力でさらに50%割引キャンペーン中!
※BOX2 ~ BOX8プラン契約の場合

クーポンコード:PK4JK4RJ

クーポンの使用方法はこちら

とにかく速い。サイトに表示スピードを求めるならココ。
管理画面がシンプルで使いやすい。

◎nginxを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎同サービス内でドメイン管理が可能
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
○http/2(高速化プロトコル)に対応
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎DBは14日以内なら無料自動復旧可能
◎ファイルも14日以内なら無料自動復旧可能
◎サーバ引っ越しツールあり(無料)
○サーバ引っ越し依頼が可能(有料)
◎ドメインとサーバー代のチャージ払いが可能

サービス運営期間:3年

安定感抜群のサーバーです。あまり急激なアクセス変動がないアフィリエイトサイトに向いています。

◎nginxを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎老舗サーバーなので安定感抜群
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
◎同サービス内でドメイン管理が可能
○http/2(高速化プロトコル)に対応
○毎日無料バックアップ(14日分)
○DBは7日以内なら無料自動復旧可能
×ファイルは有料かつ手動での復旧
×プラン変更でCPUのスペックアップができない
×プラン変更しても即時反映されない
×アダルト・出会い系サイト不可

サービス運営期間:18年

常に新しいことに挑戦しているフロンティア精神あふるるレンタルサーバーです。
LiteSpeedやHTTP/2を日本で初めて導入したサーバー。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎http/3(高速化プロトコル)に対応
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎同サービス内でドメイン管理が可能
◎転送量が多い
◎ディスク容量が多い
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎DBは14日以内なら無料自動復旧可能
○ファイルは14日以内なら無料復旧可能(※手動)
◎アダルト・出会い系サイト可
◎ドメインとサーバー代のチャージ払いが可能
○サーバ引っ越し依頼が可能(有料)

サービス運営期間:5年

格安な値段で始められる高機能サーバーです。
性能も備えつつ最安ならここ。
ただし少し機能は弱い。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎激安プランが用意してある
◎値段あたりのスペックが高い(コスパ良し)
◎サーバ引っ越し依頼が可能(無料)
◎アダルト・出会い系サイト可
○http/2(高速化プロトコル)に対応
△プランのアップは可能だがダウンは不可
△毎日自動バックアップ(1日分)
△前日のバックアップからのみ復元できる(無料)

サービス運営期間:5年

Cocoon
タイトルとURLをコピーしました