サイト全体に「モダンブラック 」スキン適用中。

グーグルアドセンス設定後、サイトの上部に”WEBページが見つかりません”というメッセージが表示されるようになった | ブログ相談 | Cocoon フォーラム

書き込みの前に以下の3点をご確認ください。

  1. 1つのトピックにつき1つの質問を書き込んでください
  2. 不具合・カスタマイズ対象ページのURLを提示してください
  3. 該当部分のキャプチャ環境情報とともに書き込んでいただけると助かります

フォーラム利用ガイドリンク

  1. フォーラムガイドライン
  2. よくある質問と答え(FAQ)
  3. サポート対象外のケース
  4. 原因不明の不具合用トラブルシューティング
  5. トピックにHTMLを貼り付ける方法(推奨ツール:notepad.pw
  6. 真っ白画面でのエラーメッセージの確認方法 
  7. ブラウザ環境チェックツール

フォーラムの内容は、CCライセンス(CC BY-ND 2.1)準じていれば(リンクを貼っていただければ)転載も自由です。カスタマイズ記事を書く際にコード等をコピペ利用していただいて構いません。

フォーラムのTwitterアカウント(@CocoonForum)はこちら

スポンサーリンク
グーグルアドセンス設定後、サイトの上部...
 
Share:

[解決済] グーグルアドセンス設定後、サイトの上部に”WEBページが見つかりません”というメッセージが表示されるようになった  

  RSS

otokuroom7
(@otokuroom7)
Active Member
参加: 5か月 前
投稿: 13
2018年12月26日 17:12  

お疲れさまです。

ワードプレス初心者です。よろしくお願いします。

先日、初めてグーグルアドセンスの申請をフォーラムなどを参考にしながら行い、審査に合格しました。

その後、 https://wp-cocoon.com/how-to-set-adsense/ に記載のとおり、COCOON設定→アドセンス設定→広告コードの箇所にコードを貼り付けたのですが、広告が表示されるようになったとともに、各サイトの上部にWEBページが見つかりません HTTP400”というメッセージが表示されるようになりました。

色々と設定を見てみたのですが、これがどういうエラーなのかがわかりません。消そうと思ったのですが、それらしい設定も見つからず、問い合わせさせていただいた次第です。

それと申請時に子テーマの「tmp-user→head-insert.php」の箇所にコードを張り付けず、上記の広告コードの箇所に張り付けて申請したのですが、これで問題なかったのでしょうか。

お忙しいとは思いますが、アドバイスいただければ幸甚です。

This topic was modified 3か月 前 by わいひら

otokuroom7
(@otokuroom7)
Active Member
参加: 5か月 前
投稿: 13
2018年12月26日 18:04  

テーマ情報については、以下のとおりです。

Cocoon環境に関する情報です。

----------------------------------------------
サイト名:おトクライフ
サイトURL: https://otokuroom7.com 
ホームURL: https://otokuroom7.com 
コンテンツURL:/wp-content
インクルードURL:/wp-includes/
テンプレートURL:/wp-content/themes/cocoon-master
スタイルシートURL:/wp-content/themes/cocoon-child-master
使用スキンURL:/wp-content/themes/cocoon-master/skins/skin-ganchan12/style.css
Wordpressバージョン:5.0.2
PHPバージョン:7.2.6
ブラウザ:Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; Trident/7.0; rv:11.0) like Gecko
サーバーソフト:Apache
サーバープロトコル:HTTP/1.1
言語:ja-JP
----------------------------------------------
テーマ名:Cocoon
バージョン:1.4.5
カテゴリ数:1
タグ数:0
ユーザー数:1
----------------------------------------------
子テーマ名:Cocoon Child
バージョン:0.0.5
----------------------------------------------
利用中のプラグイン:
AddQuicktag 2.5.3
AH Display Widgets 1.0.3
Akismet Anti-Spam 4.0.8
BackWPup 3.6.6
Category Order and Taxonomy Terms Order 1.5.5
Contact Form 7 5.1.1
Elementor 2.3.8
EWWW Image Optimizer 4.4.2
Google XML Sitemaps 4.1.0
Hello Dolly 1.7
Instagram Feed 1.10.1
Pixabay Images 3.4
PS Auto Sitemap 1.1.9
Security Antivirus Firewall (wpTools S.A.F.) 2.3.5
SiteGuard WP Plugin 1.4.3
SNS Count Cache 0.11.1
Table of Contents Plus 1601
TinyMCE Advanced 4.8.2
TypeSquare Webfonts for エックスサーバー 1.1.0
Wordfence Security 7.1.18
WP Multibyte Patch 2.8.2
----------------------------------------------

不具合報告の際には以下の情報を添えてもらうと助かります。

サイト名:おトクライフ
サイトURL: https://otokuroom7.com
ホームURL: https://otokuroom7.com
コンテンツURL:/wp-content
インクルードURL:/wp-includes/
テンプレートURL:/wp-content/themes/cocoon-master
スタイルシートURL:/wp-content/themes/cocoon-child-master
使用スキンURL:/wp-content/themes/cocoon-master/skins/skin-ganchan12/style.css
Wordpressバージョン:5.0.2
PHPバージョン:7.2.6
ブラウザ:Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; Trident/7.0; rv:11.0) like Gecko
サーバーソフト:Apache
サーバープロトコル:HTTP/1.1
言語:ja-JP
----------------------------------------------
テーマ名:Cocoon
バージョン:1.4.5
カテゴリ数:1
タグ数:0
ユーザー数:1
----------------------------------------------
子テーマ名:Cocoon Child
バージョン:0.0.5
----------------------------------------------
利用中のプラグイン:
AddQuicktag 2.5.3
AH Display Widgets 1.0.3
Akismet Anti-Spam 4.0.8
BackWPup 3.6.6
Category Order and Taxonomy Terms Order 1.5.5
Contact Form 7 5.1.1
Elementor 2.3.8
EWWW Image Optimizer 4.4.2
Google XML Sitemaps 4.1.0
Hello Dolly 1.7
Instagram Feed 1.10.1
Pixabay Images 3.4
PS Auto Sitemap 1.1.9
Security Antivirus Firewall (wpTools S.A.F.) 2.3.5
SiteGuard WP Plugin 1.4.3
SNS Count Cache 0.11.1
Table of Contents Plus 1601
TinyMCE Advanced 4.8.2
TypeSquare Webfonts for エックスサーバー 1.1.0
Wordfence Security 7.1.18
WP Multibyte Patch 2.8.2
----------------------------------------------

 


わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
参加: 1年 前
投稿: 4138
2018年12月26日 20:37  

各サイトの上部にWEBページが見つかりません HTTP400”というメッセージが表示されるようになりました。

僕の環境から見ると、そういった表示はないようなのですが、よろしければその部分のキャプチャ画像をアップしていただいてよろしいでしょうか。

それと申請時に子テーマの「tmp-user→head-insert.php」の箇所にコードを張り付けず、上記の広告コードの箇所に張り付けて申請したのですが、これで問題なかったのでしょうか。

本来は良くないと思います。
本来は、こちらに書かれているいずれかに貼り付ける必要があります。
https://wp-cocoon.com/google-adsense-authentication-code/
ただ、それで審査に通ったということであれば、問題ないのかなと。
審査用コードは、審査に通れば外しても良いので、「広告コード」箇所に貼り付けている場合は、外しておいた方が良いかと思います。


otokuroom7
(@otokuroom7)
Active Member
参加: 5か月 前
投稿: 13
2018年12月27日 09:14  

お疲れさまです。

これで添付ファイルを読めますでしょうか?

パスワードは、otoku7です。

本メッセージは、PCで見ると表示されます。

スマートホンで見ると、同様の場所あたりにコンタクトフォーム(問い合わせ)という表示がされています。

 


かうたっく
(@kautakku)
メンバーサイト Moderator
参加: 1年 前
投稿: 2049
2018年12月27日 12:50  
  • わいひらさんが書いたことはされましたか?

審査用コードは、審査に通れば外しても良いので、「広告コード」箇所に貼り付けている場合は、外しておいた方が良いかと思います。

 

本メッセージは、PCで見ると表示されます。

私も確認しましたが、404は表示されてません。

 

  • ちなみにCocoon設定・広告タブに広告コードをはりつけましたか?
  • 自動広告にもチェックが入ってますか?

https://gyazo.com/248777d8247541989c6294cfc34a29f8

 

スマートホンで見ると、同様の場所あたりにコンタクトフォーム(問い合わせ)という表示がされています。

こちらは意味が分からなかったのですが、デベロッパーツールでスタイルを当ててみました。その文字はグローバルメニューです。

外観・メニューより、設定された項目がスタイルで見えなくなってます。

見える状況に適当にstyleを当ててみました。

https://gyazo.com/fa9af40001b8854c8b702ff0ae0150af

.navi-in>.menu-mobile {
	display: flex;
}
#header-container, #header-container .navi, #navi .navi-in>.menu-header .sub-menu {
	background-color: #C6E5D9;
}
#navi .navi-in a, #navi .navi-in a:hover {
	background-color: #5385c2;
}

CSSを当てる前

https://gyazo.com/77a16128d488896759ce7fb39b20b0c9

 

ほかに、コンタクトフォームのショートコードがオカシイので、再設定をされる方が良いともいます。

https://gyazo.com/b899d470e96550363c2accd221f561ef

https://otokuroom7.com/%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%82%AF%E3%83%88%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%83%A0%EF%BC%88%E3%81%8A%E5%95%8F%E3%81%84%E5%90%88%E3%82%8F%E3%81%9B%EF%BC%89/

 

イロイロありましたね^^;

とりあえずリストにした点を教えてくださいね。


わいひら 件のいいね!
otokuroom7
(@otokuroom7)
Active Member
参加: 5か月 前
投稿: 13
2018年12月27日 17:54  

かうたっく様

わいひら様

色々と確認、アドバイス有難うございます!

COCOON設定→アクセス解析・認証→その他のアクセス解析・認証コード設定→ヘッド用コードの箇所はブランクになっています。

COCOON設定→広告→アドセンス設定→広告コードの箇所は、

以下のコードを記載しています。

//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js

   (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({

     google_ad_client: "ca-pub-××××××××××××××××",

     enable_page_level_ads: true

   });

アドセンス表示方式については、自動広告とマニュアル広告を併用を選択しています。

コンタクトフォームについては、かうたっく様のご指摘のとおり、ショートコードを再設定してみましいた。。

それから、かうたっく様・わいひら様のご両名ともに、PC環境で各サイトの上部にWEBページが見つかりません HTTP400”という表示が再現しないとのことでしたが、かうたっく様からご指摘のあった、外観→カスタマイズ等の画面で見ると依然、同様の表示がされる状況にあります。

それと、その下に以下のメッセージがあるのを発見したのですが、これで本件の対処方法がわからないものでしょうか。

情報アイコン

Web ページが見つかりません

 HTTP 400

 
 

可能性のある原因:

  • アドレスに入力ミスがある。
  • リンクをクリックした場合には、リンクが古い場合があります。
 
スポンサーリンク

対処方法:

 
アドレスを再入力する。
 
前のページに戻る。前のページに戻る。
 
メインのサイトに移動して必要な情報を探す。   
 
詳細情報詳細情報<ID id="moreInformation">詳細情報</ID>

このエラー (HTTP 400 正しくない要求) は、Web サーバーに接続されましたが、アドレスに問題があって Web ページが見つからなかったことを意味します。

HTTP エラーについての詳しい情報は、ヘルプをご覧ください。


Akira
(@akira)
Reputable Memberサイト
参加: 1年 前
投稿: 305
2018年12月27日 18:32  

Cocoon 設定 → 広告 → アドセンス設定 → 広告コードに入力されている広告コードが違います。

自動広告コードを入力されていますが、入力するべきはレスポンシブ広告コードです。

自動広告コードは、どこにも入力する必要はありません。


わいひら 件のいいね!
otokuroom7
(@otokuroom7)
Active Member
参加: 5か月 前
投稿: 13
2018年12月28日 10:02  

皆様

アドバイス有難うございます。

ご指摘のありました広告コードについて、以下のとおり再入力してみました。

//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js
 
   (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({
     google_ad_client: "ca-pub-××××××××××××××××",
     enable_page_level_ads: true
   });
 

これで合っていますでしょうか??

一方、再入力してみましたが、依然、表題のメッセージは表示されたままで、消えません。。。

 

 

 


otokuroom7
(@otokuroom7)
Active Member
参加: 5か月 前
投稿: 13
2018年12月28日 10:26  

皆様

お疲れさまです。

以下の広告コードを再入力したところ、上記メッセージが表示されなくなり、広告が表示されるようになりました。

有難うございました!

//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js
<!-- GAテキストとディスプレイ -->
<ins class="adsbygoogle"
     style="display:block"
     data-ad-client="ca-pub-××××××××××××××××"
     data-ad-slot="××××××××××"
     data-ad-format="auto"
     data-full-width-responsive="true"></ins>
<script>


かうたっく
(@kautakku)
メンバーサイト Moderator
参加: 1年 前
投稿: 2049
2018年12月28日 10:29  

Akiraさん。未確認のところをご確認ありがとうございます!

otokuroom7さん。ご提示感謝です。

COCOON設定→広告→アドセンス設定→広告コードの箇所は、

以下のコードを記載しています。

//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js

 

   (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({

     google_ad_client: "ca-pub-××××××××××××××××",

     enable_page_level_ads: true

   });

こちらはAkiraさんが書き込みいただいた通りです。

Cocoon 設定 → 広告 → アドセンス設定 → 広告コードに入力されている広告コードが違います。

自動広告コードを入力されていますが、入力するべきはレスポンシブ広告コードです。

自動広告コードは、どこにも入力する必要はありません。

 

アドセンスにログインして、Akiraさんがおっしゃっる通り広告コードを取得する必要があると思います。

参考URL

https://wp-cocoon.com/how-to-set-adsense/

 

広告を新規で作成した場合、表示されるのに時間がかかります。

あと

テーマ名:Cocoon
バージョン:1.4.5

少し古いですので、最新バージョンにすればエックスサーバー環境でも即時に反映されるかと思われます。

※先行バージョン(次のバージョン:先行バージョンダウンロード後FTPでCocoonフォルダを上書きする状態)だったかもですが!?確認し切れてません^^;


わいひら 件のいいね!
otokuroom7
(@otokuroom7)
Active Member
参加: 5か月 前
投稿: 13
2018年12月28日 10:44  

皆様

色々とアドバイス有難うございます。

COCOONのバージョンが古いということでしょうか。

外観→テーマのところでは、バージョン更新というメッセージは出ていないのですが、何か作業が必要なのでしょうか。


かうたっく
(@kautakku)
メンバーサイト Moderator
参加: 1年 前
投稿: 2049
2018年12月28日 16:24  

投稿があったのに、なぜだろ?気づきませんでした。

大丈夫です。投稿を今確認できました。無事解決されたようでよかったです!

お疲れさまでした❦


Share:
スポンサーリンク
わいひらをフォローする
おすすめサーバ
mixhost

プラン変更で負荷対策が行えるので、ブログ向きのレンタルサーバーです。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎http/2・QUIC(高速化プロトコル)に対応
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎転送量が多い
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎復元ポイントを指定して復旧可能(無料)
○サーバ引っ越しオプションあり(有料)
○アダルト・出会い系サイト可

安定感抜群のサーバーです。あまり急激なアクセス変動がないアフィリエイトサイトに向いています。

◎nginxを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎老舗サーバーなので安定感抜群
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
◎同サービス内でドメイン管理が可能
○http/2(高速化プロトコル)に対応
○毎日無料バックアップ(14日分)
△DBは7日分だけ無料復旧可能(ファイルは有料)
×プラン変更でCPUのスペックアップができない
×プラン変更しても即時反映されない
×アダルト・出会い系サイト不可

性能も兼ね備えながら安くブログ運営を開始したいのであればここ1択。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎http/2・QUIC(高速化プロトコル)に対応
◎東京・大阪でリージョン選択が可能
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎同サービス内でドメイン管理が可能
◎転送量が多い
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎復元ポイントを指定して復旧可能(無料)
○サーバ引っ越しオプションあり(有料)
△アダルト・出会い系サイト可(条件あり)
△開始したてなので運営能力は未知数(対応良)

格安な値段で始められる高機能サーバーです。
性能も備えつつ最安ならここ。
サイトを続けるうちにアクセスが増えれば、プランのアップグレートで対応可能です。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎激安プランが用意してある
◎値段あたりのスペックが高い(コスパ良し)
◎サーバ引っ越しオプションあり(無料)
○http/2(高速化プロトコル)に対応
○アダルト・出会い系サイト可
△プランのアップは可能だがダウンは不可
△毎日自動バックアップ(1日分)
△前日のバックアップからのみ復元できる(無料)

Cocoon
  
動作中

ログイン または 登録 してください

タイトルとURLをコピーしました