サイドバーでスキン動作を確認できます。

PA-APIを使えずとも手っ取り早くAmazon商品リンクを作成する方法

Amazon商品リンク

AmazonアソシエイトのAPIに関する仕様変更が2019年1月にありました。

Amazon商品情報取得API(PA-API)の仕様変更とCocoonでの対応について
新しいAmazon商品情報取得APIのポリシー変更に関する注意点。

これにより、ブログを始めたての人は、Amazon商品情報API(PA-API)を利用する「Amazon商品リンクショートコード」は利用できなくなりました。

Amazon商品リンクの初期設定方法と使い方
Cocoonの「Amazon商品リンクタグ作成ショートコード」機能の使い方を詳しく解説しています。

PA-APIを利用するためには、Amazonアソシエイトリンクを貼ってとにかく売上実績を上げる必要があります。

ただ単に、Amazonの商品リンクを利用するにしても、ちょっと縦長すぎてブログには合わない感じもします。

なので、以下ではこれを解消するためにブログカード形式でAmazon商品リンクを作成出来るようにしました。

Amazon | 【指定第2類医薬品】ベンザブロックLプラス 30錠 ※セルフメディケーション税制対象商品 | ベンザブロックプラス | 風邪薬
【指定第2類医薬品】ベンザブロックLプラス 30錠 ※セルフメディケーション税制対象商品が風邪薬ストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

以下では利用方法を紹介します。

スポンサーリンク

簡単にAmazon商品リンクを作成する方法

簡単に、Amazon商品リンクを作成するには、まずAmazon商品ページからURLを取得します。

Amazon URLを入手する

これは単に、エディターに貼り付けます(以下はブロックエディターの場合)。

URLをエディターに貼り付ける

Broken Link Checkerでリンク切れチェックをしたい場合は「リンクに変換」ボタンを押してください。

Amazon URLをリンクに変換する

すると、以下のようにAmazon商品ブログカードが表示されます。

Amazon | 【指定第2類医薬品】ベンザブロックLプラス 30錠 ※セルフメディケーション税制対象商品 | ベンザブロックプラス | 風邪薬
【指定第2類医薬品】ベンザブロックLプラス 30錠 ※セルフメディケーション税制対象商品が風邪薬ストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。
以前サムネイルは、Amazonの商品画像ではなく、スクリーンショット画像でした。けれど、売上実績づくり向けに「商品画像を表示するブログカード」仕様に変更しました。
地味に、Amazon商品の説明文が入るのはちょっとポイント高いです。

ラベルで装飾

「ブログカード」ブロックを利用して装飾すれば、以下のようにラベルを表示させることもできます。

プローブカードブロックを使う

こんな感じで入力します。

Amazonブログカードにラベルを表示する

するとこんな感じで表示できます。

まとめ

基本的に、URLを入力するだけで、Amazon商品リンクを作成できるので、手軽に利用できます。

PA-APIを利用するための売上実績づくり向けに便利に使えるのではないかと思います。

もし、この商品リンクで売り上げが定期的に上がるようになれば、ショートコードを利用したものに変更すればよいかと思います。

楽天商品リンクブログカードも利用できます。

楽天商品リンクを手っ取り早く作成する方法
楽天の商品ページへのリンクをブログカード形式で手軽に作成する方法です。

ですので、以下のように楽天商品とあわせて紹介するのも良いかもしれません。

Amazonで詳細を見るならこちら。

Amazon | 【指定第2類医薬品】ベンザブロックLプラス 30錠 ※セルフメディケーション税制対象商品 | ベンザブロックプラス | 風邪薬
【指定第2類医薬品】ベンザブロックLプラス 30錠 ※セルフメディケーション税制対象商品が風邪薬ストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

楽天で詳細を見るならこちら。

【楽天市場】【第(2)類医薬品】ベンザブロックLプラス(セルフメディケーション税制対象)(30錠)【KENPO_08】【ベンザ】:楽天24
合わせ買いは商品合計税抜2500円で送料無料(北海道・沖縄除く) / ベンザ / ベンザブロックLプラス(セルフメディケーション税制対象)。【第(2)類医薬品】ベンザブロックLプラス(セルフメディケーション税制対象)(30錠)【KENPO_08】【ベンザ】

PA-API制限があるうちは、こういった布陣で行くのも一つの手かもしれません。

ブログカード形式の場合は、サムネイル画像が自動でトリミングされてしまうのが難点といえば難点です。

ブロックエディターでのブログカード利用について詳しくはこちら。

ブロックエディターで手っ取り早くブログカードを作成する方法
ブロックエディターでのブログカードの使い方。
Amazon商品リンク
スポンサーリンク
わいひら

無料WordPressテーマ、Simplicity、Cocoonを作成。当サイトと寝ログを運営しています。

わいひらをフォローする
わいひらをフォローする
おすすめレンタルサーバー
mixhost

プラン変更で負荷対策が行えるので、ブログ向きのレンタルサーバーです。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎http/2・QUIC(高速化プロトコル)に対応
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎転送量が多い
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎復元ポイントを指定して復旧可能(無料)
◎アダルト・出会い系サイト可
○サーバ引っ越しオプションあり(有料)
○サーバー料金をチャージ払いが可能
サービス運営期間:2年8ヶ月

性能も兼ね備えながら安くブログ運営を開始したいのであればここ1択。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎http/2・QUIC(高速化プロトコル)に対応
◎東京・大阪でリージョン選択が可能
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎同サービス内でドメイン管理が可能
◎転送量が多い
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎復元ポイントを指定して復旧可能(無料)
◎アダルト・出会い系サイト可
◎ドメインとサーバー代のチャージ払いが可能
○サーバ引っ越しオプションあり(有料)
△新しいのでサービス運営櫪がまだ短い
サービス運営期間:8ヶ月

安定感抜群のサーバーです。あまり急激なアクセス変動がないアフィリエイトサイトに向いています。

◎nginxを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎老舗サーバーなので安定感抜群
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
◎同サービス内でドメイン管理が可能
○http/2(高速化プロトコル)に対応
○毎日無料バックアップ(14日分)
△DBは7日分だけ無料復旧可能(ファイルは有料)
×プラン変更でCPUのスペックアップができない
×プラン変更しても即時反映されない
×アダルト・出会い系サイト不可
サービス運営期間:15年

格安な値段で始められる高機能サーバーです。
性能も備えつつ最安ならここ。
サイトを続けるうちにアクセスが増えれば、プランのアップグレートで対応可能です。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎激安プランが用意してある
◎値段あたりのスペックが高い(コスパ良し)
◎サーバ引っ越しオプションあり(無料)
◎アダルト・出会い系サイト可
○http/2(高速化プロトコル)に対応
△プランのアップは可能だがダウンは不可
△毎日自動バックアップ(1日分)
△前日のバックアップからのみ復元できる(無料)
サービス運営期間:3年

Cocoon

コメント

タイトルとURLをコピーしました