現在「イノセンス」スキンを適用中です。

改行の不具合 | Cocoonテーマに関する質問 | Cocoon フォーラム

サイト内検索
書き込みの前に以下の3点をご確認ください。
  1. 1つのトピックにつき1つの質問を書き込んでください
  2. 不具合・カスタマイズ対象ページのURLを提示高速化を無効にしてください
  3. 該当部分のキャプチャ・環境情報とともに書き込んでいただけると助かります

何を書き込んだら良いか分からない場合は、以下のテンプレートをコピペしてご利用ください。

対象のページのURL:

相談内容:

解決のために試したこと:

※文字だけでは正しく伝わらない可能性があるため、画像の添付もお願いします。
※高速化設定をしている場合は無効にしてください。
環境情報:

※↑こちらに「Cocoon設定 → テーマ情報」にある「環境情報」を貼り付けてください。

環境情報の取得方法はこちら。
https://wp-cocoon.com/theme-report/
高速化設定を無効にするにはこちら。
https://wp-cocoon.com/theme-trouble/

フォーラム利用ガイドリンク

  1. フォーラムガイドライン
  2. よくある質問と答え(FAQ)
  3. サポート対象外のケース
  4. 原因不明の不具合用トラブルシューティング
  5. トピックにHTMLを貼り付ける方法(推奨ツール:notepad.pw
  6. 真っ白画面でのエラーメッセージの確認方法 
  7. ブラウザ環境チェックツール

フォーラム質問後、問題等が解決した場合は結果を書き込んでいただけると幸いです。同様の問題で調べている方には、結果が一番気になる部分となります。

また、問題の解決に至った場合には、トピック冒頭の「解決済み」リンクをクリックしていただけますと幸いです。

wpForoの解決済みリンク

また、有用な返信があった場合は「いいね!」リンクもご活用ください。返信者の励みになります。

wpForoのいいねリンク

「いいね!」機能はフォーラム登録者のみが利用できる機能です。

CC BY-ND 2.1)準じていれば(リンクを貼っていただければ)転載も自由です。カスタマイズ記事を書く際にコード等をコピペ利用していただいて構いません。

フォーラムの使い方がよくわからない場合は、テストトピックで自由にテストしていただいて構いません。

最近の書き込みはこちら。

詳細なカスタマイズ依頼をするならこちら。

スポンサーリンク
共有:
通知
すべてクリア

[解決済] 改行の不具合


ゆう
 ゆう
(@ゆう)
ゲスト
結合: 1か月前
投稿: 12
Topic starter  

こんにちは。

ゆうと申します。

昨日から固定ページ、投稿記事で書いたものが編集では改行されていますが、実際には改行されなくなってしまいました。前日に保存した内容に復元してみましたが、改行されていたものが改行されてない状態になっていました。これはなぜこのようになってしまったのか解決方法がわかりません。ぜひお詳しい方に教えていただきたいと思っています。

ちなみにいろいろ調べてやってみたことは、プラグインでAdvanced Editor Tools (旧名 TinyMCE Advanced)とPS Disable Auto Formattingで自動整形を停止するようにしたのですが、改行されません。

プラグインでできなかったため、「function.php」のファイルに下記コードを入れてやってみましたが改行できません。

remove_filter( ‘the_content’, ‘wpautop’ );// 記事全体の自動整形の無効化
remove_filter( ‘the_excerpt’, ‘wpautop’ );// 記事抜粋の自動整形の無効化

この他で改行できる方法がありましたらご教示いただけると幸いです。

よろしくお願いします。

 

環境情報

サイト名:ゆーゆー's Official Blog
サイトURL: https://yuu-yuu-blog.com
ホームURL: https://yuu-yuu-blog.com
コンテンツURL:/wp-content
インクルードURL:/wp-includes/
テンプレートURL:/wp-content/themes/cocoon-master
スタイルシートURL:/wp-content/themes/cocoon-master
親テーマスタイル:/wp-content/themes/cocoon-master/style.css
スキン:/wp-content/themes/cocoon-master/skins/veilnui-simplog-amber/style.css
WordPressバージョン:5.7.1
PHPバージョン:7.4.13
ブラウザ:Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/89.0.4389.128 Safari/537.36 Edg/89.0.774.77
サーバーソフト:Apache
サーバープロトコル:HTTP/1.1
言語:ja,en;q=0.9,en-GB;q=0.8,en-US;q=0.7
----------------------------------------------
テーマ名:Cocoon
バージョン:2.2.7.1
カテゴリ数:1
タグ数:0
ユーザー数:1
----------------------------------------------
Gutenberg:1
AMP:0
PWA:0
Font Awesome:4
Auto Post Thumbnail:0
Retina:0
ホームイメージ:/wp-content/themes/cocoon-master/screenshot.jpg
----------------------------------------------
ブラウザキャッシュ有効化:0
HTML縮小化:0
CSS縮小化:0
JavaScript縮小化:0
Lazy Load:0
WEBフォントLazy Load:0
----------------------------------------------
利用中のプラグイン:
Table of Contents Plus 2002
----------------------------------------------


引用未解決
ゆう
 ゆう
(@ゆう)
ゲスト
結合: 1か月前
投稿: 12
Topic starter  

容量が大きすぎたため画像が添付されていませんでした。

添付しますのでご確認ください。


返信引用
ジャム君
(@jamkun)
Estimable Memberサイト
結合: 3年前
投稿: 155
ジャム君 - Facebookジャム君 - Twitter
 

見たところ改行はなされているようですが、どのような配置をご希望なのでしょうか。


mk2わいひら 件のいいね!
返信引用
ジャム君
(@jamkun)
Estimable Memberサイト
結合: 3年前
投稿: 155
ジャム君 - Facebookジャム君 - Twitter
 

たとえばこんな感じに、「一行ごとの文字間隔を空けたい」ですとか、より具体的なゴールを定めていただいたほうが、詳しい方のアドバイスも増えそうですよ。


mk2わいひら 件のいいね!
返信引用
mk2
(@mk2_mk2)
メンバー Moderator
結合: 2か月前
投稿: 617
 

ゆうさん

見ている間にも、どんどん環境が変わってしまうので、少しお答えするのを控えていました。

環境情報のご提示時には、子テーマをお使いになっていませんでしたが、途中で設定されたり、また消えたり。

他にも何かなさってるのか、良く分からず、ちょっと難しいです。

基本的には子テーマは導入すべきだと思います。
親テーマをアレンジすると、親テーマアップデート時にアレンジはすべて消えます。

また、自動整形は関係ない気がします。
(あくまでも個人的な印象で、感覚でしかないですが。)

 

ゆうさんが、どこのことを仰っているのか…というのはありますので、できれば画像の添付などお願いしたいです。
(GIFの添付もできますので、容量の問題ではないような気がするのですが。)

 

「改行」という意味では、空の<p>タグが大量に入っている箇所かと想像します。
(1枚目の添付画像、なんだか要素同士が重なっているような。)

ブロックエディタをご利用のようですので、段落同士の間隔を大きく空けたい場合は、「スペーサー」ブロックをご利用になるのが良いと思います。

 

また、「行の高さ」や「行の余白」が非常に狭く設定されているのではないかと想像します。
この辺りも再調整なさった方が良いのではないかと思われます。
(2枚目の添付画像)

他にも原因があるのかも知れませんが、ちょっとあまりにも環境が変わってしまいますし、functions.phpなどもアレンジなさっているようですし、分かりかねる部分もあります。


ジャム君わいひら 件のいいね!
返信引用
ゆう
 ゆう
(@ゆう)
ゲスト
結合: 1か月前
投稿: 12
Topic starter  

@mk2_mkさん

質問にお答えいただきありがとうございます。

あれ?画像添付されていませんね...少々お待ちください。


返信引用
ゆう
 ゆう
(@ゆう)
ゲスト
結合: 1か月前
投稿: 12
Topic starter  

@jamkunさん

ご質問にお答えいただきありがとうございます。

画像を添付していたと思っていたんですが...画像の添付がうまくできません(;_;)

口頭でお伝えしますと、1行や2行で改行したいので2枚目の画像の1行改行するかたちです。


返信引用
mk2
(@mk2_mk2)
メンバー Moderator
結合: 2か月前
投稿: 617
 

ゆうさん

ちょっと、よく分からないです、すみません。

今はスマホからですので、あまり書けませんが。

画像の添付は、エディタ下部の「添付ファイル」-「ファイルを選択」からできます。

画像は1つの返信に1枚の添付です。

 

ちなみに、私の返信の2枚目の画像の「行の余白」はどうなっていますか。

0.7など、小さい数字になっていませんか?

そうであれば、2や3など大きな数字にして試してください。


返信引用
リフィトリー
(@leafytree)
メンバー Moderator
結合: 2年前
投稿: 5202
 

前略、ゆうさん

画像の添付は「参照」ボタンをクリックして、添付したい画像ファイルを選択して「開く」ボタンをクリックしてください。

 


ジャム君わいひら 件のいいね!
返信引用
リフィトリー
(@leafytree)
メンバー Moderator
結合: 2年前
投稿: 5202
 

ゆうさん

サイトの現状の表示を確認するときは、Firefox や Chrome では、都度、Ctrl + F5 のキーを押下して、新しいサイトのソースを読み込むようにするとよろしいかと思います。

 

ブラウザのキャッシュが残っていると、修正した内容が即時反映されない場合があります。


返信引用
ゆう
 ゆう
(@ゆう)
ゲスト
結合: 1か月前
投稿: 12
Topic starter  

@mk2_mk2さん

画像の容量がやはり5MB越えてしまっていたようです。

スマホから写真を撮ってPCに画像データを送り添付しています...皆さんのようにちゃんと画像を添付するのができずに申し訳ありません。編集画面は添付するのが難しいのですが、実際に見たときの画像を添付しましたが、確認できますか?

もし確認できないようであればアドレスから固定ページにあるプロフィールを実際に確認していただけるとわかるかと思います。

Cocoonの親テーマと子テーマは二つ導入しています。なのでここは問題ないのかなと思います。

ccsを確認したところ、mk2さんが仰るように大量の<p>は入っています。自動整形ではないと考えられると何が原因なのでしょう?


返信引用
リフィトリー
(@leafytree)
メンバー Moderator
結合: 2年前
投稿: 5202
 

ゆうさん

私の環境では、以下のように表示されています。

 

ゆうさんの意図する表示なのか、そうでないのかは、わかりません。


ジャム君わいひら 件のいいね!
返信引用
リフィトリー
(@leafytree)
メンバー Moderator
結合: 2年前
投稿: 5202
 

ゆうさん

Windows10で、キャプチャを撮る方法は以下のリンクの記事のとおりです。

 

Windows10でスクリーンショット (キャプチャ)を撮る方法

https://leafytree.info/windows10-screenshot/

 

This post was modified 1か月前 by リフィトリー

mk2わいひら 件のいいね!
返信引用
ゆう
 ゆう
(@ゆう)
ゲスト
結合: 1か月前
投稿: 12
Topic starter  

@mk2_mk2さん

いろいろとありがとうございます。

行の余白を変更したところ出来たのですが、これだと一定の間隔になってしまいます。

2行にしたいところはどうしたらいいでしょうか?

また予期せぬことが起こりました...編集画面にとばなくなってしまい本文の編集ができなくなりました(;_;)


返信引用
ジャム君
(@jamkun)
Estimable Memberサイト
結合: 3年前
投稿: 155
ジャム君 - Facebookジャム君 - Twitter
 

ゆう さん

子テーマ有効になっていますか?

入れただけでは使えませんので、「有効化」して「子テーマ」を使うようにしたほうがよろしいかと思います。

Cocoonテーマをインストールする方法

 

あとは、mk2さんが最初におっしゃっていた、「行の余白」設定を見直されて、1行の間隔は一定にできたのですね。

本文の「行の高さ」と「行間の余白」を変更する方法

 

「2行にしたい」というのは、たとえば

あいうえおかきくけこ

あいうえお

かきくけこ

のように「どこかで強制改行」したいということでしょうか?

それとも、長い一文が2行になったとき、現在設定している「一定の間隔」ではなく、もっと文字間を狭めたい(or広げたい)ということでしょうか?


mk2わいひら 件のいいね!
返信引用
リフィトリー
(@leafytree)
メンバー Moderator
結合: 2年前
投稿: 5202
 

ゆうさん

段落ブロックで、Enter キーを押下すると、新しい段落ができるようです。

 

同じ段落内で改行するには、Shift + Enter キーで改行すれば良いようです。


わいひらmk2 件のいいね!
返信引用
ゆう
 ゆう
(@ゆう)
ゲスト
結合: 1か月前
投稿: 12
Topic starter  

@leafytreeさん

いろいろありがとうごさいます。

スクリーンショットできました。

リフィトリーさんが添付してくれた画像のようになっていましたが、行の余白を変更したところ1行目の改行は解決できましたが、2行以降改行する場合はどうしたらいいでしょうか?

追加の不具合で大変申し訳ありませんが、本文編集の画面に飛ばなくなってしまいました。いつもなら添付画像のようにしばらくすると編集の画面になっていたのですが、数時間前に編集もできない状態になってしまいました。おわかりになりましたらお力をお貸しいただければと思います。


返信引用
mk2
(@mk2_mk2)
メンバー Moderator
結合: 2か月前
投稿: 617
 

ゆうさん

ジャム君さんやリフィトリーさんがアドバイスくださっているように、「改行」という言葉だけでは、とても難しいんです。

ジャム君さんが仰っているように、どういう意図なんだろうということをこちら側も掴みかねている状態かと。

それでも、リフィトリーさんは「こうしてみては?」というご提案をしてくださっていますので、試してみるのも良いとも思います。

 

どう考えるかは、人ぞれぞれで難しいんですよね。
いろいろな考え方、いろいろなやり方があります。

ゆうさんが添付くださった画像の、赤い太字のところについて話します。

 

赤太字の部分は、ゆうさんは以下のようになさっているかと思います。

<p class="has-text-align-center">
<strong><span class="has-inline-color has-ex-a-color">
今からお伝えするお話は</span></strong>
</p>
<p></p>
<p></p>
<p class="has-text-align-center">
<strong><span class="has-inline-color has-ex-a-color">
会社の組織に振り回され</span></strong>
</p>
<p></p>
<p class="has-text-align-center">
<strong><span class="has-inline-color has-ex-a-color">
心も体もボロボロ・・・
</span></strong>
</p>
<p></p>
<p class="has-text-align-center">
<strong><span class="has-inline-color has-ex-a-color">
未来に希望が持てない奴隷OLが
</span></strong></p>
<p></p>
<p></p>
<p class="has-text-align-center">
<strong><span class="has-inline-color has-ex-a-color">
Webビジネスに出会ったことで
</span></strong></p>
<p></p>
<p class="has-text-align-center">
<strong><span class="has-inline-color has-ex-a-color">
人生が輝き出した
</span></strong></p>
<p></p>
<p class="has-text-align-center">
<strong><span class="has-inline-color has-ex-a-color">
真実のストーリーです。
</span></strong>
</p>
<p></p>
</p>
<p>
<p></p>
</p>
<p>
<p></p>
</p>

 

複数の<p>タグが出てきて、ちょっと大変なことになっていると思います。

日本語的に考えると、赤太字の文章は、1つの段落に収まるものなんじゃないかと思います。
意味や文章の切れ目ではない気がするんですよね。

ということは、赤太字の文章は1つの段落ブロック(<p>~</p>)の間に収めるものなのではないか…と、考えます。

あくまでも個人的な考えです。
表示さえできればどうでも良いという考え方もあるとは思います。

 

本来であれば、カスタムCSSなどにline-heightなどを書いて、行間を調整。
次の段落との間隔は、margin-bottom or margin-topなどで調整。(スペーサーブロックでもOK)

という感じになると思います。

ただ、それはCSSが書けないとできないということになってしまいますので。
それをしなくてもできるように、次善の策を考えるならば。

 

  • 赤太字の文章は1つの段落ブロック内に収める
    (<p>~</p>に収める)
      
  • 改行は「Shift+Enter」キーで行う(リフィトリーさん案)
    複数行の改行も「Shift+Enter」を複数回入れることで対処する
    (<br>で改行する、行間が空く場合は本来系ではないと仰る方もいます)
       
  • 段落ブロック間の間隔は「スペーサー」ブロックで調整する
    (Cocoon設定画面の「行の余白」を超える間隔が必要な場合)

 

という感じではないかと思います。

 

「改行」という言葉だけでは難しいんですよね。

段落内も「改行」でしょうし、段落間の「改行」もあるでしょうし、単に画面幅に収まらなくなっての折り返しも「改行」でしょうし。

だからこそ、ジャム君さんの仰るとおり「どうしたいのか」ということを具体的にお伝えいただく必要がある気はします。


わいひら, Yamachan11ジャム君 件のいいね!
返信引用
リフィトリー
(@leafytree)
メンバー Moderator
結合: 2年前
投稿: 5202
 

ゆうさん

追加の不具合で大変申し訳ありませんが、本文編集の画面に飛ばなくなってしまいました。いつもなら添付画像のようにしばらくすると編集の画面になっていたのですが、数時間前に編集もできない状態になってしまいました。

「追加の不具合」ということですが、改行の件も、使い方がよくわからないだけで、不具合ではないような気がします。

 

「しばらくすると編集の画面になっていた」ということは、お使いのパソコンの通信環境があまりよくないというような推測もできないでもないです。

 

最近のWi-Fiの速度は以前に比べて高速になってきているとは言え、有線LANの方が安定して高速の通信ができます。

 

少し前のモデルのノートパソコンは、Wi-Fiの機能が貧弱なものもあります。

 

有線LANで繋ぐのが困難な場合は、パソコンのLANポートとイーサネットコンバーターを有線で繋ぎ、Wi-Fiを利用するという方法もあります。

 

それと、ちょっと話が逸れますが、Windows7をお使いでしょうか?

 

Windows7は既にサポートが切れているため、インターネットに繋がないでお使いになるか、Windows10をインストールしてお使いになることをオススメします。

 

This post was modified 1か月前 3回 by リフィトリー

わいひら 件のいいね!
返信引用
ゆう
 ゆう
(@ゆう)
ゲスト
結合: 1か月前
投稿: 12
Topic starter  

@leafytreeさん

こんにちは。

固定ページが飛ばなくなった件ですが、時間を改めたほうがいいと思い、今やってみましたが、今日も昨日画像で送ったようになっています。

昨日のことですと、数時間前まで使っていたものが急にページが開かなくなるものでしょうか?

これですと皆さんが教えていただいたことが一つもできない状況です...

確かに今使っているPCはwindows7なのでネット環境は良くないと思います。新しいPCに買換え中で届き次第切替えする予定です。

 


返信引用
リフィトリー
(@leafytree)
メンバー Moderator
結合: 2年前
投稿: 5202
 

ゆうさん

他人の環境で発生した問題は、外部からはよくわかりません。

 

ですので、可能性がある事柄を書きこんで、それを試して原因を切り分けていく以外に手がありません。

 

本来は、基本的には、ご自身で解決していくことです。

 

フォーラムでは、ボランティアで、それらしい回答をしているに過ぎません。

This post was modified 1か月前 by リフィトリー

わいひら 件のいいね!
返信引用
リフィトリー
(@leafytree)
メンバー Moderator
結合: 2年前
投稿: 5202
 

ゆうさん

出先なので、簡単に書き込ませていただきますが、ダッシュボードの投固定記事一覧のページは表示されるのでしょうか?

また、ダッシュボードのその他のページは正常に表示されるのでしようか?

 


返信引用
リフィトリー
(@leafytree)
メンバー Moderator
結合: 2年前
投稿: 5202
 

ゆうさん

いまのところ、固定ページの投稿画面にアクセスできない、といったトピックは、このフォーラムでも見当たらないようです。

 

ということは、Cocoonのデフォルトの状態から、ゆうさんが変更された、もしくは、何かしらの記述などを追加された部分があれば、それを一旦、バックアップするなどして、外したり、消したりしてみる、というのが通常の原因の切り分けの作業になるかと思います。

 

また、子テーマの影響をまとめて除外して確認するには、親テーマに切り替えて、固定ページの編集ページが表示されるかどうかを確認してみる、という方法もあるかと思います。

 

また、キャッシュが関連しているかどうかの切り分けには、別のブラウザでログインしてみる等の作業も有りかもしれません。


返信引用
リフィトリー
(@leafytree)
メンバー Moderator
結合: 2年前
投稿: 5202
 

ゆうさん

2021年4月18日14時37分現在、親テーマが有効になっているようですが、基本的には子テーマを有効化して運用することをオススメします。

 

ただ、子テーマの style.css ファイルに記述されている以下のPHPのコードは、削除しておいた方がよろしいかと思います。

remove_filter( 'the_content', 'wpautop' );// 記事全体の自動整形の無効化
remove_filter( 'the_excerpt', 'wpautop' );// 記事抜粋の自動整形の無効化

 

CSSのファイルにPHPを記述すると不具合の原因になります。

This post was modified 1か月前 by リフィトリー

わいひら 件のいいね!
返信引用
ゆう
 ゆう
(@ゆう)
ゲスト
結合: 1か月前
投稿: 12
Topic starter  

@leafytreeさん

出先のところ私の個人的なトラブルにご対応していただいて感謝いたします。

仰る通り、ダッシュボードの一覧には添付画像のように表示はされています。

 


返信引用
リフィトリー
(@leafytree)
メンバー Moderator
結合: 2年前
投稿: 5202
 

ゆうさん

新たに、固定ページにテスト記事を投稿して、公開すると、記事編集ページは、表示されたまま、維持できそうですか?


返信引用
ゆう
 ゆう
(@ゆう)
ゲスト
結合: 1か月前
投稿: 12
Topic starter  

@leafytreeさん

そのようにやってみます。

先程の続きですが、編集を押すと昨日送った「...応対していません」からこちらの添付画像になり、しばらくすると編集画面にはなりますが、本文が全くなくなっており、どこのクリックしても反応しない、そのページだけ固まっています...。


返信引用
ゆう
 ゆう
(@ゆう)
ゲスト
結合: 1か月前
投稿: 12
Topic starter  

@leafytreeさん

固定ページに新規追加でやってみましたら、しっかり記事ページにいきました。

また改行の件については、普通に「Enter」での改行はできませんでしたが、リフィトリーさんが仰っていた、「Shift+Ener」でなんとか改行することができました。


返信引用
mk2
(@mk2_mk2)
メンバー Moderator
結合: 2か月前
投稿: 617
 

ゆうさん

今日は時間がありませんので、ちょっとしばらく返信はできない感じですが、一言。

2つ上の「プロフィール」の件は、本文がなくなっている訳でもないですし、編集できない訳でもないですし、固まっている訳でもないと思います。
(マシンが重くて、固まったようになっている可能性はあります。)

きっと編集できるのではないかと思いますよ。
実際のページにソースも出てきています。

「ブロックのリカバリーを試行」すら押せないということですか?

おそらく、ゆうさんが使い方をご理解していないのだと思います。
ある程度HTMLやCSSをご理解している方が触るよう部分を触ったりしたのかも知れません。


わいひら 件のいいね!
返信引用
リフィトリー
(@leafytree)
メンバー Moderator
結合: 2年前
投稿: 5202
 

ゆうさん

WordPressの現在のエディターは、Gutenbergと呼ばれるブロックエディターがデフォルトのエディターになっています。

 

私は、このエディターは、あまり好きではないので、クラシックエディターをいまだに使っていますが、ブロックエディターをお使いになる場合は、基本的には、文章を書く場合は「段落」ブロックを使った方が良いのかもしれません。

 

このブロックエディターでは、ブロックの内容に想定されていない記述があると、「このブロックには想定されていないコンテンツが含まれています」のような注意メッセージを表示するようです。

 

「ブロックのリカバリーを試行」をクリックすると、想定されていないコンテンツや、記述がおかしい部分を修復してくれるようなのですが、まあ、私は、あまり使っていないので、詳しくは理解していません。

 

昨今では、Webサイトは、いろいろな画面のサイズの端末で閲覧されることが想定されるため、いわゆる改行、HTMLのタグで言うところの Br タグは、あまり使わない方が良いものになりつつあるようです。

 

一昔前には、文字列を中央寄せにするWebサイトをよくみかけましたが、昨今では、どのような幅の端末でWebサイトが閲覧されるかわからないので、段落内の改行は なるべく使わずに、左寄せで、段落ごとの区切りだけで、表示するようになってきているようです。

This post was modified 1か月前 by リフィトリー

わいひらジャム君 件のいいね!
返信引用
リフィトリー
(@leafytree)
メンバー Moderator
結合: 2年前
投稿: 5202
 

ゆうさん

話は、ブロックエディターに戻りますが、ブロックエディターは、どうやらJavaScriptを多用しているようで、画面の切り替えなどでも一旦画面が真っ白になってから切り替わる、というような動作が多く、低スペックのパソコンでは、ちょっと扱いにくいものかもしれません。

 

WordPressは、このブロックエディター路線で開発が進んでいるようなので、こればかりは、慣れるしかないのかな、というところです。

 

記事の作成が上手くいかない場合は、別にテスト用の記事などを用意しておいて、どのブロックが、どのような記述ができるのかとか、ブロックをいろいろいじってみて、使い方に慣れていくのが良いような気がいします。

 

WordPressのブロックエディターは、まだ使い勝手がよく練られておらず、発展途上にあります。

 

その証拠に、WordPressのメジャーアップデートの度に、仕様が変わったり、新しい機能が追加されたりと、目まぐるしく変化しています。

 

なので、最初は、使い方がよくわからないのが普通のような気もします。

 

前述しましたとおり、テスト用の記事やページなどで、どんどん いじってみていただければと思います。

 

パソコンについては、あまり安いものではなく、ある程度のスペックがあるものを購入することをオススメします。(メインストレージがハードディスクではなく、SSDのものの方が起動が速いです)

 

また、ご自宅でお使いになるのであれば、個人的には、有線LANで接続した方が良いと思います。

This post was modified 1か月前 2回 by リフィトリー

わいひら 件のいいね!
返信引用
mk2
(@mk2_mk2)
メンバー Moderator
結合: 2か月前
投稿: 617
 

ゆうさん

ブロックエディターは、リフィトリーさんも仰るとおり発展途上で、これからもどんどん変わっていきます。

感覚的には、初めての方にはとっつきにくいのだと思います。

かくいう私も、本番サイトではまだクラシックエディターです。
まだそちらの方が感覚に合うんですよね。

ローカル環境で、ブロックエディターを使い始めましたが、まだ1ヶ月にもなっていないと思います。

私も、ブロックエディターは使いづらいです。
「こんなこともできんのかいっ!」と思うこともシバシバです。
(インラインスタイルを入れると、「ブロックのリカバリーを試行」が出てきます。インラインスタイルは使うなってことなんでしょうけど。)

そういう不便な部分も、これから拡充されたりして変わっていくんだろうなぁと思います。

クラシックエディターは、今年でサポートが終わるという話ですので、今から始めるならばブロックエディターの選択しかないのかも知れません。
(クラシックエディターのプラグインを有志の方々が…という話も聞きますが。)

 

まず最初は、「クラシック」ブロックだけを使って、編集していくのも一案かも知れません。
クラシックエディターに近い感覚で使うことができるはずです。

 

そして、「ブロックエディター 使い方」で検索すると、多くのサイトで解説なさっているのがお分かりいただけると思います。

まずは、いくつかのサイトを参考にして、使い方に馴染んでいくしかないのかも知れませんね。

 

そして、リフィトリーさんが仰るとおり、ブロックエディターは重いんだと思います。
ユーザーのアクションの度に、裏でイロイロ動いているように思います。
マシンに対する負荷は掛かると思います、古いマシンだと重く感じてしまうかも知れません。
(セキュリティ的な話は別にして、Windows7というよりは、その時代のマシンにとっては。)

 

ちなみに、スマホで編集画面を開いてみましたでしょうか。
スマホですんなり開けるなら、マシンスペックの問題な気がします。


わいひら 件のいいね!
返信引用
mk2
(@mk2_mk2)
メンバー Moderator
結合: 2か月前
投稿: 617
 

すみません。
自分で書いておきながら、少し変かなと思ってしまいました。

そう言えば私はスマホで、ブロックエディターの編集画面を開いたことがないです。
スマホにとっても、重いかも知れませんね。


返信引用
ゆう
 ゆう
(@ゆう)
ゲスト
結合: 1か月前
投稿: 12
Topic starter  

@mk2_mk2さん

返信ができずにいまして申し訳ありません。

改行の件は添付画像のように、「Shift+Enter」でなんとかできましたのでこのやり方で進めて行こうと思います。

調べていただきありがとうございました。ココナラで詳しい方に相談することも考えていましたが、すぐに連絡をくれて対応いただいたお陰です。

「ブロックのリカバリーを試行」すら押せないということですか?

はい、押せませんでした。

私もネットで検索をして、ccsコードを調べて詳しくもないのに入力してしまったのかも知れませんね。でも、もう自分ではわからないので原因を探すのに時間がかかってしまうので、新たに新規追加して作り直したほうがいいのではないかと思っています。


返信引用
mk2
(@mk2_mk2)
メンバー Moderator
結合: 2か月前
投稿: 617
 

ゆうさん

スマホでも編集画面を開いてみるのも一案です。

私はスマホでブロックエディターでも編集画面を開けました。
少し重いですが、開いてしまえば、それほど違和感なかったです。

スマホで違和感なく開けるならば、PCのスペックの問題だと思います。

 

個人的には、環境を作り直すことには賛成です。
良く分からない内にイロイロと修正してしまって、訳が分からない状態になっていると思います。

始めたばかりの方が触らないようなものまで触っていると思います。
(使い慣れた方でも触らないところを、触っている気がします。)

CSSではなくPHPを触ったり、PHPなのにCSSに書いたり…ということをしているようですし。

 

しかし、その前に、ブロックエディターについての理解をしておいた方が良いと思います。
ブロックエディターに触れないと、記事が書けませんので避けては通れない道です。

理解していない内に、また始めてしまうと同じことになると思います。

 

それと、環境はいきなり実際のサーバー上に作るのではなく、最初はローカル環境に作るのがお勧めです。

「Local by Flywheel」などのツールを使えば、簡単にPC上でWordPressを動かすことができます。
(あくまでも模擬的にで、完全にサーバー環境と同じではないですが、ほぼほぼ同じです。)

環境を簡単に複数作れたり、環境を複製できたりして、試すにはとても便利です。
1つ基本の環境を作り、それをコピーして少々無理なアレンジなどしても、また簡単にコピーできますし。

 

ただWordPressは、本来はサーバー上で動かすものですから、それなりにPCに負荷が掛かる気もします。
あまり古いPCだと、どの程度の重さになるかは分からないです。


リフィトリージャム君 件のいいね!
返信引用
ジャム君
(@jamkun)
Estimable Memberサイト
結合: 3年前
投稿: 155
ジャム君 - Facebookジャム君 - Twitter
 

ゆう さん

やはり、「色々やりすぎてよくわからない」状態になってしまっているのであれば、mk2さんもおっしゃっているような「ローカル環境」を作られるのが良いかと思います。

PCスペックや操作面でローカル環境が不安ならば、借りているサーバー上にサブドメインや使い捨てとして格安ドメインなど使って、本番環境とは別途WordPressを構築して動かしてみるのも手ではないでしょうか。

 

本番とは別に「お試し」ができる環境があると、変更すると致命的になことになりかねないfunctions.phpへの記述やプラグインの動作確認も行えますので、検索流入が増えてから本番環境の画面が真っ白になって慌てる、なんてことも減りますよ。

WordPressの使い方に慣れる、Cocoonの機能を理解するという意味でも、「テストができる環境」というのを作っておいても損はありません。

This post was modified 1か月前 by ジャム君

リフィトリーmk2 件のいいね!
返信引用

返信する

投稿者名

投稿者メールアドレス

タイトル *

許可された最大ファイルサイズ 5MB

 
プレビュー 0リビジョン 保存しました
共有:
スポンサーリンク
わいひらをフォローする
おすすめサーバー(コスパ・バックアップ重視型)

性能も兼ね備えながら安くブログ運営を開始できる点においてのNo.1。
それでいてブログ成長後は、十分すぎるほどのスペックアップ余力も担保されている。

◎安く始められる
◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎http/3(高速化プロトコル)に対応
◎東京・大阪でリージョン選択が可能
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎同サービス内でドメイン管理が可能
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎DBは14日以内なら無料自動復旧可能
◎ファイルも14日以内なら無料自動復旧可能
◎アダルト・出会い系サイト可
◎ドメインとサーバー代のチャージ払いが可能
○サーバ引っ越し依頼が可能(有料)

サービス運営期間:2年9ヶ月

1年以上の契約をする場合は、クーポンコード入力でさらに10%割引(※2021/6/30まで)。

クーポンコード:PK4JK4RJ

クーポンの使用方法はこちら

とにかく速い。サイトに表示スピードを求めるならココ。
管理画面がシンプルで使いやすい。

◎nginxを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎同サービス内でドメイン管理が可能
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
○http/2(高速化プロトコル)に対応
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎DBは14日以内なら無料自動復旧可能
◎ファイルも14日以内なら無料自動復旧可能
◎サーバ引っ越しツールあり(無料)
○サーバ引っ越し依頼が可能(有料)
◎ドメインとサーバー代のチャージ払いが可能

サービス運営期間:2年7ヶ月

安定感抜群のサーバーです。あまり急激なアクセス変動がないアフィリエイトサイトに向いています。

◎nginxを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎老舗サーバーなので安定感抜群
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
◎同サービス内でドメイン管理が可能
○http/2(高速化プロトコル)に対応
○毎日無料バックアップ(14日分)
○DBは7日以内なら無料自動復旧可能
×ファイルは有料かつ手動での復旧
×プラン変更でCPUのスペックアップができない
×プラン変更しても即時反映されない
×アダルト・出会い系サイト不可

サービス運営期間:17年

常に新しいことに挑戦しているフロンティア精神あふるるレンタルサーバーです。
LiteSpeedやHTTP/2を日本で初めて導入したサーバー。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎http/3(高速化プロトコル)に対応
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎同サービス内でドメイン管理が可能
◎転送量が多い
◎ディスク容量が多い
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎DBは14日以内なら無料自動復旧可能
○ファイルは14日以内なら無料復旧可能(※手動)
◎アダルト・出会い系サイト可
◎ドメインとサーバー代のチャージ払いが可能
○サーバ引っ越し依頼が可能(有料)

サービス運営期間:4年

格安な値段で始められる高機能サーバーです。
性能も備えつつ最安ならここ。
ただし少し機能は弱い。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎激安プランが用意してある
◎値段あたりのスペックが高い(コスパ良し)
◎サーバ引っ越し依頼が可能(無料)
◎アダルト・出会い系サイト可
○http/2(高速化プロトコル)に対応
△プランのアップは可能だがダウンは不可
△毎日自動バックアップ(1日分)
△前日のバックアップからのみ復元できる(無料)

サービス運営期間:5年

Cocoon
タイトルとURLをコピーしました