特典機能について

ヘッダー固定時のヘッダーロゴ画像について | Cocoonテーマに関する質問 | Cocoon フォーラム

サイト内検索
運営者(わいひら)は、10月25日から手術のため数週間入院します。その際、フォーラム負担軽減のため登録者のみ書き込めるようを制限をさせていただきます。フォーラム未登録の方はこちらの手順で登録を行ってください。準備のため10月18日から12月前半(見込み)まで実施させていただきます。
書き込みの前に以下の3点をご確認ください。
  1. 1つのトピックにつき1つの質問を書き込んでください
  2. 不具合・カスタマイズ対象ページのURLを提示高速化を無効にしてください
  3. 該当部分のキャプチャ・環境情報とともに書き込んでいただけると助かります

何を書き込んだら良いか分からない場合は、以下のテンプレートをコピペしてご利用ください。

不具合・カスタマイズ対象ページのURL:

相談内容:

解決のために試したこと:

※文字だけでは正しく伝わらない可能性があるため、スクショ画像の添付もお願いします。
※高速化設定をしている場合は無効にしてください。
環境情報:

※↑こちらに「Cocoon設定 → テーマ情報」にある「環境情報」を貼り付けてください。

環境情報の取得方法はこちら。
https://wp-cocoon.com/theme-report/
高速化設定を無効にするにはこちら。
https://wp-cocoon.com/theme-trouble/

フォーラム利用ガイドリンク

  1. フォーラムガイドライン
  2. よくある質問と答え(FAQ)
  3. サポート対象外のケース
  4. 原因不明の不具合用トラブルシューティング
  5. トピックにHTMLを貼り付ける方法(推奨ツール:notepad.pw
  6. 真っ白画面でのエラーメッセージの確認方法 
  7. ブラウザ環境チェックツール

フォーラム質問後、問題等が解決した場合は結果を書き込んでいただけると幸いです。同様の問題で調べている方には、結果が一番気になる部分となります。

また、問題の解決に至った場合には、トピック冒頭の「解決済み」リンクをクリックしていただけますと幸いです。

wpForoの解決済みリンク

また、有用な返信があった場合は「いいね!」リンクもご活用ください。返信者の励みになります。

wpForoのいいねリンク

「いいね!」機能はフォーラム登録者のみが利用できる機能です。

CC BY-ND 2.1)準じていれば(リンクを貼っていただければ)転載も自由です。カスタマイズ記事を書く際にコード等をコピペ利用していただいて構いません。

フォーラムの使い方がよくわからない場合は、テストトピックで自由にテストしていただいて構いません。

最近の書き込みはこちら。

詳細なカスタマイズ依頼をするならこちら。

スポンサーリンク
ヘッダー固定時のヘッダーロゴ画像につい...
 
共有:
通知
すべてクリア

[解決済] ヘッダー固定時のヘッダーロゴ画像について


ミモザ
 ミモザ
(@ミモザ)
ゲスト
結合: 2か月前
投稿: 5
Topic starter  

対象のページのURL: https://mimo87.com

相談内容:お忙しいところ失礼いたします。

フォーラム検索やGoogle検索をしても問題を解決できるサイト等が該当しませんでしたので、こちらにて皆様のお力をお貸しいただきたいと思い投稿させていただきました。

現在、ヘッダー設定よりヘッダー固定にチェックを入れているのですが、スクロール時に固定されているグローバルメニューを見るとロゴ画像がなぜか透過されず、ロゴ画像に白い背景のようなものがどうしても表示されてしまいます。

スクロール固定時にもロゴ画像を透過させたいのですが、どうすれば良いでしょうか?

画像に関しては、きちんと透過済みでPNG形式にてアップロードしてあります。

また同じ画像をフッターにも設置していますが、こちらはきちんと透過されているようです。

解決のために試したこと:キャッシュをクリアしたり、プラグインを全て無効化したり、トラブルシューティングに書かれていることは一通り試してみました。

またCSSに関してはヘッダーに影響が出るようなカスタマイズはしておりません。

 

よろしくお願いいたします。

環境情報:

----------------------------------------------
サイト名:mimorary
サイトURL: https://mimo87.com
ホームURL: https://mimo87.com
コンテンツURL:/wp-content
インクルードURL:/wp-includes/
テンプレートURL:/wp-content/themes/cocoon
スタイルシートURL:/wp-content/themes/cocoon-child
親テーマスタイル:/wp-content/themes/cocoon/style.css
子テーマスタイル:/wp-content/themes/cocoon-child/style.css
WordPressバージョン:5.8
PHPバージョン:7.4.16
ブラウザ:Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10_15_6) AppleWebKit/605.1.15 (KHTML, like Gecko) Version/14.1.2 Safari/605.1.15
サーバーソフト:Apache
サーバープロトコル:HTTP/1.1
エンコーディング:gzip, deflate, br
言語:ja-jp
----------------------------------------------
テーマ名:Cocoon
バージョン:2.3.4
カテゴリ数:1
タグ数:0
ユーザー数:1
----------------------------------------------
子テーマ名:Cocoon Child
バージョン:  1.1.2
style.cssサイズ:1632バイト
functions.phpサイズ:203バイト
----------------------------------------------
Gutenberg:1
AMP:0
PWA:0
Font Awesome:4
Auto Post Thumbnail:0
Retina:0
ホームイメージ:/wp-content/themes/cocoon/screenshot.jpg
----------------------------------------------
ブラウザキャッシュ有効化:0
HTML縮小化:0
CSS縮小化:0
JavaScript縮小化:0
Lazy Load:0
WEBフォントLazy Load:0
----------------------------------------------
利用中のプラグイン:全て無効化済み
----------------------------------------------


未解決
mk2
(@mk2_mk2)
メンバー Moderator
結合: 8か月前
投稿: 2156
 

ミモザさん

今は、固定なさってますか?
ちょっと確認できない気がします。

そして、それとは別件です。

ミモザさんは、ConoHa特有の問題で、親テーマがアップデートできない事象が発生しているようです。

以下のトピックをご覧になって、改善しておくと良いと思います。

https://wp-cocoon.com/community/postid/55462/

リンクした返信と、もう1つ下の返信もご覧ください。

まだサイト開設なさったばかりのようですので、今の内に改善しておくのが楽だと思います。

 

また、WordPressの日本語環境においては、プラグイン「WP Multibyte Patch」は必須と言えますので、インストールなさることをお勧めします。
https://ja.wordpress.org/plugins/wp-multibyte-patch/


わいひら 件のいいね!
はる
(@haruinoue)
メンバーサイト Moderator
結合: 1年前
投稿: 786
 

トップページだとコンテンツの高さが足りないので固定の有無が分かりにくいですね。

https://mimo87.com/hello-world
こちらのページだと割と確認しやすいです。


Cocoon設定>ヘッダー>ヘッダー全体色、を白色にしていませんか?
現在はCocoon設定>ヘッダー>グローバルメニュー色が青色なのでは…?

グローバルメニュー色の指定はクリアして、全体色を青色にすると希望の感じになる気がします。


わいひら 件のいいね!
mk2
(@mk2_mk2)
メンバー Moderator
結合: 8か月前
投稿: 2156
 

今確認したら、固定されていました。

私のブラウザの高さが、高過ぎたようです。
(低くしないと、スクロールしてくれないので。と言っても、ウィンドウの高さは1,000pxもないと思います。)

しかし、先にConoHa特有の問題を解消しておくことをお勧めします。

 

あ、はるさんが書いてくださったのですね。


リフィトリー
(@leafytree)
メンバー Moderator
結合: 3年前
投稿: 6334
 

前略、ミモザさん

固定ヘッダー時に左上に小さく表示されるゴロでしたら、背景画像が表示されないようにCocoonで以下のように指定されているようです。

.header-container-in.hlt-top-menu .header {
    background-image: none;
}

 

 

ですので、以下のようなコードを追加CSSか子テーマのstyle.cssファイルに記述すると、表示されるかと思います。

 

ただし、ConoHaからインストールしたテーマの問題を解決する方が先かと思います。

.header-container-in.hlt-top-menu .header {
    background-image: url( https://mimo87.com/wp-content/uploads/2021/08/head_back-3.png );
}
This post was modified 2か月前 by リフィトリー

わいひら 件のいいね!
ミモザ
 ミモザ
(@ミモザ)
ゲスト
結合: 2か月前
投稿: 5
Topic starter  

お返事ありがとうございます。

お手数おかけしております。

 

まずmk2さんにご指摘いただいたConoHa特有の問題ですが、現在親テーマが2つもありそれぞれバージョンが違うのですが、どちらを削除すれば良いでしょうか?

バージョン2.3.5.1

バージョン2.3.4

 

スポンサーリンク

 


リフィトリー
(@leafytree)
メンバー Moderator
結合: 3年前
投稿: 6334
 

ミモザさん

以下の手順でいうと今どの辺りですか?

 

  1. テーマ設定のバックアップを取得
     
    テーマ設定のバックアップ方法
    https://wp-cocoon.com/how-to-theme-settings-backup/

    ただし、テーマ設定のバックアップでバックアップできないものもあります。
     
    テーマのバックアップ機能は、あくまで「Cocoon設定」をバックアップ・レストアするものです。
    以下の機能の設定はバックアップされないのでご了承ください。
     
      吹き出し
      テンプレート
      アフィリエイトタグ
      ランキング作成
      アクセス集計

    上記は、設定内容を1つ1つコピペ等しておく必要があります
    そして、テーマの再インストール完了後に、手動で再設定する必要があります
     
     

  2. 子テーマに設定した「Analytics・Search Console・広告」のコード等、カスタマイズしている場合
     
    そのコード等(子テーマのstyle.CSS、function.php、Javascript.js等に記述したコード等)をテキストエディタかメモ帳等でパソコンにバックアップしておきましょう
      
      
  3. 念のため、サーバー領域・データベースのバックアップを、プラグイン・レンタルサーバーの機能等を使って、取得しておきましょう
    (何かミスや不具合等があった場合に、元に戻せる保険です)
     
     
  4. 項番1~3の作業終了後に、一旦WordPress公式テーマを有効化します(Twenty Twenty-One等)
    (このときサイトの見た目が大幅に変わってしまいますが、問題ありません)
     
     
  5. ConoHa WINGからインストールしたCocoonの親テーマと子テーマを削除(アンインストール)します
     
     
  6. Cocoon公式サイトからダウンロードした親テーマと子テーマをインストールします
     
    テーマのダウンロード
    https://wp-cocoon.com/downloads/
     
    Cocoonテーマをインストールする方法
    https://wp-cocoon.com/theme-install/
     
     
  7. Cocoonの親テーマ、子テーマがインストールできたら、子テーマを有効化します
     
     
  8. バックアップしておいたテーマ設定のバックアップから、設定を復元します
    (項番1で取得したものから復元する)
     
    テーマ設定の復元(レストア)方法
    https://wp-cocoon.com/how-to-theme-settings-restore/
     
     
  9. その他のバックアップしておいた、コード等を子テーマに設定します
    (項番2で取得したもの)
     
    テーマ設定の復元で既に戻っているものは、そのままで良いと思います
     
     
    項番1で触れた以下について、必要に応じて手動で再設定してください
     
      吹き出し
      テンプレート
      アフィリエイトタグ
      ランキング作成
      アクセス集計
     
     
      
    なお、既に投稿等にCocoonデフォルトの吹き出しを使用している場合は、投稿等を修正する必要があります
     
    吹き出し画像がConoHa Wingからインストールしたテーマのフォルダを参照しているためで、インストールし直したテーマのフォルダを参照するように変更します
     
    具体的にはURLの「/cocoon/」の部分を、「/cocoon-master/」へ変更します

 


 

以上です。


わいひら 件のいいね!
ミモザ
 ミモザ
(@ミモザ)
ゲスト
結合: 2か月前
投稿: 5
Topic starter  

失礼いたしました。

もう一度良くフォーラムを拝見いたしまして、MK2さんがまとめて下さっているフォーラムをしっかりと読み直しました。

疑問に思ったのは5番目の作業の親テーマと子テーマを削除する際に、親テーマらしきものが2つありましたので、どちらも削除して良いのかお聞きしたいと思いました。

ご助言いただきました件を踏まえ、どちらの親テーマも子テーマと一緒に削除したいと思います。


リフィトリー
(@leafytree)
メンバー Moderator
結合: 3年前
投稿: 6334
 

ミモザさん

疑問に思ったのは5番目の作業の親テーマと子テーマを削除する際に、親テーマらしきものが2つありましたので、どちらも削除して良いのかお聞きしたいと思いました。

ご助言いただきました件を踏まえ、どちらの親テーマも子テーマと一緒に削除したいと思います。

新しい方の親テーマを残しても良いのですが、この際、親テーマを両方と子テーマを削除して、新たに、親テーマと子テーマをインストールする、ということで良いと思います。

間違って削除すべき方を残してしまう、というリスクが無くなります。

This post was modified 2か月前 by リフィトリー

リフィトリー
(@leafytree)
メンバー Moderator
結合: 3年前
投稿: 6334
 

ミモザさん

ConoHaからインストールしたテーマからCocoonのサイトからダウンロードしたテーマへの切り替えは上手くいっているように見受けられます。

 

あとは、意図したデザインになっているかどうかですが・・・

 

あと、別件でお伝えしておきたいことがあります。

 

サイドバーに表示されている以下の4つのウィジェットは、最近WordPressの仕様に変更があったため、Cocoonのテーマが、まだ対処できておらず、ウィジェットを取り替えないといけないかもしれません。

 

・Recent Posts

・Recent Comments

・Archives

・Categories

 

ダッシュボードの「外観」→「ウィジェット」とたどるとウィジェットエリアの「サイドバー」というところに「ブロック」というウィジェットが4つ入っているかと思います。

 


わいひら 件のいいね!
ミモザ
 ミモザ
(@ミモザ)
ゲスト
結合: 2か月前
投稿: 5
Topic starter  

お世話になっております。

ConoHa特有の問題に関しまして、ご指摘いただきましたとおり修正いたしました。

これで解決しているかと思います。

 

またmk2さんからアドバイスいただきましたプラグイン「WP Multibyte Patch」ですが、確認しましたところきちんとインストールされておりまして、現在問題をご確認いただくために全てのプラグインを無効化している状態です。

 

そして本題のロゴ画像に関してですが、はるさん、リフィトリーさんからのアドバイスをそれぞれ適用してみました。

はるさんのご指摘通りの色設定を行なっておりまして、変更してみたところ画像はきちんと透過されるのですが、できればロゴの背景は白が良く、全体的に青くなってしまうため、自分の希望とは少し違いました。

リフィトリーさんの場合だと全体色を白、メニュー色を青に設定した上でstyle.cssに教えていただいたコードを記述したのですが、こちらは変化がありませんでした。

ここまでアドバイスしていただいた通りに作業をしていて気づいたのですが、はるさんのアドバイスを適用した際にロゴがちゃんと透過されていたことを踏まえて、全体色を青色に設定した上で、ヘッダー背景の画像を白にしてみたらどうかと思いまして…

実はヘッダー背景の画像も透過してあって、花だけだったところを画像ソフトで修正して白背景つきのものにしましたら、イメージ通りのものになりました!

無事、ヘッダーメニューが固定されている際のロゴ画像が透過されているのを確認できました。

 

アドバイスいただきました、

mk2さん

はるさん

リフィトリーさん

のおかげで無事解決致しましたので、心よりお礼を申し上げたいと思います。

本当にありがとうございました!


はる 件のいいね!
リフィトリー
(@leafytree)
メンバー Moderator
結合: 3年前
投稿: 6334
 

ミモザさん

 

以下の4つのウィジェットがウィジェットエリアのサイドバーの中に入っている「ブロック」と表記されているウィジェットです。

 

・Recent Posts

・Recent Comments

・Archives

・Categories

これを画面左側の利用できるウィジェットの中にある以下の4つのウィジェットに取り替えると、Cocoonのデフォルトの表示になるかと思います。

 

・最近の投稿

・最近のコメント

・アーカイブ

・カテゴリー

取り替える方法は、ウィジェットをドラッグアンドドロップで移動するか、利用できるウィジェットのところで、追加するウィジェットエリアを選択して、「ウィジェットを追加」のボタンで追加できます。


リフィトリー
(@leafytree)
メンバー Moderator
結合: 3年前
投稿: 6334
 

ミモザさん

ウィジェットは、以下のようにドラッグ&ドロップでウィジェットエリアに追加できます。

 


わいひら 件のいいね!
ミモザ
 ミモザ
(@ミモザ)
ゲスト
結合: 2か月前
投稿: 5
Topic starter  

リフィトリーさん

ありがとうございます!

意図したデザインに無事設定することができました!

本当にありがとうございました。

また教えていただきましたサイドバーについてですが、お恥ずかしい話wordpressで制作を始めて数日でして、まだサイドバーに全く着手していなかったため知りませんでした。

サイドバーはこれから着手する際に教えていただいた通り取り替えたいと思います。

質問以外のことも教えていただけて、本当に勇気を出してこちらで相談して良かったと思いました。

ありがとうございました!


わいひらリフィトリー 件のいいね!
リフィトリー
(@leafytree)
メンバー Moderator
結合: 3年前
投稿: 6334
 

ミモザさん

この最初に表示される、以下の4つのウィジェットには、Cocoonのデザインやスキンのデザインが適用されません。

 

これは最近、判明したことなので、まだ、Cocoonでは対処できていないのです。

 

・Recent Posts

・Recent Comments

・Archives

・Categories

 

ですので、利用できるウィジェットのものと取り替えるか、ご自身でお好みのウィジェットを「利用できるウィジェット」から追加してご利用ください。


わいひら 件のいいね!
共有:
スポンサーリンク
SWELLと業務提携しています
WordPressテーマSWELL
わいひらをフォローする
おすすめサーバー(コスパ・バックアップ重視型)

性能も兼ね備えながら安くブログ運営を開始できる点においてのNo.1。
それでいてブログ成長後は、十分すぎるほどのスペックアップ余力も担保されている。

◎安く始められる
◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎http/3(高速化プロトコル)に対応
◎東京・大阪でリージョン選択が可能
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎同サービス内でドメイン管理が可能
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎DBは14日以内なら無料自動復旧可能
◎ファイルも14日以内なら無料自動復旧可能
◎アダルト・出会い系サイト可
◎ドメインとサーバー代のチャージ払いが可能
○サーバ引っ越し依頼が可能(有料)

サービス運営期間:3年

1年以上の契約をする場合は、クーポンコード入力でさらに50%割引キャンペーン中!
※BOX2 ~ BOX8プラン契約の場合

クーポンコード:PK4JK4RJ

クーポンの使用方法はこちら

とにかく速い。サイトに表示スピードを求めるならココ。
管理画面がシンプルで使いやすい。

◎nginxを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎同サービス内でドメイン管理が可能
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
○http/2(高速化プロトコル)に対応
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎DBは14日以内なら無料自動復旧可能
◎ファイルも14日以内なら無料自動復旧可能
◎サーバ引っ越しツールあり(無料)
○サーバ引っ越し依頼が可能(有料)
◎ドメインとサーバー代のチャージ払いが可能

サービス運営期間:3年

安定感抜群のサーバーです。あまり急激なアクセス変動がないアフィリエイトサイトに向いています。

◎nginxを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎老舗サーバーなので安定感抜群
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
◎同サービス内でドメイン管理が可能
○http/2(高速化プロトコル)に対応
○毎日無料バックアップ(14日分)
○DBは7日以内なら無料自動復旧可能
×ファイルは有料かつ手動での復旧
×プラン変更でCPUのスペックアップができない
×プラン変更しても即時反映されない
×アダルト・出会い系サイト不可

サービス運営期間:18年

常に新しいことに挑戦しているフロンティア精神あふるるレンタルサーバーです。
LiteSpeedやHTTP/2を日本で初めて導入したサーバー。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎http/3(高速化プロトコル)に対応
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎同サービス内でドメイン管理が可能
◎転送量が多い
◎ディスク容量が多い
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎DBは14日以内なら無料自動復旧可能
○ファイルは14日以内なら無料復旧可能(※手動)
◎アダルト・出会い系サイト可
◎ドメインとサーバー代のチャージ払いが可能
○サーバ引っ越し依頼が可能(有料)

サービス運営期間:5年

格安な値段で始められる高機能サーバーです。
性能も備えつつ最安ならここ。
ただし少し機能は弱い。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎激安プランが用意してある
◎値段あたりのスペックが高い(コスパ良し)
◎サーバ引っ越し依頼が可能(無料)
◎アダルト・出会い系サイト可
○http/2(高速化プロトコル)に対応
△プランのアップは可能だがダウンは不可
△毎日自動バックアップ(1日分)
△前日のバックアップからのみ復元できる(無料)

サービス運営期間:5年

Cocoon
タイトルとURLをコピーしました