Cocoonフォーラム

書き込みの前に以下の3点をご確認ください。
  1. 1つのトピックにつき1つの質問を書き込んでください
  2. 不具合・カスタマイズ対象ページのURLを提示高速化を無効にしてください
  3. 該当部分のキャプチャ・環境情報とともに書き込んでいただけると助かります

何を書き込んだら良いか分からない場合は、以下のテンプレートをコピペしてご利用ください。

不具合・カスタマイズ対象ページのURL:

相談内容:

不具合の発生手順:

解決のために試したこと:

※文字だけでは正しく伝わらない可能性があるため、スクショ画像の添付もお願いします。
※高速化設定をしている場合は無効にしてください。
環境情報:

※↑こちらに「Cocoon設定 → テーマ情報」にある「環境情報」を貼り付けてください。

環境情報の取得方法はこちら。
https://wp-cocoon.com/theme-report/
高速化設定を無効にするにはこちら。
https://wp-cocoon.com/theme-trouble/

フォーラム利用ガイドリンク

  1. フォーラムガイドライン
  2. よくある質問と答え(FAQ)
  3. サポート対象外のケース
  4. 原因不明の不具合用トラブルシューティング
  5. トピックにHTMLを貼り付ける方法(推奨ツール:notepad.pw
  6. 真っ白画面でのエラーメッセージの確認方法
  7. ブラウザ環境チェックツール
  8. Cocoonカスタマイズ依頼

フォーラム質問後、問題等が解決した場合は結果を書き込んでいただけると幸いです。同様の問題で調べている方には、結果が一番気になる部分となります。

ウィジェット機能のカテゴリ追加が正しく...
 
共有:
通知
すべてクリア

[解決済] ウィジェット機能のカテゴリ追加が正しくサイドバー内で反映されない

25 投稿
3 ユーザー
28 Likes
2,602 表示
mikisaku
(@mikisaku)
Active Member Registered
結合: 1年前
投稿: 14
Topic starter  

はじめましてミキサクと申します。

いざブログを開設しましたが不安が多く、

ご相談を聞いていただければと思い初投稿させていただきます。

 

問題点:ウィジェット機能のカテゴリ追加が正しくサイドバー内で反映されない(添付画像有)

 

対象ページのURL: https://mikisaku-life.com/

 

不安な点:YouTubeでサイドバー設定の解説動画の編集画面と自分の編集画面とに差異がある

ことを疑問に思いました。

WordpressとCocoonのバージョン違いのためかと思い、気にせずに作業していました。

しかし先日twitterで情報をいただき、このフォーラムの過去投稿を拝見して重大な問題があるのではと不安になり現在に至ります。

自分なりに原因を推測すると、

フォーラム内の「Cocoon設定に寄付タブが表示されない」で解説されているデフォルトテーマに切り替える方法を実践するべきだと思っています。

しかし不安が多く行動する前にこの度ご相談した次第です。

お忙しいとは思いますが、ご教示のほどよろしくお願いします。

↓以下補足です。

・親テーマと子テーマは各1個ずつ

・Cocoonのバージョンが他の方に比べてかなり古い(バージョン:2.3.0)

・ConoHa WINGから簡単セットアップでWordPress開始

・2021年8月15日 突然WordPress管理画面にログインできなくなる(Microsoft Edgeではログイン可能でした、現在はSafariでもログイン可能です)

----------------------------------------------
サイト名:ミキサクの夫婦deブログ
サイトURL: https://mikisaku-life.com
ホームURL: https://mikisaku-life.com
コンテンツURL:/wp-content
インクルードURL:/wp-includes/
テンプレートURL:/wp-content/themes/cocoon
スタイルシートURL:/wp-content/themes/cocoon-child
親テーマスタイル:/wp-content/themes/cocoon/style.css
子テーマスタイル:/wp-content/themes/cocoon-child/style.css
スキン:/wp-content/themes/cocoon/skins/skin-season-spring/style.css
WordPressバージョン:5.8
PHPバージョン:7.4.16
ブラウザ:Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10_13_6) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/92.0.4515.131 Safari/537.36
サーバーソフト:Apache
サーバープロトコル:HTTP/1.1
エンコーディング:gzip, deflate, br
言語:ja,en-US;q=0.9,en;q=0.8
----------------------------------------------
テーマ名:Cocoon
バージョン:2.3.0
カテゴリ数:10
タグ数:7
ユーザー数:1
----------------------------------------------
子テーマ名:Cocoon Child
バージョン:1.1.2
style.cssサイズ:838バイト
functions.phpサイズ:203バイト
----------------------------------------------
Gutenberg:1
AMP:0
PWA:0
Font Awesome:4
Auto Post Thumbnail:0
Retina:0
ホームイメージ:/wp-content/uploads/2021/08/spring-2174750_1280.jpg
----------------------------------------------
ブラウザキャッシュ有効化:1
HTML縮小化:0
CSS縮小化:0
JavaScript縮小化:0
Lazy Load:1
WEBフォントLazy Load:0
----------------------------------------------
利用中のプラグイン:
BackWPup 3.9.0
ConoHa WING コントロールパネルプラグイン 1.0
ConoHa WING 自動キャッシュクリア 1.0.0
Contact Form 7 5.4.2
EWWW Image Optimizer 6.2.1
Invisible reCaptcha 1.2.3
SiteGuard WP Plugin 1.6.0
WebSub/PubSubHubbub 3.0.3
WP Multibyte Patch 2.9
XML Sitemaps 4.1.1
----------------------------------------------


   
リフィトリー
(@leafytree)
Illustrious Member Moderator
結合: 4年前
投稿: 6845
 

前略、mikisakuさん

 

ConoHa WING で提供されている Cocoonのテーマのフォルダ名が、標準のフォルダ名と異なっていることが原因で、ダッシュボードの操作でCocoonの親テーマをアップデートできない方が多くいらっしゃるようで、mikisakuさんも、そのお一人のようです。

 

Cocoonのテーマのデフォルトのフォルダ名

親テーマ→ cocoon-master

子テーマ→ cocoon-child-master

ConoHaからインストールしたCocoonのテーマのフォルダ名(これでは自動アップデートが有効にならないようです)

親テーマ→ cocoon

子テーマ→ cocoon-child


   
リフィトリー
(@leafytree)
Illustrious Member Moderator
結合: 4年前
投稿: 6845
 

mikisakuさん

つい先日も、わいひらさんがConoHa WINGに是正の要望の連絡をしてくださったようなのですが、もしかしたら、未だに是正されていないのかもしれません。

 

以下の2つのトピックをお読みいただくと、対処方法がわかるかと思います。

 

最もスムーズに解決したトピック↓

[解決済] Cocoon設定に寄付タブが表示されない

https://wp-cocoon.com/community/postid/54748/

 

mk2さんがまとめてくださったトピック
https://wp-cocoon.com/community/postid/55027/

 


   
リフィトリー
(@leafytree)
Illustrious Member Moderator
結合: 4年前
投稿: 6845
 

mikisakuさん

ときどきですが、このCocoonのサイトからダウンロードした親テーマと子テーマをインストールする際に、何度かダウンロードを繰り返してしまい、Macのフォルダ名の重複を避ける機能によって、

 

親テーマの「cocoon-master」であるべきフォルダ名が「cocoon-master-2」になってしまい、「cocoon-master-2」の状態でインストールしてしまうケースが見受けられました。

 

「cocoon-master-2」等の異なるフォルダ名でインストールしてしまうと、また、インストールし直さないといけません。

 

その辺りも注意のうえ、作業をなさってください。


   
mikisaku
(@mikisaku)
Active Member Registered
結合: 1年前
投稿: 14
Topic starter  

@leafytree さん

早速のご返信ありがとうございます。

やはり同様の症状なのですね、同様とわかっただけでも安心しました。

早速今から作業してみます。

進捗につきましてはまたご相談させていただきます。


   
mikisaku
(@mikisaku)
Active Member Registered
結合: 1年前
投稿: 14
Topic starter  

@leafytree さん

cocoon_settings.txtは保存できました。

が以下の内容を理解できてません、、

詳しい操作手順としては添付画像のサイトに登録をして進めればよろしいでしょうか

 

まだ始めたばかりですので必要ない気はしていますが、、

以下の機能の設定はバックアップされないのでご了承ください。

  • 吹き出し
  • テンプレート
  • アフィリエイトタグ
  • ランキング作成
  • アクセス集計

これらの機能は、サーバーのデータです管理ツール(phpMyAdminなど)でSQLをエクスポートすることにより、SQLファイルとして保存することはできます。


   
mikisaku
(@mikisaku)
Active Member Registered
結合: 1年前
投稿: 14
Topic starter  

@leafytree さん

重ねて申し訳ございませんが

こちらの手順がわかりません。自分の場合は飛ばしても良いのでしょうか?

確認する手順を教えていただけると助かります。

2、子テーマに設定したアナリティクスのコードや、広告のコード、サーチコンソールのコード、また、カスタマイズしていたら、そのコード等(子テーマのCSSに記述したコードやfunction.phpに記述したコードなど)をテキストエディタかメモ帳等でパソコンにバックアップします。

 


   
mk2
(@mk2_mk2)
Illustrious Member Moderator
結合: 2年前
投稿: 4737
 

mikisakuさん

あまり時間がありませんので、長くはお付き合いできません。

投稿者:: @mikisaku
  • 吹き出し
  • テンプレート
  • アフィリエイトタグ
  • ランキング作成
  • アクセス集計

これは、デフォルトから何か設定を変更したり、追加登録を行いましたでしょうか?

行っていないのであれば、作業は不要です。

 

投稿者:: @mikisaku

詳しい操作手順としては添付画像のサイトに登録をして進めればよろしいでしょうか

これは不要です。
しないでください。

機能は既にレンタルサーバーに導入済であり、使うことができるようになっています。
お分かりにならない場合は、触らない(=無視)ことです。

データベースを触ることになります。
大変危険です。


   
TNS_tanu and mikisaku reacted
mk2
(@mk2_mk2)
Illustrious Member Moderator
結合: 2年前
投稿: 4737
 

mikisakuさん

投稿者:: @mikisaku

2、子テーマに設定したアナリティクスのコードや、広告のコード、サーチコンソールのコード、また、カスタマイズしていたら、そのコード等(子テーマのCSSに記述したコードやfunction.phpに記述したコードなど)をテキストエディタかメモ帳等でパソコンにバックアップします。

これは2点。

  1. 子テーマを使って、カスタマイズをしているかどうかです。
     
    子テーマの「style.css」「functions.php」「Javascript.js」などに追記・修正をしていますでしょうか。
    それらをしていなければ、特に作業は不要です。
     
    している場合は、それらの記載内容をメモ帳やテキストエディタなどに、コピぺしておいてください。

    新しいテーマをインストールした際の復旧に使用します。
       

  2. Cocoon設定から、Analytics、SearchConsole、広告コード等を登録していますでしょうか。
    もし登録しているようでしたら、念のためそれらのコードを、メモ帳やテキストエディタなどにコピペして控えておいてください。
     
    復元する際に何か不具合があった場合に、控えが役に立ちます。

   
mikisaku
(@mikisaku)
Active Member Registered
結合: 1年前
投稿: 14
Topic starter  

@mk2_mk2 さん

お忙しい中、ご返信いただきありがとうございます。

 

これは、デフォルトから何か設定を変更したり、追加登録を行いましたでしょうか?

行っていないのであれば、作業は不要です。

 

↑私たちの場合は追加登録を行っていないので不要でした。

おもわず登録するところでした、ありがとうございます。

 

3、ほぼ使わないとは思いますが、プラグインの「BackWPup」を用いてデータベースとファイルのバックアップをとっておきましょう。

 

↑こちらはプラグインを有効化するだけで以後何も操作してはいませんでしたが、

バックアップされている様子です。

作業完了しているという理解でよろしいでしょうか?(添付画像ご参照ください)

お手数をおかけしますがよろしくお願いします。

 

 

 


   
mk2
(@mk2_mk2)
Illustrious Member Moderator
結合: 2年前
投稿: 4737
 

mikisakuさん

投稿者:: @mikisaku

3、ほぼ使わないとは思いますが、プラグインの「BackWPup」を用いてデータベースとファイルのバックアップをとっておきましょう。

 

↑こちらはプラグインを有効化するだけで以後何も操作してはいませんでしたが、

バックアップされている様子です。

作業完了しているという理解でよろしいでしょうか?(添付画像ご参照ください)

添付画像を拝見した限りでは、毎週月曜AM1時に、自動的にバックアップしているように見えます。

バックアップの最新は、8月16日 AM1時1分のものではないでしょうか。
これを最新の状態と言えるかどうかです。

これ以降に、投稿・何らかのアップロード、読者からのコメント、設定変更などなどあれば、それらはバックアップされていないということです。


   
mk2
(@mk2_mk2)
Illustrious Member Moderator
結合: 2年前
投稿: 4737
 

mikisakuさん

「BackWPup」はとても多機能で、このフォーラムではご説明はしきれないです。

「BackWPup 使い方」などで検索するのが良いと思います。

バズ部さんの以下の記事が参考になると思います。

BackWPUpで確実にWordPressのバックアップを取る方法
https://bazubu.com/how-to-use-backwpup-23804.html

上記リンクの「2.手動バックアップの方法」がご参考になるのかな。。。と思われます。
これで最新の状態のバックアップがとれると思います。

ただ、設定項目などは、最初から読んでおいた方が良いように思います。

 

すみません、そろそろ時間切れです。。。


   
mikisaku
(@mikisaku)
Active Member Registered
結合: 1年前
投稿: 14
Topic starter  

@mk2_mk2 さん

最新の状態で問題ないです。ご確認いただきありがとうございます。

追加でご教示願います。

4、上記が済んだら、一旦WordPressのデフォルトテーマである、「twentytwentyone」を有効化します。(このときサイトの見た目が大幅に変わってしまいますが気にしないでください)

↑私たちのデフォルトテーマにはoneと記載がありませんが、添付画像のテーマを有効化したのち、
その後の手順を行えばよろしいでしょうか?

 


   
mikisaku
(@mikisaku)
Active Member Registered
結合: 1年前
投稿: 14
Topic starter  

@mk2_mk2 さん

お時間がない中、ありがとうございました。

お時間に余裕があると時にご教示お願い申し上げます。

 

「BackWPup 使い方」検索して記事を読んでおきます。

申し訳ございませんでした。


   
mk2
(@mk2_mk2)
Illustrious Member Moderator
結合: 2年前
投稿: 4737
 

mikisakuさん

投稿者:: @mikisaku

↑私たちのデフォルトテーマにはoneと記載がありませんが、添付画像のテーマを有効化したのち、
その後の手順を行えばよろしいでしょうか?

「Twenty Twenty」で問題ないです。

では、これにして失礼してしまいます。
途中になってしまい、申し訳ないです。


   
mikisaku reacted
mikisaku
(@mikisaku)
Active Member Registered
結合: 1年前
投稿: 14
Topic starter  

@mk2_mk2 さん

お時間のない中、ご丁寧にありがとうございました。

上記の件、承知しました。安心して作業を続けることができます。

また分からないことが発生した際はご相談させていただきます。

お時間に余裕のあるときで結構ですのでよろしくお願いします。


   
mikisaku
(@mikisaku)
Active Member Registered
結合: 1年前
投稿: 14
Topic starter  

夜分遅くにすいません。

現在、「7.Cocoonの親テーマ、子テーマがインストールできたら、子テーマを有効化します」まで完了したのですが、フォルダー名が「2」になっている気がします。(添付画像ご参照下さい)

もう1度親テーマ子テーマをダウンロードした方がよろしいでしょうか?

ちなみにダウンロード自体はWindowsで行いました。

バックアップの復元はまだしてません。

ご返信はお手すきの時で結構ですので、引き続きご教示よろしくお願いします。

----------------------------------------------
サイト名:ミキサクの夫婦deブログ
サイトURL https://mikisaku-life.com
ホームURL https://mikisaku-life.com
コンテンツURL/wp-content
インクルードURL/wp-includes/
テンプレートURL/wp-content/themes/cocoon-master
スタイルシートURL/wp-content/themes/cocoon-child-master
親テーマスタイル:/wp-content/themes/cocoon-master/style.css
子テーマスタイル:/wp-content/themes/cocoon-child-master/style.css
WordPressバージョン:5.8
PHPバージョン:7.4.16
ブラウザ:Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10_13_6) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/92.0.4515.131 Safari/537.36
サーバーソフト:Apache
サーバープロトコル:HTTP/1.1
エンコーディング:gzip, deflate, br
言語:ja,en-US;q=0.9,en;q=0.8
----------------------------------------------
テーマ名:Cocoon
バージョン:2.3.5.1
カテゴリ数:10
タグ数:7
ユーザー数:1
----------------------------------------------
子テーマ名:Cocoon Child
バージョン:1.1.3
style.cssサイズ:845バイト
functions.phpサイズ:203バイト
----------------------------------------------
Gutenberg1
AMP0
PWA0
Font Awesome4
Auto Post Thumbnail0
Retina0
ホームイメージ:/wp-content/themes/cocoon-master/screenshot.jpg
----------------------------------------------
ブラウザキャッシュ有効化:0
HTML縮小化:0
CSS縮小化:0
JavaScript縮小化:0
Lazy Load0
WEBフォントLazy Load0
----------------------------------------------
利用中のプラグイン:
BackWPup 3.9.0
ConoHa WING コントロールパネルプラグイン 1.0
ConoHa WING 自動キャッシュクリア 1.0.0
Contact Form 7 5.4.2
EWWW Image Optimizer 6.2.1
Invisible reCaptcha 1.2.3
SiteGuard WP Plugin 1.6.0
WebSub/PubSubHubbub 3.0.3
WP Multibyte Patch 2.9
XML Sitemaps 4.1.1
----------------------------------------------


   
mikisaku
(@mikisaku)
Active Member Registered
結合: 1年前
投稿: 14
Topic starter  

【追記】

ダウンロードしたファイルの画像を添付します。

よろしくお願い申し上げます。

 

   
mk2
(@mk2_mk2)
Illustrious Member Moderator
結合: 2年前
投稿: 4737
 

mikisakuさん

添付いただいた環境情報は最新でしょうか?

投稿者:: @mikisaku

テンプレートURL/wp-content/themes/cocoon-master
スタイルシートURL/wp-content/themes/cocoon-child-master

であれば、上記のように正常な状態かと思います。
添付いただいた環境情報を見る限り「-2」はついてないです。

すみません、添付画像は見ていません。
(ダウンロードして、更に開くという時間が今日は?)

jpgやpng、gifなどにしていただけると、記事に貼り付けただけで表示されます。


   
リフィトリー
(@leafytree)
Illustrious Member Moderator
結合: 4年前
投稿: 6845
 

@mikisaku さん

環境情報やソースコードを見ても、問題ないように見受けられます。

上手くいっているのではないでしょうか。

 


   
mikisaku
(@mikisaku)
Active Member Registered
結合: 1年前
投稿: 14
Topic starter  

@mk2_mk2 さん

添付した環境情報は最新です。問題ないのですね、安心しました。

気になった点で貼り付けたPDFは

圧縮したファイル名が記載されているプリントスクリーンの画像です。

jpgやpng、gifの変換がうまくできないためファイル名を以下ベタ打ちします。

cocoon-child-master-1.1.3

cocoon-master-2.3.5.1

このファイルをご教示いただいた手順に従ってインストールしましたがよろしいでしょうか。


   
mikisaku
(@mikisaku)
Active Member Registered
結合: 1年前
投稿: 14
Topic starter  

@leafytree さん

ご返信ありがとうございます。

安心しました。

残りの手順に従いバックアップの復元をしてもよろしいでしょうか。


   
リフィトリー
(@leafytree)
Illustrious Member Moderator
結合: 4年前
投稿: 6845
 

@mikisaku さん

投稿者:: @mikisaku

残りの手順に従いバックアップの復元をしてもよろしいでしょうか。

良いと思いますが、何も保障はいたしません。

WordPressでのサイト運営者は、ご自身です。


   
mikisaku reacted
mikisaku
(@mikisaku)
Active Member Registered
結合: 1年前
投稿: 14
Topic starter  

@leafytree さん

承知しました。

こんなに遅くまでご対応いただきありがとうございました。

 


   
mikisaku
(@mikisaku)
Active Member Registered
結合: 1年前
投稿: 14
Topic starter  

@leafytree さん @mk2_mk2 さん

この度は長時間、ご丁寧に教えていただき本当にありがとうございました。

おかげさまで、無事に問題を解決することができました。

このフォーラムのおかげで安心して作業することができます。

ありがとうございます。

 

 

----------------------------------------------
サイト名:ミキサクの夫婦deブログ
サイトURL: https://mikisaku-life.com
ホームURL: https://mikisaku-life.com
コンテンツURL:/wp-content
インクルードURL:/wp-includes/
テンプレートURL:/wp-content/themes/cocoon-master
スタイルシートURL:/wp-content/themes/cocoon-child-master
親テーマスタイル:/wp-content/themes/cocoon-master/style.css
子テーマスタイル:/wp-content/themes/cocoon-child-master/style.css
スキン:/wp-content/themes/cocoon-master/skins/skin-season-spring/style.css
WordPressバージョン:5.8
PHPバージョン:7.4.16
ブラウザ:Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10_13_6) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/92.0.4515.131 Safari/537.36
サーバーソフト:Apache
サーバープロトコル:HTTP/1.1
エンコーディング:gzip, deflate, br
言語:ja,en-US;q=0.9,en;q=0.8
----------------------------------------------
テーマ名:Cocoon
バージョン:2.3.5.1
カテゴリ数:10
タグ数:7
ユーザー数:1
----------------------------------------------
子テーマ名:Cocoon Child
バージョン:1.1.3
style.cssサイズ:845バイト
functions.phpサイズ:203バイト
----------------------------------------------
Gutenberg:1
AMP:0
PWA:0
Font Awesome:4
Auto Post Thumbnail:0
Retina:0
ホームイメージ:/wp-content/uploads/2021/08/spring-2174750_1280.jpg
----------------------------------------------
ブラウザキャッシュ有効化:1
HTML縮小化:0
CSS縮小化:0
JavaScript縮小化:0
Lazy Load:1
WEBフォントLazy Load:0
----------------------------------------------
利用中のプラグイン:
BackWPup 3.9.0
ConoHa WING コントロールパネルプラグイン 1.0
ConoHa WING 自動キャッシュクリア 1.0.0
Contact Form 7 5.4.2
EWWW Image Optimizer 6.2.1
Invisible reCaptcha 1.2.3
SiteGuard WP Plugin 1.6.0
WebSub/PubSubHubbub 3.0.3
WP Multibyte Patch 2.9
XML Sitemaps 4.1.1
----------------------------------------------


   
共有:

問題の解決に至った場合には、トピック冒頭の「解決済み」をクリックしていただけますと幸いです。

また、有用な回答があった場合は返信右下にある「いいね!」もご活用ください。回答者の励みになります。

「いいね!」機能はフォーラム登録者のみが利用できる機能です。

CC BY-ND 2.1)準じていれば(リンクを貼っていただければ)転載も自由です。カスタマイズ記事を書く際にコード等をコピペ利用していただいて構いません。

フォーラムの使い方がよくわからない場合は、テストトピックで自由にテストしていただいて構いません。

最近の書き込みはこちら。

詳細なカスタマイズ依頼をするならこちら。

タイトルとURLをコピーしました