特典機能について

アドセンス合格を目指しています | 雑談 | Cocoon フォーラム

サイト内検索
運営者(わいひら)は、骨の手術明けのためしばらく体調を優先して運営させていただきます。ですので、フォーラム負担軽減のため登録者のみ書き込めるようを制限をさせていただきます。フォーラム未登録の方はこちらの手順で登録を行ってください。予定としては12月前半まで実施させていただきます。
書き込みの前に以下の3点をご確認ください。
  1. 1つのトピックにつき1つの質問を書き込んでください
  2. 不具合・カスタマイズ対象ページのURLを提示高速化を無効にしてください
  3. 該当部分のキャプチャ・環境情報とともに書き込んでいただけると助かります

何を書き込んだら良いか分からない場合は、以下のテンプレートをコピペしてご利用ください。

不具合・カスタマイズ対象ページのURL:

相談内容:

解決のために試したこと:

※文字だけでは正しく伝わらない可能性があるため、スクショ画像の添付もお願いします。
※高速化設定をしている場合は無効にしてください。
環境情報:

※↑こちらに「Cocoon設定 → テーマ情報」にある「環境情報」を貼り付けてください。

環境情報の取得方法はこちら。
https://wp-cocoon.com/theme-report/
高速化設定を無効にするにはこちら。
https://wp-cocoon.com/theme-trouble/

フォーラム利用ガイドリンク

  1. フォーラムガイドライン
  2. よくある質問と答え(FAQ)
  3. サポート対象外のケース
  4. 原因不明の不具合用トラブルシューティング
  5. トピックにHTMLを貼り付ける方法(推奨ツール:notepad.pw
  6. 真っ白画面でのエラーメッセージの確認方法 
  7. ブラウザ環境チェックツール

フォーラム質問後、問題等が解決した場合は結果を書き込んでいただけると幸いです。同様の問題で調べている方には、結果が一番気になる部分となります。

また、問題の解決に至った場合には、トピック冒頭の「解決済み」リンクをクリックしていただけますと幸いです。

wpForoの解決済みリンク

また、有用な返信があった場合は「いいね!」リンクもご活用ください。返信者の励みになります。

wpForoのいいねリンク

「いいね!」機能はフォーラム登録者のみが利用できる機能です。

CC BY-ND 2.1)準じていれば(リンクを貼っていただければ)転載も自由です。カスタマイズ記事を書く際にコード等をコピペ利用していただいて構いません。

フォーラムの使い方がよくわからない場合は、テストトピックで自由にテストしていただいて構いません。

最近の書き込みはこちら。

詳細なカスタマイズ依頼をするならこちら。

スポンサーリンク
共有:
通知
すべてクリア

アドセンス合格を目指しています

固定ページ 1 / 2

mi-san
(@mi-san)
Eminent Member
結合: 8か月前
投稿: 26
Topic starter  

いつもお世話になってます。

ブログを始めてちょうど1か月になるのですが、googleアドセンスに合格できずにいます。

お手数ですが、サイトに来て頂き、なにかアドバイスを頂けますと嬉しいです。

https://mi-dayon.com/wp/

 

何卒、よろしくお願いいたします。


引用
トピックタグ
リフィトリー
(@leafytree)
メンバー Moderator
結合: 3年前
投稿: 6413
 

前略、mi-san さん

私もひとつのサイトだけしかうかっていないので、詳しいことは、あまりよくわかってはいないのですが、他のwebサイトの画像は、一点も使わずに、ご自身で、作成されたイラストやご自身で撮影された画像だけになさってみてはいかがでしょうか。

あと、楽天の広告はレスポンシブになっていないので、モバイルでは、サイトの幅から はみ出してしまっているようです。

幅が300pxぐらいの広告に差し替えた方がいいかもしれません。

 


わいひらmi-san 件のいいね!
返信引用
はる
(@haruinoue)
メンバーサイト Moderator
結合: 1年前
投稿: 802
 

雑談カテゴリーなので雑多に気が付いたことを…。

・いくつかの画像がhttpのままになっているようです。
気付いた範囲ではサイトロゴ、NO AMPロゴ、404画像、サイドバーのプロフィール画像。
httpsのURLにしておいた方が良いです。

・サイトロゴ画像の解像度が低く見えるのが気になりました。
画像の大きさ自体はちゃんとあるので、小さく作った後で引き伸ばしたのでしょうか…?

・サイトロゴ画像の「Mi-dayo」という文字が左に寄ってるのが気になりました。

・PCで下にスクロールしてるとサイドバーが見えなくなるのが気になりました。
「サイドバー」ウィジェットだけでなく「サイドバースクロール追従」にも何か入れておいた方が好きかなと思いました。

・Chromeでモバイル表示にした時に右側が空くのが気になりました。
Googleモバイルフレンドリーテストでもそのような表示になった(添付画像参照)のですが、スマホ実機では再現しませんでした。
原因も分からないのですがなんででしょうね。

・「コメント」のとこのアイコンフォントが上手く表示されていないようです。


コンテンツ寄りな内容としては…

・トップページにしてる固定ページに何か名前を付けた方が良いと思いました。
現状は

- みーだよん。

となってしまっていますが、前の部分が空白でなく「ホーム」とかあると良いかなと思いました。

・トップページに日付表示は要らないと思いました。
ページのカスタムCSSに

.date-tags {
  display: none;
}

とするとかで非表示にするのが良いと思います。

・メニューの「家族」の項目は要らないと思います。
現状何も記事がないようなので…。メニューに追加するのは何記事か書いてからで良いと思います。

・サムネイル画像に文字を詰め込みすぎだと思いました。
特にモバイル表示時にはサムネイルが小さくて文字が読めません。

・カラムの使い方がおかしいかも知れません。
PC表示は良いのですが、例えば「ブログ」のページをモバイル環境で見ると「見出し(メイク・コスメ)」「見出し(生活改善)」「記事一覧(メイク・コスメ)」「記事一覧(生活改善)」の順で並んでいます。
連続して欲しいものはカラムを分けずに入れる必要があります。

 

ちなみにそれらがアドセンスの審査に影響するかどうかは分かりません。
何が影響するかはGoogleのみぞ知ります。。


わいひら 件のいいね!
返信引用
はる
(@haruinoue)
メンバーサイト Moderator
結合: 1年前
投稿: 802
 
投稿者:: @haruinoue

・Chromeでモバイル表示にした時に右側が空くのが気になりました。
Googleモバイルフレンドリーテストでもそのような表示になった(添付画像参照)のですが、スマホ実機では再現しませんでした。
原因も分からないのですがなんででしょうね。

これは

投稿者:: @leafytree

あと、楽天の広告はレスポンシブになっていないので、モバイルでは、サイトの幅から はみ出してしまっているようです。

これが原因でした。

見てるページが違っただけでスマホ実機でも再現しました。

何でなのか悩んでたので理由が分かってスッキリしました。


わいひらmi-san 件のいいね!
返信引用
mi-san
(@mi-san)
Eminent Member
結合: 8か月前
投稿: 26
Topic starter  

@leafytre

ありがとうございます。

早速修正していきます!


返信引用
リフィトリー
(@leafytree)
メンバー Moderator
結合: 3年前
投稿: 6413
 

@mi-san さん

ショートコードでは、Cocoonのデフォルトのエントリーカードのように表示するオプションがないため、過去のトピックで、CSSのコードのヒントになりそうなサンプルを書いています。

 

幅320pxのサムネイル画像を取得する必要があるので、オプションの「type=large_thumb」を使っています。

 

以下のリンクで、ショートコードで、デフォルトのエントリーカードっぽい表示にしたい場合のCSSのヒントになるコード書いています。

 

投稿ページのカテゴリー一覧のページをトップに設定したい

https://wp-cocoon.com/community/postid/45471/

 

以下は、ショートコードでスキンのSeasonのエントリーカードっぽい表示にするCSS

トップページ「カテゴリごと(2カラム)」において新着記事を特定カテゴリーだけ非表示にしたい

https://wp-cocoon.com/community/postid/46641/


わいひら 件のいいね!
返信引用
mi-san
(@mi-san)
Eminent Member
結合: 8か月前
投稿: 26
Topic starter  

@haruinoue

細かいご指摘ありがとうございます。

早速作業させてもらってます。

いくつか質問があるのですが、

投稿者:: @haruinoue

・いくつかの画像がhttpのままになっているようです。
気付いた範囲ではサイトロゴ、NO AMPロゴ、404画像、サイドバーのプロフィール画像。
httpsのURLにしておいた方が良いです。

画像についてですが、httpsへの変更はどこでいじれますか?

投稿者:: @haruinoue

・「コメント」のとこのアイコンフォントが上手く表示されていないようです。

これもいまいち分かりません。申し訳ありません。

よろしくお願いします。


返信引用
mi-san
(@mi-san)
Eminent Member
結合: 8か月前
投稿: 26
Topic starter  

@leafytree

すみません。

私の理解力不足で、何をしたいというのは少しわかるのですが、なぜそこをいじるとそうなるのかがよく分かりません。

 


返信引用
リフィトリー
(@leafytree)
メンバー Moderator
結合: 3年前
投稿: 6413
 

@mi-san さん

投稿者:: @mi-san

私の理解力不足で、何をしたいというのは少しわかるのですが、なぜそこをいじるとそうなるのかがよく分かりません。

ショートコードの表示のカスタマイズのことでしたら、すぐに、わからなくても大丈夫です。

 

カスタマイズにつきましては、以下のトピックに参考リンクが、沢山あります。

 

【初心者向け】WordPressやCSS初心者向けの記事を紹介するトピック

https://wp-cocoon.com/community/postid/31048/

 

WordPressテーマのCSSカスタマイズ向けChromeデベロッパーツールの使い方

https://nelog.jp/how-to-use-developer-tools-for-wp-beginner


わいひら 件のいいね!
返信引用
リフィトリー
(@leafytree)
メンバー Moderator
結合: 3年前
投稿: 6413
 

@mi-san さん

カスタマイズの件は参考程度にしていただければと思います。

 

アドセンスに合格すると良いですね。

 

ただ、善からぬ輩(やから)もいらっしゃるようなので、合格した場合でも、SNSやブログに書きこんだりせずに、黙っている方がよさそうです。


mi-san 件のいいね!
返信引用
mi-san
(@mi-san)
Eminent Member
結合: 8か月前
投稿: 26
Topic starter  

@leafytree

もう少しいろいろと勉強してみます。

丁寧にありがとうございます。

投稿者:: @leafytree

ただ、善からぬ輩(やから)もいらっしゃるようなので、合格した場合でも、SNSやブログに書きこんだりせずに、黙っている方がよさそうです。

そうなんですね!

黙って密かに喜びたいと思います。。。

 

毎度毎度丁寧な回答ありがとうございます。

こういったサポートをあてにしているわけではありませんが、本当に助かっています。

これからもよろしくお願いします!


リフィトリー 件のいいね!
返信引用
はる
(@haruinoue)
メンバーサイト Moderator
結合: 1年前
投稿: 802
 
投稿者:: @mi-san

画像についてですが、httpsへの変更はどこでいじれますか?

サイトロゴ、NO AMPロゴ、404画像はCocoon設定のところからいじれます。

プロフィールはユーザー>プロフィールです。

画像を選択するとこでhttpってなってると思うのでsを足します。

投稿者:: @mi-san

これもいまいち分かりません。申し訳ありません。

添付画像のとこです。
恐らくコメントの吹き出しマークとかが表示されるはずのとこかなと思いますが、フォントアイコンが読み込まれず四角が表示されています。

どこの設定がおかしいのかはちょっと手間っぽいので見てません。


わいひらmi-san 件のいいね!
返信引用
リフィトリー
(@leafytree)
メンバー Moderator
結合: 3年前
投稿: 6413
 

@mi-san さん

コメントのアイコンフォントについては、Cocoon設定の「全体」タブの「サイトアイコンフォント」を「Font Awesome 5」のラジオボタンを選択して、「変更をまとめて保存」のボタンをクリックして確定してみてください。

 


わいひらmi-san 件のいいね!
返信引用
mi-san
(@mi-san)
Eminent Member
結合: 8か月前
投稿: 26
Topic starter  

@leafytree

@haruinoue

https設定できました。

 

併せてコメントについても変更できました。


返信引用
リフィトリー
(@leafytree)
メンバー Moderator
結合: 3年前
投稿: 6413
 

@mi-san さん

あと、たぶんですが、Cocoon設定の「OGP」タブの設定の中に「ホームイメージ」というのがあると思うのですが、その画像のURLが「http」のままになっていませんか?


mi-sanわいひら 件のいいね!
返信引用
mi-san
(@mi-san)
Eminent Member
結合: 8か月前
投稿: 26
Topic starter  

@leafytree

OGPもよくわかってないですが、変更できました。

細かいところをありがとうございます。


返信引用
リフィトリー
(@leafytree)
メンバー Moderator
結合: 3年前
投稿: 6413
 

@mi-san さん

先にも書かせていただきましたとおり、アドセンスの審査を受けるに当たっては、商品の画像なども、他のサイトのものを使わない方が無難です。

 

画像の近くにURLを掲載して「引用」と書いても、それは、こちらの判断であって、先方様からすれば「盗用」と受け取られる場合がないとは言えないかもしれません。

 

ですので、アドセンスの合格を目指すのであれば、ご自身の撮影した画像だけを掲載し、他のサイトから持ってきた画像は、例え、引用だとご自身が思ったとしても、一切、使わない方が無難かと思います。

 

最近は特に著作権については、以前より尊重されるようになってきている気がします。その辺りも審査の対象になっているのではないかと推測します。

 

あと、個人的には、プラグインの LiteSpeed Cache のようなキャシュ系のプラグインは停止しておく方が良いような気がします。

 

「審査」というからには、現状を確かめたいはずなので、キャッシュをさせていたら、現状がどうなっているんだろう?ということになるような気がします。

This post was modified 8か月前 3回 by リフィトリー

わいひら 件のいいね!
返信引用
リフィトリー
(@leafytree)
メンバー Moderator
結合: 3年前
投稿: 6413
 

@mi-san さん

逆に言えば、ご自身で撮影した画像だけでは成り立たないような記事は、記事そのものがない方がまだよいのかもしれません。


返信引用
リフィトリー
(@leafytree)
メンバー Moderator
結合: 3年前
投稿: 6413
 

@mi-san さん

よく見てみると、ブログカードがのタイトルやスニペットが入るところがURLになってしまっていますね。

 

パーマリンクを変更された、とかでしょうか。

 

環境情報を貼り付けていただくと、詳しい方が診てくださるかもしれません。

 

環境情報の取得方法

https://wp-cocoon.com/theme-report/

 


mi-san 件のいいね!
返信引用
mi-san
(@mi-san)
Eminent Member
結合: 8か月前
投稿: 26
Topic starter  

@leafytree

環境情報です。

投稿は速やかに修正します。

----------------------------------------------
サイト名:みーだよん。
サイトURL: https://mi-dayon.com
ホームURL: https://mi-dayon.com/wp
コンテンツURL:-content
インクルードURL:-includes/
テンプレートURL:-content/themes/cocoon-master
スタイルシートURL:-content/themes/cocoon-child
親テーマスタイル:-content/themes/cocoon-master/style.css
子テーマスタイル:-content/themes/cocoon-child/style.css
スキン:-content/themes/cocoon-master/skins/skin-innocence/style.css
WordPressバージョン:5.7
PHPバージョン:7.4.14
ブラウザ:Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/89.0.4389.90 Safari/537.36
サーバーソフト:Apache
サーバープロトコル:HTTP/1.1
エンコーディング:gzip, deflate, br
言語:ja,en-US;q=0.9,en;q=0.8
----------------------------------------------
テーマ名:Cocoon
バージョン:2.2.8.1
カテゴリ数:6
タグ数:48
ユーザー数:1
----------------------------------------------
子テーマ名:Cocoon Child
バージョン:1.1.2
style.cssサイズ:4382バイト
functions.phpサイズ:203バイト
----------------------------------------------
Gutenberg:1
AMP:1
PWA:0
Font Awesome:5
Auto Post Thumbnail:0
Retina:0
ホームイメージ:-content/uploads/2021/03/6334155dd838f55db574b2d2069707fc-1.png
----------------------------------------------
ブラウザキャッシュ有効化:0
HTML縮小化:0
CSS縮小化:0
JavaScript縮小化:0
Lazy Load:0
WEBフォントLazy Load:0
----------------------------------------------
利用中のプラグイン:
AddQuicktag 2.5.3
Aurora Heatmap 1.4.11
Category Order and Taxonomy Terms Order 1.5.7.4
Compress JPEG & PNG images 3.2.1
ConoHa WING コントロールパネルプラグイン 1.0
ConoHa WING 自動キャッシュクリア 1.0.0
Contact Form 7 5.4
Edit Author Slug 1.8.1
Google XML Sitemaps 4.1.1
Invisible reCaptcha 1.2.3
Jetpack by WordPress.com 9.5
Regenerate Thumbnails 3.1.5
SiteGuard WP Plugin 1.5.2
SNS Count Cache 1.1.3
SpiceBox 1.3.4
Unique Headers 1.7.12
Wordfence Security 7.5.2
WP Multibyte Patch 2.9
Yoast SEO 16.0.2
----------------------------------------------


返信引用
リフィトリー
(@leafytree)
メンバー Moderator
結合: 3年前
投稿: 6413
 

@mi-san さん

パーマリンク設定はどのようになさっていますか?

 


わいひら 件のいいね!
返信引用
mi-san
(@mi-san)
Eminent Member
結合: 8か月前
投稿: 26
Topic starter  

@leafytree

このような感じです。


返信引用
リフィトリー
(@leafytree)
メンバー Moderator
結合: 3年前
投稿: 6413
 

@mi-san さん

なるほど、私と同じですね。

この場合はどうしたらいいんだろう・・・

ちょっと他の方の意見も聞いてみましょう。


mi-san 件のいいね!
返信引用
リフィトリー
(@leafytree)
メンバー Moderator
結合: 3年前
投稿: 6413
 

 

はるさん

ご覧になっていらしたら、ご意見を伺いたいのですが・・

@mi-san さんのサイトでブログカードが正常に表示されないのは、おそらくホームURLが

 https://mi-dayon.com/wp

 

になってしまっているからだろうと推測しているのですが、環境情報をよく見てみると、どうもサブディレクトリではなく、ルートディレクトリにWordPressをインストールされていらっしゃるような気がするのですが、私の認識は間違っていないでしょうか?

 

アドセンスの審査を受けるのであれば、余計にホームURLをエイチttps://mi-dayon.com にしておいた方が良いような気もするので、ご意見を伺えたら助かります。

 

This post was modified 8か月前 2回 by リフィトリー

返信引用
リフィトリー
(@leafytree)
メンバー Moderator
結合: 3年前
投稿: 6413
 

はるさん

通常ならホームURLを変更したときは、index.php を複製して編集したものを設置するなどの手順が要るようですが、@mi-san さんの場合は、その必要もないのではないかという気もするのですが、その辺りは、どう思われますか?

This post was modified 8か月前 by リフィトリー

返信引用
リフィトリー
(@leafytree)
メンバー Moderator
結合: 3年前
投稿: 6413
 

@mi-san さん

しばらくお待ちください。


mi-san 件のいいね!
返信引用
mi-san
(@mi-san)
Eminent Member
結合: 8か月前
投稿: 26
Topic starter  

@leafytree

すみません。

今までリストのアイコンを チェックマーク にしていました。

それが四角で表示されるのは、fontawesome5に変更したからでしょうか?


返信引用
リフィトリー
(@leafytree)
メンバー Moderator
結合: 3年前
投稿: 6413
 

@mi-san さん

投稿者:: @mi-san

四角で表示されるのは、fontawesome5に変更したからでしょうか?

そのようですね。

記事の編集画面で設定し直すと、どうでしょうか?(これ、実際にやったことがないため、本当にわかりません)

ただ、対処法はない訳ではないと思います。


返信引用
リフィトリー
(@leafytree)
メンバー Moderator
結合: 3年前
投稿: 6413
 

@mi-san さん

ローカルのテストサイトで同じスキンにして、アイコンリストブロックでFontawesome 4 から5に切り替えてみましたが、Fontawesome5にしてもちゃんとFontawesome5のチェックマークで表示されるようです。

 

原因は別にありそうですね。


mi-san 件のいいね!
返信引用
リフィトリー
(@leafytree)
メンバー Moderator
結合: 3年前
投稿: 6413
 

@mi-san さん

@mi-san さんのアイコンは、子テーマのCSSにコードを記述して表示させているんですね。

 

そのやり方だと、Fontawesome5に切り替えた場合は、表示されなくなっちゃうかと思います。

 

Cocoonの「アイコンリスト」というブロックを使うと、簡単にチェックマークや他のマーク付きのリストが作れます。

 

記事を「アイコンリスト」ブロックを使って編集し直せばよいかと思います。

 

This post was modified 8か月前 2回 by リフィトリー

mi-san 件のいいね!
返信引用
mi-san
(@mi-san)
Eminent Member
結合: 8か月前
投稿: 26
Topic starter  

@leafytree

こんなものあったんですね・・・

だいぶ前にCSSに書いていたので、わからず使っていました。

解決です。


返信引用
リフィトリー
(@leafytree)
メンバー Moderator
結合: 3年前
投稿: 6413
 

m K 2さんは、ホームURLの件は、どう思われますか?


返信引用
mi-san
(@mi-san)
Eminent Member
結合: 8か月前
投稿: 26
Topic starter  

@leafytree

アイコンリストのアイコンの表示が不自然なのですが、これは何かありますかね?


返信引用
mk2
(@mk2_mk2)
メンバー Moderator
結合: 9か月前
投稿: 2284
 

リフィトリーさん

おそらくリフィトリーさんの仰るとおりです。

環境情報が軒並み「-content」などから始まっているのが、その証拠だと思います。
通常であれば、「wp-content」等になると思われます。

Cocoonの環境情報取得の処理を少し見たのですが、実際のURLから「ホームURL」の部分を取り除く処理をしてから、表示するようにしているようです。

となると、「WP」がとれてしまうのかと思います。

それがブログカードに影響するのか…までは私の能力では調べることができませんでした。


わいひらmi-san 件のいいね!
返信引用
リフィトリー
(@leafytree)
メンバー Moderator
結合: 3年前
投稿: 6413
 

@mi-san さん

ありゃ、ほんとですね。

 

編集画面の不具合は、なかなか原因を捕まえるのが難しいみたいです。

 

私には、ちょっと難しすぎるので、わいひらさん、もしくは、エディター関連に詳しい方の書き込みをお待ちください。

 

その待っている間に、プラグインの影響がないかどうか調べてみてもいいかもしれません。


返信引用
リフィトリー
(@leafytree)
メンバー Moderator
結合: 3年前
投稿: 6413
 

@mk2_mk2 さん

お手数をおかけしてすみません。

 

記事のページは、URLの間のwpを入れても、入れなくても、表示されるんですよね。

 

ホームURLの「wp」を削除しちゃったらどうなるのだろうか?と考えているのですが、やはり実際にやってみないとなんともわからないところですね。


返信引用
mk2
(@mk2_mk2)
メンバー Moderator
結合: 9か月前
投稿: 2284
 

リフィトリーさん

記事のページは、URLの間のwpを入れても、入れなくても、表示されるんですよね。

これに気づきませんでした。

人気記事は、確かに「wp」付で作成されていますね。
アクセスした後に「wp」をURLから取り除いても、仰るとおりアクセスできます。

試すしかない気がしますね。


返信引用
リフィトリー
(@leafytree)
メンバー Moderator
結合: 3年前
投稿: 6413
 

@mk2_mk2 さん

はるさんのご意見も伺いたいと思います。


返信引用
mk2
(@mk2_mk2)
メンバー Moderator
結合: 9か月前
投稿: 2284
 

リフィトリーさん

はい、そうですね。
詳しい方のご意見をお伺いしたいです。


返信引用
リフィトリー
(@leafytree)
メンバー Moderator
結合: 3年前
投稿: 6413
 
 https://mi-dayon.com/wp-content/themes/cocoon-master/style.css

で、親テーマのCSSファイルにアクセスでき、

 https://mi-dayon.com/wp-content/themes/cocoon-child/style.css 

ConoHa WING なので、子テーマのフォルダ名は、ちょっとデフォルトと違っていますが

 

で、子テーマのCSSファイルにアクセスできるというとこは、WordPressはルートディレクトリにあるということだろうと推測されるので、ホームURLから「/wp」を削除してもイケそうな気もするのですが・・

This post was modified 8か月前 2回 by リフィトリー

mi-san 件のいいね!
返信引用
mk2
(@mk2_mk2)
メンバー Moderator
結合: 9か月前
投稿: 2284
 

リフィトリーさん

そうですねぇ。

直打ちすると、親テーマにも子テーマにもアクセスできます。
「/wp/」をつけると、404ですし。

そうなのかなぁ、とは思います。

 

キャッシュ系のプラグインはお使いではないようですし。

これがWordPress自体の動作なのか、それともサーバーのキャッシュが絡んだものなのかも、ちょっと良く分からず。

ConoHaのコンテンツキャッシュはデフォルトでは「静的コンテンツのみ」みたいなんですよね。
https://support.conoha.jp/w/contentscache/

 

悩ましいところです。


返信引用
mk2
(@mk2_mk2)
メンバー Moderator
結合: 9か月前
投稿: 2284
 

ホームは「/wp/」なしでアクセスしても、アリになっちゃうんですね。


返信引用
mk2
(@mk2_mk2)
メンバー Moderator
結合: 9か月前
投稿: 2284
 

詳しくは分かりませんが、「/wp/」なしでアクセスしてもリダイレクトされている模様です。

これがホームURLの設定によるものなのかは、私には分からないのですが。

※下記画像では「from disk cache」となっていますが、「Disable cache」しても同じでした。

 


mi-san 件のいいね!
返信引用
はる
(@haruinoue)
メンバーサイト Moderator
結合: 1年前
投稿: 802
 

 ご指名いただいてたのに確認遅くなりました笑

投稿者:: @leafytree

通常ならホームURLを変更したときは、index.php を複製して編集したものを設置するなどの手順が要るようですが、@mi-san さんの場合は、その必要もないのではないかという気もするのですが、その辺りは、どう思われますか?

Wordpress関連のファイルはwpフォルダの中に入っているわけではないようなので、ホームURL末尾のwpは取り除いてしまって問題ないと思います。
index.phpの編集も要らないと思います。

恐らくですがホームURLを修正すれば.htaccessの内容も書き換わって上手いこといくような…。

ダメだったら元に戻すってことで削除してみて良いと思います。


わいひらmi-san 件のいいね!
返信引用
リフィトリー
(@leafytree)
メンバー Moderator
結合: 3年前
投稿: 6413
 

@haruinoue さん

ご回答いただきありがとうございます!


返信引用
リフィトリー
(@leafytree)
メンバー Moderator
結合: 3年前
投稿: 6413
 

@mi-san さん

他のお二方も、ほぼ同じ感想を持たれていらっしゃるようです。

 

話の流れから、お察しかとは思いますが、現在、ホームURLが

 https://mi-dayon.com/wp

となっているのを、/wp を削除して、

 https://mi-dayon.com

にしてみては、どうでしょうか?

 

というご提案です。

 

ホームURLを変更するには、ダッシュボードの「設定」→「一般」とたどると一般設定の画面になるので、そこの「サイトアドレス(URL)」を変更します。

 

その上にある、「WordPress アドレス (URL)」の方は既に

 https://mi-dayon.com

になっているかと思います。

 

「WordPress アドレス (URL)」の方は、変更する必要は、ありません。

 

WordPressでは、「WordPress アドレス (URL)」を変更してしまうと、ダッシュボードにログインできなくなってしまいます。

 

幸いなことに、今回の場合は、「WordPress アドレス (URL)」は変更する必要がないため、ダッシュボードにログインできなくなる、ということは、ないと思います。

 

「サイトアドレス(URL)」の方は、変更しても、おそらくログインできなくなる、ということはないはずですので、リスクは少ないということは言えるかと思います。

 

「サイトアドレス(URL)」を

 https://mi-dayon.com

にすると、ブログカードの問題が解決するかどうかは、やってみないとわかりません。

 

ただ、今後のことも考慮した場合、サイトアドレスは、

 https://mi-dayon.com

にしておいた方が良いのではないかということです。

This post was modified 8か月前 2回 by リフィトリー

わいひら 件のいいね!
返信引用
リフィトリー
(@leafytree)
メンバー Moderator
結合: 3年前
投稿: 6413
 

@mi-san さん

「サイトアドレス(URL)」を変更して、何かしらの不具合が生じた場合は、元のURLに戻してください。

 

特に不具合が見られず、上手くいった場合は、アナリティクスやサーチコンソールの登録のアドレス等も変更する必要が出てくるかと思われます。

 

それも含めて、「サイトアドレス(URL)」を、

 https://mi-dayon.com

に、できるのであれば、その方が良いのではないかと思ったので、試してみる価値はあるのではないかと思った次第です。

This post was modified 8か月前 2回 by リフィトリー

わいひら 件のいいね!
返信引用
リフィトリー
(@leafytree)
メンバー Moderator
結合: 3年前
投稿: 6413
 

@mi-san さん

もし、「サイトアドレス(URL)」の変更を試される場合は、一応、念のため事前に「BackWPup」などのプラグインを用いて、データベースとファイルの両方のバックアップをとることをオススメします。

 

プラグインの「BackWPup」は、多くの方がお使いになっているプラグインのようですので、使い方等は検索すれば、たくさんヒットするかと思います。

This post was modified 8か月前 3回 by リフィトリー

わいひら 件のいいね!
返信引用
mi-san
(@mi-san)
Eminent Member
結合: 8か月前
投稿: 26
Topic starter  

お疲れ様です。

ご指導ありがとうございました。

変更してみたのですがどうでしょうか?


返信引用
リフィトリー
(@leafytree)
メンバー Moderator
結合: 3年前
投稿: 6413
 

@mi-san さん

ブログカードのタイトルが表示されるようになりましたね。

 

トップページが別のページになっているようですので、もとの固定ページになるように探ってみましょう。

 

たぶん上手くいくと思うのですが・・・

This post was modified 8か月前 by リフィトリー

わいひら 件のいいね!
返信引用
固定ページ 1 / 2
共有:
スポンサーリンク
SWELLと業務提携しています
WordPressテーマSWELL
わいひらをフォローする
おすすめサーバー(コスパ・バックアップ重視型)

性能も兼ね備えながら安くブログ運営を開始できる点においてのNo.1。
それでいてブログ成長後は、十分すぎるほどのスペックアップ余力も担保されている。

◎安く始められる
◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎http/3(高速化プロトコル)に対応
◎東京・大阪でリージョン選択が可能
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎同サービス内でドメイン管理が可能
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎DBは14日以内なら無料自動復旧可能
◎ファイルも14日以内なら無料自動復旧可能
◎アダルト・出会い系サイト可
◎ドメインとサーバー代のチャージ払いが可能
○サーバ引っ越し依頼が可能(有料)

サービス運営期間:3年

1年以上の契約をする場合は、クーポンコード入力でさらに50%割引キャンペーン中!
※BOX2 ~ BOX8プラン契約の場合

クーポンコード:PK4JK4RJ

クーポンの使用方法はこちら

とにかく速い。サイトに表示スピードを求めるならココ。
管理画面がシンプルで使いやすい。

◎nginxを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎同サービス内でドメイン管理が可能
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
○http/2(高速化プロトコル)に対応
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎DBは14日以内なら無料自動復旧可能
◎ファイルも14日以内なら無料自動復旧可能
◎サーバ引っ越しツールあり(無料)
○サーバ引っ越し依頼が可能(有料)
◎ドメインとサーバー代のチャージ払いが可能

サービス運営期間:3年

安定感抜群のサーバーです。あまり急激なアクセス変動がないアフィリエイトサイトに向いています。

◎nginxを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎老舗サーバーなので安定感抜群
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
◎同サービス内でドメイン管理が可能
○http/2(高速化プロトコル)に対応
○毎日無料バックアップ(14日分)
○DBは7日以内なら無料自動復旧可能
×ファイルは有料かつ手動での復旧
×プラン変更でCPUのスペックアップができない
×プラン変更しても即時反映されない
×アダルト・出会い系サイト不可

サービス運営期間:18年

常に新しいことに挑戦しているフロンティア精神あふるるレンタルサーバーです。
LiteSpeedやHTTP/2を日本で初めて導入したサーバー。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎http/3(高速化プロトコル)に対応
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎同サービス内でドメイン管理が可能
◎転送量が多い
◎ディスク容量が多い
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎DBは14日以内なら無料自動復旧可能
○ファイルは14日以内なら無料復旧可能(※手動)
◎アダルト・出会い系サイト可
◎ドメインとサーバー代のチャージ払いが可能
○サーバ引っ越し依頼が可能(有料)

サービス運営期間:5年

格安な値段で始められる高機能サーバーです。
性能も備えつつ最安ならここ。
ただし少し機能は弱い。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎激安プランが用意してある
◎値段あたりのスペックが高い(コスパ良し)
◎サーバ引っ越し依頼が可能(無料)
◎アダルト・出会い系サイト可
○http/2(高速化プロトコル)に対応
△プランのアップは可能だがダウンは不可
△毎日自動バックアップ(1日分)
△前日のバックアップからのみ復元できる(無料)

サービス運営期間:5年

Cocoon
タイトルとURLをコピーしました