特典機能について

SNSフォローがうまく反映されない | 不具合報告 | Cocoon フォーラム

サイト内検索
運営者(わいひら)は、骨の手術明けのためしばらく体調を優先して運営させていただきます。ですので、フォーラム負担軽減のため登録者のみ書き込めるようを制限をさせていただきます。フォーラム未登録の方はこちらの手順で登録を行ってください。予定としては12月前半まで実施させていただきます。
書き込みの前に以下の3点をご確認ください。
  1. 1つのトピックにつき1つの質問を書き込んでください
  2. 不具合・カスタマイズ対象ページのURLを提示高速化を無効にしてください
  3. 該当部分のキャプチャ・環境情報とともに書き込んでいただけると助かります

何を書き込んだら良いか分からない場合は、以下のテンプレートをコピペしてご利用ください。

不具合・カスタマイズ対象ページのURL:

相談内容:

解決のために試したこと:

※文字だけでは正しく伝わらない可能性があるため、スクショ画像の添付もお願いします。
※高速化設定をしている場合は無効にしてください。
環境情報:

※↑こちらに「Cocoon設定 → テーマ情報」にある「環境情報」を貼り付けてください。

環境情報の取得方法はこちら。
https://wp-cocoon.com/theme-report/
高速化設定を無効にするにはこちら。
https://wp-cocoon.com/theme-trouble/

フォーラム利用ガイドリンク

  1. フォーラムガイドライン
  2. よくある質問と答え(FAQ)
  3. サポート対象外のケース
  4. 原因不明の不具合用トラブルシューティング
  5. トピックにHTMLを貼り付ける方法(推奨ツール:notepad.pw
  6. 真っ白画面でのエラーメッセージの確認方法 
  7. ブラウザ環境チェックツール

フォーラム質問後、問題等が解決した場合は結果を書き込んでいただけると幸いです。同様の問題で調べている方には、結果が一番気になる部分となります。

また、問題の解決に至った場合には、トピック冒頭の「解決済み」リンクをクリックしていただけますと幸いです。

wpForoの解決済みリンク

また、有用な返信があった場合は「いいね!」リンクもご活用ください。返信者の励みになります。

wpForoのいいねリンク

「いいね!」機能はフォーラム登録者のみが利用できる機能です。

CC BY-ND 2.1)準じていれば(リンクを貼っていただければ)転載も自由です。カスタマイズ記事を書く際にコード等をコピペ利用していただいて構いません。

フォーラムの使い方がよくわからない場合は、テストトピックで自由にテストしていただいて構いません。

最近の書き込みはこちら。

詳細なカスタマイズ依頼をするならこちら。

スポンサーリンク
SNSフォローがうまく反映されない
 
共有:
通知
すべてクリア

[解決済] SNSフォローがうまく反映されない


agurijun
(@agurijun)
Active Member
結合: 8か月前
投稿: 7
Topic starter  

サイドバーのプロフィール下部や固定ページ、投稿記事にSNSフォローを反映させたいのですが、うまく表示されません。

cocoon設定のプレビューからは反映されたように表示されているようです。

なお、SNSシェアは反映されるようです。

 

ご教授お願い致します。

 

----------------------------------------------
サイト名:あぐり部
サイトURL: http://jun.boy.jp
ホームURL: http://jun.boy.jp
コンテンツURL:
/wp-content
インクルードURL:/wp-includes/
テンプレートURL:
/wp-content/themes/cocoon-master
スタイルシートURL:
/wp-content/themes/cocoon-child-master
親テーマスタイル:
/wp-content/themes/cocoon-master/style.css
子テーマスタイル:
/wp-content/themes/cocoon-child-master/style.css
WordPressバージョン:5.7
PHPバージョン:7.4.12
ブラウザ:Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/89.0.4389.114 Safari/537.36 Edg/89.0.774.68
サーバーソフト:Apache
サーバープロトコル:HTTP/1.1
エンコーディング:gzip, deflate
言語:ja,en;q=0.9,en-GB;q=0.8,en-US;q=0.7
----------------------------------------------
テーマ名:Cocoon
バージョン:2.2.8.7
カテゴリ数:3
タグ数:0
ユーザー数:1
----------------------------------------------
子テーマ名:Cocoon Child
バージョン:1.1.2
style.cssサイズ:845バイト
functions.phpサイズ:203バイト
----------------------------------------------
Gutenberg:1
AMP:0
PWA:0
Font Awesome:4
Auto Post Thumbnail:0
Retina:0
ホームイメージ:/wp-content/themes/cocoon-master/screenshot.jpg
----------------------------------------------
ブラウザキャッシュ有効化:1
HTML縮小化:1
CSS縮小化:1
JavaScript縮小化:1
Lazy Load:1
WEBフォントLazy Load:1
----------------------------------------------
利用中のプラグイン:
Akismet Anti-Spam 4.1.9
BackWPup 3.8.0
Contact Form 7 5.4
FameTheme Demo Importer 1.1.2
SiteGuard WP Plugin 1.5.2
Smash Balloon Instagram Feed 2.9
WP Multibyte Patch 2.9

 

 


リフィトリー
(@leafytree)
メンバー Moderator
結合: 3年前
投稿: 6413
 

前略、agurijun さん

以下の「初めての方は必ずお読みください」はお読みになっていらしゃいますか?

 

初めての方は必ずお読みください

https://wp-cocoon.com/read-me-for-using-fourm/

 

上記のリンクに書かれていることは、試してみられましたか?


わいひら 件のいいね!
リフィトリー
(@leafytree)
メンバー Moderator
結合: 3年前
投稿: 6413
 

agurijun さん

例えば、プラグインを全て停止して、ブラウザのキャッシュを削除して、どのような表示になるかなど、です。


わいひら 件のいいね!
agurijun
(@agurijun)
Active Member
結合: 8か月前
投稿: 7
Topic starter  

ありがとうございます。

URLを確認しプラグイン停止、ブラウザキャッシュを行ってみましたが

変化なしでした。

スキンの変更なども試してみましたが、変わりなかったです。


mk2
(@mk2_mk2)
メンバー Moderator
結合: 9か月前
投稿: 2285
 

agurijunさん

SNSフォローと関係あるかどうかは分からないのですが。

SNSフォロー・シェアボタン共に、アイコンフォントが表示されていないようです。
調べてみると、scriptの展開が上手くいっていない様子で、文法エラーになっているようです。

 

そこでお願いです。

お手数ではございますが、agurijunさんの環境情報を今一度いただいてもよろしいでしょうか。

その際には、フォーラムのエディタの「コード」の部分を使用して貼り付けていただきたいです。
(添付画像の赤枠部分。)

貼り付けていただいても分からないかもしれませんが。

 

他の皆様にいただく環境情報と、agurijunさんの環境情報は、少し違うのかもしれない気がしています。
違和感と申しますか。

URL(ドメイン)の後ろに、何か空白なのか改行なのか制御文字なのか、なんらかの文字が入っているような気がします。
気のせいかもしれません。


わいひら 件のいいね!
agurijun
(@agurijun)
Active Member
結合: 8か月前
投稿: 7
Topic starter  

ありがとうございます、確認お願いします。

 

----------------------------------------------
サイト名:あぐり部
サイトURL: http://jun.boy.jp 
ホームURL: http://jun.boy.jp 
コンテンツURL:
/wp-content
インクルードURL:/wp-includes/
テンプレートURL:
/wp-content/themes/cocoon-master
スタイルシートURL:
/wp-content/themes/cocoon-child-master
親テーマスタイル:
/wp-content/themes/cocoon-master/style.css
子テーマスタイル:
/wp-content/themes/cocoon-child-master/style.css
WordPressバージョン:5.7
PHPバージョン:7.4.12
ブラウザ:Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/89.0.4389.114 Safari/537.36 Edg/89.0.774.76
サーバーソフト:Apache
サーバープロトコル:HTTP/1.1
エンコーディング:gzip, deflate
言語:ja,en;q=0.9,en-GB;q=0.8,en-US;q=0.7
----------------------------------------------
テーマ名:Cocoon
バージョン:2.2.8.7
カテゴリ数:3
タグ数:0
ユーザー数:1
----------------------------------------------
子テーマ名:Cocoon Child
バージョン:1.1.2
style.cssサイズ:845バイト
functions.phpサイズ:203バイト
----------------------------------------------
Gutenberg:1
AMP:0
PWA:0
Font Awesome:4
Auto Post Thumbnail:0
Retina:0
ホームイメージ:/wp-content/themes/cocoon-master/screenshot.jpg
----------------------------------------------
ブラウザキャッシュ有効化:1
HTML縮小化:0
CSS縮小化:0
JavaScript縮小化:0
Lazy Load:1
WEBフォントLazy Load:1
----------------------------------------------
利用中のプラグイン:
Akismet Anti-Spam 4.1.9
BackWPup 3.8.0
Contact Form 7 5.4
FameTheme Demo Importer 1.1.2
SiteGuard WP Plugin 1.5.2
Smash Balloon Instagram Feed 2.9
WPForms Lite 1.6.6
WP Multibyte Patch 2.9
----------------------------------------------

mk2
(@mk2_mk2)
メンバー Moderator
結合: 9か月前
投稿: 2285
 

agurijunさん

ご提示いただいた、環境情報から推測すると、です。
あくまでも、まだ推測なのですが。

おそらく、「サイトURL」「ホームURL」の両方の末尾に、「半角スペース」が1文字入っていると思います。
(もしかすると、他の文字かもしれませんが、環境情報では半角スペースでした。)

私のローカル環境とサーバーの環境の両方とも、「サイトURL」「ホームURL」の末尾には、半角スペース等の文字はなかったです。

どうして気づいたかと言えば。

長くなりますが、順番に書いていきます。

 

まず、アイコンフォントが表示されていないということで、その原因を調べました。
Syntax Error(構文エラー)が出ています。

 
これは、以下の部分です。
 
アイコンフォントの遅延読み込みの部分です。
 
上記画像の「610」「611」の部分が2行に分かれているのがお分かりいただけるかと思います。
これは、本来1行であるべきものなのですが、何故か2行に分かれています。
 
そのことからドメインの後ろに何かあると考えました。
 
長くなりましたので、返信を分けます。

わいひらリフィトリー 件のいいね!
mk2
(@mk2_mk2)
メンバー Moderator
結合: 9か月前
投稿: 2285
 

そして、agurijunさんにご提示いただいた環境情報の「コンテンツURL」は以下のようになっています。

コンテンツURL:
/wp-content

通常は、以下のように1行のはずです。

コンテンツURL:/wp-content

私のローカル環境・サーバーのサイトのどちらも確認しましたが、1行で表示されていました。

このことからも、やはり「サイトURL」「ホームURL」の後ろに何かあると考えました。

 

ただ、この「サイトURL」「ホームURL」はとてもセンシティブな部分かと思いますので、この後ろの半角スペースを消しても大丈夫なのか…と言われると迷います。

(他の部分は上手くいってそうではあるのですが。)

 

今のところ、推測でしかありませんので、agurijunさんにお願いしたいのは、この「サイトURL」「ホームURL」の最後の1文字に何か入っていないかを、確認していただきたいです。

おそらく半角スペースですので、目視はできません。
カーソルを該当箇所に合わせて、左右に動かしてみて、確認するカタチになると思います。

(左右に動けば何か入っている。)

場所は、WordPressの管理画面の「設定」⇒「一般」画面の、「サイトURL」「ホームURL」です。

 

今は、確認だけに留めていただいて、「変更を保存」はしないでくださいませ。
WordPressにとって、とてもセンシティブな部分ですので。

まずは、状況確認をお願い致します。
現段階では推測でしかないです。

 

【追記】
先に「1行であるべき」と書いてしまいましたが、「じゃないのかな?」というくらいにしか分かっていないです、私は。

 


リフィトリー 件のいいね!
リフィトリー
(@leafytree)
メンバー Moderator
結合: 3年前
投稿: 6413
 

agurijunさん

既に記事が沢山投稿されていて、アクセスも多いサイトではないようにお見受します。

 

また、URLにピリオドが入っているのも、今後の事を考えるとあまり良い事ではないような気がします。

 

「URLに使える文字」や「URLにピリオド」等のキーワードで検索して調べてみるとよろしいかと思います。

 

このサイトの不具合に労力と時間を使うより、URLの途中にピリオドを含まないものにして、1から新たなサイトを構築した方が、先の事も含めて考えると良いのかもしれません。


リフィトリー
(@leafytree)
メンバー Moderator
結合: 3年前
投稿: 6413
 

agurijunさん

あと、mk2さんが調べてくださった内容から、PCを利用する際に、テキストエディターをお使いになることをオススメします。

 

私の使っているMeryというテキストエディターでは、空白なども記号で目視できるように設定できます。(他のテキストエディターでも可能なものは沢山あります)

 

以下のような感じで、空白が入っている場合には、青い記号で表示されます。(下向きの矢印は改行を示しています)

 

This post was modified 8か月前 2回 by リフィトリー

リフィトリー
(@leafytree)
メンバー Moderator
結合: 3年前
投稿: 6413
 

agurijunさん

上記のようにテキストエディターを設定して使用していると、文字の全角と半角、また、空白の全角と半角などを常に意識して使用するようになってきます。

 

コンピューターは、文字列と空白で指示をして動いていますので、何か間違った書き方をすれば、問題が生じてしまう場合があります。

 

また、フォントも、O(オー)と0(ゼロ)などに見分けにくい文字を見分けやすいように配慮したフォントを使うと、間違いが少なくなるかもしれません。

 

Meryについては、以下のリンクを参照ください。

 

テキストエディター「Mery」

https://www.haijin-boys.com/wiki/%E3%83%A1%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8

 

Mery 設定方法

https://wp-cocoon.com/community/postid/38104/

 

プログラミングフォント Myrica

https://myrica.estable.jp/


さる子
(@saruko)
メンバーサイト Moderator
結合: 2年前
投稿: 414
さる子 - Twitter
 
投稿者:: @leafytree

また、URLにピリオドが入っているのも、今後の事を考えるとあまり良い事ではないような気がします。

URLのピリオドは独自ドメインが未設定のため(レンタルサーバーの提供のURLを使っているため)入っているようです。

私も独自ドメイン未設定のWordPressがありますが、検索流入を求めていないサイトのため特に問題は起きていません。独自ドメインを取らない理由があるなら、そのままのURLでも構わないと思います。

 

ドメインとは? / ドメイン / マニュアル - レンタルサーバーならロリポップ!

https://lolipop.jp/manual/domain/about/


わいひら 件のいいね!
リフィトリー
(@leafytree)
メンバー Moderator
結合: 3年前
投稿: 6413
 

@saruko さん

「boy.jp」は、レンタルサーバーのものだったのですね。


リフィトリー
(@leafytree)
メンバー Moderator
結合: 3年前
投稿: 6413
 

agurijunさん

mk2さん

ローカルのテストサイトでWordPressの一般設定でURLの後ろに半角スペースを入れて保存しても、半角スペースは無視されるようなので、半角スペースを含んで保存されるとはちょっと考えにくいような気もします。

 

私は、プラグインの疑いがまだ捨てきれずにいます。

 

例えば「FameTheme Demo Importer」というブラグインは、もうずいぶん更新されていないようですが、これは必要なのでしょうか?

 

This post was modified 8か月前 by リフィトリー

mk2
(@mk2_mk2)
メンバー Moderator
結合: 9か月前
投稿: 2285
 

agurijunさん
リフィトリーさん

 

確かに、管理画面からはスペースは入りませんでした。

全角スペースは入ってしまうのですが、そうするとサイトの表示ができなかったです。
(2回ローカル環境を壊し、ログインすらできなくなりました。)

 

ただ、scriptで指定しているアイコンフォントのパスが改行されているということは間違いないです。
どうすれば、改行されて2ステップにまたがってしまうのかを考えました。

 

試行錯誤して、再現することはできました。
(ローカル環境です。)

ただ、agurijunさんがこれをなさったのかは分かりません。

 

私の試した感じでは、以下のような状態になりました。

一見サイトは普通に表示はできています。

 
しかし投稿ページを開くと、アイコンフォントが表示されません。
(良く見るとカテゴリーも、agurijunさんもサイトも同様。
 
 
ソースをみると、アイコンフォントの遅延読み込みscriptのパスの部分が改行され2行にまたがっていました。
 
 
 
長くなりましたので、返信を分けます。
(再編集の間に書けないかもしれませんので。)

わいひら 件のいいね!
mk2
(@mk2_mk2)
メンバー Moderator
結合: 9か月前
投稿: 2285
 

agurijunさん
リフィトリーさん

 

続きです。

 

Cocoonの環境情報も以下のようになりました。

----------------------------------------------
サイト名:TEST環境(Local)
サイトURL: https://abctestlocal.local
ホームURL: https://abctestlocal.local
コンテンツURL:
/wp-content
インクルードURL:/wp-includes/
テンプレートURL:
/wp-content/themes/cocoon-master
スタイルシートURL:
/wp-content/themes/cocoon-child-master
親テーマスタイル:
/wp-content/themes/cocoon-master/style.css
子テーマスタイル:
/wp-content/themes/cocoon-child-master/style.css
WordPressバージョン:5.7
PHPバージョン:7.4.1
ブラウザ:Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/90.0.4430.72 Safari/537.36
サーバーソフト:Apache/2.4.43 (Win32)
サーバープロトコル:HTTP/1.0
エンコーディング:gzip, deflate, br
言語:ja,en-US;q=0.9,en;q=0.8
----------------------------------------------
テーマ名:Cocoon
バージョン:2.2.8.7
カテゴリ数:1
タグ数:2
ユーザー数:1
----------------------------------------------
子テーマ名:Cocoon Child
バージョン:1.1.2
style.cssサイズ:845バイト
functions.phpサイズ:206バイト
----------------------------------------------
Gutenberg:1
AMP:0
PWA:0
Font Awesome:4
Auto Post Thumbnail:0
Retina:0
ホームイメージ:/wp-content/themes/cocoon-master/screenshot.jpg
----------------------------------------------
ブラウザキャッシュ有効化:0
HTML縮小化:0
CSS縮小化:0
JavaScript縮小化:0
Lazy Load:0
WEBフォントLazy Load:1
----------------------------------------------
利用中のプラグイン:
FameTheme Demo Importer 1.1.2
Smash Balloon Instagram Feed 2.9
WP Multibyte Patch 2.9
----------------------------------------------

 

では、なにをやったかです。

wp-config.phpで、サイトURLを変更しました。

どうやって、サイトURLに改行コードをねじ込むかを考え、この結果に辿り着きました。

テキストエディタの画像を貼り付けます。

 
正直、無理矢理途中に改行コードをねじ込んでいますから、不自然なのですが。
 
でも、今のところ、この方法しか私には再現できませんでした。
 
気になるのは。
この方法では、Cocoonの環境情報の「サイトURL」「ホームURL」の後ろには、何も文字が入らないということです。
 
 
agurijunさん
 
もしかして、wp-config.phpを修正なさったご記憶はありますでしょうか。
(正直、修正することは、とてもイレギュラーなことですので、お勧めはしませんが。)

わいひら 件のいいね!
リフィトリー
(@leafytree)
メンバー Moderator
結合: 3年前
投稿: 6413
 

@mk2_mk2 さん

wp-config.phpを修正したり編集をした、というよう重要な事柄があれば、agurijunさん が最初に書いてくださるかと思われますので、不思議ですね。

 

This post was modified 8か月前 by リフィトリー

mk2
(@mk2_mk2)
メンバー Moderator
結合: 9か月前
投稿: 2285
 

リフィトリーさん

只今スマホですので、簡単に。

上記の方法では、Cocoonの環境情報の2つのURLのおしりにスペースなど入らず、完全に事象の再現はできていないです。

事象から想像して、無理矢理やってみたという感じだと思います。

今のところ、他の再現方法が見つからないです。


わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
結合: 4年前
投稿: 12918
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
 

該当サイトのソースコードを見るとなぜかFont AwesomeやIcoMoonのファイルが読み込まれていないんですよね。


わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
結合: 4年前
投稿: 12918
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
 

本来ならこんな感じで読み込まれるはずなんですけど。
原因とかは、カスタマイズかプラグインくらいしか思いつかないです。


mk2
(@mk2_mk2)
メンバー Moderator
結合: 9か月前
投稿: 2285
 

wp-config.phpで無理矢理改行をねじ込んだ方法も同様でした。


わいひら 件のいいね!
mk2
(@mk2_mk2)
メンバー Moderator
結合: 9か月前
投稿: 2285
 

まだagurijunさんが、wp-config.phpを修正なさったかどうかは分かりませんが。

 

最近フォーラムのお問い合わせで、結果的にはwp-config.phpを修正していましたというものをいくつか拝見して思ったのですが。

ネット上には「wp-config.phpに追記すればOK」的な情報が溢れていて、その影響などに触れられていないものが多いのではないかと、思ったりします。

それを読む限りでは「追記すればいいのか」くらいにしか受け取れないのかもしれませんね。

ネット上の情報を鵜呑みにするのは危険なんだと思います。

 

ただ、なぜwp-config.phpを触るような事態が発生しているのか、というところは気にはなります。
(まだWordPressサイトを作成したばかりの方が陥りやすいような印象ですが。)

 

話が逸れました。

agurijunさんの返信を待ちたいと思います。


わいひら 件のいいね!
agurijun
(@agurijun)
Active Member
結合: 8か月前
投稿: 7
Topic starter  

遅くなり申し訳ありません。

 

私自身初心者であり編集や修正などは特に設定はいじっておりません。

 

また、ドメインもレンタルサーバーのもので独自を習得する予定はないです。

出来ればURLは変えずにこのままで使用したいと考えています。

 

 


mk2
(@mk2_mk2)
メンバー Moderator
結合: 9か月前
投稿: 2285
 

agurijunさん

申し訳ありませんが、もう1度、プラグイン全てを無効化してください。

その状態で環境情報を再度貼り付けていただきますよう、お願い致します。

またしばらくの間、プラグインを全て無効化した状態を維持していただけますでしょうか。
その状態を確認させていただきたいです。

agurijunさんは、プラグイン全ての無効化を試したとのことですが、回答者側は確認させていただいていないと記憶しています。


リフィトリー
(@leafytree)
メンバー Moderator
結合: 3年前
投稿: 6413
 

@agurijun さん

他人のHTMLやCSSぐらいでしたら、外部からも見えるところが多いので、原因が掴みやすいのですが、こういった内容ですと、なかなか原因を突き止めるのが難しいような気もします。

 

かと言って、プロにお金を払って修復していただくのも、まだ、2記事しかないことを考えると勿体ないような気がします。

 

私なら、データベースから、つまり、一からやり直します。

 

Cocoonのテーマの不具合であれば、同様のお問い合わせがフォーラムに何通も寄せられるはずですが、そのようなこともないようですので、@agurijun さんの環境によるものという可能性が高いかと推測します。

 

今のURLが良いのであればURLは変えずに、Cocoonのマニュアルページをよくお読みになって、あまり焦らずに再構築を試してみてはいかがでしょうか?


リフィトリー
(@leafytree)
メンバー Moderator
結合: 3年前
投稿: 6413
 

@agurijun さん

これが既に50記事あるサイトでしたら、話は別です。


リフィトリー
(@leafytree)
メンバー Moderator
結合: 3年前
投稿: 6413
 

@agurijun さん

「LOCAL」というサービスを利用すると、簡単にローカル環境にWordPressのサイトを作ることができます。

 

ローカル環境ですので外部の人は見ることができませんが、WordPressのサイトを作る練習になります。

 

実際のレンタルサーバーとは、ちょっと違いますが、「慣れる」という意味では有用なものだと思います。

 

LOCAL

https://localwp.com/

 

少し前の記事ですが、テーマ作者様が詳しく書いてくださっています。

WordPressローカル環境ツール「Local by Flywheel」のインストール方法と使い方

https://nelog.jp/local-by-flywheel-install

 

もちろん、プラグインもインストールできますので、プラグインを入れて不具合が出ないかなどもテストが可能です。

This post was modified 7か月前 2回 by リフィトリー

リフィトリー
(@leafytree)
メンバー Moderator
結合: 3年前
投稿: 6413
 

@agurijun さん

再構築される場合には、あまり、多くの方に使われていないプラグインは、最初から入れないようにすることをオススメします。

 

WP Multibyte Patch は必須ですので、これは入れない訳にはいかないかと思います。

 

あとは、バックアップ用のプラグインの 「BackWPup」 とか Googleにxmlサイトマップを送信する「Google XML Sitemaps」とか、セキュリティー関連では、「SiteGuard WP Plugin」とか、画像のExif情報を取り除いたり、画像のサイズを縮小化してくれる「EWWW Image Optimizer」ぐらいでしょうか。

 

これらのプラグインは、多くの方が使っているので、Cocoonとの併用で不具合がでる可能性はかなり低いです。

 

あまり、ポピュラーではないプラグインを使いたくなったときは、前述の「LOCAL」のようなサービスを利用して、運用サイトではない、テスト用のサイトで、プラグインをテストしてみればよろしいかと思います。

 

This post was modified 7か月前 by リフィトリー

リフィトリー
(@leafytree)
メンバー Moderator
結合: 3年前
投稿: 6413
 

@agurijun さん

再構築する前に、「LOCAL」で練習してみてはいかがでしょうか。


猫ちゃん
(@nekochannekochan)
Trusted Memberサイト
結合: 1年前
投稿: 56
猫ちゃん - Twitter猫ちゃん - Skype
 

リフィトリー様

貴サイトにアクセスすると、アクセス権限がないと、4/13から「403」表示になります。

コクーンの公開の場でお尋ねして申し訳ないのですが、どうすればいいか、何かの方法でこそっと教えてください。

                      😥 猫


agurijun
(@agurijun)
Active Member
結合: 8か月前
投稿: 7
Topic starter  

プラグイン無効化しました。

確認お願いします。

 

----------------------------------------------
サイト名:あぐり部
サイトURL: http://jun.boy.jp
ホームURL: http://jun.boy.jp
コンテンツURL:
/wp-content
インクルードURL:/wp-includes/
テンプレートURL:
/wp-content/themes/cocoon-master
スタイルシートURL:
/wp-content/themes/cocoon-child-master
親テーマスタイル:
/wp-content/themes/cocoon-master/style.css
子テーマスタイル:
/wp-content/themes/cocoon-child-master/style.css
WordPressバージョン:5.7.1
PHPバージョン:7.4.12
ブラウザ:Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/90.0.4430.72 Safari/537.36 Edg/90.0.818.39
サーバーソフト:Apache
サーバープロトコル:HTTP/1.1
エンコーディング:gzip, deflate
言語:ja,en;q=0.9,en-GB;q=0.8,en-US;q=0.7
----------------------------------------------
テーマ名:Cocoon
バージョン:2.2.8.7
カテゴリ数:3
タグ数:0
ユーザー数:1
----------------------------------------------
子テーマ名:Cocoon Child
バージョン:1.1.2
style.cssサイズ:845バイト
functions.phpサイズ:203バイト
----------------------------------------------
Gutenberg:1
AMP:0
PWA:0
Font Awesome:4
Auto Post Thumbnail:0
Retina:0
ホームイメージ:/wp-content/themes/cocoon-master/screenshot.jpg
----------------------------------------------
ブラウザキャッシュ有効化:1
HTML縮小化:0
CSS縮小化:0
JavaScript縮小化:0
Lazy Load:1
WEBフォントLazy Load:1
----------------------------------------------
利用中のプラグイン:
----------------------------------------------


agurijun
(@agurijun)
Active Member
結合: 8か月前
投稿: 7
Topic starter  

リフィトリー様

ありがとうございます。

そうですね、まだ開設まもないので再構築前に「LOCAL」で練習してみたいと思います。

前記した通りURLは出来ればこのまま使いたいので、、COCOONマニュアルをよく読み

再構築してみたいと思います。

詳しくご教授ありがとうございます。

焦らずゆっくり解決していきたいと思います。


mk2
(@mk2_mk2)
メンバー Moderator
結合: 9か月前
投稿: 2285
 

agurijunさん

詳しくは見ていませんが、変わらないですね。

もう1点だけ。

添付画像の赤枠部分チェックをはずしてみていただけますでしょうか。

ただ、それを外して上手くいっても…という状況のようです。
(別の場所にも、正常に表示されてないものがあるのを見つけました。)


はる
(@haruinoue)
メンバーサイト Moderator
結合: 1年前
投稿: 802
 
投稿者:: @agurijun

サイトURL: http://jun.boy.jp
ホームURL: http://jun.boy.jp

これが原因だったりしませんかね。

サーバーはロリポップをご利用のようなので、まず以下のページを参考にサーバー上の設定でSSLを有効にします。

独自SSL(無料)のお申込み・設定方法

有効にしたらWordpressの設定>一般からサイトURLとホームURLを「http」でなく「https」に変更します。

WordPressで作成したサイトを独自SSL化するには?


わいひら 件のいいね!
mk2
(@mk2_mk2)
メンバー Moderator
結合: 9か月前
投稿: 2285
 

はるさん

そういうことも有り得るものですか?

ついでと言っては失礼かと思いますが、ちょっと質問させていただきたいことがあり、恐縮ですが教えていただきたいのですが。

目次の「開く」「閉じる」ボタン?も、agurijunさんのサイトでは表示されていないのです。
(単なるチェックボックスになっています。)

これも、scriptが関係していたりするものなのでしょうか?


はる 件のいいね!
mk2
(@mk2_mk2)
メンバー Moderator
結合: 9か月前
投稿: 2285
 

agurijunさんも離脱なさったようですので、私の考えていることを書きます。

 

私は先の2つの確認が終わったところで、リフィトリーさんと同様に、環境の再構築をお勧めするつもりでいました。

 

原因は良く分からないのですが、なんらかの原因で、パス(ファイル・ディレクトリの場所)が、正しく取得できないケースがあるように見受けられるからです。

全プラグインを停止しても、環境情報が少しおかしいように思います。

外部からうかがい知ることは難しいのではないかと感じました。

 

例え、今の事象が解消したとしても、今後投稿を重ねていくことで、別の事象が発生する可能性があるのではないかと危惧します。

今見えている事象は、ごく一部なのではないかと。
(目次の事象を見つけて、更にそんな気がしてきました。原因が同じなのか別なのかは、分かりませんが。)

 

投稿数の少ない今だからこそ、立ち戻ることができるのではないかと。

 

SSL化(https)は、今始めるのであれば、必須だとは思います。
個人のサイトとは言え、世の中的にはそういう流れなのかなと。


はる
(@haruinoue)
メンバーサイト Moderator
結合: 1年前
投稿: 802
 
投稿者:: @mk2_mk2

そういうことも有り得るものですか?

読み込み系なのであるかなと思ったのですが、よく見たら

投稿者:: @mk2_mk2

本来1行であるべきものなのですが、何故か2行に分かれています。

これが原因っぽかったです。

投稿者:: @mk2_mk2

目次の「開く」「閉じる」ボタン?も、agurijunさんのサイトでは表示されていないのです。
(単なるチェックボックスになっています。)

これも、scriptが関係していたりするものなのでしょうか?

開く、閉じるボタンはCSSで表示されています。

添付画像の通り、これもURLの途中で2行に分かれているのが原因のようです。改行以降のCSSが反映されておらず、目次部分も反映されなくなっています。

URLの後ろに改行が入っているのが原因なので、試すとしたらmk2さんが検証してくださった通りdefine('WP_SITEURL'~がないか探してあったら削除、なくても改行なしにして一旦適用、かなと思います。

ただ、まだ2記事しかないので今回は記事の内容はコピーしておいて一からやり直すのが手っ取り早いのかなと思います。


わいひらmk2 件のいいね!
mk2
(@mk2_mk2)
メンバー Moderator
結合: 9か月前
投稿: 2285
 

はるさん

ありがとうございます。
お手数お掛けし申し訳ないです。

最終的な事象は別にしても、直接的な原因は同じということですね。

 

外部からは全ての確認は難しいですから、環境再構築をお勧めするしかない気はしますね。


わいひらはる 件のいいね!
agurijun
(@agurijun)
Active Member
結合: 8か月前
投稿: 7
Topic starter  

遅くなり申し訳ありません。

おっしゃる通りまだ新設したばかりなのでサイトの再構築から勉強しなおしたいと思います。

本当にありがとうございました。

 


わいひら 件のいいね!
共有:
スポンサーリンク
SWELLと業務提携しています
WordPressテーマSWELL
わいひらをフォローする
おすすめサーバー(コスパ・バックアップ重視型)

性能も兼ね備えながら安くブログ運営を開始できる点においてのNo.1。
それでいてブログ成長後は、十分すぎるほどのスペックアップ余力も担保されている。

◎安く始められる
◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎http/3(高速化プロトコル)に対応
◎東京・大阪でリージョン選択が可能
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎同サービス内でドメイン管理が可能
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎DBは14日以内なら無料自動復旧可能
◎ファイルも14日以内なら無料自動復旧可能
◎アダルト・出会い系サイト可
◎ドメインとサーバー代のチャージ払いが可能
○サーバ引っ越し依頼が可能(有料)

サービス運営期間:3年

1年以上の契約をする場合は、クーポンコード入力でさらに50%割引キャンペーン中!
※BOX2 ~ BOX8プラン契約の場合

クーポンコード:PK4JK4RJ

クーポンの使用方法はこちら

とにかく速い。サイトに表示スピードを求めるならココ。
管理画面がシンプルで使いやすい。

◎nginxを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎同サービス内でドメイン管理が可能
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
○http/2(高速化プロトコル)に対応
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎DBは14日以内なら無料自動復旧可能
◎ファイルも14日以内なら無料自動復旧可能
◎サーバ引っ越しツールあり(無料)
○サーバ引っ越し依頼が可能(有料)
◎ドメインとサーバー代のチャージ払いが可能

サービス運営期間:3年

安定感抜群のサーバーです。あまり急激なアクセス変動がないアフィリエイトサイトに向いています。

◎nginxを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎老舗サーバーなので安定感抜群
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
◎同サービス内でドメイン管理が可能
○http/2(高速化プロトコル)に対応
○毎日無料バックアップ(14日分)
○DBは7日以内なら無料自動復旧可能
×ファイルは有料かつ手動での復旧
×プラン変更でCPUのスペックアップができない
×プラン変更しても即時反映されない
×アダルト・出会い系サイト不可

サービス運営期間:18年

常に新しいことに挑戦しているフロンティア精神あふるるレンタルサーバーです。
LiteSpeedやHTTP/2を日本で初めて導入したサーバー。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎http/3(高速化プロトコル)に対応
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎同サービス内でドメイン管理が可能
◎転送量が多い
◎ディスク容量が多い
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎DBは14日以内なら無料自動復旧可能
○ファイルは14日以内なら無料復旧可能(※手動)
◎アダルト・出会い系サイト可
◎ドメインとサーバー代のチャージ払いが可能
○サーバ引っ越し依頼が可能(有料)

サービス運営期間:5年

格安な値段で始められる高機能サーバーです。
性能も備えつつ最安ならここ。
ただし少し機能は弱い。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎激安プランが用意してある
◎値段あたりのスペックが高い(コスパ良し)
◎サーバ引っ越し依頼が可能(無料)
◎アダルト・出会い系サイト可
○http/2(高速化プロトコル)に対応
△プランのアップは可能だがダウンは不可
△毎日自動バックアップ(1日分)
△前日のバックアップからのみ復元できる(無料)

サービス運営期間:5年

Cocoon
タイトルとURLをコピーしました