特典機能について

管理画面にログインできるがユーザー情報を編集しようとするとエラーになる | 不具合報告 | Cocoon フォーラム

サイト内検索
運営者(わいひら)は、骨の手術明けのためしばらく体調を優先して運営させていただきます。ですので、フォーラム負担軽減のため登録者のみ書き込めるようを制限をさせていただきます。フォーラム未登録の方はこちらの手順で登録を行ってください。予定としては12月前半まで実施させていただきます。
書き込みの前に以下の3点をご確認ください。
  1. 1つのトピックにつき1つの質問を書き込んでください
  2. 不具合・カスタマイズ対象ページのURLを提示高速化を無効にしてください
  3. 該当部分のキャプチャ・環境情報とともに書き込んでいただけると助かります

何を書き込んだら良いか分からない場合は、以下のテンプレートをコピペしてご利用ください。

不具合・カスタマイズ対象ページのURL:

相談内容:

解決のために試したこと:

※文字だけでは正しく伝わらない可能性があるため、スクショ画像の添付もお願いします。
※高速化設定をしている場合は無効にしてください。
環境情報:

※↑こちらに「Cocoon設定 → テーマ情報」にある「環境情報」を貼り付けてください。

環境情報の取得方法はこちら。
https://wp-cocoon.com/theme-report/
高速化設定を無効にするにはこちら。
https://wp-cocoon.com/theme-trouble/

フォーラム利用ガイドリンク

  1. フォーラムガイドライン
  2. よくある質問と答え(FAQ)
  3. サポート対象外のケース
  4. 原因不明の不具合用トラブルシューティング
  5. トピックにHTMLを貼り付ける方法(推奨ツール:notepad.pw
  6. 真っ白画面でのエラーメッセージの確認方法 
  7. ブラウザ環境チェックツール

フォーラム質問後、問題等が解決した場合は結果を書き込んでいただけると幸いです。同様の問題で調べている方には、結果が一番気になる部分となります。

また、問題の解決に至った場合には、トピック冒頭の「解決済み」リンクをクリックしていただけますと幸いです。

wpForoの解決済みリンク

また、有用な返信があった場合は「いいね!」リンクもご活用ください。返信者の励みになります。

wpForoのいいねリンク

「いいね!」機能はフォーラム登録者のみが利用できる機能です。

CC BY-ND 2.1)準じていれば(リンクを貼っていただければ)転載も自由です。カスタマイズ記事を書く際にコード等をコピペ利用していただいて構いません。

フォーラムの使い方がよくわからない場合は、テストトピックで自由にテストしていただいて構いません。

最近の書き込みはこちら。

詳細なカスタマイズ依頼をするならこちら。

スポンサーリンク
管理画面にログインできるがユーザー情報...
 
共有:
通知
すべてクリア

[解決済] 管理画面にログインできるがユーザー情報を編集しようとするとエラーになる


kotoko
(@kotoko)
Active Member
結合: 3週間前
投稿: 16
Topic starter  

不具合・カスタマイズ対象ページのURL:

 

【相談内容】:ワードプレスの管理画面にログインできますが、「ユーザー情報」をクリックし編集すると下記のようにエラーが出ます。他の箇所の修正などは問題なくできております。

 

https://kotokoto-kotori.com/wp-admin/profile.php

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

エラーが発生しました。

申し訳ありませんが、お探しのページは現在ご利用いただけません。
後でもう一度やり直してください。

このリソースのシステム管理者である場合は、エラーログで詳細を確認する必要があります。

忠実にあなたのもの、nginx。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

昨日、「Edit author slug」プラグインをインストールし、プロフィール欄の「投稿者スラッグ情報」を変更しました。現在は、無効化にしています。

 

 

 

 

【解決のために試したこ】:

・Edit author slugのプラグインを無効化

・全てのプラグインを無効化にし再度試すもエラー表示

・コノハウィングのサーバーでエラーログを確認

・昨日夜にコノハウィングのサポートにも念の為問い合わせ

 

 

エラーログを見つけたのですが、その後何をどうしたらいいのかわからない状態です。

ワードプレスにまだ慣れていなく説明不足な点もあるかと思いますが、ご教授頂けますと幸いです。

 

 

 

 

※文字だけでは正しく伝わらない可能性があるため、スクショ画像の添付もお願いします。
※高速化設定をしている場合は無効にしてください。
環境情報:

----------------------------------------------
サイト名:こっとこブログ
サイトURL: https://kotokoto-kotori.com 
ホームURL: https://kotokoto-kotori.com 
コンテンツURL:/wp-content
インクルードURL:/wp-includes/
テンプレートURL:/wp-content/themes/cocoon
スタイルシートURL:/wp-content/themes/cocoon-child
親テーマスタイル:/wp-content/themes/cocoon/style.css
子テーマスタイル:/wp-content/themes/cocoon-child/style.css
スキン:/wp-content/themes/cocoon/skins/skin-innocence/style.css
WordPressバージョン:5.8.2
PHPバージョン:7.4.25
ブラウザ:Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10_15_7) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/95.0.4638.69 Safari/537.36
サーバーソフト:Apache
サーバープロトコル:HTTP/1.1
エンコーディング:gzip, deflate, br
言語:ja,en-US;q=0.9,en;q=0.8
----------------------------------------------
テーマ名:Cocoon
バージョン:2.3.4
カテゴリ数:6
タグ数:0
ユーザー数:1
----------------------------------------------
子テーマ名:Cocoon Child
バージョン:1.1.2
style.cssサイズ:2645バイト
functions.phpサイズ:203バイト
----------------------------------------------
Gutenberg:1
AMP:0
PWA:0
Font Awesome:5
Auto Post Thumbnail:0
Retina:0
ホームイメージ:/wp-content/uploads/2021/09/88c3f5d12c926c6cb871703ef9713606.png
----------------------------------------------
ブラウザキャッシュ有効化:0
HTML縮小化:0
CSS縮小化:0
JavaScript縮小化:0
Lazy Load:0
WEBフォントLazy Load:0
----------------------------------------------
利用中のプラグイン:
AddQuicktag 2.6.1
Advanced Editor Tools (previously TinyMCE Advanced) 5.6.0
Autoptimize 2.9.2
BackWPup 3.10.0
Classic Editor 1.6.2
ConoHa WING コントロールパネルプラグイン 1.1
ConoHa WING 自動キャッシュクリア 1.0.0
Contact Form 7 5.5.2
EWWW Image Optimizer 6.3.0
Flying Scripts by WP Speed Matters 1.2.2
Invisible reCaptcha 1.2.3
Optimize Database after Deleting Revisions 5.0.110
Search Regex 2.4.1
SiteGuard WP Plugin 1.6.0
WebSub (FKA. PubSubHubbub) 3.1.1
WP Multibyte Patch 2.9
XML Sitemaps 4.1.1
----------------------------------------------

 

 

 

----------------------------------------------
サイト名:こっとこブログ
サイトURL: https://kotokoto-kotori.com
ホームURL: https://kotokoto-kotori.com
コンテンツURL:/wp-content
インクルードURL:/wp-includes/
テンプレートURL:/wp-content/themes/cocoon
スタイルシートURL:/wp-content/themes/cocoon-child
親テーマスタイル:/wp-content/themes/cocoon/style.css
子テーマスタイル:/wp-content/themes/cocoon-child/style.css
スキン:/wp-content/themes/cocoon/skins/skin-innocence/style.css
WordPressバージョン:5.8.2
PHPバージョン:7.4.25
ブラウザ:Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10_15_7) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/95.0.4638.69 Safari/537.36
サーバーソフト:Apache
サーバープロトコル:HTTP/1.1
エンコーディング:gzip, deflate, br
言語:ja,en-US;q=0.9,en;q=0.8
----------------------------------------------
テーマ名:Cocoon
バージョン:2.3.4
カテゴリ数:6
タグ数:0
ユーザー数:1
----------------------------------------------
子テーマ名:Cocoon Child
バージョン:1.1.2
style.cssサイズ:2645バイト
functions.phpサイズ:203バイト
----------------------------------------------
Gutenberg:1
AMP:0
PWA:0
Font Awesome:5
Auto Post Thumbnail:0
Retina:0
ホームイメージ:/wp-content/uploads/2021/09/88c3f5d12c926c6cb871703ef9713606.png
----------------------------------------------
ブラウザキャッシュ有効化:0
HTML縮小化:0
CSS縮小化:0
JavaScript縮小化:0
Lazy Load:0
WEBフォントLazy Load:0
----------------------------------------------
利用中のプラグイン:
AddQuicktag 2.6.1
Advanced Editor Tools (previously TinyMCE Advanced) 5.6.0
Autoptimize 2.9.2
BackWPup 3.10.0
Classic Editor 1.6.2
ConoHa WING コントロールパネルプラグイン 1.1
ConoHa WING 自動キャッシュクリア 1.0.0
Contact Form 7 5.5.2
EWWW Image Optimizer 6.3.0
Flying Scripts by WP Speed Matters 1.2.2
Invisible reCaptcha 1.2.3
Optimize Database after Deleting Revisions 5.0.110
Search Regex 2.4.1
SiteGuard WP Plugin 1.6.0
WebSub (FKA. PubSubHubbub) 3.1.1
WP Multibyte Patch 2.9
XML Sitemaps 4.1.1
----------------------------------------------

 

 

 

 

 

 

 


トピックタグ
mk2
(@mk2_mk2)
メンバー Moderator
結合: 9か月前
投稿: 2311
 

kotokoさん

投稿者:: @kotoko

・コノハウィングのサーバーでエラーログを確認

このエラーログの内容をご提示いただくことは可能でしょうか。
ここを見ないと、エラーの内容は分からないと思います。

ただ、Nginxが出したエラーのようですので、拝見しても分からないかも知れませんが。

そういう意味では、ConoHaのサポートをお待ちになるのが良いのかも知れません。

 

また、環境情報を拝見すると、何点かお伝えしたいことがありますが、まずはエラーログの内容を拝見してから・・・にしようと思います。


わいひら 件のいいね!
mk2
(@mk2_mk2)
メンバー Moderator
結合: 9か月前
投稿: 2311
 

kotokoさん

投稿者:: @mk2_mk2

また、環境情報を拝見すると、何点かお伝えしたいことがありますが、まずはエラーログの内容を拝見してから・・・にしようと思います。

とは書きましたが、私もいつフォーラムを確認できるか分かりませんので、書いてしまいます。
2つの返信に分けようと思います。

まずは、プラグインについてです。

 


投稿者:: @kotoko

Autoptimize 2.9.2

上記プラグインをCocoonの環境で使用すると、不具合が発生することが多々あります。
過去にフォーラムのお問い合わせでも、上記プラグインが原因のことが多くありました。

アンインストールを強くお勧めします。
Cocoonに、同様の機能がありますので、そちらをご利用ください。

以下、マニュアルページです。

Cocoonを利用する上でお勧めしないプラグインまとめ(ソースコード圧縮系のプラグイン)
https://wp-cocoon.com/not-recommended-plugins/#toc1

 


投稿者:: @kotoko

Classic Editor 1.6.2

上記プラグインも不要です。

「Cocoon設定」-「エディタ」のチェックボックスで、ブロックエディタ・クラシックエディタの切替が可能です。

以下、マニュアルページです。

Cocoonを利用する上でお勧めしないプラグインまとめ(インストール不要のプラグイン)
https://wp-cocoon.com/not-recommended-plugins/#toc7

 


投稿者:: @kotoko

EWWW Image Optimizer 6.3.0

上記については、「遅延読み込み(Lazyload)機能」を無効にしてください。

WordPress 5.5以降は、標準でネイティブLazyload機能に対応してします。

上記プラグインの同機能を使用すると、機能重複により不具合が起きることが分かっています。

以下、マニュアルページです。

Cocoonを利用する上でお勧めしないプラグインまとめ(Lazy Load系プラグイン)
https://wp-cocoon.com/not-recommended-plugins/#toc6

 



投稿者:: @kotoko

Flying Scripts by WP Speed Matters 1.2.2

上記もアンインストールをお勧めします。

これは、JavaScript(jQuery)の読み込みを遅らせてしまいます。
そのため、JavaScript(jQuery)の処理の際に、まだ読み込みが終わっておらず、処理が機能しないということがあります。

過去にこのフォーラムにも、このプラグインが原因のお問い合わせが多数ありました。

もし、このプラグインをご利用になる場合は、ご自分でJavaScript(jQuery)の処理を機能させるように対処する必要があると思います。

私には、そのような知識やスキルがありませんので、この手のプラグインは使わないことにしています。

 


以上、4つのプラグインについて書かせていただきました。
プラグインについては以上です。

後程もう1件、テーマについて返信するつもりです。


わいひら 件のいいね!
mk2
(@mk2_mk2)
メンバー Moderator
結合: 9か月前
投稿: 2311
 

kotokoさん

テーマについてです。

投稿者:: @kotoko

テーマ名:Cocoon
バージョン:2.3.4

親テーマが少々古い状態のようです。
(現在の最新バージョンは2.3.7.1だと思います。)

このバージョンでは、まだWordPress 5.8に完全には対応できておらず、ブロックエディタのご使用に不都合があるはずです。
(WordPress 5.8ではブロックエディタ周りの仕様が変わっているものがある。)

 


これは、ConoHa独自に改変された親テーマをインストールなさっていることが原因で、標準フォルダ以外の場所にインストールされているからです。

投稿者:: @kotoko

テンプレートURL:/wp-content/themes/cocoon
スタイルシートURL:/wp-content/themes/cocoon-child

このことが原因で、親テーマのバージョンアップができない状態のようです。

 


対処のためには、親子テーマの入れ替えが必要です。
詳細は、以下のトピックへの返信と、その1つ下の返信から、リンクをたどってください。
https://wp-cocoon.com/community/postid/55462/

手数がある程度必要ですので、お時間に余裕のある時に作業なさることをお勧めします。


わいひら 件のいいね!
kotoko
(@kotoko)
Active Member
結合: 3週間前
投稿: 16
Topic starter  

@mk2_mk2 さん

 

ご返信ありがとうございます。

コノハのエラーログになります。

 

/home/c3120818/logs/kotokoto-kotori.com/error_log

 

不要なプラグインのアンインストールは完了しました。

2件目の返信については、確認しながら対応してみます。

 

お忙しい中ありがとうございます。

 

 


mk2
(@mk2_mk2)
メンバー Moderator
結合: 9か月前
投稿: 2311
 

kotokoさん

スマホからで、長い文章は打てません。

投稿者:: @kotoko

/home/c3120818/logs/kotokoto-kotori.com/error_log

サーバーの情報は、管理者さん以外にアクセスはできません。
(アクセスできると困ると思います。)

ファイルの中に、どんなメッセージがあるのかが知りたいのです。


わいひら 件のいいね!
kotoko
(@kotoko)
Active Member
結合: 3週間前
投稿: 16
Topic starter  

@mk2_mk2 さん

 

失礼いたしました。

エラーログの中身は何も記載がありません。(添付いたします)

 

エラーログ欄に/home/c3120818/logs/kotokoto-kotori.com/error_logと記載があったので

これがエラーログ?だと思っていました(無知すぎてすみません)

 

 

This post was modified 3週間前 by kotoko

kotoko
(@kotoko)
Active Member
結合: 3週間前
投稿: 16
Topic starter  

mk2さん

親子テーマの入れ替え完了しました。

 

ただ、テーマ入れ替え前まであったTOPページの「プロフィール欄」が消えてしまいました。

試しに管理画面の「ユーザー情報」を触ってみましたが、エラーが出ています。

一度パソコン上の履歴を削除して試すと「プロフィール情報」は見れるのですが、保存を押すと下記のエラーが出ます。その後は「プロフィール情報」をクリックしてもエラーが出て中身が見えない状態です。

 

 

 

ーーーーーーーーーー

エラーが発生しました。

申し訳ありませんが、お探しのページは現在ご利用いただけません。
後でもう一度やり直してください。

このリソースのシステム管理者である場合は、エラーログで詳細を確認する必要があります。

忠実にあなたのもの、nginx。

 

ーーーーーーーーーーー

 

 

下記は最新の環境情報です。

お忙しい中恐れ入りますが、ご確認のほどよろしくお願いいたします。

----------------------------------------------
サイト名:こっとこブログ
サイトURL: https://kotokoto-kotori.com
ホームURL: https://kotokoto-kotori.com
コンテンツURL:/wp-content
インクルードURL:/wp-includes/
テンプレートURL:/wp-content/themes/cocoon-master
スタイルシートURL:/wp-content/themes/cocoon-child-master
親テーマスタイル:/wp-content/themes/cocoon-master/style.css
子テーマスタイル:/wp-content/themes/cocoon-child-master/style.css
スキン:/wp-content/themes/cocoon/skins/skin-innocence/style.css
WordPressバージョン:5.8.2
PHPバージョン:7.4.25
ブラウザ:Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10_15_7) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/95.0.4638.69 Safari/537.36
サーバーソフト:Apache
サーバープロトコル:HTTP/1.1
エンコーディング:gzip, deflate, br
言語:ja,en-US;q=0.9,en;q=0.8
----------------------------------------------
テーマ名:Cocoon
バージョン:2.3.7.1
カテゴリ数:6
タグ数:0
ユーザー数:1
----------------------------------------------
子テーマ名:Cocoon Child
バージョン:1.1.3
style.cssサイズ:845バイト
functions.phpサイズ:203バイト
----------------------------------------------
Gutenberg:0
AMP:0
PWA:0
Font Awesome:5
Auto Post Thumbnail:0
Retina:0
ホームイメージ:/wp-content/uploads/2021/09/88c3f5d12c926c6cb871703ef9713606.png
----------------------------------------------
ブラウザキャッシュ有効化:0
HTML縮小化:0
CSS縮小化:0
JavaScript縮小化:0
Lazy Load:0
WEBフォントLazy Load:0
----------------------------------------------
利用中のプラグイン:
AddQuicktag 2.6.1
Advanced Editor Tools (previously TinyMCE Advanced) 5.6.0
BackWPup 3.10.0
ConoHa WING コントロールパネルプラグイン 1.1
ConoHa WING 自動キャッシュクリア 1.0.0
Contact Form 7 5.5.2
EWWW Image Optimizer 6.3.0
Invisible reCaptcha 1.2.3
Optimize Database after Deleting Revisions 5.0.110
Search Regex 2.4.1
SiteGuard WP Plugin 1.6.0
WebSub (FKA. PubSubHubbub) 3.1.1
WP Multibyte Patch 2.9
XML Sitemaps 4.1.1
----------------------------------------------


kotoko
(@kotoko)
Active Member
結合: 3週間前
投稿: 16
Topic starter  

追記です。

 

ただ、テーマ入れ替え前まであったTOPページの「プロフィール欄」が消えてしまいました。

→こちらは後ほど管理画面で設定してみます。

 

パソコンを再起動したのですが、症状変わらずでした。


mk2
(@mk2_mk2)
メンバー Moderator
結合: 9か月前
投稿: 2311
 

kotokoさん

投稿者:: @kotoko

エラーログの中身は何も記載がありません。(添付いたします)

記載がないとなると、手掛かりがないですね。

投稿者:: @kotoko

ーーーーーーーーーー

エラーが発生しました。

申し訳ありませんが、お探しのページは現在ご利用いただけません。
後でもう一度やり直してください。

このリソースのシステム管理者である場合は、エラーログで詳細を確認する必要があります。

忠実にあなたのもの、nginx。

ーーーーーーーーーーー

このメッセージは汎用的なもののように思われます。
どういうエラーなのかは分からないです。

ConaHaのサポートをお待ちになるしかない気がします。

 

投稿者:: @kotoko

エラーログ欄に/home/c3120818/logs/kotokoto-kotori.com/error_logと記載があったので

これがエラーログ?だと思っていました(無知すぎてすみません)

私はConoHaを使ったことがありませんので、詳しくは分かりませんが。
ConoHaのマニュアルページを見る限りでは、エラーログなのではないでしょうか。
https://support.conoha.jp/w/checklogs/

私が申し上げたのは、そういうことではなく・・・。

  • 管理者さん以外からは閲覧できない
  • 外部から第三者が閲覧することはできない

 
ということです。

サーバー内の管理者さんしか確認ができない領域だということです。


わいひら 件のいいね!
mk2
(@mk2_mk2)
メンバー Moderator
結合: 9か月前
投稿: 2311
 
投稿者:: @kotoko

ただ、テーマ入れ替え前まであったTOPページの「プロフィール欄」が消えてしまいました。

こちらは、サイドバーのプロフィールウィジェットのことでしょうか。

 
上記は、Googleのキャッシュから持ってきました。
 
 
現状では、ソース上もプロフィールウィジェットはないようです。
原因は分かりませんが。
 
サイドバーにプロフィールウィジェットを設置するとどうなるのか、ご確認ください。
 

mk2
(@mk2_mk2)
メンバー Moderator
結合: 9か月前
投稿: 2311
 
投稿者:: @kotoko

試しに管理画面の「ユーザー情報」を触ってみましたが、エラーが出ています。

一度パソコン上の履歴を削除して試すと「プロフィール情報」は見れるのですが、保存を押すと下記のエラーが出ます。その後は「プロフィール情報」をクリックしてもエラーが出て中身が見えない状態です。

ーーーーーーーーーー

エラーが発生しました。

申し訳ありませんが、お探しのページは現在ご利用いただけません。
後でもう一度やり直してください。

このリソースのシステム管理者である場合は、エラーログで詳細を確認する必要があります。

忠実にあなたのもの、nginx。

ーーーーーーーーーーー

こちらも、エラーログには何も落ちていないのでしょうか。

だとすると、手掛かりがなく、確認のしようがないと思います。
ConaHaのサポートに聞いてみるとかないと思います。

 

あとは・・・。
プロフィールウィジェットの再設置で、どうなるのか・・・でしょうか。


mk2
(@mk2_mk2)
メンバー Moderator
結合: 9か月前
投稿: 2311
 

ちなみに・・・。

投稿者:: @kotoko

ーーーーーーーーーー

エラーが発生しました。

申し訳ありませんが、お探しのページは現在ご利用いただけません。
後でもう一度やり直してください。

このリソースのシステム管理者である場合は、エラーログで詳細を確認する必要があります。

忠実にあなたのもの、nginx。

ーーーーーーーーーーー

このメッセージには少し違和感があります。

もしかすると、ブラウザの翻訳機能が働いているような気はします。

それが悪影響するとは思いませんが、何が原因か分からなくなってしまいますので、こういう時は翻訳機能は使わない方が良いようには思います。

 

もしかすると、余計なものまで翻訳してしまっていて、気づかないところで不正な更新をしようとしている可能性はあるかも知れません。
(本来、英数字のURLのはずなのに、変に翻訳されてしまって日本語を入力してしまう等。)


kotoko
(@kotoko)
Active Member
結合: 3週間前
投稿: 16
Topic starter  

@mk2_mk2 さん

 

あ、すみません!

もともとエラーの表記は英語だったのですが、わかりやすいように「日本語を選択」し貼り付けました。

念の為、英語バージョンも貼り付けます。

 

 

 


mk2
(@mk2_mk2)
メンバー Moderator
結合: 9か月前
投稿: 2311
 
投稿者:: @kotoko

親テーマスタイル:/wp-content/themes/cocoon-master/style.css
子テーマスタイル:/wp-content/themes/cocoon-child-master/style.css
スキン:/wp-content/themes/cocoon/skins/skin-innocence/style.css

上記で、スキンが元々インストールしていたConoHaのものを参照しているようです。

エラーになっていますね。

 
添付画像の1番上のもの。
 
いったんスキンをなしにして、保存。
その後、もう1度スキンを選択・保存すると、大丈夫のような気はします。
 
 
また、添付画像の1番下のものも、元々のConoHaテーマの場所を見ていて、エラーになっています。
「/cocoon/」を「/cocoon-master/」に更新しておく必要があると思います。
 
おそらく、吹き出し画像にも同様に事が起きていると思います。
 
404ページも同様だと思います。

わいひら 件のいいね!
mk2
(@mk2_mk2)
メンバー Moderator
結合: 9か月前
投稿: 2311
 

とは言え、元々の事象はちょっと分からないですね、今のところ。
サーバーのサポートを待つしかない気はします。

エラーログが落ちてくれれば・・・。(それでも分からないかもですが。)
プロフィールですから、WAFの可能性はないと思っているのですが・・・。
(もしかするとあるのでしょうか。)

そろそろ時間切れですので、しばらく席を外します。


kotoko
(@kotoko)
Active Member
結合: 3週間前
投稿: 16
Topic starter  

mk2さん

 

色々サポートしていただきありがとうございます。

「/cocoon/」→「/cocoon-master/」の変更も対応完了です。

 

WAFをOFFにしてみましたが、変わりませんでした。

「Edit author slug」のプラグインを導入→プロフィールの「カスタム設定」をした時に、何か触ってしまったのですかね。。。(あまり考えにくいですが・・)

 

 

とりあえずコノハからのサポートを待ってみようと思います。

また気になる点があった場合は、こちらで質問させていただきます。

 

引き続き宜しくお願いいたします。


mk2
(@mk2_mk2)
メンバー Moderator
結合: 9か月前
投稿: 2311
 

kotokoさん

投稿者:: @kotoko

WAFをOFFにしてみましたが、変わりませんでした。

ですよねぇ。
関係ないと思います。

投稿者:: @kotoko

「Edit author slug」のプラグインを導入→プロフィールの「カスタム設定」をした時に、何か触ってしまったのですかね。。。(あまり考えにくいですが・・)

このプラグインは、良く使われていると思いますし、私も使用しています。

しかし、このような事象は経験がないです。
基本的には一度設定してからは、変更することはないと思いますし。

謎ですね。

管理画面内のことは、外部からは確認ができません。
そのため、こちらから何かを調べるということは、とても難しいです。
(通常ページでも、外部からできることは限られますが、管理画面内はもう何もできないです。)

実際に、操作して、どういうリクエストが行われているか等、確認できれば良いのですが。

エラーログも落ちないとなると、何が起きているかも分かりません。

プラグインを無効化しても、同事象が起きるということは、プラグインではないということなのか。

やはり今のところ、分からないです。


わいひら 件のいいね!
さる子
(@saruko)
メンバーサイト Moderator
結合: 2年前
投稿: 420
さる子 - Twitter
 

テスト環境でEdit author slugを入れてみました。

設定をいろいろいじった後、プロフィール画面へアクセスしたりプロフィールを変更してみたりした後にプラグインを削除してみましたが、特に問題はなかったです。Cocoonとの相性が悪いというわけではなさそうです。特定の設定同士の組み合わせで起こるバグ、とかだとさすがに発見できませんが…。

ちなみにEdit author slugで変更した内容はプラグインを削除すると元に戻りました。

 

完全に推測の話になりますが…。

最近WordPress本体が5.8.1から5.8.2へアップデートがあったので、アップデートに失敗しているのかもしれません。WordPress5.8.2を再ダウンロードしてみると直るかもしれません。推測なので直らない可能性も高いです。

 

コノハからの返信で何も情報が得られなかった場合、ココナラなどで有償のサポートを受けることも視野に入れたほうがいいかもしれません。


わいひら 件のいいね!
kotoko
(@kotoko)
Active Member
結合: 3週間前
投稿: 16
Topic starter  

@saruko さん

 

テスト環境で試していただきありがとうございます。

再インストールして試しましたが、できませんでした。

 

下記手順でインストールして「カスタム設定」しました。

  https://kotokoto-kotori.com/wordpress-security-measures/

 

※数時間後プロフィールを編集する際にエラーに気づいたので記事を非公開にしてましたが、
一時的に記事を公開します。

 

もし気になる点がありましたら、ご教授いただければ幸いです。

 

 

This post was modified 3週間前 by kotoko

mk2
(@mk2_mk2)
メンバー Moderator
結合: 9か月前
投稿: 2311
 

kotokoさん

念のため、以下のプラグインをお試しください。

WordPressのトラブルシューティングを劇的に楽にする「Health Check & Troubleshooting」プラグインの使い方。
https://nelog.jp/health-check-and-troubleshooting-plugin

 

このプラグインで、管理者だけに、全プラグインの停止、WordPress公式テーマへの変更が適用されます。

その状態で、同様の事象が発生するか、お試しください。


わいひら 件のいいね!
kotoko
(@kotoko)
Active Member
結合: 3週間前
投稿: 16
Topic starter  

@mk2_mk2 さん

 

プラグインを導入し試してみました。

「親テーマ」に設定し「ユーザー」→「プロフィール一覧」をクリックすると、同じようにエラーが出ます。

 

再度、親・子テーマを入れ替える必要があるということでしょうか。


さる子
(@saruko)
メンバーサイト Moderator
結合: 2年前
投稿: 420
さる子 - Twitter
 

「投稿者スラッグ」のカスタム設定をクリック

カスタム設定に偽のIDを入力

こちらと同じ動作を試してみましたが、問題ありませんでした。

 

投稿者:: @kotoko

再インストールして試しましたが、できませんでした。

「WordPress5.8.2を再インストールしたけど、プロフィール画面に入れなかった」という解釈でいいでしょうか。それとも「再インストールができなかった」でしょうか。

再インストールができたならWordPress本体が原因ではなさそうです。mk2さんが紹介されてるプラグインを一度試してみてください。


わいひら 件のいいね!
mk2
(@mk2_mk2)
メンバー Moderator
結合: 9か月前
投稿: 2311
 

kotokoさん

すみません、以下が理解できません。

投稿者:: @kotoko

「親テーマ」に設定し「ユーザー」→「プロフィール一覧」をクリックすると、同じようにエラーが出ます。

「親テーマ」に設定?
何を設定なさったのでしょうか。

今回の事象は、基本的にテーマは関係ないと、今のところ思っています。

 

ご紹介したプラグインで、閲覧している第三者の方に影響なく、全プラグイン停止を試したいと思っています。
(同時にWordPress公式テーマも適用。)


わいひら 件のいいね!
kotoko
(@kotoko)
Active Member
結合: 3週間前
投稿: 16
Topic starter  

@sarukoさん

 

「WordPress5.8.2を再インストールしたけど、プロフィール画面に入れなかった」という解釈で問題ございません。

 

下記写真の「再インストール」をクリックしインストール完了しました。

念の為写真載せます。

 


kotoko
(@kotoko)
Active Member
結合: 3週間前
投稿: 16
Topic starter  

@mk2_mk2 さん

 

すみません、勘違いして下記写真の設定をしていました。

 

私が試すべきことは、

 

・トラブルシューティングモード を 有効にする

・「ユーザー」→「プロフィール一覧」をクリック

 

この場合、同じようにエラーが出るかの確認でよろしいでしょうか。

ちなみにその場合、同じようにエラーが出ている状態でした。

 

また認識が違っていましたら、すみません。。

 

 

 


mk2
(@mk2_mk2)
メンバー Moderator
結合: 9か月前
投稿: 2311
 

kotokoさん

テーマ設定は変更せずに、WordPress公式テーマで試してください。

今、このプラグインを試すと、私は「Twenty Twenty」が適用されました。
この状態で、お試しください。
(「Twenty Twenty-One」など、WordPress公式テーマならOKです。)

名前が西暦年のものが、WordPress公式テーマです。

 


わいひら 件のいいね!
kotoko
(@kotoko)
Active Member
結合: 3週間前
投稿: 16
Topic starter  

@mk2_mk2 さん

 

念の為写真つきで確認させてください。

 

1、トラブルシューティングモード を 有効にする

2、テーマがTwenty Twentyになっているのを確認

3、「ユーザー」→「プロフィール一覧」をクリック

 

この流れでよろしいでしょうか。

 

この場合でもエラー表示になりました。

 


mk2
(@mk2_mk2)
メンバー Moderator
結合: 9か月前
投稿: 2311
 

kotokoさん

はい、それでOKだと思います。

これで・・・。

  • WordPress自身には問題なさそう
  • テーマの問題でもなさそう
  • プラグインの影響でもなさそう

 
ということの確認はできたかと思います。

状況はかなり難しいです。

ただ、プラグインの中には.htaccessを書き換えてしまうものもありますが、あのプラグインでそこまでの確認が可能なのかは分かりません。

 

エラーログが落ちないというのが、良く分からないんですよね。
こういう状態であれば落ちるはずだと思うのですが。

サーバーのサポートを待つしかないような気はします。

 

既に「Health Check & Troubleshooting」で確認していますが、ダメ元で・・・。

投稿者:: @kotoko

SiteGuard WP Plugin 1.6.0

上記プラグインの「ユーザー名漏えい防御」はどういう状態でしょうか。

もはや、完全にダメ元です。


kotoko
(@kotoko)
Active Member
結合: 3週間前
投稿: 16
Topic starter  

@mk2_mk2 さん

 

上記プラグインの「ユーザー名漏えい防御」はどういう状態でしょうか。

→元々ONの状態でした。試しにOFFにしても特に変化はありませんでした。

 

 

サーバーのサポートを待ってみます。

不具合、解消してほしいです・・・・。

 

 

This post was modified 3週間前 2回 by kotoko

mk2
(@mk2_mk2)
メンバー Moderator
結合: 9か月前
投稿: 2311
 

kotokoさん

投稿者:: @kotoko

→元々ONの状態でした。試しにOFFにしても特に変化はありませんでした。

はい、OFFにしておくのが良いと思います。
「Edit author slug」と機能重複の可能性があります。

機能重複すると、トラブルが起きがちです。

 

はい、解消したいですね。

こうなってしまうと難しいです。

管理画面内で、どういうことが起きているのかは、ログインして動作を確認してみないことには、外部からは分からないですから。

 

あとは、さる子さんの仰っているように・・・。

投稿者:: @saruko

コノハからの返信で何も情報が得られなかった場合、ココナラなどで有償のサポートを受けることも視野に入れたほうがいいかもしれません。

私も視野に入れた方が良さそうに思います。


わいひら 件のいいね!
kotoko
(@kotoko)
Active Member
結合: 3週間前
投稿: 16
Topic starter  

@mk2_mk2 さん

 

色々サポートしてくださりありがとうございます。

 

コノハ独自のコクーンを使用していたことは、びっくりでした。

また、この機会に不要なプラグインなど気づけてよかったです。

 

はい、ココナラも視野に入れておきます。

 

また進展がありましたら、こちらで報告させていただきますね。

 

 

 


mk2
(@mk2_mk2)
メンバー Moderator
結合: 9か月前
投稿: 2311
 

kotokoさん

はい、お待ちしています。

何が起きているのか、私も知りたいです。
解決したいですね。


Yamachan11
(@yamachan11)
Reputable Memberサイト
結合: 2年前
投稿: 256
Yamachan11 - FacebookYamachan11 - Twitter
 
(@kotoko)さん
 

こっとこ さんは、

Edit Author Slug」をどのような目的で使われていますか?

 セキュリテイ対策でしょうが、
v1.8.1では、ユーザーIDを隠す設定をしてもソース・コードからは見えました

 お使いの「Edit author slug」のバージョンではどうか分かりませんが

firefoxで特定のコマンド数種の内の4つでID(Slug)が見えてしまっています。

 

 ここでは「公開するようなことはしません」が、
ユーザIDを隠す目的での導入なら用をなしていません。

 

 また、「Edit author slug」は、他のプラグインとコンフリクト(競合・衝突)して
不具合を起こす場合もあります。

 お使いのどのプラグインと競合するのかまでは分かっていませんが、
アンインストールして代わりのプラグインで代用することをお薦めします

 

現時点での問題解決の直接的なことではなく、申し訳ないのですが、

 

ログイン画面もリダイレクトで見えていますし、
ID(Slug)見えてしまっていますので、ブルートフォースアタックを受けて
パスワード解析されたら・・・と、改ざんなどのリスクが顕在化してしまいます。

 .ユーザIDを隠す。ログイン画面を変更するには、
  以下の、記事をご参考にどうぞ

 私は、「SiteGuard WP Plugin」と「XO SEcurity」の組み合わせで行っています。
 「XO SEcurity」では、「SiteGuard WP Plugin」が持っていない機能のみ使用

あなたのホームページ危険です。管理者情報が丸見えです。

 

危険!あなたのログイン画面が素で公開されています

 

 

This post was modified 2週間前 4回 by Yamachan11

kotoko
(@kotoko)
Active Member
結合: 3週間前
投稿: 16
Topic starter  

@yamachan11 さん

 

ご連絡ありがとうございます。

 

Edit Author Slug」をどのような目的で使われていますか?

→簡単にログインIDを隠せるので使用しました。

 

 

実は、山ちゃんさんの記事も確認済みではありました。

(実際XO Securityのプラグインもインストールしましたが削除しております)

 

ただネット上に色んな情報がありすぎて何を選んだらいいのかわからず、簡単に隠せる方法を選んでしまいました。

 

ソースコードからも確認しようと思えばできること、承知の上で「Edit Author Slug」を使用しております。

 

やはり、山ちゃんさんの記事に記載があるように対策した方がいいのですね。。。

 

時間がある時に記事をきちんと拝見します。

 

 

This post was modified 2週間前 2回 by kotoko

Yamachan11 件のいいね!
kotoko
(@kotoko)
Active Member
結合: 3週間前
投稿: 16
Topic starter  

@mk2_mk2 さん

 

こちらの件、決定的な原因は不明なのですが無事解決しました。

管理画面の「ユーザー」→「新規追加」で新たな管理者を追加して、今まで使用していた(エラーが出ていた)ユーザー情報を削除しました。

 

※新しい管理者にコンテンツ内容を引き継ぎました。

 

そうすると、プロフィール情報も変更可能になりました。

 

下記も参考にしたので、載せときます。

https://wp-cocoon.com/community/bugs/%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%83%88%E3%83%83%E3%83%97%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%81%AE%E3%83%97%E3%83%AD%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%81%8C%E5%8F%8D%E6%98%A0%E3%81%95%E3%82%8C%E3%81%AA/

 

 

ご確認のほどよろしくお願いいたします。

サポートありがとうございました。

 

 

This post was modified 2週間前 by kotoko

わいひらさる子 件のいいね!
さる子
(@saruko)
メンバーサイト Moderator
結合: 2年前
投稿: 420
さる子 - Twitter
 

エラーが出ていたユーザーの何かしらデータが壊れていたのでしょうか…。

何はともあれ解決はできたようでよかったです。


mk2
(@mk2_mk2)
メンバー Moderator
結合: 9か月前
投稿: 2311
 

サーバーのサポートからの情報は得られたのかどうかは分かりませんが。

この状況だと、さる子さんの仰っているように、データベースのレコードに何かあったのかしらと思ってしまいますね。
読み出せないほどとはどういうものなんだろうとは思いますが。

解決策が見つかって良かったですね。


共有:
スポンサーリンク
SWELLと業務提携しています
WordPressテーマSWELL
わいひらをフォローする
おすすめサーバー(コスパ・バックアップ重視型)

性能も兼ね備えながら安くブログ運営を開始できる点においてのNo.1。
それでいてブログ成長後は、十分すぎるほどのスペックアップ余力も担保されている。

◎安く始められる
◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎http/3(高速化プロトコル)に対応
◎東京・大阪でリージョン選択が可能
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎同サービス内でドメイン管理が可能
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎DBは14日以内なら無料自動復旧可能
◎ファイルも14日以内なら無料自動復旧可能
◎アダルト・出会い系サイト可
◎ドメインとサーバー代のチャージ払いが可能
○サーバ引っ越し依頼が可能(有料)

サービス運営期間:3年

1年以上の契約をする場合は、クーポンコード入力でさらに50%割引キャンペーン中!
※BOX2 ~ BOX8プラン契約の場合

クーポンコード:PK4JK4RJ

クーポンの使用方法はこちら

とにかく速い。サイトに表示スピードを求めるならココ。
管理画面がシンプルで使いやすい。

◎nginxを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎同サービス内でドメイン管理が可能
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
○http/2(高速化プロトコル)に対応
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎DBは14日以内なら無料自動復旧可能
◎ファイルも14日以内なら無料自動復旧可能
◎サーバ引っ越しツールあり(無料)
○サーバ引っ越し依頼が可能(有料)
◎ドメインとサーバー代のチャージ払いが可能

サービス運営期間:3年

安定感抜群のサーバーです。あまり急激なアクセス変動がないアフィリエイトサイトに向いています。

◎nginxを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎老舗サーバーなので安定感抜群
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
◎同サービス内でドメイン管理が可能
○http/2(高速化プロトコル)に対応
○毎日無料バックアップ(14日分)
○DBは7日以内なら無料自動復旧可能
×ファイルは有料かつ手動での復旧
×プラン変更でCPUのスペックアップができない
×プラン変更しても即時反映されない
×アダルト・出会い系サイト不可

サービス運営期間:18年

常に新しいことに挑戦しているフロンティア精神あふるるレンタルサーバーです。
LiteSpeedやHTTP/2を日本で初めて導入したサーバー。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎http/3(高速化プロトコル)に対応
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎同サービス内でドメイン管理が可能
◎転送量が多い
◎ディスク容量が多い
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎DBは14日以内なら無料自動復旧可能
○ファイルは14日以内なら無料復旧可能(※手動)
◎アダルト・出会い系サイト可
◎ドメインとサーバー代のチャージ払いが可能
○サーバ引っ越し依頼が可能(有料)

サービス運営期間:5年

格安な値段で始められる高機能サーバーです。
性能も備えつつ最安ならここ。
ただし少し機能は弱い。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎激安プランが用意してある
◎値段あたりのスペックが高い(コスパ良し)
◎サーバ引っ越し依頼が可能(無料)
◎アダルト・出会い系サイト可
○http/2(高速化プロトコル)に対応
△プランのアップは可能だがダウンは不可
△毎日自動バックアップ(1日分)
△前日のバックアップからのみ復元できる(無料)

サービス運営期間:5年

Cocoon
タイトルとURLをコピーしました