特典機能について

カテゴリ一覧のPV数が表示されなくなった | 不具合報告 | Cocoon フォーラム

サイト内検索
書き込みの前に以下の3点をご確認ください。
  1. 1つのトピックにつき1つの質問を書き込んでください
  2. 不具合・カスタマイズ対象ページのURLを提示高速化を無効にしてください
  3. 該当部分のキャプチャ・環境情報とともに書き込んでいただけると助かります

何を書き込んだら良いか分からない場合は、以下のテンプレートをコピペしてご利用ください。

不具合・カスタマイズ対象ページのURL:

相談内容:

解決のために試したこと:

※文字だけでは正しく伝わらない可能性があるため、スクショ画像の添付もお願いします。
※高速化設定をしている場合は無効にしてください。
環境情報:

※↑こちらに「Cocoon設定 → テーマ情報」にある「環境情報」を貼り付けてください。

環境情報の取得方法はこちら。
https://wp-cocoon.com/theme-report/
高速化設定を無効にするにはこちら。
https://wp-cocoon.com/theme-trouble/

フォーラム利用ガイドリンク

  1. フォーラムガイドライン
  2. よくある質問と答え(FAQ)
  3. サポート対象外のケース
  4. 原因不明の不具合用トラブルシューティング
  5. トピックにHTMLを貼り付ける方法(推奨ツール:notepad.pw
  6. 真っ白画面でのエラーメッセージの確認方法 
  7. ブラウザ環境チェックツール

フォーラム質問後、問題等が解決した場合は結果を書き込んでいただけると幸いです。同様の問題で調べている方には、結果が一番気になる部分となります。

また、問題の解決に至った場合には、トピック冒頭の「解決済み」リンクをクリックしていただけますと幸いです。

wpForoの解決済みリンク

また、有用な返信があった場合は「いいね!」リンクもご活用ください。返信者の励みになります。

wpForoのいいねリンク

「いいね!」機能はフォーラム登録者のみが利用できる機能です。

CC BY-ND 2.1)準じていれば(リンクを貼っていただければ)転載も自由です。カスタマイズ記事を書く際にコード等をコピペ利用していただいて構いません。

フォーラムの使い方がよくわからない場合は、テストトピックで自由にテストしていただいて構いません。

最近の書き込みはこちら。

詳細なカスタマイズ依頼をするならこちら。

スポンサーリンク
カテゴリ一覧のPV数が表示されなくなっ...
 
共有:
通知
すべてクリア

カテゴリ一覧のPV数が表示されなくなった


Kaede.F
(@kaede-f)
Eminent Member
結合: 2年前
投稿: 39
Topic starter  

お世話になります。

キッカケは何か分かりませんが、気が付くとカテゴリ一覧の記事下に表示されていたPV数が表示されなくなりました。設定等は触っていません。

管理者パネルの「PVエリアを表示する」、「インデックスにPV数を表示」にはチェックが入っています。
以下ページの通りの設定になっています。
https://wp-cocoon.com/admin-index-pv/

対応方法についてご教授下さい。

サイト
https://www.programming-school-choice.com/


引用
はる
(@haruinoue)
メンバーサイト Moderator
結合: 1年前
投稿: 834
 

以前がどうだったかは覚えていませんが、少なくとも現在の仕様ではカテゴリーアーカイブページでは表示されないのが仕様だと思います。

tmp/admin-panel.phpの20行目辺り

  if (is_singular()) {
    get_template_part('tmp/admin-pv');
  }

is_singular()は投稿ページや固定ページなどでtrueを返すものです。

なので不具合とかではなさそうです。

以前ってアーカイブページもPV数表示されてましたっけ…?
そもそもアーカイブページってアクセス数を集計してましたっけ…?


わいひら 件のいいね!
返信引用
mk2
(@mk2_mk2)
メンバー Moderator
結合: 11か月前
投稿: 2527
 

私のローカル環境に残っている、Ver.2.2.7.1のものだと、is_singularがないです。

  <?php //PVエリアの表示
  get_template_part('tmp/admin-pv'); ?>

表示がどういう感じなのかは確認していませんけれど。

 

投稿者:: @haruinoue

以前ってアーカイブページもPV数表示されてましたっけ…?
そもそもアーカイブページってアクセス数を集計してましたっけ…?

アーカイブページのPVは確認したことがないですね、過去も今も。
正直なところ。


わいひら 件のいいね!
返信引用
mk2
(@mk2_mk2)
メンバー Moderator
結合: 11か月前
投稿: 2527
 

すみません。

「カテゴリー一覧」と仰っているのは、どこなんでしょう?

2.3.9で、表示確認してみたのですが、表示されているような…。
(カテゴリーのアーカイブページ)

 
 
どこのページのことかハッキリしていただければ、2.2.7.1との比較はできると思います。

返信引用
さる子
(@saruko)
メンバーサイト Moderator
結合: 2年前
投稿: 452
さる子 - Twitter
 

Cocoon 1.9.7から、インデックス(カテゴリー、タグ、アーカイブ)ページ等で、それぞれのエントリーカード毎にPVを表示できるように機能追加しました。

カテゴリー、タグ、アーカイブページ」の「エントリーカードに」PVを表示させるという意味で、カテゴリーページ自体のPVは表示されないと思います。

ブログカードにPVは表示されないので「カテゴリーページのエントリーカード」というものが存在しない気がします。

 

わいひらさんの回答を待つのが確実でしょうか…。


わいひら 件のいいね!
返信引用
mk2
(@mk2_mk2)
メンバー Moderator
結合: 11か月前
投稿: 2527
 

ご質問者さんがどこのことを仰っているのか、正直私には分からない状態です。

待つしかなさそうですね。

ご質問者さんは離脱なさったようですので、私も離脱します。
(待っていても、返信なさそうですので。)


返信引用
Kaede.F
(@kaede-f)
Eminent Member
結合: 2年前
投稿: 39
Topic starter  

皆様、混乱させて申し訳ないです。

「カテゴリー一覧」とは、下記のようなインデックスページのことです。
https://wp-cocoon.com/admin-index-pv/

こちらはつい最近まで表示されていました。確か、12月中は確実に・・。

久しぶりに管理画面を開いてみると表示されていなくてアレっとなりました。


返信引用
mk2
(@mk2_mk2)
メンバー Moderator
結合: 11か月前
投稿: 2527
 

Kaede.Fさん

Kaede.Fさんのサイトは、トップページは固定ページを設定なさっているかと思います。

そうであれば、Kaede.Fさんのサイトでは、「インデックページ」とは、どこに当たるのでしょうか?
実際のページのURLをご提示ください。

認識祖語を可能な限り避けるために、具体的なご提示をお願いします。

 

また、お問い合わせの際はフォーラム上部にあります通り、環境情報のご提示もお願いします。
何が原因は分かりませんし、重要な情報だと思います。

  1. 1つのトピックにつき1つの質問を書き込んでください
  2. 不具合・カスタマイズ対象ページのURLを提示高速化を無効にしてください
  3. 該当部分のキャプチャ・環境情報とともに書き込んでいただけると助かります

そんなことを言いつつも、私は時間がありませんので、離席してしまいます。
すみません。

時間が取れるようになったところで、また確認にきます。


わいひら 件のいいね!
返信引用
Kaede.F
(@kaede-f)
Eminent Member
結合: 2年前
投稿: 39
Topic starter  

@mk2_mk2
例えば、以下ページなどが該当します。
https://www.programming-school-choice.com/category/knowledge/

結構、便利な機能だったので残念だなと・・。


返信引用
mk2
(@mk2_mk2)
メンバー Moderator
結合: 11か月前
投稿: 2527
 

少し戻ってきました。

すみません、時間がないので、少し端折ります。

具体的にはどこなのか・・・ということのやりとりが続いていて、具体的に話が進まないです。

カテゴリーページであれば、私が画像添付した通り、私の環境では各カードに表示されていました。
https://wp-cocoon.com/community/postid/59014/

 

もしかして、以下のことでしょうか。

 
 
どこかはっきりさせるために、文字だけでなく画像などでも説明いただけると、助かると思います。
 
私だけでなく、何人かの方もどこのことかお分かりになっていないように思います。
 
作業中ですので、しばらく離脱してしまいます。

わいひら 件のいいね!
返信引用
わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
結合: 4年前
投稿: 13044
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
 
投稿者:: @kaede-f

キッカケは何か分かりませんが、気が付くとカテゴリ一覧の記事下に表示されていたPV数が表示されなくなりました。

投稿者:: @haruinoue

以前ってアーカイブページもPV数表示されてましたっけ…?
そもそもアーカイブページってアクセス数を集計してましたっけ…?

開発当初からアーカイブページの管理パネル(画面下のやつ)のPVは集計していないです。
集計は投稿ページと固定ページでしか行なっていません。


返信引用
わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
結合: 4年前
投稿: 13044
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
 

こちらの事を言っているのであれば、これはログインしている時(サイト管理者)しか表示されません。
現在、ログインしてても表示されないということであれば、スクリーンショットもいただければと思います。
※見ても必ず原因がわかるとは限らないのでご了承ください。


返信引用
わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
結合: 4年前
投稿: 13044
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
 

管理者でログインした場合、当サイトでもエントリーカードには現在も問題なく表示されています。


返信引用
Kaede.F
(@kaede-f)
Eminent Member
結合: 2年前
投稿: 39
Topic starter  

@yhira

管理者でログインしていますが、添付ファイルのようにPV数が表示されなくなりました。


返信引用
Kaede.F
(@kaede-f)
Eminent Member
結合: 2年前
投稿: 39
Topic starter  

直近、やったことと言えば、諸事情あり、ブラウザ・キャッシュを全てクリアしたくらいです。
関係があるのかどうかは分かりませんが。


返信引用
リフィトリー
(@leafytree)
メンバー Moderator
結合: 3年前
投稿: 6502
 

前略、Kaede.Fさん

不具合の原因を探るときは、少なくとも「環境情報」は、無いより、あった方が調べる手がかりになるような気がします。

 

環境情報の取得方法はこちら。
https://wp-cocoon.com/theme-report/

 


わいひら 件のいいね!
返信引用
Kaede.F
(@kaede-f)
Eminent Member
結合: 2年前
投稿: 39
Topic starter  

リフィトリー

失礼しました。以下の通りです。

----------------------------------------------
サイト名:ITコンパス
サイトURL: https://programming-school-choice.com 
ホームURL: https://programming-school-choice.com 
コンテンツURL:/wp-content
インクルードURL:/wp-includes/
テンプレートURL:/wp-content/themes/cocoon-master
スタイルシートURL:/wp-content/themes/cocoon-child-master
親テーマスタイル:/wp-content/themes/cocoon-master/style.css
子テーマスタイル:/wp-content/themes/cocoon-child-master/style.css
スキン:/wp-content/themes/cocoon-master/skins/natural-blue/style.css
WordPressバージョン:5.8.3
PHPバージョン:7.4.25
ブラウザ:Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/98.0.4758.54 Safari/537.36
サーバーソフト:Apache
サーバープロトコル:HTTP/1.1
エンコーディング:gzip, deflate, br
言語:ja,en-US;q=0.9,en;q=0.8,ru;q=0.7
----------------------------------------------
テーマ名:Cocoon
バージョン:2.3.9
カテゴリ数:4
タグ数:0
ユーザー数:1
----------------------------------------------
子テーマ名:Cocoon Child
バージョン:1.1.1
style.cssサイズ:7888バイト
functions.phpサイズ:1365バイト
----------------------------------------------
Gutenberg:1
AMP:0
PWA:0
Font Awesome:5
Auto Post Thumbnail:0
Retina:0
ホームイメージ: https://www.programming-school-choice.com/wp-content/themes/cocoon-master/screenshot.jpg 
----------------------------------------------
ブラウザキャッシュ有効化:0
HTML縮小化:0
CSS縮小化:0
JavaScript縮小化:0
Lazy Load:0
WEBフォントLazy Load:0
----------------------------------------------
利用中のプラグイン:
Akismet Anti-Spam 4.2.1
Category Order and Taxonomy Terms Order 1.5.9
ConoHa WING 自動キャッシュクリア 1.0.0
Contact Form 7 5.5.3
EWWW Image Optimizer 6.3.0
Google XML Sitemaps 4.1.1
Show Article Map 0.8
SIMPLE BLOG DESIGN 1.1.0
WP Mail SMTP 3.2.1
WP Multibyte Patch 2.9
----------------------------------------------

返信引用
リフィトリー
(@leafytree)
メンバー Moderator
結合: 3年前
投稿: 6502
 

@kaede-f さん

通常ですと、先ず、プラグインをすべて停止して、プラグインの影響を受けない状態だとどうなるかを診てみるかなと思います。

 

プラグインをすべて停止してブラウザのキャッシュをクリアして、表示を確認する、という流れかと思います。

 

もし、改善するようなら、プラグインのうちのどれかに原因があると推測されるかと思います。

 

あとは、私はアクセス集計がログイン時に表示される仕組みについて詳しくないので、一般的な見方ぐらいしかできませんが、例えば、親テーマに切り替えたら、表示されるかどうか試してみる、とか・・・でしょうか(子テーマに設定されたkaede-f さん独自のカスタマイズの影響がない状態でどうなるか検証する、という意味で)

 

ただ、親テーマに切り替えた場合はCocoonのデフォルト表示になるため、スキンが無効になったりとデザインが変わって表示されるかと思います。ですので、アクセスの少ない時間等を利用される方が良いかもしれません。

 

(Localのテストサイトで、親テーマに切り替えてみたところ、親テーマの状態でもテストサイトでは表示されたため、試してみてもいいかも、と思った次第です。)

 

セオリー通りの検証方法しか思いつかず、あまりお役にたてないかもしれません。

 

環境情報をいただいたので、他の詳しい方が書き込んでくださるかもしれません。

This post was modified 2週間前 2回 by リフィトリー

わいひら 件のいいね!
返信引用
さる子
(@saruko)
メンバーサイト Moderator
結合: 2年前
投稿: 452
さる子 - Twitter
 

WordPressのトラブルシューティングを劇的に楽にする「Health Check & Troubleshooting」プラグインの使い方。 https://nelog.jp/health-check-and-troubleshooting-plugin

プラグインのオンオフや親テーマへ切り替えるときはこちらのプラグインを使うと便利です。

Health Check & Troubleshootingプラグインを利用すると訪問者には通常通りのブログを表示させ、ログインしているユーザー(管理者)のみに違うテーマを適用させたりプラグインを無効にした状態をチェックすることができます。

(もちろん上記プラグインを使わなくても、アクセス数が少ない時間帯など影響が少ないときにチェックしても問題ありません。)


わいひら 件のいいね!
返信引用
わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
結合: 4年前
投稿: 13044
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
 

加えて、ログインした時のユーザー一覧の「権限グループ」は「管理者」もしくは「キーマスター」になっていますでしょうか。

This post was modified 2週間前 2回 by わいひら

返信引用
Kaede.F
(@kaede-f)
Eminent Member
結合: 2年前
投稿: 39
Topic starter  

リフィトリー
プラグイン全停止・ブラウザキャッシュのクリアおよび親テーマへの切り替えを試しましたが、ダメでした。

わいひら
はい、管理者です。


返信引用
Kaede.F
(@kaede-f)
Eminent Member
結合: 2年前
投稿: 39
Topic starter  

Firefoxでもダメだったのでブラウザの問題でもないようです。


返信引用
Kaede.F
(@kaede-f)
Eminent Member
結合: 2年前
投稿: 39
Topic starter  

管理画面の投稿一覧ではPVを確認できます。
なのでPV集計自体はできているようです。
ブログのエントリーカードには表示されなくなっています・・。


返信引用
リフィトリー
(@leafytree)
メンバー Moderator
結合: 3年前
投稿: 6502
 

@kaede-f さん

投稿者:: @kaede-f

直近、やったことと言えば、諸事情あり、ブラウザ・キャッシュを全てクリアしたくらいです。
関係があるのかどうかは分かりませんが。

表示されていたときから、いままでにやったことを、もう一度冷静に思い返してみると、どうでしょう?

 

ブラウザのキャッシュをクリアした以外に何か思い当たることはありませんか?例えば、プラグインを入れたとか・・


わいひら 件のいいね!
返信引用
Kaede.F
(@kaede-f)
Eminent Member
結合: 2年前
投稿: 39
Topic starter  

@leafytree

年初のWordPress 5.8.3 への自動更新くらいです。
タイミング的には、ここも怪しいと思っています・・。

他は特に思い当たることはないですね。


返信引用
Akira
(@akira)
Prominent Memberサイト
結合: 4年前
投稿: 813
Akira - FacebookAkira - Twitter
 

@kaede-f さん

親テーマの tmp フォルダに admin-pv.php ファイルはありますか?以下のファイルです。

tmp/admin-pv.php


わいひら 件のいいね!
返信引用
Kaede.F
(@kaede-f)
Eminent Member
結合: 2年前
投稿: 39
Topic starter  

@akira

はい、あります。

cocoonの親テーマ・子テーマが2つずつあります。

conoha wing利用に伴う問題のようです。
https://masuomemo.com/%E8%A6%AA%E3%83%86%E3%83%BC%E3%83%9Ecocoon%E3%81%8C%EF%BC%92%E3%81%A4%E3%81%82%E3%82%8B%EF%BC%81/

こちらが関係している可能性はありますかね?


返信引用
Akira
(@akira)
Prominent Memberサイト
結合: 4年前
投稿: 813
Akira - FacebookAkira - Twitter
 

@kaede-f さん

フォルダ名に master があるかないかのやつですね。サイトを拝見する限り、cocoon-master が有効になっているようですので問題ないように思えます。

ただ、私は ConoHa の仕様に詳しくありません。Cocoonのディレクトリ差し替え手順がご参考になると思います。

ブラウザ・キャッシュを全てクリアしたくらいです。

このキャッシュの中に、ConoHa のコンテンツキャッシュは含まれているでしょうか?

※ コンテンツキャッシュが無効であれば関係ありません。

参考:コンテンツキャッシュ機能を使う


わいひら 件のいいね!
返信引用
Kaede.F
(@kaede-f)
Eminent Member
結合: 2年前
投稿: 39
Topic starter  

@akira

コンテンツキャッシュはON(全て)としていました。
ただし、OFFにしても事象は改善しませんでした。


返信引用
Kaede.F
(@kaede-f)
Eminent Member
結合: 2年前
投稿: 39
Topic starter  

親テーマと子テーマが2つずつあるので、不要なものを削除しましたが、事象改善しませんでした。


返信引用
さる子
(@saruko)
メンバーサイト Moderator
結合: 2年前
投稿: 452
さる子 - Twitter
 
投稿者:: @kaede-f

cocoonの親テーマ・子テーマが2つずつあります。

conoha wing利用に伴う問題のようです。
https://masuomemo.com/%E8%A6%AA%E3%83%86%E3%83%BC%E3%83%9Ecocoon%E3%81%8C%EF%BC%92%E3%81%A4%E3%81%82%E3%82%8B%EF%BC%81/

こちらが関係している可能性はありますかね?

コノハのCocoonテーマを入れ替えてPV数が表示されなくなった、という不具合は記憶にないです。テーマの入れ替えが直接の原因ではない気がします。


わいひら 件のいいね!
返信引用
Kaede.F
(@kaede-f)
Eminent Member
結合: 2年前
投稿: 39
Topic starter  

@saruko

はい、conoha移行後もPV数は表示されていたので、conoha移行が原因ではないと考えています。


返信引用
Akira
(@akira)
Prominent Memberサイト
結合: 4年前
投稿: 813
Akira - FacebookAkira - Twitter
 

@kaede-f さん

念の為、コンテンツキャッシュのキャッシュクリアをお試しください。この機能の詳細な説明が見つからないため、オフにするだけでいいのかが分かりません。

また、コンテンツキャッシュのキャッシュクリア後にデベロッパーツールで HTML をご確認ください。抜粋部分の下に、このような HTML が全くないのでしょうか?

<div class="admin-pv">
  省略
</div>

わいひら 件のいいね!
返信引用
Kaede.F
(@kaede-f)
Eminent Member
結合: 2年前
投稿: 39
Topic starter  

@akira
コンテンツキャッシュ後、HTMLを確認しましたが、ご指定のようなタグはありませんでした。
styleの設定は多数ありましたが・・。


返信引用
Akira
(@akira)
Prominent Memberサイト
結合: 4年前
投稿: 813
Akira - FacebookAkira - Twitter
 

@kaede-f さん

申し訳ないです。原因が分かりません。

HTML が一切出力されていないのであれば、tmp/admin-pv.php の HTML が出力されていないということ。この HTML を出力するには、Cocoon 設定の「管理者パネル」の「PVエリアを表示する」にチェックが必要ですが、チェックは入っているとのこと。

また、tmp/admin-pv.php が読み込まれるには、「インデックスにPV数を表示」にチェックが入っていて、かつ管理者権限を持っていることが必要です(該当箇所)が、どちらも満たしているとのこと。

それでなぜ出力されないのか分かりません。テーマのアップデート時にファイルが欠落・破損したか、キャッシュが原因かなと思ったのですが違いました。


わいひら 件のいいね!
返信引用
mk2
(@mk2_mk2)
メンバー Moderator
結合: 11か月前
投稿: 2527
 

Kaede.Fさん

ダメ元で・・・です。

今、Cocoonの新しいバージョンがダッシュボードから更新できるようになっているかと思います。

こちらをアップデートしていただけますでしょうか。
Cocoonのバージョンアップが何らかの原因で失敗していた場合、この更新で正常になる可能性があるかもしれないという、期待です。

既にアップデート済でしたら、Cocoon公式サイトからダウンロードして、そのファイルで上書きアップデート(バージョンは同じでも)するのも、一案かと思います。

 

それともう1つ。

投稿者:: @kaede-f

年初のWordPress 5.8.3 への自動更新くらいです。
タイミング的には、ここも怪しいと思っています・・。

とのことですので、WordPress本体も、上書きアップデートをしてみてください。
(バージョンは同じでも。)

「ダッシュボード」-「更新」からできます。

 

過去に、不具合のお問い合わせで原因が分からないことがありました。

その際に、ダッシュボードからWordPressの更新をお願いしたところ、不具合が解消したことがあるにはありました。
(バージョンは元々最新でしたが。)

今回がそのケースに該当するかは分からないです。
(その時は、何となくWordPressが動作がおかしいような感じが見受けられましたので、そうお勧めしたのですが。)

 

ダメ元ですので、解消しないかもしれません。


わいひら 件のいいね!
返信引用
わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
結合: 4年前
投稿: 13044
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
 

あと、Cocoonの親テーマのみを有効にして、表示されるか確認してみると良いかもしれません。
確認あとは、子テーマに戻していただいて構いません。


返信引用
Kaede.F
(@kaede-f)
Eminent Member
結合: 2年前
投稿: 39
Topic starter  

@mk2_mk2
cocoonは最新版がリリースされていたのでアップデートしました。
wordpressは管理画面の更新から最新版を上書きしました。

が、いずれも、ダメでした。


返信引用
Kaede.F
(@kaede-f)
Eminent Member
結合: 2年前
投稿: 39
Topic starter  

@yhira
親テーマを有効化してもダメでした。


返信引用
リフィトリー
(@leafytree)
メンバー Moderator
結合: 3年前
投稿: 6502
 

@kaede-f さん

なかなか難しいですネ。

 

フォーラムの過去のトピックを想いかえしてみると、例えばプラグインの「Autoptimize」などは、プラグインを「停止」しただけでは、不具合は解消されず、「削除」してはじめて改善した、というようなこともありました。(不具合の詳しい内容は覚えていませんが)

 

あとは、Local(旧名 Local By Flywheel)などを利用して、@kaede-fさんのサイトど同等の条件のテストサイトを疑似的に作成して、同じプラグインをひとつずつインストールしてみる、また、function.phpやCSSファイル等でカスタマイズした部分があれば、それも同様に設定してみるなどして、不具合が再現しないかどうか条件をひとつずつ変えて試してみる、などでしょうか。


わいひら 件のいいね!
返信引用
共有:
スポンサーリンク
SWELLと業務提携しています
WordPressテーマSWELL
わいひらをフォローする
おすすめサーバー(コスパ・バックアップ重視型)

性能も兼ね備えながら安くブログ運営を開始できる点においてのNo.1。
それでいてブログ成長後は、十分すぎるほどのスペックアップ余力も担保されている。

◎安く始められる
◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎http/3(高速化プロトコル)に対応
◎東京・大阪でリージョン選択が可能
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎同サービス内でドメイン管理が可能
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎DBは14日以内なら無料自動復旧可能
◎ファイルも14日以内なら無料自動復旧可能
◎アダルト・出会い系サイト可
◎ドメインとサーバー代のチャージ払いが可能
○サーバ引っ越し依頼が可能(有料)

サービス運営期間:3年

1年以上の契約をする場合は、クーポンコード入力でさらに50%割引キャンペーン中!
※BOX2 ~ BOX8プラン契約の場合

クーポンコード:PK4JK4RJ

クーポンの使用方法はこちら

安定感抜群のサーバーです。あまり急激なアクセス変動がないアフィリエイトサイトに向いています。

◎nginxを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎老舗サーバーなので安定感抜群
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
◎同サービス内でドメイン管理が可能
○http/2(高速化プロトコル)に対応
○毎日無料バックアップ(14日分)
◎DBは14日以内なら無料自動復旧可能
○ファイルは7日以内なら無料自動復旧可能
×プラン変更でCPUのスペックアップができない
×プラン変更しても即時反映されない
×アダルト・出会い系サイト不可

サービス運営期間:18年

とにかく速い。サイトに表示スピードを求めるならココ。
管理画面がシンプルで使いやすい。

◎nginxを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎同サービス内でドメイン管理が可能
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
○http/2(高速化プロトコル)に対応
◎毎日無料バックアップ(14日分)
×DBは手動で復旧(データ取得は無料)
×ファイルも手動で復旧(データ取得は無料)
◎サーバ引っ越しツールあり(無料)
○サーバ引っ越し依頼が可能(有料)
◎ドメインとサーバー代のチャージ払いが可能

サービス運営期間:3年

常に新しいことに挑戦しているフロンティア精神あふるるレンタルサーバーです。
LiteSpeedやHTTP/2を日本で初めて導入したサーバー。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎http/3(高速化プロトコル)に対応
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎同サービス内でドメイン管理が可能
◎転送量が多い
◎ディスク容量が多い
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎DBは14日以内なら無料自動復旧可能
×ファイルは手動復旧(データ取得は無料)
◎アダルト・出会い系サイト可
◎ドメインとサーバー代のチャージ払いが可能
○サーバ引っ越し依頼が可能(有料)

サービス運営期間:5年

格安な値段で始められる高機能サーバーです。
性能も備えつつ最安ならここ。
ただし少し機能は弱い。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎激安プランが用意してある
◎値段あたりのスペックが高い(コスパ良し)
◎サーバ引っ越し依頼が可能(無料)
◎アダルト・出会い系サイト可
○http/2(高速化プロトコル)に対応
△プランのアップは可能だがダウンは不可
△毎日自動バックアップ(1日分)
△前日のバックアップからのみ復元できる(無料)

サービス運営期間:6年

Cocoon
タイトルとURLをコピーしました