現在デフォルトスキンとして「COLORS(ブルー)」を適用中。

Cocoonテーマとあわせて使用するのにお勧めなプラグインまとめ

サイト作成準備
この記事は約7分で読めます。

Cocoonテーマとあわせて使用するとお勧めなプラグインのまとめです。

Cocoonに持っていない機能の補間ともいえます。逆に、これ以外のプラグインをインストールすると、機能が重複する可能性もあるのでご注意ください。

スポンサーリンク

サイト運営

サイト管理をする上でおすすめなプラグインです。

Jetpack

Jetpack by WordPress.com
統計情報、関連投稿、検索エンジンの最適化、ソーシャル共有、保護、バックアップ、セキュリティ、その他の目的に最適なプラグイン。

サイト管理する上で、便利な様々な機能を持つユーティリティープラグインです。

Cocoonでは、Jetpackの統計機能を用いてアクセス状況を管理者に表示する機能が利用できます。

Akismet Anti-Spam

Akismet Anti-Spam
Akismet はコメントをチェックし、迷惑なコンテンツからあなたとサイトを守るために、グローバルなスパムデータベースに対して問合せフォームに連絡します。

スパムコメントをある程度自動除去してくれるプラグインです。WordPressサイトを運営する上では必需品。

Contact Form 7

Contact Form 7
お問い合わせフォームプラグイン。シンプル、でも柔軟。

サイト管理者へのメールフォーム作成プラグイン。

Category Order and Taxonomy Terms Order

Category Order and Taxonomy Terms Order
Order Categories and all custom taxonomies terms (hierarchically) and child terms using a Drag and Drop Sortable javascript capability.

カテゴリの順番を並び替えることができるプラグイン。やはり、重要なカテゴリは上に表示させた方が効果的。

WP Multibyte Patch

WP Multibyte Patch
WordPress 日本語版パッケージのためのマルチバイト機能の拡張。

これを導入していないと、マルチバイト(日本語)サイトでエラーが出ることもあるので、とりあえずインストールしておくことをおすすめします。

画像管理

画像縮小化や、一括処理に関するプラグインです。

EWWW Image Optimizer

EWWW Image Optimizer
Speed up your website to better connect with your visitors. Properly compress and size/scale images. Includes lazy load and WebP convert.

画像をロスレス圧縮することで、サイズを縮小しページ表示する上で最適化するためのプラグインです。

ただし、強力な圧縮を行うには有料ライセンスを購入する必要があります。

Imagify

Imagify – WebP & Image Compression and Optimization
Optimize images in one click: reduce image file sizes, convert WebP, keep your images beautiful… and boost your loading time and your SEO!

こちらの画像最適化プラグイン。無料でEWWW Image Optimizerよりも強力な圧縮を利用することが可能です。

ただ、無料で利用するためには無料登録を行う必要があります(※月あたりの利用制限があります)。こちらも制限なしに利用するためには、有料ライセンスを購入する必要があります。

Regenerate Thumbnails

Regenerate Thumbnails
Regenerate the thumbnails for one or more of your image uploads. Useful when changing their sizes or your theme.

サイト上の画像をテーマ(プラグイン)の設定に合わせて一括再生成するプラグインです。

テーマを変更した場合は、このプラグインを使って画像のサムネイルサイズを一括最適化することをおすすめします。

このプラグインについての詳細は、以下を参照してください。

テーマが利用しているサムネイルを再生成して最適化する方法(画像の大きさを揃える)
Force Regenerate Thumbnailsプラグインを用いて、テーマ上のサムネイルを再生成し、画像できるだけ綺麗に表示する方法の紹介です。

SEO

Cocoonはデフォルトで、内部SEO施策が行われています。なので、ほとんどのSEOプラグインは不要と思います。

ただ、サイトマップだけはプラグインで生成しておいた方が良いかも。

Google XML Sitemaps

Google XML Sitemaps
This plugin will improve SEO by helping search enginess better index your site using sitemaps.

このプラグインを用いてXMLサイトマップを作成し、Google Search Consoleから更新内容を伝えることが可能です。

これを行うことで、新規作成サイトでも、Googleのクローラーが回遊してもらいやすくなります(何もしないよりは)。

Aurora Heatmap

Aurora Heatmap
Beautiful like an aurora! A simple WordPress heatmap that can be completed with just a plugin.

訪問者のクリック動作など行動分析をするのに最適。こんな感じの直感的に分かりやすい分析結果が得られます。

Cocoonサイトのヒートマップ分析

導入もプラグインをインストールするのみと簡単。

詳細はこちら。

このヒートマップが無料だと!?インストールだけで使えるWPプラグイン「Aurora Heatmap」が凄い
Aurora HeatmapというWordpressプラグインのヒートマップツールを使ってみた感想です。無料でこれだけ使えるツールを提供していただけるのはありがたい。

セキュリティー

サイト運営を行う上で、とりあえずインストールしておくだけでもセキュリティー効果が高まるプラグイン。

Wordfence Security

Wordfence Security – Firewall & Malware Scan
あなたのWebサイトを、ファイアウォール、ウイルススキャン、IPブロック、ライブトラフィック、ログインの安全性の確保、等の機能を含んだ、最も包括的な WordPress のセキュリティプラグインで、安全にしましょう。

WordPressのファイヤーウォール&マルウェアのスキャンソフト。とりあえずインストールしておくだけでも、ある程度攻撃からサイトを守ってくれます。

SiteGuard WP Plugin

SiteGuard WP Plugin
SiteGuard WP Plugin は、管理ページとログインへの攻撃からの保護に特化したプラグインです。

管理ページとログインページの保護を主な目的とする、WordPress向けのシンプルなセキュリティプラグインです。

Edit Author Slug

Edit Author Slug
Allows an admin (or capable user) to edit the author slug of a user, and change the author base.

投稿者アーカイブのURLを変更することで、ログインユーザー名を攻撃者に知られるのを防止するプラグインです。

ページキャッシュプラグイン

Cocoonでは、ブラウザキャッシュ機能、ページサイズを縮小化することでページ表示を最適化する機能は備えています。

ただ、ページキャッシュを生成する機能は無いので、ページキャッシュを作ることによってサーバーのレスポンススピードを上げるには、以下のプラグインがお勧めです。

LiteSpeed Cache

LiteSpeed Cache
All-in-one unbeatable acceleration & PageSpeed improvement: caching, image/CSS/JS optimization...

MixHostやJETBOYサーバーのような、LiteSpeedサーバーソフトを利用しているレンタルサーバーで利用するとお勧めなページキャッシュプラグインです。

高機能かつ安定感も抜群。

WP Fastest Cache

WP Fastest Cache
最もシンプルで速いWP キャッシュシステム

Apacheサーバーを利用している場合は、このキャッシュプラグインが簡単です。モバイルキャッシュに関する機能は有料。

Cocoonは、パソコンとモバイルのソースコードが変わらない完全なレスポンシブデザインなので有料のモバイルキャッシュ機能は不要かと思います。

W3 Total Cache

W3 Total Cache
検索エンジン最適化 (SEO) & キャッシュによるパフォーマンスの最適化 (WPO)。統合キャッシュ: CDN、圧縮、ページ、オブジェクト、フラグメント、データベースのサポート。

こちらは無料で利用できるApacheサーバー用ページキャッシュプラグインです。設定は難しいけど高機能。

SNS

Cocoonでは、快適なSNSカウントキャッシュ機能は備えています。

けれど、SNSサービスからカウント情報が取得できない「シェア数」は取得できない仕様になっています。

なので、「高機能なSNSシェア数キャッシュ機能を利用したい」という場合や、「Cocoonが対応していないカウントを取得したい」なんて場合はご利用ください。

SNS Count Cache

SNS Count Cache
This plugin gets and caches SNS counts in the background, and help you to shorten page loading time through the use of cache mechanism.

Cocoonは、SNS Count Cacheプラグインをインストールするだけで、対応できます。

コミュニティー

C現在Cocoonでは、wpForoというフォーラムプラグインを採用しています(bbPressも使えるようにはなっています)。

なので、利用している手前以下のコミュニティープラグインにはある程度対応しています。

対応しているといっても、スタイルの最適化、HTML5・CSSエラーの除去、程度ではありますが。他作者製作のプラグインなので、完全対応ができないのでご了承ください。

wpForo

wpForo Forum
Number one WordPress forum plugin. Full-fledged forum solution with modern and responsive forum design. Community builder WordPress forum plugin.

デフォルトで日本語対応、高機能なフォーラムプラグイン。

bbPress

bbPress
bbPress は WordPress の手法で作られたフォーラムソフトウェアです。

フォーラム作成プラグイン。

まとめ

Cocoonとあわせて利用するのであれば、このくらいのプラグインで十分ではないかと思います。

実際に、当サイトでも利用しています。

逆に、SEOプラグインとかをインストールしてしまうと、機能が重複してしまうかもしれないのでご注意ください。

プラグインインストールによる、不具合などはサポート対象外なのでご了承ください。

サイト作成準備
スポンサーリンク
わいひら

無料WordPressテーマ、Simplicity、Cocoonを作成。当サイトと寝ログを運営しています。

わいひらをフォローする
わいひらをフォローする
おすすめレンタルサーバー

性能も兼ね備えながら安くブログ運営を開始したいのであればここ1択。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎http/2・QUIC(高速化プロトコル)に対応
◎東京・大阪でリージョン選択が可能
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎同サービス内でドメイン管理が可能
◎転送量が多い
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎復元ポイントを指定して復旧可能(無料)
◎アダルト・出会い系サイト可
◎ドメインとサーバー代のチャージ払いが可能
○サーバ引っ越しオプションあり(有料)
サービス運営期間:1年3ヶ月

1年以上の契約をする場合は、クーポンコード入力でさらに10%割引(※2019/12/31まで)。

クーポンコード:PK4JK4RJ

クーポンの使用方法はこちら

安定感抜群のサーバーです。あまり急激なアクセス変動がないアフィリエイトサイトに向いています。

◎nginxを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎老舗サーバーなので安定感抜群
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
◎同サービス内でドメイン管理が可能
○http/2(高速化プロトコル)に対応
○毎日無料バックアップ(14日分)
△DBは7日分だけ無料復旧可能(ファイルは有料)
×プラン変更でCPUのスペックアップができない
×プラン変更しても即時反映されない
×アダルト・出会い系サイト不可
サービス運営期間:16年

プラン変更で負荷対策が行えるので、ブログ向きのレンタルサーバーです。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎http/2・QUIC(高速化プロトコル)に対応
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎転送量が多い
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎復元ポイントを指定して復旧可能(無料)
◎アダルト・出会い系サイト可
○サーバ引っ越しオプションあり(有料)
○サーバー料金をチャージ払いが可能
サービス運営期間:3年

とにかく速い。サイトに表示スピードを求めるならココ。

◎nginxを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
○http/2(高速化プロトコル)に対応
○毎日無料バックアップ(14日分)
○DB復旧は無料(ファイルは有料)
○サーバ引っ越しツールあり
○サーバー料金をチャージ払いが可能
△新しいサービスなので運営櫪がまだ短い
サービス運営期間:1年1ヶ月

格安な値段で始められる高機能サーバーです。
性能も備えつつ最安ならここ。
サイトを続けるうちにアクセスが増えれば、プランのアップグレートで対応可能です。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎激安プランが用意してある
◎値段あたりのスペックが高い(コスパ良し)
◎サーバ引っ越しオプションあり(無料)
◎アダルト・出会い系サイト可
○http/2(高速化プロトコル)に対応
△プランのアップは可能だがダウンは不可
△毎日自動バックアップ(1日分)
△前日のバックアップからのみ復元できる(無料)
サービス運営期間:3年

Cocoon

コメント テーマの質問はフォーラムへ

  1. simpfan より:

    こんにちは。
    いつもお世話になってます。

    普段からSimplicityを愛用してきましたが、今度は後継版ですか!
    素晴らしい試みにワクワクします。

    ほんのちょっとしたお返しに、誤字の報告です。

    見出しおよび本文の数カ所にある

    「コミニティ」

    「コミュニティ」

    の表記のほうがより一般的だと思います。
    よろしくお願いします。

    • わいひらわいひら より:

      ご報告ありがとうございます!
      急いで記事を書いてほとんど見直してないので、他にもかなり誤字脱字はあるかもしれません^^:
      早速修正させていただきました。

  2. clover より:

    はじめまして。
    Simplicity、Simplicity2共にお世話になっています。
    ありがとうございます。
    私も、お世話になっているお礼代わりにご報告です。

    このページの<h2>セキュリティー</h2>の中に「マルウエア」という表記があります。マルウェアの方が一般的な気がします。
    また、simpfan さんが書かれたコミュニティ(コミュニティー)ですが、急ぎ直されたのでしょう、<h2>コミュニティ</h2>の中に「コミュニティーープラグイン」と「ー」が繰り返し使われているいます。
    一度ご確認ください。

    まだ熟読させていただいていない状態なので、これからSimplicityから変更するかどうか、考えさせていただきます。

    • わいひらわいひら より:

      ご報告ありがとうございます!
      やっぱり、焦って修正するとだめですね(笑)
      早速修正させていただきました。

      Simplicityからの移行は、他のテーマから変更するよりは、手間もかからないとは思います。
      ただ、別物のテーマなので、やはりそれなりの手間はかかるかもしれません。

  3. ボヘミアン より:

    Cocoonテーマのリリースおめでとうございます。

    現在Simplicity2を利用させていただいているのですが、
    ぜひ今度Cocoonに移行しようと思います。

    それでは失礼いたします。

    • わいひらわいひら より:

      ボヘミアンさん、いつもご利用いただきありがとうございます。
      まだ、プレ公開版なので既存のサイトで利用するには、多少のリスクがあるかもしれません。
      とりあえず、ここ1週間は不具合修正に徹しようと思うので、しばらく様子を見てからでも良いかもしれません。

  4. 結城 より:

    欲しい機能がたくさんあったのでこれから使ってみようと思います!
    不具合修正頑張ってください!

  5. クロネコ より:

    お世話になります

    LiteSpeed Cacheプラグインを有効にすると、カルーセルの表示が崩れてしまいます。
    何か設定しないといけないのでしょうか?
    アドバイスいただけると助かります。
    宜しくお願い致します。

    • わいひらわいひら より:

      申し訳ないですが、プラグインのことなので詳しいことはわからないです。
      いずれにせよ、実際の不具合状態を見ないと何とも言えないかもしれません。

      LiteSpeed Cacheが動作しない場合は、WP Fastest Cacheを試すというのではダメでしょうか?
      当サイトではWP Fastest Cacheを利用しています。

タイトルとURLをコピーしました