現在デフォルトスキンとして「Season (Autumn)」を適用中。

バリューコマースのLinkSwitchに対応させる方法【AMP対応】

広告設定
この記事は約3分で読めます。

2019年7月31日、バリューコマースのLinkSwitchがAMPに対応しました。

『LinkSwitch(リンクスイッチ)』、待望のAMPに対応! | ASPのバリューコマース アフィリエイト
サイトに掲載されているすべての直接リンクを、アフィリエイトリンクに自動で切り替える機能『LinkSwitch』に、新たにAMPページでもご利用いただけるAMP専用タグの提供を開始しましたので、ご案内いたします。AMP対応により、さらに便利で使いやすくなりました。

Cocoon自体も以前から、LinkSwitchに対応させたいとは思っていたのですが、いかんせんAMP対応していないので見送っていました。

しかし先日、AMPページでもLinkSwitchが対応したことから機能追加することにしました。

以下では「CocoonでのLinkSwitchの使い方」を説明します。

スポンサーリンク

CocoonでLinkSwitchを利用する方法

まずは、必須事項としてアフィリエイトサービスプロバイダーのバリューコマースと提携している必要があります。

LinkSwitch IDの取得

バリューコマースに登録したらログインし、サイト選択ドロップボックスから対象のサイトを選択してください。

バリューコマースサイトを選択

バリューコマースメニューの「便利ツール」から「LinkSwitch」→「LinkSwitch設定」を選択してください。

メニューからLinkSwitchタグ取得ページを表示させる

すると、以下のようなLinkSwitch用のスクリプトが表示されるので、番号部分のIDをコピーしておいてください。

linkswtch-id

Cocoon側の設定

次にCocoon設定から「広告」タブを開きます。

「バリューコマース」の「LinkSwitch」項目にある「LinkSwitchを有効にする」を有効にして、取得したLinkSwitch IDを入力するださい。

バリューコマースのLinkSwitch設定

あとは、保存すれば設定の完了です。

LinkSwitch広告の探し方

バリューコマースでLinkSwitchに対応した広告を探すには、「広告作成」から「詳細検索」メニューを選択してください。

バリューコマースの詳細検索ページを開く

「プログラム検索」画面で、「LinkSwitch利用可能」にチェックを入れ「検索」ボタンを押してください。

LinkSwitch対応広告検索

僕が試した限りでは、提携してない場合は、LinkSwitchによってアフィリエイトリンク化されない(記事執筆時点)ので、必ず収益化する場合は、提携状態を確認してください。

まとめ

バリューコマースのLinkSwitch機能を有効にすることによって、これまで

アフィリエイト対象ページはないだろう

ということで普通に貼っていた通常リンクが、アフィリエイトリンクに置き換わり、多少なりとも報酬のアップをはかれるやもしれません(※そういったことは稀なので、大きく収益は変わらないだろうけど)。

ということで、CocoonのLinkSwitch機能、よろしければ使ってみてください。

わいひら
わいひら

対応サイトの通常URLでリンクを作ればいいだけなので、ほんと楽。

LinkSwitchの関連情報はこちら。

『LinkSwitch』の始め方 | ASPのバリューコマース アフィリエイト
バリューコマース アフィリエイトの便利な機能『LinkSwitch』の始め方をご紹介。タグを貼って確認するまでの手順を解説します。
Q&A|疑問解決『LinkSwitch』 | ASPのバリューコマース アフィリエイト
バリューコマース アフィリエイトの便利な新機能『LinkSwitch』について、よくあるお問い合わせ(Q&A)をご紹介します。
LinkSwitchプログラムについて | 管理画面ヘルプ | バリューコマース アフィリエイト
↑上記リンクも、普通に通常のURLで作成したブログカードが、LinkSwitchにより、アフィリエイトリンク化しています。
広告設定
スポンサーリンク
わいひら

無料WordPressテーマ、Simplicity、Cocoonを作成。当サイトと寝ログを運営しています。

わいひらをフォローする
わいひらをフォローする
おすすめレンタルサーバー

性能も兼ね備えながら安くブログ運営を開始したいのであればここ1択。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎http/2・QUIC(高速化プロトコル)に対応
◎東京・大阪でリージョン選択が可能
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎同サービス内でドメイン管理が可能
◎転送量が多い
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎復元ポイントを指定して復旧可能(無料)
◎アダルト・出会い系サイト可
◎ドメインとサーバー代のチャージ払いが可能
○サーバ引っ越しオプションあり(有料)
サービス運営期間:1年1ヶ月

1年以上の契約をする場合は、クーポンコード入力でさらに10%割引(※2019/12/31まで)。

クーポンコード:PK4JK4RJ

クーポンの使用方法はこちら

プラン変更で負荷対策が行えるので、ブログ向きのレンタルサーバーです。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎http/2・QUIC(高速化プロトコル)に対応
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎転送量が多い
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎復元ポイントを指定して復旧可能(無料)
◎アダルト・出会い系サイト可
○サーバ引っ越しオプションあり(有料)
○サーバー料金をチャージ払いが可能
サービス運営期間:3年

安定感抜群のサーバーです。あまり急激なアクセス変動がないアフィリエイトサイトに向いています。

◎nginxを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎老舗サーバーなので安定感抜群
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
◎同サービス内でドメイン管理が可能
○http/2(高速化プロトコル)に対応
○毎日無料バックアップ(14日分)
△DBは7日分だけ無料復旧可能(ファイルは有料)
×プラン変更でCPUのスペックアップができない
×プラン変更しても即時反映されない
×アダルト・出会い系サイト不可
サービス運営期間:16年

とにかく速い。サイトに表示スピードを求めるならココ。

◎nginxを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
○http/2(高速化プロトコル)に対応
○毎日無料バックアップ(14日分)
○DB復旧は無料(ファイルは有料)
○サーバ引っ越しツールあり
○サーバー料金をチャージ払いが可能
△新しいサービスなので運営櫪がまだ短い
サービス運営期間:11ヶ月

格安な値段で始められる高機能サーバーです。
性能も備えつつ最安ならここ。
サイトを続けるうちにアクセスが増えれば、プランのアップグレートで対応可能です。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎激安プランが用意してある
◎値段あたりのスペックが高い(コスパ良し)
◎サーバ引っ越しオプションあり(無料)
◎アダルト・出会い系サイト可
○http/2(高速化プロトコル)に対応
△プランのアップは可能だがダウンは不可
△毎日自動バックアップ(1日分)
△前日のバックアップからのみ復元できる(無料)
サービス運営期間:3年

Cocoon

コメント テーマの質問はフォーラムへ

タイトルとURLをコピーしました