特典機能について

httpからhttpsに移行しきれない | Cocoonテーマに関する質問 | Cocoon フォーラム

サイト内検索
運営者(わいひら)は、10月25日から骨の手術のため数週間入院します。その際、フォーラム負担軽減のため登録者のみ書き込めるようを制限をさせていただきます。フォーラム未登録の方はこちらの手順で登録を行ってください。予定としては12月前半まで実施させていただきます。
書き込みの前に以下の3点をご確認ください。
  1. 1つのトピックにつき1つの質問を書き込んでください
  2. 不具合・カスタマイズ対象ページのURLを提示高速化を無効にしてください
  3. 該当部分のキャプチャ・環境情報とともに書き込んでいただけると助かります

何を書き込んだら良いか分からない場合は、以下のテンプレートをコピペしてご利用ください。

不具合・カスタマイズ対象ページのURL:

相談内容:

解決のために試したこと:

※文字だけでは正しく伝わらない可能性があるため、スクショ画像の添付もお願いします。
※高速化設定をしている場合は無効にしてください。
環境情報:

※↑こちらに「Cocoon設定 → テーマ情報」にある「環境情報」を貼り付けてください。

環境情報の取得方法はこちら。
https://wp-cocoon.com/theme-report/
高速化設定を無効にするにはこちら。
https://wp-cocoon.com/theme-trouble/

フォーラム利用ガイドリンク

  1. フォーラムガイドライン
  2. よくある質問と答え(FAQ)
  3. サポート対象外のケース
  4. 原因不明の不具合用トラブルシューティング
  5. トピックにHTMLを貼り付ける方法(推奨ツール:notepad.pw
  6. 真っ白画面でのエラーメッセージの確認方法 
  7. ブラウザ環境チェックツール

フォーラム質問後、問題等が解決した場合は結果を書き込んでいただけると幸いです。同様の問題で調べている方には、結果が一番気になる部分となります。

また、問題の解決に至った場合には、トピック冒頭の「解決済み」リンクをクリックしていただけますと幸いです。

wpForoの解決済みリンク

また、有用な返信があった場合は「いいね!」リンクもご活用ください。返信者の励みになります。

wpForoのいいねリンク

「いいね!」機能はフォーラム登録者のみが利用できる機能です。

CC BY-ND 2.1)準じていれば(リンクを貼っていただければ)転載も自由です。カスタマイズ記事を書く際にコード等をコピペ利用していただいて構いません。

フォーラムの使い方がよくわからない場合は、テストトピックで自由にテストしていただいて構いません。

最近の書き込みはこちら。

詳細なカスタマイズ依頼をするならこちら。

スポンサーリンク
共有:
通知
すべてクリア

httpからhttpsに移行しきれない


りがる
(@りがる)
Active Memberサイト
結合: 4年前
投稿: 8
Topic starter  

 テーマをCocoonに移行後、httpからhttpsに移行しましたが完全に移行しきれません。

https://wp-cocoon.com/easy-ssl/

こちらの記事に書かれていたことは試してみたのですがダメでした。

そこでファイヤーフォックスで確認してみたところ

この画像が出てきたのですが自分の記事では使用しておらずどこを変更したらいいのかわかりません

なにか解決策があればよろしくお願いします

----------------------------------------------
サイト名:ゲームは楽しくプレイ
サイトURL: https://wis-dom.xyz
Wordpressバージョン:4.9.4
PHPバージョン:7.1.5
ブラウザ:Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/65.0.3325.181 Safari/537.36
サーバーソフト:Apache
サーバープロトコル:HTTP/1.1
エンコーディング:gzip, deflate, br
言語:ja,en-US;q=0.9,en;q=0.8
----------------------------------------------
テーマ名:Cocoon
バージョン:0.3.9
----------------------------------------------
子テーマ名:Cocoon Child
バージョン:0.0.3
----------------------------------------------
利用中のプラグイン:
Akismet Anti-Spam 4.0.3
Arconix Shortcodes 2.1.2
Auto Post Thumbnail 3.4.1
Autoptimize 2.3.4
Broken Link Checker 1.11.5
CM Tooltip Glossary 3.6.1
Collapse-O-Matic 1.7.9
Contact Form 7 5.0.1
Count Per Day 3.5.7
EWWW Image Optimizer 4.1.1
FancyBox for WordPress 3.0.13
Google XML Sitemaps 4.0.9
PuSHPress 0.1.9
Search Regex 1.4.16
Shortcodes Ultimate 5.0.3
Table of Contents Plus 1601
TablePress 1.9
TablePress Extension: DataTables FixedColumns 1.3
TinyMCE Advanced 4.6.7
TinyMCE Templates 4.8.1
UpdraftPlus - Backup/Restore 1.14.4
WordPress Popular Posts 4.0.13
WP Fastest Cache 0.8.7.8
WP Multibyte Patch 2.8.1
WP Sitemap Page 1.6.1
----------------------------------------------


引用
yuzakasota
(@yuzakasota)
Trusted Memberサイト
結合: 4年前
投稿: 44
yuzakasota - Facebookyuzakasota - Twitteryuzakasota - Google+
 

@りがる さん、こんにちは。

私も Simplicity2 から Cocoon に移行するにあたって、 https 化を行いました。

何が原因かを探る上では、プラグインは最小限度にした方がいいと思います。
私は @yhira さんの以下の記事を参考にプラグインを見直しました。

https://wp-cocoon.com/recommended-plugins/

また、ここへ相談する際には、下記の「テーマのソースコード縮小化機能は無効にする」を行った上で相談したほうがいいと思います。

https://wp-cocoon.com/theme-trouble/

@りがる さんのサイトのソースコードを拝見しましたが、ソースコードの縮小化が機能しているせいかどこをみていいのかわかりませんでした。

私にはもともと無理かもしれませんが、他の方が原因をみわけやすいように、上記「テーマの動作不良でフォーラムに書き込む際のお願い」をお読みいただき、再度、ご相談いただけたらと思います。


返信引用
とんま
 とんま
(@とんま)
ゲスト
結合: 4年前
投稿: 1
 

私もー

投稿記事のfooterに<!-- publisher設定 -->???
http:/*/wp-content/themes/cocoon-master/screenshot.jpgに!

コクーンのスクリーンショットが読み込まれ、しかもhttpsになりません??


返信引用
りがる
(@りがる)
Active Memberサイト
結合: 4年前
投稿: 8
Topic starter  

申し訳ありません。次からは気を付けたいと思います

yuzakasotaさんのご指摘通りプラグインを最小化と「テーマのソースコード縮小化機能は無効にする」を無効にしました

プラグインもすべて停止し確認してみましたが

この画像が無いのにもかかわらず表示されhttps化されませんでした

----------------------------------------------
サイト名:ゲームは楽しくプレイ
サイトURL: https://wis-dom.xyz
Wordpressバージョン:4.9.4
PHPバージョン:7.1.5
ブラウザ:Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/65.0.3325.181 Safari/537.36
サーバーソフト:Apache
サーバープロトコル:HTTP/1.1
エンコーディング:gzip, deflate, br
言語:ja,en-US;q=0.9,en;q=0.8
----------------------------------------------
テーマ名:Cocoon
バージョン:0.3.9
----------------------------------------------
子テーマ名:Cocoon Child
バージョン:0.0.3
----------------------------------------------
利用中のプラグイン:
Akismet Anti-Spam 4.0.3
Arconix Shortcodes 2.1.2
Broken Link Checker 1.11.5
CM Tooltip Glossary 3.6.1
Collapse-O-Matic 1.7.9
Contact Form 7 5.0.1
FancyBox for WordPress 3.0.13
Google XML Sitemaps 4.0.9
PuSHPress 0.1.9
Search Regex 1.4.16
Shortcodes Ultimate 5.0.3
Table of Contents Plus 1601
TablePress 1.9
TablePress Extension: DataTables FixedColumns 1.3
TinyMCE Advanced 4.6.7
TinyMCE Templates 4.8.1
UpdraftPlus - Backup/Restore 1.14.4
WordPress Popular Posts 4.0.13
WP Multibyte Patch 2.8.1
WP Sitemap Page 1.6.1
----------------------------------------------


返信引用
yuzakasota
(@yuzakasota)
Trusted Memberサイト
結合: 4年前
投稿: 44
yuzakasota - Facebookyuzakasota - Twitteryuzakasota - Google+
 

@りがる さん、お疲れ様です。

php とか css とか全然わかっていないので、適当なことを言ってるかもしれませんがご容赦ください。

@りがる さんのページのソースを拝見しました。

view-source: https://wis-dom.xyz/?p=908

すると画像ファイルが http://wis-dom.xyz/ となっているのがたくさんみつかります。

私は下記のページをみて、 ssl 化を行いました。

https://nelog.jp/wordpress-ssl

このなかで @りがる さんがやっていらっしゃらないことの中に

「内部リンクをSearch Regexで全て置換する」

があるのではないでしょうか?

たぶん、この「内部リンクをSearch Regexで全て置換する」を行えば画像ファイルのリンク先も https://wis-dom.xyz/ で始まるアドレスになると思います。

私にはこれくらいしかわかりませんでしたが、もしまだ上記の手順をやっていないのであれば、バックアップを取った上で行ってみてはいかがでしょうか?


返信引用
とんま
 とんま
(@とんま)
ゲスト
結合: 4年前
投稿: 1
 

httpの「cocoon-master/screenshot.jpg」がheader内にありますね?

なんでだろ?


返信引用
かうたっく
(@kautakku)
メンバーサイト Moderator
結合: 4年前
投稿: 4764
かうたっく - Facebook
 

こんにちは^^

プラグインのキャッシュのない状況で確認されたのかと思うのですが、FTPソフトでサーバー側のscreenshot.jpgをPC側にダウンロードして、同じ場所にアップロードすれば

https://wis-dom.xyz/?p=904

の混在コンテンツscreenshot.jpgは『とりあえず』解決しそう。だと思われます。画像のキャッシュがない状態でご確認していただけたらな~とっ。

パス:/wp-content/themes/cocoon-master/screenshot.jpg


返信引用
りがる
(@りがる)
Active Memberサイト
結合: 4年前
投稿: 8
Topic starter  

Search Regeを使って一括置換したのですがアドオンで追加した表の中までは対応してもらえず手打ちで修正する必要があり。今は時間がなく後回しにしていました

https://wis-dom.xyz/?p=215

こちらの記事はとりあえず手打ちでhttpsにしたのでこのページで確認したのですが、相変わらずscreenshot.jpgが表示されています

 

かうたっくさんが指示された通りにやってみましたがダメでした

他に何かあれば教えてください

よろしくお願いします

 


返信引用
かうたっく
(@kautakku)
メンバーサイト Moderator
結合: 4年前
投稿: 4764
かうたっく - Facebook
 

キャッシュ系プラグインなどのキャッシュは削除されてますよね???

アクセスすればhttps:画像screenshot.jpg

リダイレクトしてるからですかね?ブラウザを変えてみるとどうですか?

私もhttps化したとき、トップボタンをhttpsに変更したのにブラウザが言う事聞いてくれませんでした。同じ状況とまでは言えませんが…


返信引用
かうたっく
(@kautakku)
メンバーサイト Moderator
結合: 4年前
投稿: 4764
かうたっく - Facebook
 

リダイレクトチェックでテストした結果、https化はされてる気がします。

リダイレクトチェック|ohotuku.jp

上記リンク先で画像のURLを入れたら0回と表示されたので。


返信引用
とんま
 とんま
(@とんま)
ゲスト
結合: 4年前
投稿: 1
 

そもそも
表示されない「screenshot.jpg」がheaderやfooterで読み込まれるのは正常なのかな?


返信引用
rokkiaporo
(@rokkiaporo)
Active Member
結合: 4年前
投稿: 6
 

https://wp-cocoon.com/community/bugs/ssl%E5%AF%BE%E5%BF%9C%E6%99%82%E3%81%AE%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%82%A8%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%81%AB%E3%81%A4%E3%81%84%E3%81%A6/

恐らくこれかと思います。コードの文言まで同じですので。試してみてください。


返信引用
とんま
 とんま
(@とんま)
ゲスト
結合: 4年前
投稿: 2
 

なるほど

Cocoon設定内の「OGP」でホームイメージの画像URLを設定できるんですね。この画像がホーム以外の各記事にも設定されているのかな?

 


返信引用
rokkiaporo
(@rokkiaporo)
Active Member
結合: 4年前
投稿: 6
 

投稿後エラーメッセージが出たので再投稿をしたりしていたら連続投稿になってしまいました。申し訳ありません。


返信引用
わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
結合: 4年前
投稿: 12871
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
 

Cocoonテーマを一度http環境でセットアップしてしまった場合は、httpsにした時に「OGPホームイメージ」や「ヘッダー画像」のような、「Cocoon設定」で行った画像URL設定は、すべて再設定してhttpsにしてやる必要があります。

@rokkiaporoさん

連続投稿になっても大丈夫です。とりあえず余分な分は記しておきます。


返信引用
わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
結合: 4年前
投稿: 12871
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
 

調べてみたら、「Cocoon設定」で設定する画像はこれだけありました。

  • サイト背景画像
  • ヘッダーロゴ
  • ヘッダー背景画像
  • OGPのホームイメージ
  • アピールエリア画像
  • トップへ戻るボタン画像
  • 404ページ画像

httpでCocoonを設定した場合は、httpsにしたときに上記の設定項目を確認する必要があります。

これは、解説ページにも付け加えておきます。


返信引用
りがる
(@りがる)
Active Memberサイト
結合: 4年前
投稿: 8
Topic starter  

OGPタグの挿入のチェックボタンを外せば以降できました

ありがとうございます


わいひら 件のいいね!
返信引用
とんま
 とんま
(@とんま)
ゲスト
結合: 4年前
投稿: 1
 

Cocoon設定の「OGP」ホームイメージ画像urlはhttpのままでもトップページではエラーが出ません。何故かホーム以外の投稿記事でエラーが出ます。

httpsアドレスの画像で再設定すればエラーは消え解決できますが、各記事のheaderやfooterでホームイメージ画像が読み込まれているのが気になります。


返信引用
わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
結合: 4年前
投稿: 12871
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
 

Cocoon設定の「OGP」ホームイメージ画像urlはhttpのままでもトップページではエラーが出ません。何故かホーム以外の投稿記事でエラーが出ます。

httpsアドレスの画像で再設定すればエラーは消え解決できますが、各記事のheaderやfooterでホームイメージ画像が読み込まれているのが気になります。

こればかりは、実際のページを調査してみないと何とも言えないかもしれません。


返信引用
とんま
 とんま
(@とんま)
ゲスト
結合: 4年前
投稿: 2
 
この方も
この方も
 
投稿記事のfooterに「cocoon-master/screenshot.jpg」が読み込まれています
 
ホームイメージがデフォルトのままの方が多いみたいですね


返信引用
わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
結合: 4年前
投稿: 12871
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
 

ですね。

サイトアイコンと、ホームイメージは最初に変更しておいた方が良いので、変更を啓蒙する記事を書いておいた方が良いのかもしれません。


返信引用
共有:
スポンサーリンク
SWELLと業務提携しています
WordPressテーマSWELL
わいひらをフォローする
おすすめサーバー(コスパ・バックアップ重視型)

性能も兼ね備えながら安くブログ運営を開始できる点においてのNo.1。
それでいてブログ成長後は、十分すぎるほどのスペックアップ余力も担保されている。

◎安く始められる
◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎http/3(高速化プロトコル)に対応
◎東京・大阪でリージョン選択が可能
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎同サービス内でドメイン管理が可能
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎DBは14日以内なら無料自動復旧可能
◎ファイルも14日以内なら無料自動復旧可能
◎アダルト・出会い系サイト可
◎ドメインとサーバー代のチャージ払いが可能
○サーバ引っ越し依頼が可能(有料)

サービス運営期間:3年

1年以上の契約をする場合は、クーポンコード入力でさらに50%割引キャンペーン中!
※BOX2 ~ BOX8プラン契約の場合

クーポンコード:PK4JK4RJ

クーポンの使用方法はこちら

とにかく速い。サイトに表示スピードを求めるならココ。
管理画面がシンプルで使いやすい。

◎nginxを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎同サービス内でドメイン管理が可能
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
○http/2(高速化プロトコル)に対応
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎DBは14日以内なら無料自動復旧可能
◎ファイルも14日以内なら無料自動復旧可能
◎サーバ引っ越しツールあり(無料)
○サーバ引っ越し依頼が可能(有料)
◎ドメインとサーバー代のチャージ払いが可能

サービス運営期間:3年

安定感抜群のサーバーです。あまり急激なアクセス変動がないアフィリエイトサイトに向いています。

◎nginxを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎老舗サーバーなので安定感抜群
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
◎同サービス内でドメイン管理が可能
○http/2(高速化プロトコル)に対応
○毎日無料バックアップ(14日分)
○DBは7日以内なら無料自動復旧可能
×ファイルは有料かつ手動での復旧
×プラン変更でCPUのスペックアップができない
×プラン変更しても即時反映されない
×アダルト・出会い系サイト不可

サービス運営期間:18年

常に新しいことに挑戦しているフロンティア精神あふるるレンタルサーバーです。
LiteSpeedやHTTP/2を日本で初めて導入したサーバー。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎http/3(高速化プロトコル)に対応
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎同サービス内でドメイン管理が可能
◎転送量が多い
◎ディスク容量が多い
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎DBは14日以内なら無料自動復旧可能
○ファイルは14日以内なら無料復旧可能(※手動)
◎アダルト・出会い系サイト可
◎ドメインとサーバー代のチャージ払いが可能
○サーバ引っ越し依頼が可能(有料)

サービス運営期間:5年

格安な値段で始められる高機能サーバーです。
性能も備えつつ最安ならここ。
ただし少し機能は弱い。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎激安プランが用意してある
◎値段あたりのスペックが高い(コスパ良し)
◎サーバ引っ越し依頼が可能(無料)
◎アダルト・出会い系サイト可
○http/2(高速化プロトコル)に対応
△プランのアップは可能だがダウンは不可
△毎日自動バックアップ(1日分)
△前日のバックアップからのみ復元できる(無料)

サービス運営期間:5年

Cocoon
タイトルとURLをコピーしました