Cocoonの3カラムでスマホビューの切り替える幅変更 | Cocoonテーマに関する質問 | Cocoon フォーラム

サイト内検索
書き込みの前に以下の3点をご確認ください。
  1. 1つのトピックにつき1つの質問を書き込んでください
  2. 不具合・カスタマイズ対象ページのURLを提示高速化を無効にしてください
  3. 該当部分のキャプチャ・環境情報とともに書き込んでいただけると助かります

フォーラム利用ガイドリンク

  1. フォーラムガイドライン
  2. よくある質問と答え(FAQ)
  3. サポート対象外のケース
  4. 原因不明の不具合用トラブルシューティング
  5. トピックにHTMLを貼り付ける方法(推奨ツール:notepad.pw
  6. 真っ白画面でのエラーメッセージの確認方法 
  7. ブラウザ環境チェックツール

フォーラム質問後、問題等が解決した場合は結果を書き込んでいただけると幸いです。同様の問題で調べている方には、結果が一番気になる部分となります。

また、問題の解決に至った場合には、トピック冒頭の「解決済み」リンクをクリックしていただけますと幸いです。

wpForoの解決済みリンク

また、有用な返信があった場合は「いいね!」リンクもご活用ください。返信者の励みになります。

wpForoのいいねリンク

「いいね!」機能はフォーラム登録者のみが利用できる機能です。

CC BY-ND 2.1)準じていれば(リンクを貼っていただければ)転載も自由です。カスタマイズ記事を書く際にコード等をコピペ利用していただいて構いません。

フォーラムの使い方がよくわからない場合は、テストトピックで自由にテストしていただいて構いません。

最近の書き込みはこちら。

詳細なカスタマイズ依頼をするならこちら。

フォーラムのTwitterアカウント(@CocoonForum)はこちら

スポンサーリンク
Cocoonの3カラムでスマホビューの...
 
Share:
Notifications
Clear all

[解決済] Cocoonの3カラムでスマホビューの切り替える幅変更  


トゥームレイダー
 トゥームレイダー
(@トゥームレイダー)
ゲスト
参加: 2週間 前
投稿: 6
2020年6月24日 12:14  

素敵なテーマの公開ありがとうございます。

Cocoonの3カラム機能をつかってTOPページを固定ページにて作成しようとしています。

通常だとスマホビューへの切り替えが幅600pixぐらいで変わるのですが、幅780pixになったときにスマホビューへの変更できないでしょうか?

通常の場合、幅が780pixになった時に添付画像のようになりますが、この幅で3カラムを2カラムにして、右側の3列目を下に移動させたいです。

参考までに他の方がCocoonを使って運営しているサイトですが、理想的なTOPページのサイトを掲載します。

https://www.naenote.net/

こちらのサイトが780pixあたりでスマホビューに切り替わるのですが、どうやってもならないので質問いたします。

素人質問で申し訳ございません。


未解決
トゥームレイダー
 トゥームレイダー
(@トゥームレイダー)
ゲスト
参加: 2週間 前
投稿: 6
2020年6月24日 12:16  

すみません。サイトはまだ公開までいたっておらず、テスト中で公開URLがありません。


リフィトリー
(@leafytree)
Noble Memberサイト
参加: 1年 前
投稿: 1486
2020年6月24日 14:26  

前略、@トゥームレイダー  さん

ブロックエディターの「カラム」ブロックで「3カラム」を使ってやってみたら、それっぽいのができました。

 


わいひらさる子 件のいいね!
リフィトリー
(@leafytree)
Noble Memberサイト
参加: 1年 前
投稿: 1486
2020年6月24日 14:31  

@トゥームレイダー さん

 

見出しは普通に設定して、カテゴリーは、ショートコードで。

 

もっと読む、もしくは、もっとみる、は、普通の段落ブロックで、カテゴリーのアーカイブページのリンクで設定しました。

[new_list count=5 cats=4 type=default]

[new_list count=5 cats=3 type=default]

[new_list count=5 cats=1 type=default]

<a href="https://demo.local/category/how-to-use">もっと読む</a>

<a href="http://demo.local/category/i-tried-using-it">もっと読む</a>

<a href="http://demo.local/category/uncategorized">もっと読む</a>

設定したコード?は、こんな感じです。

This post was modified 2週間 前 by リフィトリー

わいひら 件のいいね!
リフィトリー
(@leafytree)
Noble Memberサイト
参加: 1年 前
投稿: 1486
2020年6月24日 14:37  

@トゥームレイダー さん

ご希望の表示と同じかどうかは、わかりませんが、似てはいるかと思います

This post was modified 2週間 前 2 times by リフィトリー

わいひら 件のいいね!
リフィトリー
(@leafytree)
Noble Memberサイト
参加: 1年 前
投稿: 1486
2020年6月24日 15:33  

@トゥームレイダー さん

関連リンクを貼ってみます。

 

新着記事一覧を表示するショートコードの利用方法

 

人気記事一覧を表示するショートコードの利用方法


わいひら 件のいいね!
トゥームレイダー
 トゥームレイダー
(@トゥームレイダー)
ゲスト
参加: 2週間 前
投稿: 6
2020年6月24日 22:40  

リフィトリーさん

至りつくせりでありがとうございます。

早速教えていただいた方でやってみると、思い通りの表示になりうまくいきました!

ブロックエディターは使い慣れていないこともあり、あえてクラッシックエディターにしていたので全く気付かなったです。。。

ここ数日悩んでいたのですが、思い切って書き込みしてよかったです。

本当にありがとうございました。

 

ところで、、、、ブロックエディターの「カラム」ブロックで「3カラム」と、クラッシックで3カラムを作成してつくるのは根本的になにか違うのでしょうか・・・・?(素人すぎる質問ですみません)

全く別物なのでしょうか。

 


リフィトリー 件のいいね!
リフィトリー
(@leafytree)
Noble Memberサイト
参加: 1年 前
投稿: 1486
2020年6月24日 22:51  

@トゥームレイダー さん

お恥ずかしい話ですが、私自身は、2カラムも3カラムもやったことがないんです。

 

私のサイトは、オーソドックスなブログスタイルのままです。

 

なので、よくわからない、というのが本当なのですが、もしかしたら、クラッシックエディターの方は、わいひらさんがご用意くださった、3カラムなのかもしれません。

 

今回使ったのは、おそらく、WordPressの方のカラムブロックで、Cocoonブロックではないような気がします。(すみません、あまりよく調べていません。)

 

実は、私もいまだにクラッシックエディターの方で、このフォーラムでは、いい加減にブロックエディターにすれば、と、他の詳しい方にアドバイスをいただく側(がわ)でもあったりします。 🤣 

 

でも、今回、試しにやってみて、ブロックエディターも面白いなと、あらためて、感じている次第です。

 

※回答させていただきながら、勉強している状態です。

 


わいひら 件のいいね!
トゥームレイダー
 トゥームレイダー
(@トゥームレイダー)
ゲスト
参加: 2週間 前
投稿: 6
2020年6月25日 12:19  

リフィトリーさん

今回はじめてブロックエディターをさわってみて、私も意外と使いやすいかも・・・と感じています。カラムでの画像挿入なども簡単ですね。まずは素人ながら勉強しつつサイト公開にまで至れるように頑張ってみます。

この度は私の質問のために試していただきましてありがとうございました!

 

 

 


リフィトリー 件のいいね!
リフィトリー
(@leafytree)
Noble Memberサイト
参加: 1年 前
投稿: 1486
2020年6月25日 16:19  

@トゥームレイダー さん

 

こちらこそ、面白いことが試せたので、良かったです。

 

サイドバーを表示させないときは、このレイアウトも、なかなかいいですね。


わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
参加: 2年 前
投稿: 10054
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
2020年6月25日 20:41  
投稿者:: @トゥームレイダー

ところで、、、、ブロックエディターの「カラム」ブロックで「3カラム」と、クラッシックで3カラムを作成してつくるのは根本的になにか違うのでしょうか・・・・?(素人すぎる質問ですみません)

クラシックエディターの3カラムは、Cocoon独自実装になります。
ブロックエディターの「レイアウト要素」の「カラム」は、WordPress側のデフォルトブロックです。


リフィトリー 件のいいね!
わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
参加: 2年 前
投稿: 10054
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
2020年6月25日 20:43  

ちなみに、クラシックエディターで使える「3カラム」は「Cocoonレイアウト」のものとほぼほぼ同機能になります。


リフィトリー 件のいいね!
トゥームレイダー
 トゥームレイダー
(@トゥームレイダー)
ゲスト
参加: 2週間 前
投稿: 6
2020年6月26日 17:08  

わいひらさん

解説ありがとうございます!

ブロックエディターの「カラム」ブロックで「3カラム」と、クラッシックで3カラムを作成した場合では少し変わってくるのでしょうか?

今回教えていただいだブロックエディターだと思い通りの挙動になったので、いろいろ試してみたいと思います。

 


わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
参加: 2年 前
投稿: 10054
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
2020年6月26日 17:45  

割り当てられているCSSが違うので、メディアクエリの挙動が変わってくるかと思います。
メディアクエリとは、簡単に言うと端末幅によって適用されるCSSの記述です。
Cocoonのものと、デフォルトのカラムブロックでは、モバイルで1カラムになる端末幅が違ってくると思います。
微細なことを言えば、もっといろいろあるかもしれませんが。


トゥームレイダー
 トゥームレイダー
(@トゥームレイダー)
ゲスト
参加: 2週間 前
投稿: 6
2020年6月27日 10:21  

わいひらさん,

教えていただきましてありがとうございます。
そもそも異なるものだということで理解できました。

まだサイト公開までにはしばらく時間がかかりそうですが、学びながらつくっていこうと思います。
素敵なテーマ、ありがとうございます!


わいひら 件のいいね!
Share:
スポンサーリンク
わいひらをフォローする
おすすめサーバー(コスパ・バックアップ重視型)

性能も兼ね備えながら安くブログ運営を開始できる点においてのNo.1。
それでいてブログ成長後は、十分すぎるほどのスペックアップ余力も担保されている。

◎安く始められる
◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎http/3(高速化プロトコル)に対応
◎東京・大阪でリージョン選択が可能
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎同サービス内でドメイン管理が可能
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎DBは14日以内なら無料自動復旧可能
◎ファイルも14日以内なら無料自動復旧可能
◎アダルト・出会い系サイト可
◎ドメインとサーバー代のチャージ払いが可能
○サーバ引っ越し依頼が可能(有料)

サービス運営期間:1年11ヶ月

1年以上の契約をする場合は、クーポンコード入力でさらに10%割引(※2020/12/31まで)。

クーポンコード:PK4JK4RJ

クーポンの使用方法はこちら

とにかく速い。サイトに表示スピードを求めるならココ。
管理画面がシンプルで使いやすい。

◎nginxを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎同サービス内でドメイン管理が可能
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
○http/2(高速化プロトコル)に対応
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎DBは14日以内なら無料自動復旧可能
◎ファイルも14日以内なら無料自動復旧可能
◎サーバ引っ越しツールあり(無料)
○サーバ引っ越し依頼が可能(有料)
◎ドメインとサーバー代のチャージ払いが可能

サービス運営期間:1年9ヶ月

安定感抜群のサーバーです。あまり急激なアクセス変動がないアフィリエイトサイトに向いています。

◎nginxを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎老舗サーバーなので安定感抜群
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
◎同サービス内でドメイン管理が可能
○http/2(高速化プロトコル)に対応
○毎日無料バックアップ(14日分)
○DBは7日以内なら無料自動復旧可能
×ファイルは有料かつ手動での復旧
×プラン変更でCPUのスペックアップができない
×プラン変更しても即時反映されない
×アダルト・出会い系サイト不可

サービス運営期間:16年

常に新しいことに挑戦しているフロンティア精神あふるるレンタルサーバーです。
LiteSpeedやHTTP/2を日本で初めて導入したサーバー。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎http/3(高速化プロトコル)に対応
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎同サービス内でドメイン管理が可能
◎転送量が多い
◎ディスク容量が多い
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎DBは14日以内なら無料自動復旧可能
○ファイルは14日以内なら無料復旧可能(※手動)
◎アダルト・出会い系サイト可
◎ドメインとサーバー代のチャージ払いが可能
○サーバ引っ越し依頼が可能(有料)

サービス運営期間:3年

格安な値段で始められる高機能サーバーです。
性能も備えつつ最安ならここ。
ただし少し機能は弱い。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎激安プランが用意してある
◎値段あたりのスペックが高い(コスパ良し)
◎サーバ引っ越し依頼が可能(無料)
◎アダルト・出会い系サイト可
○http/2(高速化プロトコル)に対応
△プランのアップは可能だがダウンは不可
△毎日自動バックアップ(1日分)
△前日のバックアップからのみ復元できる(無料)

サービス運営期間:4年

Cocoon
タイトルとURLをコピーしました