「メイド・イン・ヘブン」スキン適用中

Cocoonフォーラム

サイト内検索
書き込みの前に以下の3点をご確認ください。
  1. 1つのトピックにつき1つの質問を書き込んでください
  2. 不具合・カスタマイズ対象ページのURLを提示高速化を無効にしてください
  3. 該当部分のキャプチャ・環境情報とともに書き込んでいただけると助かります

何を書き込んだら良いか分からない場合は、以下のテンプレートをコピペしてご利用ください。

不具合・カスタマイズ対象ページのURL:

相談内容:

不具合の発生手順:

解決のために試したこと:

※文字だけでは正しく伝わらない可能性があるため、スクショ画像の添付もお願いします。
※高速化設定をしている場合は無効にしてください。
環境情報:

※↑こちらに「Cocoon設定 → テーマ情報」にある「環境情報」を貼り付けてください。

環境情報の取得方法はこちら。
https://wp-cocoon.com/theme-report/
高速化設定を無効にするにはこちら。
https://wp-cocoon.com/theme-trouble/

フォーラム利用ガイドリンク

  1. フォーラムガイドライン
  2. よくある質問と答え(FAQ)
  3. サポート対象外のケース
  4. 原因不明の不具合用トラブルシューティング
  5. トピックにHTMLを貼り付ける方法(推奨ツール:notepad.pw
  6. 真っ白画面でのエラーメッセージの確認方法
  7. ブラウザ環境チェックツール
  8. Cocoonカスタマイズ依頼

フォーラム質問後、問題等が解決した場合は結果を書き込んでいただけると幸いです。同様の問題で調べている方には、結果が一番気になる部分となります。

cocoonのダウングレードができない
 
共有:
通知
すべてクリア

[解決済] cocoonのダウングレードができない

7 投稿
2 ユーザー
6 Reactions
86 表示
(@ittyousa)
Eminent Member Registered
結合: 2年前
投稿: 18
Topic starter  

cocoonのダウングレードをしようと思い、公式の記事( https://wp-cocoon.com/manual-downgrade-of-cocoon-theme/ )を参考に試してみたところ、以下の表示が出て実行ができませんでした。

ーーーーー
パッケージを展開しています…

テーマをインストールしています…

パッケージをインストールできませんでした。 テーマに style.css スタイルシートがありません。

テーマのインストールに失敗しました。
ーーーーー

こちら原因はわかりますでしょうか?

また、記事では解凍をしてからアップロードと記載がありましたが、試しに解凍をせずにアップロードをしてみると、テーマのバージョンは変わらず、他のバージョンのテーマが増えてしまいました。こちらを削除しようと思っても削除できないのですが、これはこのまま放置してても大丈夫なのでしょうか?

環境情報:

----------------------------------------------
サイト名:すにらぼ│スニーカー研究メディア
サイトURL: https://sneakers-labo.com
ホームURL: https://sneakers-labo.com
コンテンツURL:/wp-content
インクルードURL:/wp-includes/
テンプレートURL:/wp-content/themes/cocoon-master
スタイルシートURL:/wp-content/themes/cocoon-child-master
親テーマスタイル:/wp-content/themes/cocoon-master/style.css
子テーマスタイル:/wp-content/themes/cocoon-child-master/style.css
WordPressバージョン:6.2.2
PHPバージョン:7.4.33
ブラウザ:Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/123.0.0.0 Safari/537.36
サーバーソフト:Apache
サーバープロトコル:HTTP/1.0
エンコーディング:none
言語:ja,en-US;q=0.9,en;q=0.8,zh-TW;q=0.7,zh;q=0.6
----------------------------------------------
テーマ名:Cocoon
バージョン:2.7.2.6
カテゴリー数:36
タグ数:19
ユーザー数:3
----------------------------------------------
子テーマ名:Cocoon Child
バージョン:1.1.3
style.cssサイズ:1250 バイト
functions.phpサイズ:1025 バイト
----------------------------------------------
Gutenberg:1
Font Awesome:4
Auto Post Thumbnail:0
Retina:1
ホームイメージ:/wp-content/uploads/2023/08/sneakers-labo-ogp.png
----------------------------------------------
ブラウザキャッシュ有効化:1
HTML縮小化:0
CSS縮小化:0
JavaScript縮小化:0
Lazy Load:0
----------------------------------------------
利用中のプラグイン:
Advanced Editor Tools 5.9.2
Akismet Anti-spam: Spam Protection 5.3.2
BackWPup 4.0.4
Broken Link Checker 2.2.4
Category Order and Taxonomy Terms Order 1.8.1
ConoHa WING 自動キャッシュクリア 1.0.0
Contact Form 7 5.8.7
Custom Taxonomy Order 4.0.0
EWWW Image Optimizer 7.5.0
Flying Scripts 1.2.3
No Category Base (WPML) 1.3
Permalink Manager Lite 2.4.3.2
Pochipp 1.13.2
Pochipp Pro 1.6.2
Public Post Preview 2.10.0
Public Post Preview Configurator 1.0.3
Redirection 5.4.2
Search Regex 3.0.8
SiteGuard WP Plugin 1.7.6
SlimStat Analytics 5.1.5
TablePress (Premium) 2.3
TablePress Extension: DataTables Sorting plugins 1.0
WP Downgrade | Specific Core Version 1.2.6
WP Fastest Cache 1.2.5
WP Multibyte Patch 2.9
XML Sitemap Generator for Google 4.1.19
XO Slider 3.8.6
Yoast Duplicate Post 4.5
----------------------------------------------

This topic was modified 1か月前 3回 by ittyousa

   
mk2
(@mk2_mk2)
Illustrious Member Moderator
結合: 3年前
投稿: 7101
 

ittyousaさん

最初に書いていただいたものは、解凍してからインストールをなさったということでしょうか。

おそらく、手順をきちんと読んでいらっしゃらないのだと思います。

投稿者:: @ittyousa

記事では解凍をしてからアップロードと記載がありました

上記のようにありますが、検索してみると「解凍」という文字は、1ヶ所だけでした。

その後、続きの手順をなさっていないのではないでしょうか。

 
 
これは、WordPressの機能でテーマをアップロード・インストールするものですので、zipファイルである必要があります。
 
そして、テーマは、圧縮ファイルを解凍した時にできるファルダ名と同じ名前で、サーバーにインストールされます。
(つまり、サーバーと同じフォルダ名でないと、別の場所にインストールされる)
 
GitHubからダウンロードする場合、最新以外のものは、区別するためにフォルダ名にバージョン名が付いています。
そのため、上記のような手順が必要です。
 
リンクいただいたページに、その手順は書いてありますので、落ち着いてすべてを読んでいただくことをお勧めします。

   
わいひら reacted
mk2
(@mk2_mk2)
Illustrious Member Moderator
結合: 3年前
投稿: 7101
 

現在のサイトの状態です。

正しい場所にある親テーマ。

縮小化されているみたいです。
 
そして。
投稿者:: @ittyousa

また、記事では解凍をしてからアップロードと記載がありましたが、試しに解凍をせずにアップロードをしてみると、テーマのバージョンは変わらず、他のバージョンのテーマが増えてしまいました。

上記は、以下のことだと思います。

 
「Cocoon-2.7.1.1.zip」というファイルを、そのままアップロードしたのだと思います。
(別のフォルダにインストールされた)
 
削除はできるはずですが、「外観」-「テーマ」からできなければ、FTPソフトやサーバーの機能のファイルマネージャーなどで、削除するしかないのかもしれないです。
 
あったからといって、特に問題なはならないかと思いますが、綺麗にしておいた方がすっきりはすると思います。
(時間が経つと忘れてしまいますから)

   
わいひら reacted
mk2
(@mk2_mk2)
Illustrious Member Moderator
結合: 3年前
投稿: 7101
 

余談ですが、WordPressが随分古いようです。
(Cocoonは新しいですので、上手く動かない?)

投稿者:: @ittyousa

WordPressバージョン:6.2.2

脆弱性が見つかっているバージョンですし、最新のもの(WordPress 6.5.2)にした方が良さそうには思います。

何か理由があって、WordPress 6.2系でなければならないということでしたら、せめてマイナーアップデートはした方が良いと思います。
(WordPress 6.2系の最新マイナーバージョンは、6.2.5)

https://www.wordfence.com/threat-intel/vulnerabilities/wordpress-core/wordpress-core-652-authenticated-contributor-stored-cross-site-scripting-via-avatar-block?asset_slug=wordpress

 

もしかすると、以下のプラグインを有効になさっていて、インストールできるWordPressのバージョンを「固定」なさっていて、それに気づいていないのかもしれないです。

(意図して、WordPress 6.2系を使っているのではなく、バージョンアップが来ていることに、長いこと気づいていない?このプラグインが有効でバージョンを「固定」すると、通知は来ないはず・・・)

投稿者:: @ittyousa

WP Downgrade | Specific Core Version 1.2.6

上記のプラグインは、ダウングレード時に有効にするのは分かりますが、常時有効にするようなものではないと思います。
(バージョンを固定したい?)


   
わいひら reacted
(@ittyousa)
Eminent Member Registered
結合: 2年前
投稿: 18
Topic starter  

@mk2_mk2 

ご丁寧に回答ありがとうございます。画像などもわかりやすかったです。

投稿者:: @mk2_mk2

最初に書いていただいたものは、解凍してからインストールをなさったということでしょうか。

→こちらに関しては、手順通り行っています。解凍→フォルダ名を「cocoon-master」に変更→圧縮 でインストールをしてもできない状況でした。
この方法でできなかったため、試しに解凍をしないでアップロードしてみたという形になります。

投稿者:: @mk2_mk2

削除はできるはずですが、「外観」-「テーマ」からできなければ、FTPソフトやサーバーの機能のファイルマネージャーなどで、削除するしかないのかもしれないです。

→ありがとうございます。こちらFTPソフトを調べてみて、Cyberduckをインストール後、wp-content/themesフォルダにあるところで削除できそうと思いましたが、万が一サイトに影響が出ると怖いと思ったので、一旦少しだけ時間をおこうと思います。

投稿者:: @mk2_mk2

余談ですが、WordPressが随分古いようです。

→こちらは以前なにか不具合があったのでバージョンを固定していたと思うのですが、今更新すると大丈夫そうでしたので、WP Downgradeのプラグインを無効化いたしました。ありがとうございます。また、念のため最新の状態でもう一度テーマのダウングレードを試してみましたが、同じ表示が出てできないようでした。


   
mk2
(@mk2_mk2)
Illustrious Member Moderator
結合: 3年前
投稿: 7101
 

投稿者:: @ittyousa

→こちらに関しては、手順通り行っています。解凍→フォルダ名を「cocoon-master」に変更→圧縮 でインストールをしてもできない状況でした。

何かは分からないですが、何か手順をお間違いになっているのだと思います。
圧縮ファイルの作り方が違うのかもしれないです
(文字通り、スタイルシートが見つからなかったののかも)

WordPressの標準機能を使用しているものですので、Cocoonの仕様は関係ありません。

私の環境で試したものですが・・・。

解凍すると、「cocoon-2.7.1.1」の配下に更に「cocooon-2.7.1.1」があり、その配下にテーマのファイルがある状態かと思います。
(この辺りはWordPressというより、PCの知識かもしれないですね)

 
上記の青い方の「cocoon-2.7.1.1」を「cocoon-master」に変更して、圧縮 ⇒アップロードという流れかと思います。
 
もしすると、赤い方の階層を変更・圧縮なさったのかも?
 
その場合、解凍すると、
  • cocoon-master > cocoon-2.7.1.1 > style.css(その他テーマファイルも)
という階層になってしまいます。
 
それで、スタイルシートが見つからないと状態だったのかもしれないです。
(スタイルシートは、cocoon-master直下に必要)

   
わいひら reacted
(@ittyousa)
Eminent Member Registered
結合: 2年前
投稿: 18
Topic starter  

@mk2_mk2 

投稿者:: @mk2_mk2

解凍すると、「cocoon-2.7.1.1」の配下に更に「cocooon-2.7.1.1」があり、その配下にテーマのファイルがある状態かと思います。

ありがとうございます。解凍後に、配下のフォルダの名前を変更→圧縮でインストールでき、ダウングレードできました。画像付きでわかりやすい回答ありがとうございました。


   
共有:

問題の解決に至った場合には、トピック冒頭の「解決済み」をクリックしていただけますと幸いです。

また、有用な回答があった場合は返信右下にある「いいね!」もご活用ください。回答者の励みになります。

「いいね!」機能はフォーラム登録者のみが利用できる機能です。

CC BY-ND 2.1)準じていれば(リンクを貼っていただければ)転載も自由です。カスタマイズ記事を書く際にコード等をコピペ利用していただいて構いません。

フォーラムの使い方がよくわからない場合は、テストトピックで自由にテストしていただいて構いません。

最近の書き込みはこちら。

詳細なカスタマイズ依頼をするならこちら。

タイトルとURLをコピーしました