「メイド・イン・ヘブン」スキン適用中

Cocoonフォーラム

サイト内検索
書き込みの前に以下の3点をご確認ください。
  1. 1つのトピックにつき1つの質問を書き込んでください
  2. 不具合・カスタマイズ対象ページのURLを提示高速化を無効にしてください
  3. 該当部分のキャプチャ・環境情報とともに書き込んでいただけると助かります

何を書き込んだら良いか分からない場合は、以下のテンプレートをコピペしてご利用ください。

不具合・カスタマイズ対象ページのURL:

相談内容:

不具合の発生手順:

解決のために試したこと:

※文字だけでは正しく伝わらない可能性があるため、スクショ画像の添付もお願いします。
※高速化設定をしている場合は無効にしてください。
環境情報:

※↑こちらに「Cocoon設定 → テーマ情報」にある「環境情報」を貼り付けてください。

環境情報の取得方法はこちら。
https://wp-cocoon.com/theme-report/
高速化設定を無効にするにはこちら。
https://wp-cocoon.com/theme-trouble/

フォーラム利用ガイドリンク

  1. フォーラムガイドライン
  2. よくある質問と答え(FAQ)
  3. サポート対象外のケース
  4. 原因不明の不具合用トラブルシューティング
  5. トピックにHTMLを貼り付ける方法(推奨ツール:notepad.pw
  6. 真っ白画面でのエラーメッセージの確認方法
  7. ブラウザ環境チェックツール
  8. Cocoonカスタマイズ依頼

フォーラム質問後、問題等が解決した場合は結果を書き込んでいただけると幸いです。同様の問題で調べている方には、結果が一番気になる部分となります。

age birth のショートコードに...
 
共有:
通知
すべてクリア

[解決済] age birth のショートコードについて

8 投稿
5 ユーザー
7 Likes
580 表示
mk2
(@mk2_mk2)
Illustrious Member Moderator
結合: 3年前
投稿: 6860
Topic starter  

tonchin(@tonchin)さんより、雑談トピックに以下のようなお問い合わせがありました。

カテゴリー違いかと思いますので、こちらに転記いたします。
ご回答等ございましたら、こちらのトピックににお願い致します。

https://wp-cocoon.com/community/postid/67392/

以下、お問い合わせ内容です。


テーマを使わせていただき、いつもありがとうございます。

2023年1月12日に

ショートコード [age birth="1995-01-19"] を書くと28歳と表示され、

ショートコード [age birth="1995-01-20"] を書くと27歳と表示されます

このような場合、どういった不具合が考えられますか?? ご教示ください


   
わいひら reacted
mk2
(@mk2_mk2)
Illustrious Member Moderator
結合: 3年前
投稿: 6860
Topic starter  

これって、うるう年じゃないでしょうか。

tonchinさんのあげてくださった例だと、確かに7日間ずれが生じています。

そこで、2022年、2021年、2020年と試してみました。

 
2022年、2021年は、1/12と1/13の間に境目があります。
ところが、2020年だと、1/13と1/14へと、1日ずれます。
 
2020年は、うるう年だと思います。
 
ショートコードは、birth(from)の日付と、現在日付のシリアル値を差し引いて、365で割っているイメージのように思います。
 
そのため、うるう年分ずれが生じるのではないかという気がします。
(上記の確認結果からの、推測でしかないです)
 
1995年以降の、うるう年は、以下の7回です。
  1. 1996年
  2. 2000年
  3. 2004年
  4. 2008年
  5. 2012年
  6. 2016年
  7. 2020年

 


   
わいひら reacted
mk2
(@mk2_mk2)
Illustrious Member Moderator
結合: 3年前
投稿: 6860
Topic starter  

先程の例では、次のうるう年が、2016年でしたので、それも試しました。
2016年で、更に1日ずれますね。

 
応答日(応当日)を確認しないといけないのかもしれないです。
 

   
わいひら reacted
chu-ya
(@chu-ya)
Famed Member Registered
結合: 2年前
投稿: 2232
 

先に言われる通り、うるう年分含まれ。

function get_human_years_ago( $from, $unit = '' ) {
  $to    = date('Ymd');
  $from  = date('Ymd', $from);
  $years = floor(($to - $from) / 10000);

  $since = sprintf('%s'.$unit, $years);
  return $since;
}

   
わいひら reacted
(@akira)
Famed Member Registered
結合: 6年前
投稿: 1657
 

PHP を全く書いてないので練習としてやってみました。

//人間感覚の年の取得
if ( !function_exists( 'get_human_years_ago' ) ):
function get_human_years_ago( $from, $unit = '' ) {
  $from = new DateTimeImmutable(date('Y-m-d', $from));
  $to = new DateTimeImmutable('today');
  $diff = $from->diff($to);
  $year = $diff->format('%y'.$unit);
  return $year;
}
endif;
This post was modified 1年前 by Akira

   
chu-ya and わいひら reacted
わいひら
(@yhira)
Illustrious Member Admin
結合: 6年前
投稿: 16432
 

お知らせいただきありがとうございます。
chu-yaさんの修正案をそのまま使わせて頂いて修正させていただきました。ありがとうございます!
------------------------------------------------
https://github.com/xserver-inc/cocoon
開発中の最新ファイルをダウンロードする場合は、上記ページのダウンロードボタンからzipファイルをダウンロードしてください。

WordPressでの手動アップデート方法はこちら
https://wp-cocoon.com/manual-update-of-cocoon-theme/
------------------------------------------------


   
わいひら
(@yhira)
Illustrious Member Admin
結合: 6年前
投稿: 16432
 

修正しているうちにAkiraさんの書き込みが。
Akiraさんの方法も試しましたが、どちらも正常に動作しているように思います。
DateTimeImmutablなんてクラス初めて知りました。


   
(@tonchin)
Active Member Registered
結合: 6年前
投稿: 3
 

転記していただいたmk2様はじめ解決にご協力いただいた皆様

このたびは貴重な時間をさいていただきありがとうごさいました。

疑問が解決し、うれしい限りです。本当にありがとうございました。


   
わいひら reacted
共有:

問題の解決に至った場合には、トピック冒頭の「解決済み」をクリックしていただけますと幸いです。

また、有用な回答があった場合は返信右下にある「いいね!」もご活用ください。回答者の励みになります。

「いいね!」機能はフォーラム登録者のみが利用できる機能です。

CC BY-ND 2.1)準じていれば(リンクを貼っていただければ)転載も自由です。カスタマイズ記事を書く際にコード等をコピペ利用していただいて構いません。

フォーラムの使い方がよくわからない場合は、テストトピックで自由にテストしていただいて構いません。

最近の書き込みはこちら。

詳細なカスタマイズ依頼をするならこちら。

タイトルとURLをコピーしました