サイト全体に「COLORS(ブルー)」スキン適用中。

最新バージョン目次の表示崩れの対応について | Cocoonテーマに関する質問 | Cocoon フォーラム

書き込みの前に以下の3点をご確認ください。

  1. 1つのトピックにつき1つの質問を書き込んでください
  2. 不具合・カスタマイズ対象ページのURLを提示してください
  3. 該当部分のキャプチャ環境情報とともに書き込んでいただけると助かります

フォーラム利用ガイドリンク

  1. フォーラムガイドライン
  2. よくある質問と答え(FAQ)
  3. サポート対象外のケース
  4. 原因がわからない不具合が出た場合のトラブルシューティング
  5. トピックにHTMLを貼り付ける方法(推奨ツール:notepad.pw
  6. 画面が真っ白になった際のエラーメッセージの確認方法 

フォーラムの内容は、CCライセンス(CC BY-ND 2.1)に準じていれば転載も自由です。

フォーラムのTwitterアカウント(@CocoonForum)はこちら

スポンサーリンク

最新バージョン目次の表示崩れの対応について  

  RSS

えり
 えり
(@えり)
ゲスト
参加: 2週間 前
投稿: 2
2019年2月2日 13:51  

こんにちは。
いつもお世話になりありがとうございます。

最近、cocoonバージョン:1.5.6.5からバージョン:1.5.7.4に更新したところ、目次機能を表示設定オフにしているにも関わらず、Hタグに<span id="toc●">というタグが自動付加され、CSSで指定していたspanタグが反映されなくなってしまいました。
テキストエディタでは
<h2>××××<span>△△</span>××</h2>
と記述していても、表示ページのソースを確認すると
<h2><span id="toc●">××××△△××</span></h2>
となっていて、自分で指定していたspanのデザインが効きません。

客先のコーポレートサイトなので、不具合をそのまま放置するわけにもいかず、とりあえずcocoonのバージョンを1.5.6.5に戻すことで対応しましたが、最新バージョンにしてもtocのタグ自動追加を止めるような、またはその他上記問題を解決できる方法をご教示いただければ助かります。

また別件でcocoon1.5.6.5だったかな…。正確なバージョン数を思い出せないのですが、最近のバージョンからisotope.jsなど特定のjQueryを導入しているサイトの表示崩れが生じます。
インライン化させてはいけないjQueryを導入しているときは、cocoonの高速化機能やその他インライン化による高速化設定を使用しないようにしているのですが、どうもインライン化され、javascript記述が正常に機能していないように思います。
なにか、お気づきの点や対策などご指導いただければ幸いです。

いずれも客先のサイトで、cocoonのバージョンを戻し対応しており、不具合の現状をそのままお見せできず申し訳ありません。
Wordpressバージョン:5.0.3
PHPバージョン:7.2.14
子テーマ使用
サーバーソフト:Apache

有効化しているプラグインは、以下のようなものです。
Classic Editor 1.3
Contact Form 7 5.1.1
Disable Google Fonts 2.0
Instagram Feed 1.10.2
Remove Query Strings From Static Resources 1.4
Revision Control 2.3.2
WP Hide & Security Enhancer 1.5.4.2
WP Multibyte Patch 2.8.2
WP Responsive Menu 3.1.1

よろしくお願いいたします。

This topic was modified 2週間 前 by わいひら

返信引用解決済
かうたっく
(@kautakku)
メンバーサイト Moderator
参加: 11か月 前
投稿: 1854
2019年2月2日 17:52  

<h2>××××<span>△△</span>××</h2>
と記述していても、表示ページのソースを確認すると
<h2><span id="toc●">××××△△××</span></h2>

Cocoon側で見出しのspanを削除する対応を以前PHPで指定されたと思います。

確認したところ、以下かな?です。

https://github.com/yhira/cocoon/commit/b97d4e4f4f260d50e5899d55301cfc62eb7c3e4c#diff-2a87f9cf0a68efba2b778ffab8b24c71

ソースも以前のものとは、変わってると思いますが、該当箇所をご確認いただけたらと思います。


わいひら 件のいいね!
返信引用
かうたっく
(@kautakku)
メンバーサイト Moderator
参加: 11か月 前
投稿: 1854
2019年2月2日 18:00  

cocoon1.5.6.5だったかな…。正確なバージョン数を思い出せないのですが、最近のバージョンからisotope.jsなど特定のjQueryを導入しているサイトの表示崩れが生じます。
インライン化させてはいけないjQueryを導入しているときは、cocoonの高速化機能やその他インライン化による高速化設定を使用しないようにしているのですが、どうもインライン化され、javascript記述が正常に機能していないように思います。

Cocoon設定・高速化にある以下にコードをいれてる状態で、ですか?

JavaScript縮小化 JavaScriptを縮小化する
JavaScript(jQuery)の余分な改行や余白を削除することによりソースコードのサイズを減らします。

縮小化除外JavaScriptファイルの文字列を入力
縮小化しないJavaScriptファイルのパス、もしくはパスの一部を改行で区切って入力してください。

最新版か、現在の先行バージョン。以下をチェックしていただけますか

#post-11796

Cocoonのバージョン1.5.7から、jquery-migrate.min.jsのバージョンが3.0.1に変わったようです。

この対処を試すとどうなりますか?


わいひら 件のいいね!
返信引用
わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
参加: 1年 前
投稿: 3657
2019年2月2日 19:18  

目次機能を表示設定オフにしているにも関わらず、Hタグに<span id="toc●">というタグが自動付加され、CSSで指定していたspanタグが反映されなくなってしまいました。

こちらは最新版v1.5.8.5で対応できているかと思います。テーマはWordPressの更新機能から自動アップデートできるかと思います。

また別件でcocoon1.5.6.5だったかな…。正確なバージョン数を思い出せないのですが、最近のバージョンからisotope.jsなど特定のjQueryを導入しているサイトの表示崩れが生じます。

これも、最新版にして、Cocoon設定の「その他」タブにあるjQueryライブラリの設定を、添付画像のようにして試してみてください。


返信引用
えり
 えり
(@えり)
ゲスト
参加: 2週間 前
投稿: 2
2019年2月3日 17:20  

かうたっくさん、わいひらさん
こんにちは!
いつも大変お世話になっています。
ここを訪れているたびに、とても丁寧にご指導くださっているお2人にご回答いただき、嬉しく思います。

さて、本相談内容について…
最新版v1.5.8.5にバージョンアップして、TOCタグ自動付加、jQueryの動作ともにトラブルが解消され、問題が解決しました!(ダッシュボードでの最新バージョンは、1.5.8.2でしたので、FTPで手動バージョンアップしました)

余談ですが、ショートコードで表示させる新着記事一覧のみ
画像のように、カテゴリー名を表示させるようにカスタマイズしていたところ
html-forms.php内の記述変更があったようで、表示がうまくされなくなり、function.phpにて修正して無事に表示がすべて正常な状態で、テーマ更新が完了できました。

cocoonテーマはとてもカスタマイズしやすく、月に4-5サイトの割合でテーマを利用させていただいています。

ここからは希望です↓
結構、大きくカスタマイズしているので、バージョンアップ時に表示に大きく影響する部分で修正・改変があった場合に、その機能と関連するファイル情報を更新情報とともにお知らせいただけると助かります。

それでは、これからもcocoonのさらなる進化とお2人のご活躍を祈念します!
本当にありがとうございました!


返信引用
わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
参加: 1年 前
投稿: 3657
2019年2月3日 19:37  

余談ですが、ショートコードで表示させる新着記事一覧のみ
画像のように、カテゴリー名を表示させるようにカスタマイズしていたところ
html-forms.php内の記述変更があったようで、表示がうまくされなくなり、function.phpにて修正して無事に表示がすべて正常な状態で、テーマ更新が完了できました。

カスタマイズに関しては、完全に自己責任になります。
というのも、ユーザーさんの独自カスタマイズを気にしてバージョンアップが進まなくなるのは本末転倒だからです。

似たようなケースで、こちらでも詳しく書いているので参照してください。

人気記事のランキングとカテゴリー表示がかぶって表示されるようになりました | Cocoonテーマに関する質問 | Cocoon フォーラム 

結構、大きくカスタマイズしているので、バージョンアップ時に表示に大きく影響する部分で修正・改変があった場合に、その機能と関連するファイル情報を更新情報とともにお知らせいただけると助かります。

これも、毎回アップデート記事の下の方に以下のように出ています。

個々のアップデートの詳細については以下の履歴を参照してください。
GitHub Cocoonのコミット履歴

GitHubの方で詳細は確認できるので、ご自身でご確認いただければ幸いです。

https://github.com/yhira/cocoon
https://github.com/yhira/cocoon/commits/master

申し訳ないですが、サポート対象外のものにもあるように、独自カスタマイズ対応はサポートの対象外です。

Cocoonは、無料テーマなのでテーマ販売収入があるわけではなく、サポート関係に人を雇う余裕はありません。
開発も1人で行っているため、できるだけ余計な手間を省いて効率化する必要があります。
ご理解いただければ幸いです。

 

This post was modified 2週間 前 by わいひら

返信引用

返信する


  

許可された最大ファイルサイズ 2 MB

 
Share:
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
スポンサーリンク
わいひらをフォローする
おすすめサーバ
mixhost

プラン変更で負荷対策が行えるので、ブログ向きのレンタルサーバーです。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎http/2・QUIC(高速化プロトコル)に対応
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎転送量が多い
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎復元ポイントを指定して復旧可能(無料)
○サーバ引っ越しオプションあり(有料)
〇アダルト・出会い系サイト可
△安定性にやや欠ける

安定感抜群のサーバーです。あまり急激なアクセス変動がないアフィリエイトサイトに向いています。

◎nginxを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎老舗サーバーなので安定感抜群
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
◎同サービス内でドメイン管理が可能
○http/2(高速化プロトコル)に対応
○毎日無料バックアップ(14日分)
△DBは7日分だけ無料復旧可能(ファイルは有料)
×プラン変更でCPUのスペックアップができない
×プラン変更しても即時反映されない
×アダルト・出会い系サイト不可

性能も兼ね備えながら安くブログ運営を開始したいのであればここ1択。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎http/2・QUIC(高速化プロトコル)に対応
◎東京・大阪でリージョン選択が可能
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎同サービス内でドメイン管理が可能
◎転送量が多い
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎復元ポイントを指定して復旧可能(無料)
○サーバ引っ越しオプションあり(有料)
△アダルト・出会い系サイト可(条件あり)
△開始したてなので運営能力は未知数(対応良)

格安な値段で始められる高機能サーバーです。
性能も備えつつ最安ならここ。
サイトを続けるうちにアクセスが増えれば、プランのアップグレートで対応可能です。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎激安プランが用意してある
◎値段あたりのスペックが高い(コスパ良し)
◎サーバ引っ越しオプションあり(無料)
○http/2(高速化プロトコル)に対応
〇アダルト・出会い系サイト可
△プランのアップは可能だがダウンは不可
△毎日自動バックアップ(1日分)
△前日のバックアップからのみ復元できる(無料)

Cocoon
  
動作中

ログイン または 登録 してください

タイトルとURLをコピーしました