特典機能について

アフィリエイトタグを連続して載せたときに改行&表示が上手くいかない現象について | Cocoonテーマに関する質問 | Cocoon フォーラム

サイト内検索
書き込みの前に以下の3点をご確認ください。
  1. 1つのトピックにつき1つの質問を書き込んでください
  2. 不具合・カスタマイズ対象ページのURLを提示高速化を無効にしてください
  3. 該当部分のキャプチャ・環境情報とともに書き込んでいただけると助かります

何を書き込んだら良いか分からない場合は、以下のテンプレートをコピペしてご利用ください。

不具合・カスタマイズ対象ページのURL:

相談内容:

解決のために試したこと:

※文字だけでは正しく伝わらない可能性があるため、スクショ画像の添付もお願いします。
※高速化設定をしている場合は無効にしてください。
環境情報:

※↑こちらに「Cocoon設定 → テーマ情報」にある「環境情報」を貼り付けてください。

環境情報の取得方法はこちら。
https://wp-cocoon.com/theme-report/
高速化設定を無効にするにはこちら。
https://wp-cocoon.com/theme-trouble/

フォーラム利用ガイドリンク

  1. フォーラムガイドライン
  2. よくある質問と答え(FAQ)
  3. サポート対象外のケース
  4. 原因不明の不具合用トラブルシューティング
  5. トピックにHTMLを貼り付ける方法(推奨ツール:notepad.pw
  6. 真っ白画面でのエラーメッセージの確認方法 
  7. ブラウザ環境チェックツール

フォーラム質問後、問題等が解決した場合は結果を書き込んでいただけると幸いです。同様の問題で調べている方には、結果が一番気になる部分となります。

また、問題の解決に至った場合には、トピック冒頭の「解決済み」リンクをクリックしていただけますと幸いです。

wpForoの解決済みリンク

また、有用な返信があった場合は「いいね!」リンクもご活用ください。返信者の励みになります。

wpForoのいいねリンク

「いいね!」機能はフォーラム登録者のみが利用できる機能です。

CC BY-ND 2.1)準じていれば(リンクを貼っていただければ)転載も自由です。カスタマイズ記事を書く際にコード等をコピペ利用していただいて構いません。

フォーラムの使い方がよくわからない場合は、テストトピックで自由にテストしていただいて構いません。

最近の書き込みはこちら。

詳細なカスタマイズ依頼をするならこちら。

スポンサーリンク
アフィリエイトタグを連続して載せたとき...
 
共有:
通知
すべてクリア

[解決済] アフィリエイトタグを連続して載せたときに改行&表示が上手くいかない現象について


Hisashi
(@hisashi)
Active Member
結合: 3か月前
投稿: 5
Topic starter  

この度はお世話になります。

アフィリエイトタグの『表示のさせ方』について質問いたします。(※もし既出質問でしたらすいません。)

 

アフィリエイトタグとして作成した広告2点(1つはバナー広告、もう1つはテキスト広告)を上下に並べて表示したいと考えています。

並び順としてはバナー広告が上で、その直下にテキスト広告が表示されるようにしたいです。

 

しかし、ビジュアル画面にてEnterキーで改行しても、なぜかプレビュー画面ではバナー広告の右側にテキスト広告が表示されてしまいます。(※詳細は添付のスクショ①~③をご参照ください。)

Enterキーでの改行だけでなく、「Enter+Shift」キーでの改行も試してみましたが改善されません。

 

その一方で、Enterキーによる改行を2回行うと各々の広告が上下に表示されます。

ただし、この場合だと余白部分が大きくて不自然です。(※詳細は添付のスクショ④~⑥をご参照ください。)

 

普通に改行して、自然な余白部分と共にバナー広告・テキスト広告を上下に表示するにはどうすれば良いでしょうか?

とても困っているため、どなたかご教示いただけますと幸いです。

どうかよろしくお願いいたします。

 

 
 
◎環境情報
----------------------------------------------
サイト名:アラサーMRの本音ブログ
サイトURL: https://www.hisashi-mr-diary.com
ホームURL: https://www.hisashi-mr-diary.com
コンテンツURL:/wp-content
インクルードURL:/wp-includes/
テンプレートURL:/wp-content/themes/cocoon-master
スタイルシートURL:/wp-content/themes/cocoon-child-master
親テーマスタイル:/wp-content/themes/cocoon-master/style.css
子テーマスタイル:/wp-content/themes/cocoon-child-master/style.css
スキン:/wp-content/themes/cocoon-master/skins/skin-template/style.css
WordPressバージョン:5.8.2
PHPバージョン:7.4.25
ブラウザ:Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/96.0.4664.110 Safari/537.36
サーバーソフト:Apache
サーバープロトコル:HTTP/1.1
言語:ja,en-US;q=0.9,en;q=0.8
----------------------------------------------
テーマ名:Cocoon
バージョン:2.3.8
カテゴリ数:47
タグ数:9
ユーザー数:1
----------------------------------------------
子テーマ名:Cocoon Child
バージョン:1.1.2
style.cssサイズ:952バイト
functions.phpサイズ:203バイト
----------------------------------------------
Gutenberg:0
AMP:0
PWA:0
Font Awesome:4
Auto Post Thumbnail:0
Retina:0
ホームイメージ:/wp-content/uploads/2021/07/ブログトップ画像①.jpg
----------------------------------------------
ブラウザキャッシュ有効化:0
HTML縮小化:0
CSS縮小化:0
JavaScript縮小化:1
Lazy Load:0
WEBフォントLazy Load:0
----------------------------------------------
利用中のプラグイン:
Advanced Editor Tools (previously TinyMCE Advanced) 5.6.0
Akismet Anti-Spam 4.2.1
BackWPup 3.10.0
Contact Form 7 5.5.3
EWWW Image Optimizer 6.3.0
Jetpack 10.4
Rich Table of Contents 1.2.2
Simple 301 Redirects 2.0.6
WP Fastest Cache 0.9.7
XML Sitemaps 4.1.1
----------------------------------------------
This topic was modified 4週間前 8回 by Hisashi

リフィトリー
(@leafytree)
メンバー Moderator
結合: 3年前
投稿: 6502
 

前略、Hisashiさん

おそらく、その2つのアフィリエイトタグだけに限って、タグの内容を開示していただき、簡単に説明すればこの場は解決するかもしれません。

 

しかし、それでは、全く応用が利かず、また別のタグ同士だったりすると、同じ質問を繰り返すことになってしまいます。

 

WordPressといっても、最終的にはHTMLとして出力され、ブラウザで表示されています。

 

ですので、アフィリエイトのタグがどのようなhtmlのタグを使っているのか、そのタグはどのような特性を持っているのかなどの理解がすすめば、どうして横に並んだり、縦に並んだりするのかが少しずつわかってくるかと思われます。

 

アフィリエイトタグに使われているimgタグやaタグやpタグ、divタグなどがどのようなタグであるのかを少しずつでも理解をすすめ、さらに「ブロック要素」や「インライン要素」といった要素の特性の理解もすすめていくと、例え別のアフィリエイトタグだったり、あるいは、何らかの要素を縦にならべたい、または、横に並べたいといった場合に次第に応用が可能になってくるのではないかと推測します。

 

幸い、htmlはそれほど難しい言語ではないようなので、おそらく少し掘り下げていくと自己解決していくような気がします。

 

以下のトピックには、有用なリンクが沢山載っているので、参考になるかもしれません。

 

【初心者向け】WordPressやCSS初心者向けの記事を紹介するトピック

https://wp-cocoon.com/community/postid/31048/

 

アフィリエイトタグの部分が実際のhtmlではどのようなソースコードになっているのか見るには、Ctrl+Uなどのショートカットキーを使うと良いかもしれません。

 

This post was modified 4週間前 7回 by リフィトリー

わいひら 件のいいね!
リフィトリー
(@leafytree)
メンバー Moderator
結合: 3年前
投稿: 6502
 

Hisashiさん

別件ですが、

WordPressを日本語環境で利用する場合は、プラグインの「WP Multibyte Patch」のインストールは必須なんだそうです。

 

インストールしておいた方が無難かもしれません。

 

あと、htmlやCSSの編集を行い、表示を確認する場合はプラグインの「WP Fastest Cache」は停止して行うと良いような気がします。(キャッシュが表示されちゃうと編集が反映されないので)

 


リフィトリー
(@leafytree)
メンバー Moderator
結合: 3年前
投稿: 6502
 

aタグだけの要素は文字列の幅だけしか幅を持っていない。

 

p(paragraph)タグやdiv(division)タグは特に幅を指定しない限り横幅いっぱいに要素が広がる。

 

横に並んでほしくない場合は、これらのタグの特性を利用すると良いのかも・・

 

This post was modified 4週間前 by リフィトリー

わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
結合: 4年前
投稿: 13044
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
 

アフィリエイトタグ等は、基本インラインで使用されるので、ショートコードではpタグが取り除かれて表示されるようになっています。

試してはいないのですが、クラシックエディターを利用しているのであれば、ショートコードの間にbrタグをテキスト編集で直接入力してみるとどうなりますか。

<br>

リフィトリー
(@leafytree)
メンバー Moderator
結合: 3年前
投稿: 6502
 

@yhira さん Hisashiさん

投稿者:: @yhira

アフィリエイトタグ等は、基本インラインで使用されるので、ショートコードではpタグが取り除かれて表示されるようになっています。

試しに、「アフィリエイトタグ管理」で、pタグで挟んだものを登録してみたのですが、私のテスト環境では、ショートコードでもpタグは表示されているようです。(ちなみにプラグインのAdvanced Editor Toolsは停止してあります)

 

私が何かしらの勘違いをしているのかもしれません。

 

This post was modified 4週間前 3回 by リフィトリー

わいひら 件のいいね!
リフィトリー
(@leafytree)
メンバー Moderator
結合: 3年前
投稿: 6502
 

@yhira さん  Hisashiさん

ちなみに、ショートコードとショートコードの間の行にbrタグを挿入した場合は、なぜか実際のソースコードにはbrタグが2つ挿入されます。

This post was modified 4週間前 2回 by リフィトリー

わいひら 件のいいね!
わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
結合: 4年前
投稿: 13044
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
 
投稿者:: @leafytree

ちなみに、ショートコードとショートコードの間の行にbrタグを挿入した場合は、なぜか実際のソースコードにはbrタグが2つ挿入されます。

これは多分一行で書く必要があるのかも。


Hisashi
(@hisashi)
Active Member
結合: 3か月前
投稿: 5
Topic starter  

わいひら様・リフィトリー様

返事が遅くなってすいませんでした。

ワードプレスについて詳しくないため、「タグ」等の専門用語に関する概念がイマイチ理解できていませんが、テキストエディタで「<br>」を試したものの、結局改善されませんでした。

しかしながら、テキストリンクはショートコードで、バナーリンクはASPのタグをそのままテキストエディタにコピペすることで、当初考えていた「2種類のリンクが上下に並ぶ状態」が実現しました。

色々と教えていただき、ありがとうございました。

これでクローズとさせていただきます。

 

 

 


リフィトリーわいひら 件のいいね!
共有:
スポンサーリンク
SWELLと業務提携しています
WordPressテーマSWELL
わいひらをフォローする
おすすめサーバー(コスパ・バックアップ重視型)

性能も兼ね備えながら安くブログ運営を開始できる点においてのNo.1。
それでいてブログ成長後は、十分すぎるほどのスペックアップ余力も担保されている。

◎安く始められる
◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎http/3(高速化プロトコル)に対応
◎東京・大阪でリージョン選択が可能
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎同サービス内でドメイン管理が可能
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎DBは14日以内なら無料自動復旧可能
◎ファイルも14日以内なら無料自動復旧可能
◎アダルト・出会い系サイト可
◎ドメインとサーバー代のチャージ払いが可能
○サーバ引っ越し依頼が可能(有料)

サービス運営期間:3年

1年以上の契約をする場合は、クーポンコード入力でさらに50%割引キャンペーン中!
※BOX2 ~ BOX8プラン契約の場合

クーポンコード:PK4JK4RJ

クーポンの使用方法はこちら

安定感抜群のサーバーです。あまり急激なアクセス変動がないアフィリエイトサイトに向いています。

◎nginxを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎老舗サーバーなので安定感抜群
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
◎同サービス内でドメイン管理が可能
○http/2(高速化プロトコル)に対応
○毎日無料バックアップ(14日分)
◎DBは14日以内なら無料自動復旧可能
○ファイルは7日以内なら無料自動復旧可能
×プラン変更でCPUのスペックアップができない
×プラン変更しても即時反映されない
×アダルト・出会い系サイト不可

サービス運営期間:18年

とにかく速い。サイトに表示スピードを求めるならココ。
管理画面がシンプルで使いやすい。

◎nginxを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎同サービス内でドメイン管理が可能
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
○http/2(高速化プロトコル)に対応
◎毎日無料バックアップ(14日分)
×DBは手動で復旧(データ取得は無料)
×ファイルも手動で復旧(データ取得は無料)
◎サーバ引っ越しツールあり(無料)
○サーバ引っ越し依頼が可能(有料)
◎ドメインとサーバー代のチャージ払いが可能

サービス運営期間:3年

常に新しいことに挑戦しているフロンティア精神あふるるレンタルサーバーです。
LiteSpeedやHTTP/2を日本で初めて導入したサーバー。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎http/3(高速化プロトコル)に対応
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎同サービス内でドメイン管理が可能
◎転送量が多い
◎ディスク容量が多い
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎DBは14日以内なら無料自動復旧可能
×ファイルは手動復旧(データ取得は無料)
◎アダルト・出会い系サイト可
◎ドメインとサーバー代のチャージ払いが可能
○サーバ引っ越し依頼が可能(有料)

サービス運営期間:5年

格安な値段で始められる高機能サーバーです。
性能も備えつつ最安ならここ。
ただし少し機能は弱い。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎激安プランが用意してある
◎値段あたりのスペックが高い(コスパ良し)
◎サーバ引っ越し依頼が可能(無料)
◎アダルト・出会い系サイト可
○http/2(高速化プロトコル)に対応
△プランのアップは可能だがダウンは不可
△毎日自動バックアップ(1日分)
△前日のバックアップからのみ復元できる(無料)

サービス運営期間:6年

Cocoon
タイトルとURLをコピーしました