Cocoonテーマを1.7.5から1.7.6にすると「Cocoon設定」を開こうとするとRequest Timeoutになる | 不具合報告 | Cocoon フォーラム

サイト内検索
書き込みの前に以下の3点をご確認ください。
  1. 1つのトピックにつき1つの質問を書き込んでください
  2. 不具合・カスタマイズ対象ページのURLを提示高速化を無効にしてください
  3. 該当部分のキャプチャ・環境情報とともに書き込んでいただけると助かります

フォーラム利用ガイドリンク

  1. フォーラムガイドライン
  2. よくある質問と答え(FAQ)
  3. サポート対象外のケース
  4. 原因不明の不具合用トラブルシューティング
  5. トピックにHTMLを貼り付ける方法(推奨ツール:notepad.pw
  6. 真っ白画面でのエラーメッセージの確認方法 
  7. ブラウザ環境チェックツール

フォーラム質問後、問題等が解決した場合は結果を書き込んでいただけると幸いです。同様の問題で調べている方には、結果が一番気になる部分となります。

また、問題の解決に至った場合には、トピック冒頭の「解決済み」リンクをクリックしていただけますと幸いです。

wpForoの解決済みリンク

また、有用な返信があった場合は「いいね!」リンクもご活用ください。返信者の励みになります。

wpForoのいいねリンク

「いいね!」機能はフォーラム登録者のみが利用できる機能です。

CC BY-ND 2.1)準じていれば(リンクを貼っていただければ)転載も自由です。カスタマイズ記事を書く際にコード等をコピペ利用していただいて構いません。

フォーラムの使い方がよくわからない場合は、テストトピックで自由にテストしていただいて構いません。

最近の書き込みはこちら。

詳細なカスタマイズ依頼をするならこちら。

フォーラムのTwitterアカウント(@CocoonForum)はこちら

スポンサーリンク
Cocoonテーマを1.7.5から1....
 
Share:
Notifications
Clear all

[解決済] Cocoonテーマを1.7.5から1.7.6にすると「Cocoon設定」を開こうとするとRequest Timeoutになる  


doublebass
(@doublebass)
Trusted Memberサイト
参加: 2年 前
投稿: 49
2019年4月25日 17:25  

いつもお世話になっております。

テーマを1.7.5から1.7.6にして、「Cocoon設定」を開こうとすると、Request Timeoutになります。

FTPで1.7.5に戻すと、「Cocoon設定」が正常に表示されるようになります。
以前Cocoon設定のAPIキーで同じようにRequest Timeoutになるという報告がありましたが、同じような原因でしょうか?
https://wp-cocoon.com/community/bugs/cocoon%E3%81%AE%E3%83%86%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%82%92%E6%9C%89%E5%8A%B9%E3%81%AB%E3%81%99%E3%82%8B%E3%81%A8%E3%80%81%E8%A8%98%E4%BA%8B%E4%B8%80%E8%A6%A7%E3%81%A7500internationalservererror%E3%81%8C/paged/2/

以下、一旦1.7.5に戻してとった環境情報です。
----------------------------------------------
サイト名:コントラバスのチラシの裏
サイトURL: https://contrabass.org
ホームURL: https://contrabass.org
コンテンツURL:/wp-content
インクルードURL:/wp-includes/
テンプレートURL:/wp-content/themes/cocoon-master
スタイルシートURL:/wp-content/themes/cocoon-child-master
子テーマスタイル:/wp-content/themes/cocoon-child-master/style.css
Wordpressバージョン:5.1.1
PHPバージョン:7.2.16
ブラウザ:Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10_14_4) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/74.0.3729.108 Safari/537.36
サーバーソフト:LiteSpeed
サーバープロトコル:HTTP/1.1
エンコーディング:gzip, deflate, br
言語:ja,en-US;q=0.9,en;q=0.8,en-GB;q=0.7
----------------------------------------------
テーマ名:Cocoon
バージョン:1.7.5
カテゴリ数:6
タグ数:0
ユーザー数:1
----------------------------------------------
子テーマ名:Cocoon Child
バージョン:0.0.5
----------------------------------------------
Gutenberg:1
AMP:1
PWA:0
ホームイメージ:/wp-content/uploads/2018/07/DSC09161-3-1.jpg
----------------------------------------------
ブラウザキャッシュ有効化:1
HTML縮小化:1
CSS縮小化:1
JavaScript縮小化:1
Lazy Load:1
WEBフォントLazy Load:1
----------------------------------------------
利用中のプラグイン:
Akismet Anti-Spam 4.1.1
Edit Author Slug 1.6.0
EWWW Image Optimizer 4.7.3
Flat Twitter 1.0
Google Analytics Dashboard for WP (GADWP) 5.3.8
Google XML Sitemaps 4.1.0
Health Check & Troubleshooting 1.2.6
Invisible reCaptcha 1.2.3
Jetpack by WordPress.com 7.2.1
LiteSpeed Cache 2.9.7.1
Redirection 4.2.3
Regenerate Thumbnails 3.1.0
Search Regex 1.4.16
WebSub/PubSubHubbub 3.0.2
WordPress Ping Optimizer 2.35.0.1.3
WP Multibyte Patch 2.8.2
----------------------------------------------


かうたっく
(@kautakku)
メンバーサイト Moderator
参加: 2年 前
投稿: 4765
かうたっく - Facebook
2019年4月25日 19:33  

以前Cocoon設定のAPIキーで同じようにRequest Timeoutになるという報告がありましたが、同じような原因でしょうか?

以前と同じであれば解消されているはずだと思われます。

以前はプラグイン停止状態だったような気もするので、原因の特定をするため、エラーコードを表示して冒頭案内にあるnotepad・画像などでご提示いただけますか。

またプラグインの干渉もかんがえられるので、停止を試してみてどれが原因かを試してみるとか。

ちょっと面倒ですがお試しいただいて、テーマの対応だけの問題か、などチョコッと調べてみる必要があるかと思います。


わいひら 件のいいね!
わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
参加: 2年 前
投稿: 10065
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
2019年4月25日 20:10  

全プラグインの停止は確認してみられましたか?
また、以下の方法でエラーメッセージは出ますでしょうか。
https://nelog.jp/edump-wordpress-error-check
以前のトピックのものは、投稿管理画面一覧ページをトリガーとするものだったので、今回の件とは関係ないと思います。
それに、その修正を加えたのは、バージョン1.7.4.6なので、バージョン1.7.5のときは既に取り入れられていました。
なので、それ(もしくはその修正)が原因で不具合が出るとしたら、バージョン1.7.5のときにも出ないとおかしいです。


わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
参加: 2年 前
投稿: 10065
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
2019年4月25日 20:12  

もしプラグインを全て停止しても動作が変わらない場合は、原因の切り分けとして、以下のコードを子テーマのfunctions.phpに貼り付けて動作するようになるか確認していただければと思います。

//////////////////////////////////////////////
//全てのCocoon設定プレビューを非表示にする(フォント以外)
//////////////////////////////////////////////
add_filter('cocoon_setting_all_previews', '__return_false'); 

https://wp-cocoon.com/cocoon-setting-preview-hook/


わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
参加: 2年 前
投稿: 10065
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
2019年4月25日 20:15  

もし、上記で不具合が解消されれば、上で書いたカスタマイズ部分は削除してください。

その次は以下のコードをすべて貼り付け、下から1つずつ行動を削除していき、どの部分で不具合が再現されるか、お手数ですが確認していただければと思います。

//////////////////////////////////////////////
//個別のCocoon設定プレビュー非表示制御
//////////////////////////////////////////////
//全て
add_filter('cocoon_setting_preview_all', '__return_false');
//ヘッダー
add_filter('cocoon_setting_preview_header', '__return_false');
//スキン
add_filter('cocoon_setting_preview_skins', '__return_false');
//タイトル(フロントページ)
add_filter('cocoon_setting_preview_title_front', '__return_false');
//タイトル(投稿・固定ページ)
add_filter('cocoon_setting_preview_title_singular', '__return_false');
//タイトル(カテゴリーページ)
add_filter('cocoon_setting_preview_title_category', '__return_false');
//カラム
add_filter('cocoon_setting_preview_columns', '__return_false');
//インデックス
add_filter('cocoon_setting_preview_index', '__return_false');
//投稿(カテゴリー・タグ)
add_filter('cocoon_setting_preview_singular_categories_tags', '__return_false');
//投稿(関連記事)
add_filter('cocoon_setting_preview_singular_related_entries', '__return_false');
//投稿(ページ送りナビ)
add_filter('cocoon_setting_preview_singular_pager_post_navi', '__return_false');
//目次
add_filter('cocoon_setting_preview_toc', '__return_false');
//SNSシェア(トップ)
add_filter('cocoon_setting_preview_sns_share_top', '__return_false');
//SNSシェア(ボトム)
add_filter('cocoon_setting_preview_sns_share_bottom', '__return_false');
//SNSフォロー
add_filter('cocoon_setting_preview_sns_follow', '__return_false');
//画像
add_filter('cocoon_setting_preview_images', '__return_false');
//ブログカード(内部)
add_filter('cocoon_setting_preview_internal_blogcard', '__return_false');
//ブログカード(外部)
add_filter('cocoon_setting_preview_external_blogcard', '__return_false');
//コード
add_filter('cocoon_setting_preview_code', '__return_false');
//通知
add_filter('cocoon_setting_preview_notice', '__return_false');
//アピールエリア
add_filter('cocoon_setting_preview_appeal', '__return_false');
//カルーセル
add_filter('cocoon_setting_preview_carousel', '__return_false');
//フッター
add_filter('cocoon_setting_preview_footer', '__return_false');
//ボタン
add_filter('cocoon_setting_preview_buttons', '__return_false');
//モバイル
add_filter('cocoon_setting_preview_mobile', '__return_false');
//404ページ
add_filter('cocoon_setting_preview_404', '__return_false'); 

https://wp-cocoon.com/cocoon-setting-preview-hook/

プレビューに問題がある場合は、これで原因部分の特定ができるかと思います。


doublebass
(@doublebass)
Trusted Memberサイト
参加: 2年 前
投稿: 49
2019年4月25日 23:24  

お世話になります。

ひとまず途中経過を報告します。

  • プラグインをすべて停止しても動作は変わらずCocoon設定は開けませんでした。
  • 全てのCocoon設定プレビューを非表示にする(フォント以外)を追加したところ、Cocoon設定は正常に表示されました。
  • ブログカード(内部)をコメントアウトするとCocoon設定は開けませんでした。
  • ブログカード(内部)のみを残し、他をすべてコメントアウトするとCocoon設定は正常に表示されました。

つぎはedumpを入れて確認してみます。

取り急ぎご報告まで。


わいひら 件のいいね!
doublebass
(@doublebass)
Trusted Memberサイト
参加: 2年 前
投稿: 49
2019年4月25日 23:31  

edumpを入れてcocoon設定を開くと、edump viewerに添付のエラーが表示されました。

 


わいひら 件のいいね!
わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
参加: 2年 前
投稿: 10065
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
2019年4月26日 00:15  

どうやら、原因は外部リンクだったようです。
取り急ぎ、修正したものをアップしておきます。
------------------------------------------------
https://github.com/yhira/cocoon
最新ファイルをダウンロードする場合は、上記ページのダウンロードボタンからzipファイルをダウンロードしてください。

FTPでのアップデート方法はこちら。
https://wp-cocoon.com/ftp-update/
------------------------------------------------


わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
参加: 2年 前
投稿: 10065
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
2019年4月26日 00:18  

ブログカード(内部)のみを残し、他をすべてコメントアウトするとCocoon設定は正常に表示されました。

フックに関して、内部リンクでエラーが解消されていたのは、非表示用のフックが内部リンクにも外部リンクにも適用されていたからのようです。
こちらも修正してあります。
もし、上のファイルを適用しても改善されない場合、応急処置的に表示させるには外部リンク用のフックを子テーマのfunctions.phpに挿入してみてください。

//ブログカード(外部)
add_filter('cocoon_setting_preview_external_blogcard', '__return_false');

doublebass
(@doublebass)
Trusted Memberサイト
参加: 2年 前
投稿: 49
2019年4月26日 07:32  

お返事ありがとうございます。

修正版をアップロードして確認しました。
残念ながら修正版でも現象は改善しませんでした。

また、edumpのエラー表示は、昨日と同様のエラーに加え2つほど新たなエラーが表示されました。

そこで、ご支持いただいた”ブログカード(外部)”のコードをfunctions.phpに追加したところ、正常にCocoon設定が表示されるようになりました。

取り急ぎご報告まで。

This post was modified 1年 前 2 times by doublebass

わいひら 件のいいね!
わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
参加: 2年 前
投稿: 10065
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
2019年4月26日 10:45  

1点質問させてください。
通常の公開ページで同様の以下のURLを外部ブログカード表示してもタイムアウトになりますでしょうか?
https://wp-simplicity.com/


doublebass
(@doublebass)
Trusted Memberサイト
参加: 2年 前
投稿: 49
2019年4月26日 10:52  

下記記事で追加してみましたが、表示できているようです。
https://contrabass.org/blog/recommended-ear-protectors/

また、functions.phpの記述をなくしてCocoon設定を開いたところ、今(10:55)は正常に表示されました。

ということで原因はわかりませんが、現在は問題は解決している状態になっています。
朝は何がだめだったんでしょうね。

This post was modified 1年 前 2 times by doublebass

doublebass
(@doublebass)
Trusted Memberサイト
参加: 2年 前
投稿: 49
2019年4月26日 13:26  

今再度試してみたところ、また現象が再発しました。

Cocoon設定が開けず、また、外部ブログカード( https://wp-simplicity.com/ )を貼った記事もRequest Timeoutになりました。

This post was modified 1年 前 by doublebass

doublebass
(@doublebass)
Trusted Memberサイト
参加: 2年 前
投稿: 49
2019年4月26日 13:40  

今再度試してみたところ、また現象が再発しました。

Cocoon設定が開けず、また、外部ブログカード( https://wp-simplicity.com/ )を貼った記事もRequest Timeoutになりました。
さらに、記事の編集を開こうとしても同様に開けません。

現象として、
・別のURLの外部ブログカードにすると表示されます。
・今の所わかっている、だめなURLはsimplicityのURLです。
・一度Simplicityのブログカードの作成に成功した場合、キャッシュが利用されしばらく問題ないように見える?
・1.7.5に戻すと、全て正常に表示されます。

お手数をおかけしますが、よろしくお願いいたします。


Naoya
 Naoya
(@Naoya)
ゲスト
参加: 1年 前
投稿: 1
2019年4月26日 14:54  

いつもお世話になっております。

僕もテーマを1.7.5から1.7.6にして、「Cocoon設定」を開こうとすると、Request Timeoutになり、同じように開けない状態でした。

そこで下記のコードを入れたところ、開けるようになりました。

//ブログカード(内部)
add_filter('cocoon_setting_preview_internal_blogcard', '__return_false');

----------------------------------------------
サイト名:リスビズ
サイトURL: https://lisbiz.jp
ホームURL: https://lisbiz.jp
コンテンツURL:/wp-content
インクルードURL:/wp-includes/
テンプレートURL:/wp-content/themes/cocoon-master
スタイルシートURL:/wp-content/themes/cocoon-child-master
子テーマスタイル:/wp-content/themes/cocoon-child-master/style.css
Wordpressバージョン:5.1.1
PHPバージョン:7.2.16
ブラウザ:Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/73.0.3683.103 Safari/537.36
サーバーソフト:LiteSpeed
サーバープロトコル:HTTP/1.1
エンコーディング:gzip, deflate, br
言語:ja,en-US;q=0.9,en;q=0.8
----------------------------------------------
テーマ名:Cocoon
バージョン:1.7.6
カテゴリ数:7
タグ数:92
ユーザー数:1
----------------------------------------------
子テーマ名:Cocoon Child
バージョン:1.0.7
----------------------------------------------
Gutenberg:0
AMP:1
PWA:0
ホームイメージ:/wp-content/uploads/2019/04/LIS-BIZ.jpg
----------------------------------------------
ブラウザキャッシュ有効化:1
HTML縮小化:1
CSS縮小化:1
JavaScript縮小化:1
Lazy Load:1
WEBフォントLazy Load:1
----------------------------------------------
利用中のプラグイン:
Akismet Anti-Spam 4.1.1
Broken Link Checker 1.11.8
Check Copy Contents(CCC) 1.4.1
Contact Form 7 5.1.1
Google XML Sitemaps 4.1.0
LiteSpeed Cache 2.9.7.1
NextScripts: Social Networks Auto-Poster 4.3.5
PuSHPress 0.1.9
Really Simple SSL 3.1.5
Regenerate Thumbnails 3.1.0
Smush 3.2.0.1
TinyMCE Advanced 5.1.0
WebSub/PubSubHubbub 3.0.2
WordPress Ping Optimizer 2.35.0.1.3
WP Multibyte Patch 2.8.2
WP Sitemap Page 1.6.1
----------------------------------------------

 

一応のご報告です。


わいひら 件のいいね!
doublebass
(@doublebass)
Trusted Memberサイト
参加: 2年 前
投稿: 49
2019年4月26日 17:59  

追加報告です。
1.7.5では問題が発生せず、1.7.6では問題が発生するというところから、
ソースの差異を絞っていったところ、1.7.6で、

lib¥open-graph.phpの77行目から82行目にかけて1.7.6で追加されたコードをコメントアウトすると、外部ブログカード、Cocoon設定が正常に表示されるようになりました。

} else {
$response = wp_filesystem_get_contents($URI, true);

if (!$response) {
$response = get_http_content($URI);
}

openGraphの何かを取得に行って、タイムアウトが設定されていないため、待ち続けてブログカードが影響を受けてタイムアウトしてエラー表示されているとかは考えられないでしょうか?


わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
参加: 2年 前
投稿: 10065
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
2019年4月26日 18:13  

openGraphの何かを取得に行って、タイムアウトが設定されていないため、待ち続けてブログカードが影響を受けてタイムアウトしてエラー表示されているとかは考えられないでしょうか?

その影響です。バリューサーバーの外部ブログカード取得のための変更のやつです。
もちろん、それは踏まえた上で、前回その先のwp_filesystem_get_contentsで対策を行っています。
https://github.com/yhira/cocoon/commit/4608ffcbe86431c7eebaf6a4d53c9bb6779afcbe
ただ、僕の環境では全く不具合が再現できないので、実際に試していただくしか今のところ方法はありません。
前回の方法がだめだったようなので、今回は別の手段にしてみました。
https://github.com/yhira/cocoon
あと、もうひと手段ほど試していただく必要があるかもしれません。


doublebass
(@doublebass)
Trusted Memberサイト
参加: 2年 前
投稿: 49
2019年4月26日 18:29  

お返事ありがとうございます。
これから試してみます。

ちなみに、lib\utils.phpのget_http_content関数のcurl_setopt_arrayにはタイムアウトが設定されていませんが、ここには必要ありませんか?


doublebass
(@doublebass)
Trusted Memberサイト
参加: 2年 前
投稿: 49
2019年4月26日 18:39  

試してみました。
結果、やはりTimeOutになりました。

edumpの結果を添付します。


doublebass
(@doublebass)
Trusted Memberサイト
参加: 2年 前
投稿: 49
2019年4月26日 18:53  

もしかしてこれかもしれません。
私のサイトがあるカラフルボックスは、PHPの設定のallow_url_fopenがOFFになっており、ONに変更することができません。
そのため、file_get_contents()は使えないのではないでしょうか?


わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
参加: 2年 前
投稿: 10065
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
2019年4月26日 19:06  

ちなみに、lib\utils.phpのget_ http_content関数のcurl_setopt_arrayにはタイムアウトが設定されていませんが、ここには必要ありませんか?

このエラーメッセージをみたところ、エラーが出ているのは、file_ get_contentsだったのでまずはそこから対処しています。
もし、この後edumpで確認したらその部分でエラーが出るようであれば、対処する必要はあるかもしれません。

※なぜか僕の環境で書き込みしようとすると403になるので、余計な部分に半角スペースがあるかもしれません。


わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
参加: 2年 前
投稿: 10065
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
2019年4月26日 19:08  

私のサイトがあるカラフルボックスは、PHPの設定のallow_url_fopenがOFFになっており、ONに変更することができません。
そのため、file_ get_contents()は使えないのではないでしょうか?

これは十分あり得ると思います。というかこれが原因かも。
僕のカラフルボックス環境では、変更できるようですが。


わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
参加: 2年 前
投稿: 10065
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
2019年4月26日 19:12  

次の対応策を試してみました。
https://github.com/yhira/cocoon

今回は、もうこの際管理画面では、file_ get_contents()関数は使わないようにしました。
多分これで設定画面は表示される用になると思います。
もしかしたら、外部ブログカードは正常表示されなくなりますが、それはそれでしょうがないかもしれません。


doublebass
(@doublebass)
Trusted Memberサイト
参加: 2年 前
投稿: 49
2019年4月26日 19:18  

今確認してみたところ、確かにONにできていました。
3月にカラフルボックスに移転したときは、この設定をONにしてもOFFのままになっており、
https://help.colorfulbox.jp/manual/php-upload-size/
ここに、
allow_url_includeとallow_url_fopenは「上記項目についてはセキュリティ上の観点により、現状はご利用いただけない仕様となっております。」と書いてあったのですが、今はallow_url_includeのみに変わっていました。

もしかすると、allow_url_includeのほうが影響してたりするのでしょうか?

This post was modified 1年 前 by doublebass

doublebass
(@doublebass)
Trusted Memberサイト
参加: 2年 前
投稿: 49
2019年4月26日 19:38  

次の対策版をアップロードして試してみました。
Cocoon設定は正常に表示されました。
しかし、記事の方はRequest Timeoutが表示されました。
で、get_http_contentのcurlのオプションに以下のようなタイムアウトを追加すると、記事が表示されるようになりました。

    curl_setopt_array($ch, array(
CURLOPT_URL => $url,
CURLOPT_RETURNTRANSFER => true,
CURLOPT_TIMEOUT => 1.5,
));

curlにタイムアウトオプションを追加することで、記事が正常に表示されたことから、Cocoon設定の方も!admin()の変更をもとに戻して、curlのタイムアウトオプション追加だけで大丈夫かもしれません。

This post was modified 1年 前 by doublebass

わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
参加: 2年 前
投稿: 10065
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
2019年4月26日 19:44  

ちょっと情報が渋滞しすぎて、要点が複数でできてしまいました。
要点が複数あると原因が絞りにくくなるので、確認です。

allow_url_includeとallow_url_fopenは「上記項目についてはセキュリティ上の観点により、現状はご利用いただけない仕様となっております。」と書いてあったのですが、今はallow_url_includeのみに変わっていました。

現在、こちらの設定はどのようになっているのでしょうか?
変更してないということでよろしいでしょうか。


doublebass
(@doublebass)
Trusted Memberサイト
参加: 2年 前
投稿: 49
2019年4月26日 19:48  

現在は、
allow_url_fopenはphp.iniでONに設定しており、phpinfoで確認したところONになっていました。
allow_url_includeはphp.iniでONにしてもOFFにしても、phpinfoではOFFになっています。


わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
参加: 2年 前
投稿: 10065
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
2019年4月26日 19:50  

現在は、
allow_url_fopenはphp.iniでONに設定しており、phpinfoで確認したところONになっていました。
allow_url_includeはphp.iniでONにしてもOFFにしても、phpinfoではOFFになっています。

要点がバラけてしまうので、申し訳ないですが一旦こちらは以前の状態に戻していただいてよろしいでしょうか。

以前がその状態だった場合は、そのままでもOKです。


わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
参加: 2年 前
投稿: 10065
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
2019年4月26日 19:53  

で、get_http_contentのcurlのオプションに以下のようなタイムアウトを追加すると、記事が表示されるようになりました。

カラフルボックスのphp.iniを以前の状態に戻した状態で、get_http_contentにタイムアウトを設定すると、正常動作しますでしょうか。
もしタイムアウトエラーが出る場合は、edumpの出力をアップしていただいてよろしいでしょうか。

※出来れば、メッセージの部分のテキストも貼り付けていただければと思います。


doublebass
(@doublebass)
Trusted Memberサイト
参加: 2年 前
投稿: 49
2019年4月26日 21:12  

php.iniの設定は、以前から
allow_url_fopen = ON
allow_url_include = OFF
でした。
この状態で、get_http_contentのタイムアウトの設定を追加すると、Cocoon設定、記事ともに正常に表示されました。

記事を表示したときのedumpは、以下のメッセージが出ました。

message
https://wp-simplicity.com/): failed to open stream: Connection timed out"> 

file_get_contents( https://wp-simplicity.com/):  failed to open stream: Connection timed out

 

file

 

/home/xxxxxxx/public_html/contrabass.org/wp-content/themes/cocoon-master/lib/utils.php

 

line

 

1664

記事自体は正常に表示されているので、file_get_contents()でタイムアウトしていますが、これは特に問題ないということでよろしいでしょうか?

This post was modified 1年 前 2 times by doublebass

わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
参加: 2年 前
投稿: 10065
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
2019年4月26日 21:58  

php.iniに変更がないのであれば、それで問題ないです。
先程僕の環境を見たときに、デフォルトでallow_url_fopen = OFFだったもので。
現在は、デフォルトがONなのかな。
いずれにせよ、allow_url_fopen = ONなのに取得できなかったということですよね。
allow_url_includeは、以下を見る限りでは関係なさそうです。
https://www.php.net/manual/ja/filesystem.configuration.php
※僕の環境では変更できるようです(添付画像)

edumpは、file_ get_contentsで表示されるんですね。
何故だろう…。
とりあえず、allow_url_fopen関係なく表示されるようになるのであれば、CURLOPT_TIMEOUTを設定しておこうと思います。

設定したものがこちら。
------------------------------------------------
https://github.com/yhira/cocoon
最新ファイルをダウンロードする場合は、上記ページのダウンロードボタンからzipファイルをダウンロードしてください。

FTPでのアップデート方法はこちら。
https://wp-cocoon.com/ftp-update/
------------------------------------------------

とりあえず、管理ページでも表示しないようにしておこうと思います。この状態で、1.7.5と同等です。
とりあえず、Cocoon設定が表示されないよりは、外部ブログカードだけが表示されない方が良いので。


doublebass
(@doublebass)
Trusted Memberサイト
参加: 2年 前
投稿: 49
2019年4月26日 22:15  

私の環境でもカラフルボックスはallow_url_fopenのデフォルトはOFFでした。
カラフルボックスに移転したときに、simplexml_load_fileを使いたくてONに変更しましたが、当時はONにしても反映されず、そのまま放置していました。

最新の修正版をアップロードしたところ、Cocoon設定も記事も正常に表示されていることを確認しました。

この度はいろいろ修正を試していただき、ありがとうございました!


わいひら 件のいいね!
わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
参加: 2年 前
投稿: 10065
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
2019年4月27日 20:46  

動作確認ありがとうございます!
こちらこそ、このたびはいろいろ動作確認にお付き合いいただき感謝申し上げます。
MixHostとカラフルボックスは似たようなシステムだと思っていたんですが、結構初期値も違うものですね。


doublebass 件のいいね!
Share:
スポンサーリンク
わいひらをフォローする
おすすめサーバー(コスパ・バックアップ重視型)

性能も兼ね備えながら安くブログ運営を開始できる点においてのNo.1。
それでいてブログ成長後は、十分すぎるほどのスペックアップ余力も担保されている。

◎安く始められる
◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎http/3(高速化プロトコル)に対応
◎東京・大阪でリージョン選択が可能
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎同サービス内でドメイン管理が可能
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎DBは14日以内なら無料自動復旧可能
◎ファイルも14日以内なら無料自動復旧可能
◎アダルト・出会い系サイト可
◎ドメインとサーバー代のチャージ払いが可能
○サーバ引っ越し依頼が可能(有料)

サービス運営期間:1年11ヶ月

1年以上の契約をする場合は、クーポンコード入力でさらに10%割引(※2020/12/31まで)。

クーポンコード:PK4JK4RJ

クーポンの使用方法はこちら

とにかく速い。サイトに表示スピードを求めるならココ。
管理画面がシンプルで使いやすい。

◎nginxを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎同サービス内でドメイン管理が可能
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
○http/2(高速化プロトコル)に対応
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎DBは14日以内なら無料自動復旧可能
◎ファイルも14日以内なら無料自動復旧可能
◎サーバ引っ越しツールあり(無料)
○サーバ引っ越し依頼が可能(有料)
◎ドメインとサーバー代のチャージ払いが可能

サービス運営期間:1年9ヶ月

安定感抜群のサーバーです。あまり急激なアクセス変動がないアフィリエイトサイトに向いています。

◎nginxを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎老舗サーバーなので安定感抜群
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
◎同サービス内でドメイン管理が可能
○http/2(高速化プロトコル)に対応
○毎日無料バックアップ(14日分)
○DBは7日以内なら無料自動復旧可能
×ファイルは有料かつ手動での復旧
×プラン変更でCPUのスペックアップができない
×プラン変更しても即時反映されない
×アダルト・出会い系サイト不可

サービス運営期間:16年

常に新しいことに挑戦しているフロンティア精神あふるるレンタルサーバーです。
LiteSpeedやHTTP/2を日本で初めて導入したサーバー。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎http/3(高速化プロトコル)に対応
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎同サービス内でドメイン管理が可能
◎転送量が多い
◎ディスク容量が多い
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎DBは14日以内なら無料自動復旧可能
○ファイルは14日以内なら無料復旧可能(※手動)
◎アダルト・出会い系サイト可
◎ドメインとサーバー代のチャージ払いが可能
○サーバ引っ越し依頼が可能(有料)

サービス運営期間:3年

格安な値段で始められる高機能サーバーです。
性能も備えつつ最安ならここ。
ただし少し機能は弱い。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎激安プランが用意してある
◎値段あたりのスペックが高い(コスパ良し)
◎サーバ引っ越し依頼が可能(無料)
◎アダルト・出会い系サイト可
○http/2(高速化プロトコル)に対応
△プランのアップは可能だがダウンは不可
△毎日自動バックアップ(1日分)
△前日のバックアップからのみ復元できる(無料)

サービス運営期間:4年

Cocoon
タイトルとURLをコピーしました