Cocoonフォーラム

書き込みの前に以下の3点をご確認ください。
  1. 1つのトピックにつき1つの質問を書き込んでください
  2. 不具合・カスタマイズ対象ページのURLを提示高速化を無効にしてください
  3. 該当部分のキャプチャ・環境情報とともに書き込んでいただけると助かります

何を書き込んだら良いか分からない場合は、以下のテンプレートをコピペしてご利用ください。

不具合・カスタマイズ対象ページのURL:

相談内容:

不具合の発生手順:

解決のために試したこと:

※文字だけでは正しく伝わらない可能性があるため、スクショ画像の添付もお願いします。
※高速化設定をしている場合は無効にしてください。
環境情報:

※↑こちらに「Cocoon設定 → テーマ情報」にある「環境情報」を貼り付けてください。

環境情報の取得方法はこちら。
https://wp-cocoon.com/theme-report/
高速化設定を無効にするにはこちら。
https://wp-cocoon.com/theme-trouble/

フォーラム利用ガイドリンク

  1. フォーラムガイドライン
  2. よくある質問と答え(FAQ)
  3. サポート対象外のケース
  4. 原因不明の不具合用トラブルシューティング
  5. トピックにHTMLを貼り付ける方法(推奨ツール:notepad.pw
  6. 真っ白画面でのエラーメッセージの確認方法
  7. ブラウザ環境チェックツール
  8. Cocoonカスタマイズ依頼

フォーラム質問後、問題等が解決した場合は結果を書き込んでいただけると幸いです。同様の問題で調べている方には、結果が一番気になる部分となります。

メディアライブラリが真っ白になりました
 
共有:
通知
すべてクリア

[解決済] メディアライブラリが真っ白になりました

29 投稿
4 ユーザー
19 Likes
473 表示
(@momoen)
Eminent Member Registered
結合: 2年前
投稿: 26
Topic starter  

不具合・カスタマイズ対象ページのURL: https://eng-polaris.com/manual/

相談内容:今朝までは問題なく表示されていましたが、Cocoonの親テーマとプラグイン、EWWW Image Optimizer, Contact Form 7をアップデートしたら、メディアファイル内のファイルが認識されなくなりました。

添付の写真のように、サムネイルは真っ白ですが、ファイル自体は存在しています。
クリックして詳細を確認すると、画像データ以外のデータ(保存場所やファイル名)は確認できます。

ちなみに、データベースを確認したら、画像ファイルはきちんと存在しています。

解決のために試したこと:

ウェブサイトのリストア、テーマの切り替え、プラグインの無効化は試してみましたが、読み込んでいる画像ファイルが問題なので、ファイルリンクが壊れた状態なのは変わりません。

ご対応、ご教示いただけますと幸いです。

よろしくお願いいたします。

環境情報:

----------------------------------------------
サイト名:寺子屋ポラリス
サイトURL: https://eng-polaris.com
ホームURL: https://eng-polaris.com
コンテンツURL:/wp-content
インクルードURL:/wp-includes/
テンプレートURL:/wp-content/themes/cocoon-master
スタイルシートURL:/wp-content/themes/cocoon-child-master
親テーマスタイル:/wp-content/themes/cocoon-master/style.css
子テーマスタイル:/wp-content/themes/cocoon-child-master/style.css
WordPressバージョン:5.9
PHPバージョン:7.4.25
ブラウザ:Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/97.0.4692.99 Safari/537.36
サーバーソフト:Apache
サーバープロトコル:HTTP/1.1
エンコーディング:gzip, deflate, br
言語:ja,en-US;q=0.9,en;q=0.8
----------------------------------------------
テーマ名:Cocoon
バージョン:2.4.1.1
カテゴリ数:8
タグ数:0
ユーザー数:1
----------------------------------------------
子テーマ名:Cocoon Child
バージョン:1.1.3
style.cssサイズ:3227バイト
functions.phpサイズ:1138バイト
----------------------------------------------
Gutenberg:1
AMP:1
PWA:0
Font Awesome:4
Auto Post Thumbnail:0
Retina:0
ホームイメージ:/wp-content/themes/cocoon/screenshot.jpg
----------------------------------------------
ブラウザキャッシュ有効化:0
HTML縮小化:0
CSS縮小化:0
JavaScript縮小化:0
Lazy Load:0
WEBフォントLazy Load:0
----------------------------------------------
利用中のプラグイン:
Classic Editor 1.6.2
ConoHa WING コントロールパネルプラグイン 1.0
ConoHa WING 自動キャッシュクリア 1.0.0
Edit Author Slug 1.8.3
Invisible reCaptcha 1.2.3
Pretty Links 3.2.4
PS Auto Sitemap 1.1.9
SiteGuard WP Plugin 1.6.0
TypeSquare Webfonts for ConoHa 2.0.2
WordPress Ping Optimizer 2.35.1.2.3
XML Sitemaps 4.1.1
----------------------------------------------

 


   
mk2
(@mk2_mk2)
Illustrious Member Moderator
結合: 2年前
投稿: 4733
 

ももさん

すみません、今日は体調不良のため、投げっぱなしで去ってしまいます。

他の方もご確認くださると思いますので。

現在は、「EWWW Image Optimizer」を無効化なさっているということですよね。
(環境情報にはないみたいですので。)

管理画面内は、外部からは確認できないのですが・・・。

ご提示いただいたページ「https ://eng-polaris.com/manual/」の、アイキャッチ画像のURLが以下のようになっています。

~eng-polaris.com/img/2021/06/map.jpg

「https ://」で始まらず、「~」なんですよね。
それと「img」フォルダも指定されています。
(それとも普段「img」フォルダで整理なさっていますでしょうか。)

となると、何かのプラグインが関与している(していた)のかもしれないという気がします。

画像ということで、もしかすると「EWWW Image Optimizer」かもしれないと思いました。

ただ、これを有効にしても、元々問題が発生していたものと思います。
しかし、その状態でご確認していただくと、どういうことが起きているのかヒントにはなるかもしれません。

 

また、その他のプラグインの可能性もあると思いますので、無効化してご確認いただくのが良さそうに思います。

投げっぱなしですみませんが、今日はこれにて失礼してしまいます。


   
わいひら reacted
mk2
(@mk2_mk2)
Illustrious Member Moderator
結合: 2年前
投稿: 4733
 

忘れていました。

アイキャッチについては、こんな感じのエラーになっています。

 
https ://eng-polaris.com/manual/~eng-polaris.com/img/2021/06/map-1024x683.jpg
 
上記のURLを参照した結果、存在しないということのようです。
 
 
では、すみません。
これにて失礼してしまいます。
投げっぱなしで申し訳ないです。

   
わいひら reacted
(@momoen)
Eminent Member Registered
結合: 2年前
投稿: 26
Topic starter  

mk2さん、体調不良の中ご回答ありがとうございます。

EWWW Image Optimizerは、有効化、無効化試してみましたが、変化ありません。

 

調べてみたところ、全ての画像のパスが

~eng-polaris.com/img/2021/02/writing.jpg

となっていて、編集をクリックするとパーマリンクは

https://eng-polaris.com/writing/

のようになっています。

 

ところが、データベース上では

h ttps://eng-polaris.com/wp-content/uploads/2021/02/writing.jpg

となっているため、リンク切れになっているようでした。

(画像アドレス表示のため、スペースを空けています)

 

何かの拍子にリンクが切り替わってしまったのでしょうか・・・。

データが置き換わったものでも、プラグインのオン、オフで戻る可能性はありますでしょうか。


   
わいひら
(@yhira)
Illustrious Member Admin
結合: 5年前
投稿: 14349
 

まず、こちらのトラブルシューティングプラグインのトラブルシューティングモードで不具合が再現されるかを確認した方が良いかと思います。
https://nelog.jp/health-check-and-troubleshooting-plugin
その後、プラグインを全て無効にした状態のみや、テーマだけCocoonにした状態などで試してみて原因がどこにあるか大雑把に確認してみていただければと思います。


   
(@momoen)
Eminent Member Registered
結合: 2年前
投稿: 26
Topic starter  

わいひらさん、ありがとうございます。

トラブルシューティングモードで全てを無効にしてみましたが、エラー表示のままです。

テーマやプラグインの問題ではないということだと、やはり、一つ一つ画像データを置き換えていくしかないでしょうか。


   
mk2
(@mk2_mk2)
Illustrious Member Moderator
結合: 2年前
投稿: 4733
 

ももさん

あまり時間がとれず、スマホからですので簡単に。

「戻す」ということであれば、正常だった頃のバックアップデータから戻すのが、確実だと思います。

(プラグインやサーバーのバックアップデータ。)

ただ、今回の事象の原因が分かりませんから、再発の可能性があるかもしれないと思ってしまいます。


   
わいひら reacted
(@momoen)
Eminent Member Registered
結合: 2年前
投稿: 26
Topic starter  

ちなみに、こちらのサイトに「wp-config.php に魔法のコードを入力する。」というのがありました。

自分のwp-config.phpファイルを見てみたのですが、こちらのサイトで紹介されているものと見た目が違うので、まだ試していません。

参考までに該当部分のコードの一部を添付します。文字化けしているみたいに見えます。

そもそも、wp-config.phpというファイルと、wp-config~.phpという2つのファイルが存在しているのは問題ないでしょうか?


   
(@momoen)
Eminent Member Registered
結合: 2年前
投稿: 26
Topic starter  
投稿者:: @mk2_mk2

ももさん

あまり時間がとれず、スマホからですので簡単に。

「戻す」ということであれば、正常だった頃のバックアップデータから戻すのが、確実だと思います。

(プラグインやサーバーのバックアップデータ。)

ただ、今回の事象の原因が分かりませんから、再発の可能性があるかもしれないと思ってしまいます。

mk2さん、ありがとうございます。

リストアの手順を大きく勘違いしていたようで、昨日試したつもりが出来ていなかったかもしれません。(ボタン押しただけで切り替えていませんでした)

もう一度やってみます。

 


   
mk2
(@mk2_mk2)
Illustrious Member Moderator
結合: 2年前
投稿: 4733
 

ももさん

wp-config.phpは、コアファイルです。
基本的には触らないでください。

おいそれと触るものではないと思います。

触るとすれば、最後の最後です。
下手をすると、サイトが壊れます。

ちなみに、ご提示いただいたものは、魔法でもなんでもないです。
(「魔法」という言葉は胡散臭いです、ちゃんとその意味等を解説・説明なさっているサイトを信じた方が良いです。)

CONCATENATEは、連結です。

つまり、Scriptの連結を止める。
Scriptの高速化・圧縮系の話しだと推測します。

もし、データベースのパスが更新されているということであれば、意味をなさないと思われます。


   
わいひら reacted
mk2
(@mk2_mk2)
Illustrious Member Moderator
結合: 2年前
投稿: 4733
 

ももさん

ConoHaのリストアは、「バックアップデータの提供」でしかなかったと記憶しています。

バックアップデータを、自分でサーバー領域やデータベースへ反映する(戻す)必要があったと思います。


   
わいひら reacted
さる子
(@saruko)
Reputable Member Moderator
結合: 3年前
投稿: 482
 

WordPressのサポートフォーラムに同様の質問がありました。Regenerate Thumbnailsプラグインでサムネイルを再生成するという方法で復活する場合もあるようです。

 

メディアライブラリのサムネイルが表示されない | WordPress.org 日本語

Regenerate Thumbnailsプラグイン


   
わいひら reacted
(@momoen)
Eminent Member Registered
結合: 2年前
投稿: 26
Topic starter  

データベースをリストアしたら戻りました。

・・・が、自動バックアップで数日前のデータを復元したのですが、サイト自体は数ヶ月も前のものに置き換わってしまいました。手動でやらないとダメだったのかもしれません。

とはいえ、このデータですと、メディアファイルのURLは正しいものになっています。

ここに新しい情報を足していくのが良いでしょうか。

 


   
(@momoen)
Eminent Member Registered
結合: 2年前
投稿: 26
Topic starter  

mk2さん、wp-config.phpについてのご教示ありがとうございます。

リストア後、サーバー名を書き換えるためにだけいじりました。

 

さる子さん、情報ありがとうございます。

ただ、私の現象はサムネイルが見えないだけではなく、メディアファイルのパスがまるっと変更されてしまいリンクが切れた状態になってしまったために起こっているようです。

~eng-polaris.com/img/2021/02/writing.jpg

//eng-polaris.com/wp-content/uploads/2021/02/writing.jpg

に一括で書き換えることができれば解決すると思うのですが、方法を見つけられずにいます。


   
mk2
(@mk2_mk2)
Illustrious Member Moderator
結合: 2年前
投稿: 4733
 

ももさん

データベースの更新という意味では、phpmyadmin等で、できると思います。

まとめて複数レコードを更新するなら、SQLを書けばおそらくできると思いますが、ちょっと怖いですね。
(phpmyadminでできると思います。)

事前に抽出してみて、そのレコードで問題ないか試しておきたいところです。

データベースをアンロードしておいてから、エディタ等で更新。
その後またデータベースへ戻すという方法もありますが・・・。

検索・置換系のプラグインがありそうな気がするんですよね、その手の。

スマホですので、あまり調べてないのですが。

 

でも、やはりあまりやりたくはないですね。
慣れがない場合、更に悪化させてしまうことも考えられますし。

なぜ、こういう事象が起きたのかなと思います。(分からないと再発が。)


   
わいひら reacted
(@momoen)
Eminent Member Registered
結合: 2年前
投稿: 26
Topic starter  

もともと、メディアデータの情報がどのファイルにまとまっているのかが分からないので、一つ一つファイルを開いてコピペで直していくしかないのかな、と、少々げんなりしているところです。

原因ですが、数ヶ月前の状態に戻った今、アップデート前なのが

WordPressは5.8.3⇒5.9-ja
EWWW Image Optimizer6.3.0⇒6.4.0
Contact Form 7 5.5.3⇒5.5.4
Cocoon2.3.6⇒2.4.1.1

と言ったところです。


   
mk2
(@mk2_mk2)
Illustrious Member Moderator
結合: 2年前
投稿: 4733
 
投稿者:: @momoen

自動バックアップで数日前のデータを復元したのですが、サイト自体は数ヶ月も前のものに置き換わってしまいました。

これは何とも言い難いです。
データによると思います。

画像については、データベース側はパスのような登録情報を持っているだけで、画像データ本体はサーバー領域にあるはずです。(通常はuploadsフォルダ配下。)

サーバー領域とデータベースの整合性の問題・・・いえ、データ次第でしょうか。

 

サーバー領域のデータは、おそらく圧縮はされていると思いますが、ただのサーバーのデータですから、中身の確認はできるはずです。

データベース側もSQLが書いてあるかもしれないとは思いますが、データの中身は確認できると思います。

ConoHaのバックアップデータを見たことはないですが。

中身を確認してから、戻せば良いと思います。

 

あまり突き進まないで、少し整理なさってから作業する事をお勧めします。

突き進むと戻れなくなってしまいます。


   
わいひら reacted
(@momoen)
Eminent Member Registered
結合: 2年前
投稿: 26
Topic starter  

おっしゃる通り、画像データは最初からuploadsフォルダの中にあり、移動したわけではないので、登録情報の問題なのだと思います。

データベースとファイルマネージャーで見られるデータは別物でしょうか?

もうそんなところからわかっていないので、どこの何を確認したら良いのか・・・という感じです。

 

 


   
mk2
(@mk2_mk2)
Illustrious Member Moderator
結合: 2年前
投稿: 4733
 

ファイルマネージャーで閲覧できるものは、サーバー領域のデータです。

データベースについては、SQLという命令を書いて、レコードを取り出す必要があります。
直接閲覧も更新もできません。

SQLを書かなくても、ツールである程度簡単にやってくれるのが、phpmyadminです。

バックアップデータも「サーバー領域」と「データベース」の2つがあるはずです。

 

【追記】

例えば、投稿本文は、ファイルマネージャーからは閲覧できないと思います。
投稿本文は、データベースに保存されているからです。

 

【追記2】

すみません、通院が終わり、そろそろ移動します。
その後少しゆっくり休もうと思っていますので、返信は緩慢になると思います。


   
わいひら reacted
(@momoen)
Eminent Member Registered
結合: 2年前
投稿: 26
Topic starter  

分かりやすい説明ありがとうございます。

Conohaのコントロールパネルでphpmyadminを見つけました。

が、最初はパスワードが分からずはじかれ、パスワードを変えたら今度は接続すらできなくなってしまい、パスワードを入れるところまでたどり着きません。

何回か間違えてはじかれてしまったのでしょうか。

何もうまく行きません・・・。

 

-----

このサイトにアクセスできません

phpmyadmin40.conoha.ne.jp からの応答時間が長すぎます。

次をお試しください

ERR_CONNECTION_TIMED_OUT

   
(@momoen)
Eminent Member Registered
結合: 2年前
投稿: 26
Topic starter  

mk2さん、お忙しい中ありがとうございます。

私もこの後ミーティングがあるので、しばらく確認できない時間があります。


   
mk2
(@mk2_mk2)
Illustrious Member Moderator
結合: 2年前
投稿: 4733
 

phpmyadminは、データベースにアクセスします。

ということは、データベースアクセス用のIDとパスワードを使うのではないか・・・とは思います。

ただ、その辺はConoHaで確認なさった方が良いと思います。

検索すると以下が見つかりましたが、これだけで足りるものかは分からないです。
ConoHaを使ったことがないもので。

phpMyAdminにログインする
https://support.conoha.jp/w/phpmyadmin/?btn_id=w-databaselist-related_w-phpmyadmin


   
わいひら reacted
mk2
(@mk2_mk2)
Illustrious Member Moderator
結合: 2年前
投稿: 4733
 

あまり難しいことはせず。(トラブルの元ですので。)

正常に稼働していた直近のバックアップデータを探して、そのサーバー領域・データベースをセットで戻すのが、良い気がします。

バックアップデータを戻す前に、データの中身を確認して問題ないのか確認しておけば良いと思います。

バックアップデータは、ただのデータセットですので、中身を確認できるはずです。


   
わいひら reacted
(@momoen)
Eminent Member Registered
結合: 2年前
投稿: 26
Topic starter  

直近のバックアップデータを戻したつもりが、数ヶ月前のデータに置き換わってしまったので、おそらく手動でバックアップを取らない限りデータベースの保存は出来ないのだと思います。

バックアップファイルが毎日出来ているからやる必要ないと過信してしまいました…。

新しいデータでファイルのアップロードを行ってみましたが、やはりファイルのURLが”~eng-polaris.com/img/2022/02/4262756_s.jpg”となります。

この設定を直す方法を見つれば大丈夫だと思うんですが・・・。

というか、これが直らないと、新しいメディアファイルをアップロードしても認識されないってことになりそうです。


   
mk2
(@mk2_mk2)
Illustrious Member Moderator
結合: 2年前
投稿: 4733
 

ももさん

私はConoHaを使ったことがありませんが・・・。

ConoHaの説明によると、自動バックアップは、毎日です。
過去14日分を保持しているようです。

むしろ、数ヶ月前のデータはないはずです。

 

自動バックアップ
https://www.conoha.jp/wing/function/autobackup/#:~:text=ConoHa%20WING%E3%81%A7%E3%81%AF%E3%80%81%E5%85%A8%E3%81%A6%E3%81%AE,%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%88%E3%81%8B%E3%82%89%E5%BE%A9%E5%85%83%E3%81%84%E3%81%9F%E3%81%A0%E3%81%91%E3%81%BE%E3%81%99%E3%80%82

 

またバックアップを取得するものは、「Web」「Mail」「DB」とのことです。
(「Web」がサーバー領域のことだと思います。)

自動バックアップを確認する
https://support.conoha.jp/w/autobackup/?btn_id=wing-autobackup--guide_support-w-autobackup&_ga=2.160843453.1260295814.1644464993-692379963.1641975856&_gl=1*f8862k*_ga*NjkyMzc5OTYzLjE2NDE5NzU4NTY.*_ga_261Y08RR47*MTY0NDQ3NTY5Ni42LjAuMTY0NDQ3NTY5Ni4w

 

おそらく、何か違うものを戻した、もしくは何か勘違いをなさっている可能性が高いと思います。

リストアについては、ConoHaは自分でやらなければならないようなのです。
(ConoHaのリストアは、バックアップデータの提供であって、バックアップを戻すことではない。)

詳しい手順は、サポートに聞いてみた方が良いと思います。

 

サーバー領域・データベースは、別々に戻します。
また手順が違うと思います。
(データベースは単純コピーでは戻せないはずです。ConoHaはちょっと分かりませんけど。)


   
わいひら reacted
(@momoen)
Eminent Member Registered
結合: 2年前
投稿: 26
Topic starter  

設定画面のメディア設定を確認したら、なんとデフォルトから変更されていました!

全く触った覚えはないのですが、~imgになるように変わっていたので戻したところ、画像が復活いたしました。

大変お騒がせいたしました。

この機会に、バックアップファイルの復元の方法を覚え、きちんとバックアップを取っていく大切さを学びました。ありがとうございます。

この後、また一つずつアップデートをかけていき、エラーが出ないか見てみます。

とりあえずご報告まで。


   
(@momoen)
Eminent Member Registered
結合: 2年前
投稿: 26
Topic starter  

返信を見る前にコメント入れてしまいました。

バックアップについて、詳細に調べていただき有難うございました。

数か月前というのは何か勘違いだったんですね。

もしかしたら、以前リストアでデータを戻して置き換えていなかったデータを使っていたのかもしれません。

とりあえず、リストアのボタンを押してからphpファイルで利用するデータベース名だけ書き換え、最後にConoHa設定画面でそのデータベースを指定する、という手順で復元が可能でした。


   
わいひら reacted
mk2
(@mk2_mk2)
Illustrious Member Moderator
結合: 2年前
投稿: 4733
 
投稿者:: @momoen

リストアのボタンを押してからphpファイルで利用するデータベース名だけ書き換え、最後にConoHa設定画面でそのデータベースを指定する、という手順で復元が可能でした。

なるほど。

もうデータベースの器ごと作って、そのデータベースへと接続を変えてしまうんですね。
(元のデータベースは、切り離す。)


   
わいひら reacted
(@momoen)
Eminent Member Registered
結合: 2年前
投稿: 26
Topic starter  

データベースの切り離し、そうみたいです。

今、恐る恐る、WordPressのアップデート、プラグイン、親テーマのアップデートを行いましたが、大丈夫でした。

こうなると何が原因だったか全く不明ですが、解決して良かったです。

今後はプラグイン停止でも解消しないエラーは復元、
画像ファイルのリンクがおかしくなった時は、Wordpressの設定画面からメディアの設定をチェック、

で試してみます。

(ちなみにメディア設定は、imgフォルダの指定をデフォルトの空欄に変えたら、次に確認した時には詳細設定は表示されなくなっていました。)

ご回答いただいた皆様、本当にありがとうございました。

 

 


   
共有:

問題の解決に至った場合には、トピック冒頭の「解決済み」をクリックしていただけますと幸いです。

また、有用な回答があった場合は返信右下にある「いいね!」もご活用ください。回答者の励みになります。

「いいね!」機能はフォーラム登録者のみが利用できる機能です。

CC BY-ND 2.1)準じていれば(リンクを貼っていただければ)転載も自由です。カスタマイズ記事を書く際にコード等をコピペ利用していただいて構いません。

フォーラムの使い方がよくわからない場合は、テストトピックで自由にテストしていただいて構いません。

最近の書き込みはこちら。

詳細なカスタマイズ依頼をするならこちら。

タイトルとURLをコピーしました