Cocoonフォーラム

書き込みの前に以下の3点をご確認ください。
  1. 1つのトピックにつき1つの質問を書き込んでください
  2. 不具合・カスタマイズ対象ページのURLを提示高速化を無効にしてください
  3. 該当部分のキャプチャ・環境情報とともに書き込んでいただけると助かります

何を書き込んだら良いか分からない場合は、以下のテンプレートをコピペしてご利用ください。

不具合・カスタマイズ対象ページのURL:

相談内容:

不具合の発生手順:

解決のために試したこと:

※文字だけでは正しく伝わらない可能性があるため、スクショ画像の添付もお願いします。
※高速化設定をしている場合は無効にしてください。
環境情報:

※↑こちらに「Cocoon設定 → テーマ情報」にある「環境情報」を貼り付けてください。

環境情報の取得方法はこちら。
https://wp-cocoon.com/theme-report/
高速化設定を無効にするにはこちら。
https://wp-cocoon.com/theme-trouble/

フォーラム利用ガイドリンク

  1. フォーラムガイドライン
  2. よくある質問と答え(FAQ)
  3. サポート対象外のケース
  4. 原因不明の不具合用トラブルシューティング
  5. トピックにHTMLを貼り付ける方法(推奨ツール:notepad.pw
  6. 真っ白画面でのエラーメッセージの確認方法
  7. ブラウザ環境チェックツール
  8. Cocoonカスタマイズ依頼

フォーラム質問後、問題等が解決した場合は結果を書き込んでいただけると幸いです。同様の問題で調べている方には、結果が一番気になる部分となります。

Googleアドセンスのコード貼り付け...
 
共有:
通知
すべてクリア

[解決済] Googleアドセンスのコード貼り付けについて

16 投稿
8 ユーザー
14 Likes
6,555 表示
(@kyoulife)
New Member Registered
結合: 3年前
投稿: 4
Topic starter  

初めまして。
数日前にWordPressを開設しました。

アドセンスコードをマニュアル通りに

アクセス解析のヘッド用に入力しているのですが

添付のように閲覧できませんと表示されます。

 

何か対応策はありますでしょうか。

宜しくお願い致します。


   
みるみ
(@mirumi)
Reputable Member Registered
結合: 4年前
投稿: 292
 

kyoulifeさん、こんにちは。

下記の3点をご確認ください。

  1. 解決したいサイトやページのURLを掲載しましょう(今回はかろうじて見えてはいますが)
  2. 確認した限りではそのようなエラーはなく正常にページは表示されますが、なぜAdSenseと関連があるとお考えですか?(ちなみにAdSense自体の表示は確認できませんでした)
  3. 「アドセンスコードをマニュアル通りに アクセス解析のヘッド用に入力しているのですが」とありますが、Googleアナリティクスのことと勘違いしてはいませんか?

よろしくお願いします。


   
(@kyoulife)
New Member Registered
結合: 3年前
投稿: 4
Topic starter  

みるみさん ありがとうございます。

WordPress初心者で用語等わからない点がありますが、

管理画面でエラーが出るためURLを載せられません。

エラーが出た流れを画像にしました。

 

現在、アドセンスの審査をしたいのでコードをサイトに載せようと思っています。

引き続きよろしくお願い致します。

 


   
みるみ
(@mirumi)
Reputable Member Registered
結合: 4年前
投稿: 292
 
投稿者:: @kyoulife

現在、アドセンスの審査をしたいのでコードをサイトに載せようと思っています。

AdSenseの審査コードを貼り付けようと思っていたのですね。
それでしたらやっていることは合っているように思えます…。

貼り付けるときに余計な文字列が混ざったりしてはいませんか?

管理画面だけ403になるというのがちょっと僕にはもう思いつくことがないので、他の方の助言を待つのがいいかもしれません…。お役に立てず申し訳ないです。

 

>わいひらさん

「AdSense審査コードの貼り付け場所」についてのマニュアルを確認しようとマニュアル一覧ページからアクセスしましたが、このページだけなぜかアクセス不能です(添付画像)。なにか分かりますでしょうか?


   
わいひら
(@yhira)
Illustrious Member Admin
結合: 5年前
投稿: 14802
 

なにかプラグインを利用されていますか?

環境情報をいただければと思います。

https://wp-cocoon.com/theme-report/

投稿者:: @mirumi

「AdSense審査コードの貼り付け場所」についてのマニュアルを確認しようとマニュアル一覧ページからアクセスしましたが、このページだけなぜかアクセス不能です(添付画像)。なにか分かりますでしょうか?

僕の環境ではアクセスできるようです。

アドセンス審査コードの貼り付け場所


   
(@kyoulife)
New Member Registered
結合: 3年前
投稿: 4
Topic starter  

わいひらさん

ありがとうございます。

 

環境情報載せます。

プラグインとはわかりませんが、画像を変更した以外はあまり変更を加えていません。

 

----------------------------------------------
サイト名:kyou life
サイトURL: https://www.kyoulife.com
ホームURL: https://www.kyoulife.com
コンテンツURL:/wp-content
インクルードURL:/wp-includes/
テンプレートURL:/wp-content/themes/cocoon-master
スタイルシートURL:/wp-content/themes/cocoon-master
WordPressバージョン:5.3.2
PHPバージョン:7.3.13
ブラウザ:Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/70.0.3538.102 Safari/537.36 Edge/18.18362
サーバーソフト:Apache
サーバープロトコル:HTTP/1.1
エンコーディング:gzip, deflate, br
言語:ja-JP
----------------------------------------------
テーマ名:Cocoon
バージョン:2.1.1.4
カテゴリ数:2
タグ数:3
ユーザー数:1
----------------------------------------------
Gutenberg:1
AMP:0
PWA:0
Font Awesome:4
Auto Post Thumbnail:0
Retina:0
ホームイメージ:/wp-content/uploads/2020/03/COP.gif
----------------------------------------------
ブラウザキャッシュ有効化:0
HTML縮小化:0
CSS縮小化:0
JavaScript縮小化:0
Lazy Load:0
WEBフォントLazy Load:0
JavaScript(フッター):1
----------------------------------------------
利用中のプラグイン:
----------------------------------------------


   
(@akira)
Noble Member Registered
結合: 5年前
投稿: 1310
 

サーバーの WAF 機能が、kyoulife さんを悪意のある攻撃者と判断しアクセスを遮断した可能性があります。

そのため、このようなことをお試しになるとどうでしょうか?

--- 下準備 ---

① 子テーマをダウンロード

子テーマをお使いではないため、まずは子テーマをダウンロードしインストールします。WordPress は、どのテーマでも子テーマの使用が推奨されています。

② 親テーマにて設定した内容を子テーマに移行

テーマ設定の内容を子テーマに移行します。移行の方法は、下記リンクをご参考ください。

間違って親テーマで「テーマ設定」をしてしまった場合に、子テーマに移行する方法です。

--- ここから本題 ---

③ サーバーの WAF 機能を無効にする

サーバーは、ConoHa(ConoHa WING?)をお使いです。下記リンクをご参考に、WAF 機能を無効にします。

WAFの設定をする

④ アドセンスのコードを貼り付ける

アクセス解析のヘッド用コードにアドセンスのコードを貼り付けます。サーバーの WAF 機能が原因であれば、無事に保存できるはずです。

⑤ サーバーの WAF 機能を有効にする

セキュリティを高めるために WAF 機能を有効に戻します。今後このようなことが再び起こらないように、除外設定をするのがおすすめです。


   
(@kyoulife)
New Member Registered
結合: 3年前
投稿: 4
Topic starter  

@akira さん

ありがとうございます。

無事、アドセンスコードを貼り付けられました。

 

最後のサーバーのWAFを有効にするのは、利用設定ONの状態が正しいでしょうか?

 


   
わいひら reacted
(@akira)
Noble Member Registered
結合: 5年前
投稿: 1310
 

ON が望ましいです。

WAF とは、サイバー攻撃からサイトを守るセキュリティシステムの 1 つです。

WordPress は利用サイトが多いため、攻撃を受けやすい面があります。WAF を有効にし、セキュリティを高めるのが重要だと思います。

念のために、除外設定の方法を書いておきます。アドセンスの審査が終わった後にでもお試しください。

  1. WAF を有効にしておく。
  2. アクセス解析のヘッド用コードに貼り付けたアドセンスのコードを削除する。
  3. 再度アクセス解析のヘッド用コードにアドセンスのコードを追加し保存する。
  4. ↑ の保存をすると「閲覧できません」となる。この時の時間(何時何分)を確認する。
  5. ログの確認方法よりログを確認すると、↑ の時間と一致するログがある。このログを「除外」する。

もしくは、ご自身の IP アドレスと一致するログを除外しても構いません。

This post was modified 3年前 by Akira

   
わいひら reacted
(@marine)
Active Member
結合: 3年前
投稿: 8
 

アドセンスコードが上手く張り付かないのですが、何は問題でしょうか

 

閲覧できません (Forbidden access)


指定したウェブページを表示することができません。
入力したURLや値が正しくない可能性がございますのでご確認ください。

The server refuse to browse the page.
The URL or value may not be correct. Please confirm the value.

 

と出てきます。よろしくお願いいたします。

 

 

 

----------------------------------------------
サイト名:マリン☆キラメキ☆美容ブログ
サイトURL: https://srbmarin.net
ホームURL: https://srbmarin.net
コンテンツURL:/wp-content
インクルードURL:/wp-includes/
テンプレートURL:/wp-content/themes/cocoon-master
スタイルシートURL:/wp-content/themes/cocoon-child-master
子テーマスタイル:/wp-content/themes/cocoon-child-master/style.css
スキン:/wp-content/themes/cocoon-master/skins/skin-template/style.css
WordPressバージョン:5.4.1
PHPバージョン:7.3.16
ブラウザ:Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/83.0.4103.61 Safari/537.36
サーバーソフト:Apache
サーバープロトコル:HTTP/1.1
エンコーディング:gzip, deflate, br
言語:ja,en-US;q=0.9,en;q=0.8
----------------------------------------------
テーマ名:Cocoon
バージョン:2.1.6.5
カテゴリ数:7
タグ数:52
ユーザー数:1
----------------------------------------------
子テーマ名:Cocoon Child
バージョン:1.1.1
style.cssサイズ:719バイト
functions.phpサイズ:203バイト
----------------------------------------------
Gutenberg:1
AMP:0
PWA:0
Font Awesome:4
Auto Post Thumbnail:0
Retina:0
ホームイメージ:/wp-content/uploads/2020/05/IMG_6155.jpg
----------------------------------------------
ブラウザキャッシュ有効化:0
HTML縮小化:0
CSS縮小化:0
JavaScript縮小化:0
Lazy Load:0
WEBフォントLazy Load:0
----------------------------------------------
利用中のプラグイン:
Akismet Anti-Spam 4.1.5
All In One SEO Pack 3.5.2
AntiVirus 1.3.10
BackWPup 3.7.1
ConoHa WING コントロールパネルプラグイン 1.0
ConoHa WING 自動キャッシュクリア 1.0.0
Contact Form 7 5.1.9
EWWW Image Optimizer 5.3.2
Google XML Sitemaps 4.1.0
PS Auto Sitemap 1.1.9
Search Engine Insights 1.2.1
SiteGuard WP Plugin 1.5.0
----------------------------------------------

 

 

 

 

 


   
さる子
(@saruko)
Reputable Member Moderator
結合: 3年前
投稿: 482
 

@marine

上でAkiraさんが書かれているようにWAF機能を無効にして、もう一度コードを入れてみて下さい。

 

③ サーバーの WAF 機能を無効にする

サーバーは、ConoHa(ConoHa WING?)をお使いです。下記リンクをご参考に、WAF 機能を無効にします。

WAFの設定をする

④ アドセンスのコードを貼り付ける

アクセス解析のヘッド用コードにアドセンスのコードを貼り付けます。サーバーの WAF 機能が原因であれば、無事に保存できるはずです。

⑤ サーバーの WAF 機能を有効にする

セキュリティを高めるために WAF 機能を有効に戻します。今後このようなことが再び起こらないように、除外設定をするのがおすすめです。

※①と②は子テーマの導入方法なので、引用してません。

 

WAF とは、サイバー攻撃からサイトを守るセキュリティシステムの 1 つです。

WordPress は利用サイトが多いため、攻撃を受けやすい面があります。WAF を有効にし、セキュリティを高めるのが重要だと思います。

念のために、除外設定の方法を書いておきます。アドセンスの審査が終わった後にでもお試しください。

  1. WAF を有効にしておく。
  2. アクセス解析のヘッド用コードに貼り付けたアドセンスのコードを削除する。
  3. 再度アクセス解析のヘッド用コードにアドセンスのコードを追加し保存する。
  4. ↑ の保存をすると「閲覧できません」となる。この時の時間(何時何分)を確認する。
  5. ログの確認方法よりログを確認すると、↑ の時間と一致するログがある。このログを「除外」する。

もしくは、ご自身の IP アドレスと一致するログを除外しても構いません。


   
リフィトリー
(@leafytree)
Illustrious Member Moderator
結合: 4年前
投稿: 6845
 

関連のありそうな過去トピックを貼ってみます。

アドセンス審査コードが貼り付けできません


   
わいひら reacted
かうたっく
(@kautakku)
Famed Member Moderator
結合: 5年前
投稿: 4764
 

おまけ

お使いのサーバーのWAF設定と除外機能のサイトURL

https://support.conoha.jp/w/waf/


   
わいひら reacted
(@marine)
Active Member
結合: 3年前
投稿: 8
 

ConoHaにログインして無効にしたら、自分のブログに入れなくなってしまいました。


   
(@marine)
Active Member
結合: 3年前
投稿: 8
 

ブログにログインできました。すみません。

 


   
(@marine)
Active Member
結合: 3年前
投稿: 8
 

何度もすみません。無事に保存できました。ありがとうございます。


   
わいひら reacted
共有:

問題の解決に至った場合には、トピック冒頭の「解決済み」をクリックしていただけますと幸いです。

また、有用な回答があった場合は返信右下にある「いいね!」もご活用ください。回答者の励みになります。

「いいね!」機能はフォーラム登録者のみが利用できる機能です。

CC BY-ND 2.1)準じていれば(リンクを貼っていただければ)転載も自由です。カスタマイズ記事を書く際にコード等をコピペ利用していただいて構いません。

フォーラムの使い方がよくわからない場合は、テストトピックで自由にテストしていただいて構いません。

最近の書き込みはこちら。

詳細なカスタマイズ依頼をするならこちら。

タイトルとURLをコピーしました