サイドバーでスキン動作を確認できます。

AMPエラーが多発する様になった原因と解決方法が分からない | ブログ相談 | Cocoon フォーラム

書き込みの前に以下の3点をご確認ください。

  1. 1つのトピックにつき1つの質問を書き込んでください
  2. 不具合・カスタマイズ対象ページのURLを提示してください
  3. 該当部分のキャプチャ環境情報とともに書き込んでいただけると助かります

フォーラム利用ガイドリンク

  1. フォーラムガイドライン
  2. よくある質問と答え(FAQ)
  3. サポート対象外のケース
  4. 原因不明の不具合用トラブルシューティング
  5. トピックにHTMLを貼り付ける方法(推奨ツール:notepad.pw
  6. 真っ白画面でのエラーメッセージの確認方法 
  7. ブラウザ環境チェックツール

フォーラムの内容は、CCライセンス(CC BY-ND 2.1)準じていれば(リンクを貼っていただければ)転載も自由です。カスタマイズ記事を書く際にコード等をコピペ利用していただいて構いません。

フォーラムの使い方がよくわからない場合は、テストトピックで自由にテストしていただいて構いません。

フォーラムのTwitterアカウント(@CocoonForum)はこちら

スポンサーリンク
AMPエラーが多発する様になった原因と...
 
Share:

[解決済] AMPエラーが多発する様になった原因と解決方法が分からない  

  RSS

なおたか
(@naotaka)
Active Memberサイト
参加: 12か月 前
投稿: 17
2019年3月29日 09:11  

こんにちは。
お世話になっております。

 

先日、サイトを軽量化しようとCocoonの

  • 「ブラウザキャッシュ有効化」
  • 「HTML縮小化」
  • 「CSS縮小化」
  • 「JavaScript縮小化」
  • 「Lazy Load」

等の機能を利用し始めました。

 

するとその日から「Google Search Console」の方で

  • HTML タグに必須属性がありません。

と表示される様になり「Google AMPテスト」を行うと

「必須属性「target」がタグ「FORM [method=GET]」にありません。」

と表示されAMPページ非対応のページが出て来る様になってしまいました。

 

これには「ブラウザキャッシュ有効化機能等をONにした事が原因か?」と思い機能を再びOFFに致しましたがエラーの出ない元の状態には戻らず、「AMPエラーが出る様になった日」と「機能を有効化した日」が偶然重なっただけと納得し、AMPエラー解決に向けて本日まで色々と自分で調べて参りましたが力及ばずで結局解決には至らず今回ご相談する事と致しました。

 

AMP対応ページとAMP非対応ページで記事の書き方等は変えてはいない為、対策方法が分からず日々エラーの出る非対応ページを増やしてしまっている状態です。

 

解決方法に向けて何か方法がございましたらご教授下さい。
よろしくお願い致します。

 

AMPページ生成可能ページ例】
https://streaming-beginners.com/apple-arcade/

AMPエラーが出るページ】
https://streaming-beginners.com/state-of-play-2019-03/

 

サイトURL: https://streaming-beginners.com
ホームURL: https://streaming-beginners.com
コンテンツURL:/wp-content
インクルードURL:/wp-includes/
テンプレートURL:/wp-content/themes/cocoon-master
スタイルシートURL:/wp-content/themes/cocoon-child-master
子テーマスタイル:/wp-content/themes/cocoon-child-master/style.css
スキン:/wp-content/themes/cocoon-master/skins/skin-ganchan01/style.css
Wordpressバージョン:5.1.1
PHPバージョン:7.2.6
ブラウザ:Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/73.0.3683.86 Safari/537.36
サーバーソフト:Apache
サーバープロトコル:HTTP/1.1
言語:ja,en-US;q=0.9,en;q=0.8
----------------------------------------------
テーマ名:Cocoon
バージョン:1.7.4
カテゴリ数:13
タグ数:91
ユーザー数:1
----------------------------------------------
子テーマ名:Cocoon Child
バージョン:1.0.6
----------------------------------------------
Gutenberg:0
AMP:1
PWA:0
ホームイメージ:/wp-content/themes/cocoon-master/screenshot.jpg
----------------------------------------------
ブラウザキャッシュ有効化:1
HTML縮小化:1
CSS縮小化:1
JavaScript縮小化:1
Lazy Load:1
WEBフォントLazy Load:0
----------------------------------------------
利用中のプラグイン:
AddQuicktag 2.5.3
Akismet Anti-Spam 4.1.1
AmazonJS 0.9
Auto Post Thumbnail 3.4.1
Better Delete Revision 1.6.1
Broken Link Checker 1.11.8
Browser Shots 1.5.2
Category Order and Taxonomy Terms Order 1.5.5
Contact Form 7 5.1.1
Crazy Bone 0.6.0
Edit Author Slug 1.6.0
EWWW Image Optimizer 4.7.1
Favicon by RealFaviconGenerator 1.3.15
Google XML Sitemaps 4.1.0
Jetpack by WordPress.com 7.1.1
PS Auto Sitemap 1.1.9
Similar Posts 3.1.0
Term Management Tools 1.1.4
TinyMCE Advanced 5.1.0
TypeSquare Webfonts for エックスサーバー 1.1.0
Ultimate Category Excluder 1.1
WebSub/PubSubHubbub 3.0.2
Widget Output Cache 0.5.2
Wordfence Security 7.2.4
WordPress Ping Optimizer 2.35.0.1.3
WP-PageNavi 2.93
WP Custom Noindex Nofollow 1.0.4
WP Fastest Cache 0.8.9.2
WP Multibyte Patch 2.8.2
----------------------------------------------

This topic was modified 3週間 前 3 times by なおたか

haineons
(@haineons)
Trusted Memberサイト
参加: 12か月 前
投稿: 63
2019年3月29日 10:58  

AMP Validatorを掛けてみたらエラーが出ている方は検索フォームが amp-formになってないですね

何故そのようなことになっているのか原因は分かりませんが(;・∀・)


わいひら 件のいいね!
かうたっく
(@kautakku)
メンバーサイト Moderator
参加: 1年 前
投稿: 2257
2019年3月29日 20:13  

たしかに、SearchFoamっぽいですね。もうずっと前にエラー解消された気がしますが…。

AMPキャッシュの削除を試してみていただけますか?ダメであれば、WP Fastest Cacheの削除もついで行っていただくとか。

何か見逃してたら、また回答もあるはずですので。


わいひら 件のいいね!
なおたか
(@naotaka)
Active Memberサイト
参加: 12か月 前
投稿: 17
2019年3月29日 21:59  

こんばんは。
返信頂きありがとうございます。

「AMPキャッシュ」と「WP Fastest Cache」の削除を私の方で試しましたが残念ながら変化は無く、AMPエラーは解消されませんでした。

引き続き、何か情報がございましたらよろしくお願い致します。


わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
参加: 1年 前
投稿: 4512
2019年3月29日 22:54  

まずは、高速化設定をすべて無効にしてみていただけますか。
これでエラーが出るか出ないかで、原因の切り分けができるかと思います。


Akira
(@akira)
Reputable Memberサイト
参加: 1年 前
投稿: 318
2019年3月29日 23:18  

お使いのプラグインの「Widget Output Cache」が怪しい…。名前からして怪しいです。

わいひらさんのおっしゃっている高速化設定の無効でも AMP エラーが解消しない場合には、私であればプラグインを全て停止してみます。


わいひら 件のいいね!
なおたか
(@naotaka)
Active Memberサイト
参加: 12か月 前
投稿: 17
2019年3月30日 01:21  

返信頂きありがとうございます。

助言を受け「高速化設定」「Widget Output Cache」の無効化を「AMPキャッシュ」と「WP Fastest Cache」の削除を行いつつ実験を行いました。

 

  1. 「高速化設定」のみを全て「OFF」にする。
    結果:
    「AMPエラー」に変化無し。
  2. 「高速化設定」「Widget Output Cache」の両方を「OFF」にする。
    結果:
    「AMPエラー」が発生するページが体感で明らかに減った?
    ただし「AMPエラー」が発生するページが0になった訳では無い。

 

と言った結果となりました。

 

ご指摘頂いた通り「Widget Output Cache」が「AMP」エラーの原因の可能性が高い様に思われます。

ですが、今回の実験でも「AMPエラー」の発生が0になった訳では無く、又、先に述べ忘れていたのですが「Search Console」における「AMPエラー」が検出されるページ数は日や時間によって増減しており、今回の実験でエラーが発生しなかったページでも後日にはエラーが発生する可能性がありますので、後日同じ実験を行ってみようかと思います。

 

「Widget Output Cache」に関しては、ウィジェットをキャッシュし読み込みを高速化させるとの事で導入したプラグインなのですが「Cocoon」に「高速化」設定がある以上やはり不要な物なのでしょうか。

「AMPエラー」の原因に成り得る以上は「OFF」にすべきとは分かってはいるのですが、どこか後ろ髪を引かれる思いであります。


かうたっく
(@kautakku)
メンバーサイト Moderator
参加: 1年 前
投稿: 2257
2019年3月30日 06:56  

「Search Console」における「AMPエラー」が検出されるページ数は日や時間によって増減しており、今回の実験でエラーが発生しなかったページでも後日にはエラーが発生する可能性がありますので、後日同じ実験を行ってみようかと思います。

検索フォームなので全記事が一旦エラーになりますが、クロールされたらその結果が出ると思いますよ。

0になったのであれば、それだけが原因ですし。他にエラーが残れば別の場所に原因があるかと思います。

「Widget Output Cache」に関しては、ウィジェットをキャッシュし読み込みを高速化させるとの事で導入したプラグインなのですが「Cocoon」に「高速化」設定がある以上やはり不要な物なのでしょうか。

「AMPエラー」の原因に成り得る以上は「OFF」にすべきとは分かってはいるのですが、どこか後ろ髪を引かれる思いであります。

というか、エラーの原因をテーマ側で除去してるのに、キャッシュ機能がそのまま表示しているからAMPエラーに。という事ではないですか?

体感的にもプラグインのキャッシュが優れているなら、プラグインを有効化すれば良いきもします。

 

そのプラグインは知りませんが、スマホ検索結果からの表示速度だけを考えたら、AMPが圧倒的に表示速度は良いと思うのですが、試してないのでわかりません。


わいひら 件のいいね!
Akira
(@akira)
Reputable Memberサイト
参加: 1年 前
投稿: 318
2019年3月30日 11:07  

今回の実験でも「AMPエラー」の発生が0になった訳では無く

サーチコンソールには、AMP エラーの数は即時反映されません。

AMP エラーが出ているのか、またはエラーが解消したかを調べるには、AMP 検証ツールを使う必要があります。

https://search.google.com/test/amp

現在 AMP が無効になっているので、調べられません。

「AMPエラー」の原因に成り得る以上は「OFF」にすべきとは分かってはいるのですが、どこか後ろ髪を引かれる思いであります。

「Widget Output Cache」は、サイトの高速化に効果があるのかお調べになりましたか?

私であれば WebPageTest を使い、念入りにサイトスピードを調べます。プラグインはサーバーにものすごく負荷をかけるので、本当に高速化するのか疑問を感じます。

しかも、WP Fastest Cache もお使いなので、ウィジェットだけキャッシュするのは意味がないようにも思えます。


わいひら 件のいいね!
なおたか
(@naotaka)
Active Memberサイト
参加: 12か月 前
投稿: 17
2019年4月5日 00:53  

こんばんは。

暫く様子を見た所、エラーの原因はやはり「Widget Output Cache」だった様です。

利用を止めた事で「AMPエラー」は日に日に減少して行き、
エラーは無事解消されました。

お付き合い頂きありがとうございました。


わいひら 件のいいね!
わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
参加: 1年 前
投稿: 4512
2019年4月5日 19:57  

ご連絡ありがとうございます。
僕もその後が気になっていたので、結果が分かってスッキリしました。


Share:
スポンサーリンク
わいひらをフォローする
おすすめサーバ
mixhost

プラン変更で負荷対策が行えるので、ブログ向きのレンタルサーバーです。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎http/2・QUIC(高速化プロトコル)に対応
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎転送量が多い
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎復元ポイントを指定して復旧可能(無料)
◎アダルト・出会い系サイト可
○サーバ引っ越しオプションあり(有料)
○サーバー料金をチャージ払いが可能
サービス運営期間:2年8ヶ月

性能も兼ね備えながら安くブログ運営を開始したいのであればここ1択。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎http/2・QUIC(高速化プロトコル)に対応
◎東京・大阪でリージョン選択が可能
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎同サービス内でドメイン管理が可能
◎転送量が多い
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎復元ポイントを指定して復旧可能(無料)
◎アダルト・出会い系サイト可
◎ドメインとサーバー代のチャージ払いが可能
○サーバ引っ越しオプションあり(有料)
△新しいのでサービス運営櫪がまだ短い
サービス運営期間:8ヶ月

安定感抜群のサーバーです。あまり急激なアクセス変動がないアフィリエイトサイトに向いています。

◎nginxを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎老舗サーバーなので安定感抜群
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
◎同サービス内でドメイン管理が可能
○http/2(高速化プロトコル)に対応
○毎日無料バックアップ(14日分)
△DBは7日分だけ無料復旧可能(ファイルは有料)
×プラン変更でCPUのスペックアップができない
×プラン変更しても即時反映されない
×アダルト・出会い系サイト不可
サービス運営期間:15年

格安な値段で始められる高機能サーバーです。
性能も備えつつ最安ならここ。
サイトを続けるうちにアクセスが増えれば、プランのアップグレートで対応可能です。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎激安プランが用意してある
◎値段あたりのスペックが高い(コスパ良し)
◎サーバ引っ越しオプションあり(無料)
◎アダルト・出会い系サイト可
○http/2(高速化プロトコル)に対応
△プランのアップは可能だがダウンは不可
△毎日自動バックアップ(1日分)
△前日のバックアップからのみ復元できる(無料)
サービス運営期間:3年

Cocoon
  
動作中

ログイン または 登録 してください

タイトルとURLをコピーしました