現在デフォルトスキンとして「Season (Autumn)」を適用中。

Cocoon 1.7.6.3公開。タグページ作り込み機能追加。

アップデート情報
この記事は約4分で読めます。

Cocoonは以前から、カテゴリページを作りこむことはできました。

今回は、その機能をタグページにも採用しました。

スポンサーリンク

機能追加

  1. タグページ編集機能追加
  2. エディターの色変更機能追加
  3. Cocoon汎用ブロックをtransformsに対応(一部)
  4. ブロックスタイルのツールボタンのポジション変更
  5. タグページのnoindex設定追加

タグページ編集機能追加

カテゴリーページのようにタグページも作りこめるようにしました。

詳細はこちら。

詳細なタグページを作る方法
タグページを作り込む機能の説明。

こんな感じのタグページを作成できます。

Cocoonテーマを利用する上でおすすめの記事
Cocoon利用で押さえておきたいおすすめの設定を集めました。

要望はこちら。

タグページのページタイトルを変更したい
ワードプレス内に「タグ」を設定したのですが、ページタイトルを【タグ名+任意の文字列】で出力させたいです。 子テーマに「tmp/list-title.php」をコピーして、と記載し、「h1」は【タグ名+任意の文字列】設定できたのですが、ページタイトルは【タグ名】だけになっています。 「カテゴリー」の場...

エディターの色変更機能追加

Cocoon設定「エディター」タブにエディターの「背景色」と「文字色」を変更できる機能を追加しました。

エディターの背景色と文字色変更

変更できるのは全体の背景色と文字色だけです。個々のブロックや要素にスタイルが適用されている場合はそのスタイルが優先されます。

Cocoon汎用ブロックをtransformsに対応(一部)

Cocoon汎用ブロック内の変更を可能にしました。

ただ、僕の環境ではブロック内のブロック情報は引き継げませんでした。何か方法があるのかもしれませんが、今のところちょっとわからず。

ブロックスタイルのツールボタンのポジション変更

ツールボタンのポジションを、WordPressデフォルトツールボタンの後に変更しました。

ツールボタンのポジション変更

微妙に位置が変わりますがご了承ください。

以前は、後部に持ってくる方法を知らなかったのでそういう仕様になってました。ただ、やはりやり方がわかれば、テーマ機能は、WordPressデフォルト機能よりも後に来た方が良いだろうということで変更しました。

不具合修正

  1. HTMLインラインスタイル縮小化の不具合修正
  2. 日付をまたぐ予約投稿時の「投稿日」「更新日」に関する構造化データの不具合修正
  3. ブロックエディターのスタイルドロップダウンツールボタンの不具合修正

関連トピック。

高速化のHTMLでシアンの色で不具合でしょうか
3月からCocoon Masterを使わせて頂いています。最近コンテンツの色指定でSpanタグで、色記号の「#0ff」や、「#2ff」等、シアン系の色が反映しません。再現性有ります。 高速化の「HTML」部のチェックを外すと治りますので、この機能と関係しているようです。 なお、高速化で「HTML」を...
解析不能な構造化データのエラーが発生する(「dateModified」は推奨フィールドです。値があれば指定してください。...
突然、サーチコンソールで解析不能な構造化データのエラーがあると出ました。全ページでの発生です。最近、CSSを少しだけ書き加えましたが何日も前でこのエラーが出たのは本日です。
Cocoonインラインを複数用いたときの不具合
1か所に複数のCocoonインラインを用いた場合、インラインのactive判定に不具合が見られます。具体的には、複数のCocoonインラインが使用されているにもかかわらず、ひとつのCocoonインライン(一番外側を囲うタグ?)しかactiveと判定されていません。 以下に例を示しておきます。 画像に...

お礼

前川様にAmazon欲しい物リストから「伊右衛門の春限定ほうじ茶」をいただきました。

春限定ほうじ茶

ありがとうございます!

僕は普段から、カフェインが少なく夜飲んでも大丈夫なペットボトルのお茶を好んで飲んでいます。

この「春ほうじ茶」は、まだ飲んだことがなく前から気になっていました。

飲んでみたら、香りを抑えめで、クセの少ない自分好みのお茶でした。常飲向け。

自動アップデート機能は、しばらく後に有効になります。
Cocoonテーマの自動アップデート機能について

個々のアップデートの詳細については以下の履歴を参照してください。
GitHub Cocoonのコミット履歴

アップデート情報
スポンサーリンク
わいひら

無料WordPressテーマ、Simplicity、Cocoonを作成。当サイトと寝ログを運営しています。

わいひらをフォローする
わいひらをフォローする
おすすめレンタルサーバー

性能も兼ね備えながら安くブログ運営を開始したいのであればここ1択。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎http/2・QUIC(高速化プロトコル)に対応
◎東京・大阪でリージョン選択が可能
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎同サービス内でドメイン管理が可能
◎転送量が多い
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎復元ポイントを指定して復旧可能(無料)
◎アダルト・出会い系サイト可
◎ドメインとサーバー代のチャージ払いが可能
○サーバ引っ越しオプションあり(有料)
サービス運営期間:1年1ヶ月

1年以上の契約をする場合は、クーポンコード入力でさらに10%割引(※2019/12/31まで)。

クーポンコード:PK4JK4RJ

クーポンの使用方法はこちら

プラン変更で負荷対策が行えるので、ブログ向きのレンタルサーバーです。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎http/2・QUIC(高速化プロトコル)に対応
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎転送量が多い
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎復元ポイントを指定して復旧可能(無料)
◎アダルト・出会い系サイト可
○サーバ引っ越しオプションあり(有料)
○サーバー料金をチャージ払いが可能
サービス運営期間:3年

安定感抜群のサーバーです。あまり急激なアクセス変動がないアフィリエイトサイトに向いています。

◎nginxを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎老舗サーバーなので安定感抜群
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
◎同サービス内でドメイン管理が可能
○http/2(高速化プロトコル)に対応
○毎日無料バックアップ(14日分)
△DBは7日分だけ無料復旧可能(ファイルは有料)
×プラン変更でCPUのスペックアップができない
×プラン変更しても即時反映されない
×アダルト・出会い系サイト不可
サービス運営期間:16年

とにかく速い。サイトに表示スピードを求めるならココ。

◎nginxを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
○http/2(高速化プロトコル)に対応
○毎日無料バックアップ(14日分)
○DB復旧は無料(ファイルは有料)
○サーバ引っ越しツールあり
○サーバー料金をチャージ払いが可能
△新しいサービスなので運営櫪がまだ短い
サービス運営期間:11ヶ月

格安な値段で始められる高機能サーバーです。
性能も備えつつ最安ならここ。
サイトを続けるうちにアクセスが増えれば、プランのアップグレートで対応可能です。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎激安プランが用意してある
◎値段あたりのスペックが高い(コスパ良し)
◎サーバ引っ越しオプションあり(無料)
◎アダルト・出会い系サイト可
○http/2(高速化プロトコル)に対応
△プランのアップは可能だがダウンは不可
△毎日自動バックアップ(1日分)
△前日のバックアップからのみ復元できる(無料)
サービス運営期間:3年

Cocoon

コメント テーマの質問はフォーラムへ

タイトルとURLをコピーしました