現在デフォルトスキンとして「 Fuwari -海老茶(えびちゃ)- 」を適用中。

関連記事の関連付けに関して。 | 要望 | Cocoon フォーラム

書き込みの前に以下の3点をご確認ください。
  1. 1つのトピックにつき1つの質問を書き込んでください
  2. 不具合・カスタマイズ対象ページのURLを提示してください
  3. 該当部分のキャプチャ・環境情報とともに書き込んでいただけると助かります

フォーラム利用ガイドリンク

  1. フォーラムガイドライン
  2. よくある質問と答え(FAQ)
  3. サポート対象外のケース
  4. 原因不明の不具合用トラブルシューティング
  5. トピックにHTMLを貼り付ける方法(推奨ツール:notepad.pw
  6. 真っ白画面でのエラーメッセージの確認方法 
  7. ブラウザ環境チェックツール

フォーラムの内容は、CCライセンス(CC BY-ND 2.1)準じていれば(リンクを貼っていただければ)転載も自由です。カスタマイズ記事を書く際にコード等をコピペ利用していただいて構いません。

フォーラムの使い方がよくわからない場合は、テストトピックで自由にテストしていただいて構いません。

フォーラムのTwitterアカウント(@CocoonForum)はこちら

スポンサーリンク
関連記事の関連付けに関して。
 
Share:

[解決済] 関連記事の関連付けに関して。  

  RSS

南
 南
(@南)
ゲスト
参加: 3か月 前
投稿: 2
2019年4月19日 11:11  

はじめまして。
最近MovableTypeからWordPressに変えたばかりの初心者です。
Cocoonという素晴らしいテンプレートを公開していただきありがとうございます。

関連記事に関して「カテゴリー」と「タグ」のどちらかと関連付けるかの設定があり、今は「タグ」を選択しています。
タグに関連付けると、カテゴリーよりもより関連性のある記事がリストアップされてくれるのでとても助かってます。
ただ、タグ付けされていない記事の場合は「関連記事は見つかりませんでした。」となってしまいます。

私の場合、関連記事経由で別の記事を閲覧してくれる方がある程度の割合で居るサイトなので、

  • タグと関連付けている場合で、タグが存在しない場合には、カテゴリーと関連付けたい。
  • カテゴリーと関連付けている場合で、カテゴリーに記事が存在しない場合にはタグと関連付けたい。

このような設定ができるようになると、とても助かるのですが…。
お忙しいこととは思いますが、今後、実装していただくことはできないかと思い投稿させていただきました。
お手隙のときにでもご検討頂けましたら幸いです。


未解決
わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
参加: 1年 前
投稿: 5855
2019年4月19日 19:48  

記事がない場合に、逆の関連性を取り入れる仕様にしてみました。
よろしければご確認いただければ幸いです。
------------------------------------------------
https://github.com/yhira/cocoon
最新ファイルをダウンロードする場合は、上記ページのダウンロードボタンからzipファイルをダウンロードしてください。

FTPでのアップデート方法はこちら。
https://wp-cocoon.com/ftp-update/
------------------------------------------------


ロコ
(@lococo)
Estimable Member
参加: 1年 前
投稿: 239
2019年4月19日 22:44  

カテゴリーの記事数が1の場合を考慮するのであれば、タグの記事数も考慮した方がよいのかもしれません。

また、

  • カテゴリーならカテゴリーのみ
  • タグならタグのみ

という選択肢も残しておいた方がよいのではないかと思います。

カテゴリーとタグを明確に切り分けているようなサイト(例えば、カテゴリー=地域&タグ=ジャンル)では一か所の関連記事リスト内でカテゴリーとタグを混同したくない場合もありますし、カテゴリー・タグそれぞれの関連記事を分けて表示したいサイトだと今回の変更でカスタマイズ項目が増えてしまいます。

 

以下は飽くまで一例ですが、今回のような変更でカスタマイズ性を考えると、変更以前の旧get_related_wp_query_args関数で

  1. タグ・カテゴリー各々で$postを投げて$argsを取得する部分を関数として切り離す(空や1記事の場合も考慮)
  2. 関数から$argsを取得することで必ずフック「get_related_wp_query_args」を通る
  3. 「タグなし→カテゴリー、カテゴリーなし→タグを表示する」ための設定(チェック項目)を追加
  4. 設定がオンの場合はフックで$argsが空かどうかを判断した上で空の場合はカテゴリー↔タグの関数を入れ替えて$argsを再取得

などはどうでしょうか?


わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
参加: 1年 前
投稿: 5855
2019年4月20日 22:18  

カテゴリーとタグを明確に切り分けているようなサイト(例えば、カテゴリー=地域&タグ=ジャンル)では一か所の関連記事リスト内でカテゴリーとタグを混同したくない場合もありますし、カテゴリー・タグそれぞれの関連記事を分けて表示したいサイトだと今回の変更でカスタマイズ項目が増えてしまいます。

そういうしっかり分けてあるサイトは、しっかりカテゴリ分けとタグ付をしてあるかと思ってそのような仕様にしました。
もちろん全てを分ける(4つ選択肢を作る)選択肢も考えましたが、設定項目が増えてややこしくなることの方が良くないかなと変更時に思いました。
ここら辺は、南さんや、他の方の意見も聞いてみたいところです。

以下は飽くまで一例ですが、今回のような変更でカスタマイズ性を考えると、変更以前の旧get_related_wp_query_args関数で

申し訳ないですが、テキストだけだと、いろいろな意味にとれるので、ちょっとよくわからなかったです。


ロコ
(@lococo)
Estimable Member
参加: 1年 前
投稿: 239
2019年4月21日 00:12  

南様のおっしゃる機能は一定の需要があると思いますし、機能追加は歓迎なのですが、

「get_related_wp_query_args関数の仕組み自体を変えてしまうよりは、フックを機能の追加ポイントにした方がカスタマイズ性に優れているのではないか?」

という意味です。

https://notepad.pw/code/d94erjlj

細かい部分は端折りましたが、一例で示した内容を書いてみました。

設定項目まで追加するかどうかはお任せします(設定項目を用意するならオンの場合のみadd_filter読み込みなど)が、このように機能追加の起点をフック一点にまとめれば、機能を削除するときもremove_filterを1行追加するだけで対応できますし、従来のget_related_wp_query_args関数も無駄になりません。

This post was modified 3か月 前 by わいひら

わいひら 件のいいね!
わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
参加: 1年 前
投稿: 5855
2019年4月21日 01:26  

なるほど、コードのおかげで意味がわかりました。
コードを取り入れて、リファクタリングしたものをアップしておきました。
https://github.com/yhira/cocoon

This post was modified 3か月 前 by わいひら

ロコ
(@lococo)
Estimable Member
参加: 1年 前
投稿: 239
2019年4月21日 18:21  

取り入れていただき、助かります。
対応ありがとうございます。

確認してみましたが、get_the_category_ids関数の判別で

$cat_count > 1 → $cat_count > 0

でもよいかもしれません。
前の段階で-1で計算しているので、表示している記事とは別に関連記事が1記事ある$cat_count=1があり得ます。

 


【サンプル】

関連記事表示で、

タグに関連付けて、タグがない場合はカテゴリー関連記事が表示されます。逆もしかり。

の機能を削除し、カテゴリーまたはタグのみの関連記事にしたい場合は子テーマに以下のコードを書き込みます。

add_action('after_setup_theme', function () { remove_filter('get_related_wp_query_args', 'get_additional_related_wp_query_args'); });

わいひら 件のいいね!
わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
参加: 1年 前
投稿: 5855
2019年4月21日 19:53  

確かにそうですね。
初期の設定をそのままにしていました。
修正したものをアップしておきました。
https://github.com/yhira/cocoon

加えて、サンプルコードもありがとうございます!
僕も変更時書こうと思っていたのですが、完全に忘れていました^^;


南
 南
(@南)
ゲスト
参加: 3か月 前
投稿: 2
2019年4月25日 17:46  

こんにちは。お礼とお返事が遅くなり申し訳ありません。
早々に対応していただきまして、本当にありがとうございます。
おかげで、関連記事の部分に何らかの記事が表示されるようになり、とても助かってます。

あまり細かい要望は厚かましいし、ややこしいことになってしまうかな…と思い、あのような書き方になりましたが、

「タグと関連付けている場合で、タグに記事が1つも存在しない場合にはカテゴリーと関連付けたい。ただし、同じタグに記事が1つでも存在する場合は、カテゴリーとは関連付けをしない。」

「カテゴリーと関連付けている場合で、カテゴリーに記事が1つも存在しない場合にはタグと関連付けたい。ただし、同じカテゴリーに記事が1つでも存在する場合は、タグとは関連付けをしない。」

このような状態ができるのが理想系だと考えていました。
また、ロコ様が言っているように「カテゴリーならカテゴリーのみ」「タグならタグのみ」の選択肢はそのまま残しておいて、設定項目を増やしていただけばとてもありがたいのだけれど…と考えておりました。
やはり、カテゴリーのみ、タグのみの設定で使いたい方もいるかと思いますので…。

とにかく、今回の対応のおかげで私としてはとても使いやすいものになりました。
お忙しい中、本当にありがとうございました。


わいひら 件のいいね!
わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
参加: 1年 前
投稿: 5855
2019年4月25日 20:37  

とりあえずは、このまま運用しようと思います。

それは以下の理由から。

  • 何も表示されないより表示された方が良いと思う
  • 出来れば余計な項目は増やしたくない(選択肢が多い=難しいと感じてしまわれることもあるので)

けれど、もし大きな問題があるようであれば、理由とともにトピックを立てていただければ、需要を伺った上で対応いたします。


Share:
スポンサーリンク
わいひらをフォローする
おすすめサーバ

性能も兼ね備えながら安くブログ運営を開始したいのであればここ1択。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎http/2・QUIC(高速化プロトコル)に対応
◎東京・大阪でリージョン選択が可能
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎同サービス内でドメイン管理が可能
◎転送量が多い
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎復元ポイントを指定して復旧可能(無料)
◎アダルト・出会い系サイト可
◎ドメインとサーバー代のチャージ払いが可能
○サーバ引っ越しオプションあり(有料)
△新しいサービスなので運営櫪がまだ短い
サービス運営期間:11ヶ月

「12ヶ月」「24ヶ月」「36ヶ月」契約をする場合は、クーポンコード入力でさらに10%割引(※2019/12/31まで)。

クーポンコード:PK4JK4RJ

クーポンの使用方法はこちら

プラン変更で負荷対策が行えるので、ブログ向きのレンタルサーバーです。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎http/2・QUIC(高速化プロトコル)に対応
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎転送量が多い
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎復元ポイントを指定して復旧可能(無料)
◎アダルト・出会い系サイト可
○サーバ引っ越しオプションあり(有料)
○サーバー料金をチャージ払いが可能
サービス運営期間:2年11ヶ月

安定感抜群のサーバーです。あまり急激なアクセス変動がないアフィリエイトサイトに向いています。

◎nginxを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎老舗サーバーなので安定感抜群
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
◎同サービス内でドメイン管理が可能
○http/2(高速化プロトコル)に対応
○毎日無料バックアップ(14日分)
△DBは7日分だけ無料復旧可能(ファイルは有料)
×プラン変更でCPUのスペックアップができない
×プラン変更しても即時反映されない
×アダルト・出会い系サイト不可
サービス運営期間:15年

とにかく速い。サイトに表示スピードを求めるならココ。

◎nginxを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
○http/2(高速化プロトコル)に対応
○毎日無料バックアップ(14日分)
○DB復旧は無料(ファイルは有料)
○サーバ引っ越しツールあり
○サーバー料金をチャージ払いが可能
△新しいサービスなので運営櫪がまだ短い
サービス運営期間:9ヶ月

格安な値段で始められる高機能サーバーです。
性能も備えつつ最安ならここ。
サイトを続けるうちにアクセスが増えれば、プランのアップグレートで対応可能です。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎激安プランが用意してある
◎値段あたりのスペックが高い(コスパ良し)
◎サーバ引っ越しオプションあり(無料)
◎アダルト・出会い系サイト可
○http/2(高速化プロトコル)に対応
△プランのアップは可能だがダウンは不可
△毎日自動バックアップ(1日分)
△前日のバックアップからのみ復元できる(無料)
サービス運営期間:3年

Cocoon
  
動作中

ログイン または 登録 してください

タイトルとURLをコピーしました