現在デフォルトスキンとして「 Like Simplicity」を適用中。

検索結果ページのh1タグ | 要望 | Cocoon フォーラム

書き込みの前に以下の3点をご確認ください。
  1. 1つのトピックにつき1つの質問を書き込んでください
  2. 不具合・カスタマイズ対象ページのURLを提示してください
  3. 該当部分のキャプチャ・環境情報とともに書き込んでいただけると助かります

フォーラム利用ガイドリンク

  1. フォーラムガイドライン
  2. よくある質問と答え(FAQ)
  3. サポート対象外のケース
  4. 原因不明の不具合用トラブルシューティング
  5. トピックにHTMLを貼り付ける方法(推奨ツール:notepad.pw
  6. 真っ白画面でのエラーメッセージの確認方法 
  7. ブラウザ環境チェックツール

フォーラムの内容は、CCライセンス(CC BY-ND 2.1)準じていれば(リンクを貼っていただければ)転載も自由です。カスタマイズ記事を書く際にコード等をコピペ利用していただいて構いません。

フォーラムの使い方がよくわからない場合は、テストトピックで自由にテストしていただいて構いません。

詳細なカスタマイズ依頼をするならこちら。

フォーラムのTwitterアカウント(@CocoonForum)はこちら

スポンサーリンク
検索結果ページのh1タグ
 
Share:

[解決済] 検索結果ページのh1タグ  


tanakan
(@tanakan)
Active Member
参加: 9か月 前
投稿: 16
2019年5月28日 13:46  

検索結果ページのHTMLソースを見ていたところ、h1タグが二回出てくることに気づきました。Cocoon公式サイトもそうなっています。検索結果ページでは「無料WordPressテーマ」と検索キーワードが両方h1になります。これに対して、トップページではh1タグは「Cocoonの特徴」だけで、カテゴリページや個別の記事でも一個だけです。h1は一つのページで複数回出てきてもよい、一回であるべき、など諸説あるようですが、検索結果ページだけ二個なのは少し気になります。もし可能でしたら対処いただけませんでしょうか。


わいひら 件のいいね!
わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
参加: 2年 前
投稿: 6848
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
2019年5月28日 20:14  

確かに。
一応、修正しておきました。
------------------------------------------------
https://github.com/yhira/cocoon
最新ファイルをダウンロードする場合は、上記ページのダウンロードボタンからzipファイルをダウンロードしてください。

FTPでのアップデート方法はこちら。
https://wp-cocoon.com/ftp-update/
------------------------------------------------
ただ、上で書かれていることとあわせて、Cocoonでは検索結果ページはnoindexとなっているので、今回の修正により影響が出ることはほぼほぼないと言っていいと思います。


tanakan
(@tanakan)
Active Member
参加: 9か月 前
投稿: 16
2019年5月28日 21:54  

早速ありがとうございます。関連して追加でお願いなのですが、lib/html-forms.phpの

if (!is_singular()&& !is_archive() && $is_header) {

if (!is_singular() && !is_archive() && !is_search() && $is_header) {

に変更されたところをさらに

if (!is_singular() && !is_archive() && !is_search() && !is_home() && $is_header) {

に変更していただくことは可能でしょうか? 現在、こちらに書かれているようにフロントページを固定ページにして、別の固定ページを最新投稿のリストの表示される投稿ページにする設定をしています。この投稿ページも同様にロゴがh1になってしまっていますが、上のようになっていればロゴがh1にならなくなると思われます。

こちらによればis_home()は、「最新の投稿」を選択時の最新の投稿にもtrueが返ってくるそうですが、これはis_singular()もtrueになるはずなので、特にこれまでの動作と変化はしないはずです。

ちなみに、投稿ページにh1を挿入するためにindex.phpの<?php get_header(); ?>の後に

<?php
if (is_home()) {
echo '<h1 id="archive-title" class="archive-title">'.single_post_title('', false).'</h1>';
}
?>

を挿入しています。これがもしほかの機能と干渉しないようなら追加いただければ個人的にはありがたいですが、フロントページを固定ページにして別の投稿ページを用意する機能は使っている方が少ないようなので、もし追加されない場合には子テーマで対処します。


かうたっく
(@kautakku)
メンバーサイト Moderator
参加: 2年 前
投稿: 3564
かうたっく - Facebookかうたっく - Twitterかうたっく - Google+
2019年5月28日 22:49  

とりあえず解決。って事ですよね?

***

別件はホームを固定ページにした場合ですよね。

1度見かけて印象があったページでは、固定ページのタイトルh1タグをCSSで非表示にしているケースは見た事ある気もします。※未完成公開前のページかも!?

あとテーマサイドで対応がない場合

固定ページであれば、管理画面上の該当ページの『ページ属性』からテンプレートファイルを入れて対応するのも簡単と思う場合もあるかもです。※子テーマで対応したほうが簡単であればそれもあり

This post was modified 5か月 前 by かうたっく

わいひら 件のいいね!
tanakan
(@tanakan)
Active Member
参加: 9か月 前
投稿: 16
2019年5月28日 22:55  

はい、検索結果については解決です。

固定ページも普通の固定ページならタイトルが普通にh1になっているのですが、投稿ページに指定すると扱いが変わってしまうので困っていました。現状、子テーマでh1をほかのページと同じ場所に押し込んでいるので実用上問題はないのですが(ご覧になったページと同様、元々h1になっているロゴは非表示にしています)、最初は投稿ページだけなぜかタイトルが表示されないのでかなり困りました。

テンプレートでの対応もトライしてみます。


tanakan
(@tanakan)
Active Member
参加: 9か月 前
投稿: 16
2019年5月28日 23:03  

テンプレートを試そうとしたのですが、投稿ページに指定した固定ページからはテンプレートを選択できないようです(ほかの固定ページでは「ページ属性」>「テンプレート」が出てくるが、投稿ページだと出てこない)。この場合、子テーマでindex.phpを作るしか手がなさそうです。


かうたっく
(@kautakku)
メンバーサイト Moderator
参加: 2年 前
投稿: 3564
かうたっく - Facebookかうたっく - Twitterかうたっく - Google+
2019年5月29日 07:21  

わいひらさんの回答待ちの間に返信をチェックしていただけたら、新規トピックをたてて状況をもう少し詳細に書いていただき、該当リンクと詳細情報も置いていただけますか。

*****

たぶん対応してもらえるかもですが、そうでない場合。ココに書いても検索でヒットしないからです。

お手数かけますが、よろしくお願いします。


わいひら 件のいいね!
tanakan
(@tanakan)
Active Member
参加: 9か月 前
投稿: 16
2019年5月29日 12:51  

はい、それでは新しいトピックを立てます。


わいひら 件のいいね!
かうたっく
(@kautakku)
メンバーサイト Moderator
参加: 2年 前
投稿: 3564
かうたっく - Facebookかうたっく - Twitterかうたっく - Google+
2019年5月29日 16:02  

https://wp-cocoon.com/community/demands/%E6%8A%95%E7%A8%BF%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%81%AEh1/

tanakanさん、新しいトピック立てのご協力、感謝です❦


Share:
スポンサーリンク
わいひらをフォローする
おすすめサーバ

性能も兼ね備えながら安くブログ運営を開始したいのであればここ1択。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎http/2・QUIC(高速化プロトコル)に対応
◎東京・大阪でリージョン選択が可能
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎同サービス内でドメイン管理が可能
◎転送量が多い
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎復元ポイントを指定して復旧可能(無料)
◎アダルト・出会い系サイト可
◎ドメインとサーバー代のチャージ払いが可能
○サーバ引っ越しオプションあり(有料)
サービス運営期間:1年2ヶ月

1年以上の契約をする場合は、クーポンコード入力でさらに10%割引(※2019/12/31まで)。

クーポンコード:PK4JK4RJ

クーポンの使用方法はこちら

プラン変更で負荷対策が行えるので、ブログ向きのレンタルサーバーです。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎http/2・QUIC(高速化プロトコル)に対応
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎転送量が多い
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎復元ポイントを指定して復旧可能(無料)
◎アダルト・出会い系サイト可
○サーバ引っ越しオプションあり(有料)
○サーバー料金をチャージ払いが可能
サービス運営期間:3年

安定感抜群のサーバーです。あまり急激なアクセス変動がないアフィリエイトサイトに向いています。

◎nginxを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎老舗サーバーなので安定感抜群
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
◎同サービス内でドメイン管理が可能
○http/2(高速化プロトコル)に対応
○毎日無料バックアップ(14日分)
△DBは7日分だけ無料復旧可能(ファイルは有料)
×プラン変更でCPUのスペックアップができない
×プラン変更しても即時反映されない
×アダルト・出会い系サイト不可
サービス運営期間:16年

とにかく速い。サイトに表示スピードを求めるならココ。

◎nginxを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
○http/2(高速化プロトコル)に対応
○毎日無料バックアップ(14日分)
○DB復旧は無料(ファイルは有料)
○サーバ引っ越しツールあり
○サーバー料金をチャージ払いが可能
△新しいサービスなので運営櫪がまだ短い
サービス運営期間:1年

格安な値段で始められる高機能サーバーです。
性能も備えつつ最安ならここ。
サイトを続けるうちにアクセスが増えれば、プランのアップグレートで対応可能です。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎激安プランが用意してある
◎値段あたりのスペックが高い(コスパ良し)
◎サーバ引っ越しオプションあり(無料)
◎アダルト・出会い系サイト可
○http/2(高速化プロトコル)に対応
△プランのアップは可能だがダウンは不可
△毎日自動バックアップ(1日分)
△前日のバックアップからのみ復元できる(無料)
サービス運営期間:3年

Cocoon
  
動作中

ログイン または 登録 してください

タイトルとURLをコピーしました