「メイド・イン・ヘブン」スキン適用中

Cocoonフォーラム

サイト内検索
書き込みの前に以下の3点をご確認ください。
  1. 1つのトピックにつき1つの質問を書き込んでください
  2. 不具合・カスタマイズ対象ページのURLを提示高速化を無効にしてください
  3. 該当部分のキャプチャ・環境情報とともに書き込んでいただけると助かります

何を書き込んだら良いか分からない場合は、以下のテンプレートをコピペしてご利用ください。

不具合・カスタマイズ対象ページのURL:

相談内容:

不具合の発生手順:

解決のために試したこと:

※文字だけでは正しく伝わらない可能性があるため、スクショ画像の添付もお願いします。
※高速化設定をしている場合は無効にしてください。
環境情報:

※↑こちらに「Cocoon設定 → テーマ情報」にある「環境情報」を貼り付けてください。

環境情報の取得方法はこちら。
https://wp-cocoon.com/theme-report/
高速化設定を無効にするにはこちら。
https://wp-cocoon.com/theme-trouble/

フォーラム利用ガイドリンク

  1. フォーラムガイドライン
  2. よくある質問と答え(FAQ)
  3. サポート対象外のケース
  4. 原因不明の不具合用トラブルシューティング
  5. トピックにHTMLを貼り付ける方法(推奨ツール:notepad.pw
  6. 真っ白画面でのエラーメッセージの確認方法
  7. ブラウザ環境チェックツール
  8. Cocoonカスタマイズ依頼

フォーラム質問後、問題等が解決した場合は結果を書き込んでいただけると幸いです。同様の問題で調べている方には、結果が一番気になる部分となります。

「パターン」のメニュー追加について
 
共有:
通知
すべてクリア

[解決済] 「パターン」のメニュー追加について

3 投稿
2 ユーザー
3 Likes
153 表示
mk2
(@mk2_mk2)
Illustrious Member Moderator
結合: 3年前
投稿: 6895
Topic starter  

いつもお世話になっております。

上手く説明できませんので長くなると思います。
そして、普段ブロックエディタを使用していないもので、理解が足りないところもあるかもしれないです。
 


概要としては、「パターン」の再編集時等の操作についてです。
(旧「再利用ブロック」「ブロックパターン」)

現在、「パターン」の再編集は、

  • 投稿編集画面から、「パターンの管理」を選んで、一覧表示から編集
  • 「パターン」を使用している投稿を開いて、直接修正

上記のような感じではないかと思います。
いずれにせよ、「パターン」を編集したいだけなのに、1度投稿編集画面を開く必要があり、少し違和感があります。
(後者の方法だと、該当「パターン」を使用している投稿が分からないと編集できない)

そこで、ダッシュボードのメニューから、直接開けないかと思いました。
 


上記の手順の前者は、「Twenty Twenty-One」では以下のような感じでした。
(Cocoonも同じだと思います)

 

ちなみに、「Twenty Twenty-Four」では、以下のようにメニューから再編集できます。
(階層が少し深いですけれど)
 

Cocoonでも、ダッシュボードのメニューから再編集できないものかと思いました。

 
イメージとしては 、以下のような感じです。
 
とりあえず「外観」に、「パターン」というメニューを追加してみました。
(場所はここで良いのかということもあると思います)
 
そして、そこを選択すると、「Twenty Twenty-One」でも開くパターン一覧画面が、開く感じです。
 
あっているのかは分かりませんけれど、見様見真似で以下のようにしてみました。
add_action( 'admin_menu', function () {
  add_submenu_page( 
                    'themes.php',
                    'パターン',
                    'パターン',
                    'manage_options',
                    'edit.php?post_type=wp_block',
                    '',
                  );
});

 


ただ、この辺はWordPress自体がまだ落ち着かないというのか、今後も変わってしまうのではないかという不安は感じます。

「Twenty Twenty-One」が「Twenty Twenty-Four」のような対応をしていないところを見ると、クラシックテーマは、今後も放置されるのかもしれないですけれど。

上手く説明できず長くなってしまいましたが、ご検討いただければと思います。
(あまり変わらないでしょうか・・・)


   
わいひら reacted
chu-ya
(@chu-ya)
Famed Member Registered
結合: 2年前
投稿: 2250
 

投稿者:: @mk2_mk2

そこで、ダッシュボードのメニューから、直接開けないかと思いました。

既にサポート済みです。

●経緯

mk2さんが言われている通り、パターン一覧をダッシュボードから直接表示できません。
この改善の為、私が作成したスキンに機能を追加していました。

しかし、本体にある方が望ましいと思い、わいひらさんに、事前にお願いし。
ダッシュボード「Cocoon設定」の上に、「ブロックパターン」と言う名称でメニュー追加されています。

https://github.com/xserver-inc/cocoon/commit/0991566891b96beae96411f5fffd9896f0739d71


●補足

tempショートコードに代る、ブロックパターン呼び出しショートコードも追加されてます。
例えば、カテゴリー、タグ編集の本文は入力は、クラシックエディターです。
この為、本ショートコードを使う事で、簡単にGutenbergで作成した複雑な文章を、反映できるようになります。


   
わいひら reacted
mk2
(@mk2_mk2)
Illustrious Member Moderator
結合: 3年前
投稿: 6895
Topic starter  

おー、そうでしたか。
それは失礼しました。

このトピックは必要なかったですね。
クローズしてしまいます。


   
わいひら reacted
共有:

問題の解決に至った場合には、トピック冒頭の「解決済み」をクリックしていただけますと幸いです。

また、有用な回答があった場合は返信右下にある「いいね!」もご活用ください。回答者の励みになります。

「いいね!」機能はフォーラム登録者のみが利用できる機能です。

CC BY-ND 2.1)準じていれば(リンクを貼っていただければ)転載も自由です。カスタマイズ記事を書く際にコード等をコピペ利用していただいて構いません。

フォーラムの使い方がよくわからない場合は、テストトピックで自由にテストしていただいて構いません。

最近の書き込みはこちら。

詳細なカスタマイズ依頼をするならこちら。

タイトルとURLをコピーしました