ページネーションのリンク先の設定が間違っているので、リンク先URLを変更したい。 | カスタマイズ相談 | Cocoon フォーラム

サイト内検索
書き込みの前に以下の3点をご確認ください。
  1. 1つのトピックにつき1つの質問を書き込んでください
  2. 不具合・カスタマイズ対象ページのURLを提示高速化を無効にしてください
  3. 該当部分のキャプチャ・環境情報とともに書き込んでいただけると助かります

フォーラム利用ガイドリンク

  1. フォーラムガイドライン
  2. よくある質問と答え(FAQ)
  3. サポート対象外のケース
  4. 原因不明の不具合用トラブルシューティング
  5. トピックにHTMLを貼り付ける方法(推奨ツール:notepad.pw
  6. 真っ白画面でのエラーメッセージの確認方法 
  7. ブラウザ環境チェックツール

フォーラム質問後、問題等が解決した場合は結果を書き込んでいただけると幸いです。同様の問題で調べている方には、結果が一番気になる部分となります。

また、問題の解決に至った場合には、トピック冒頭の「解決済み」リンクをクリックしていただけますと幸いです。

wpForoの解決済みリンク

また、有用な返信があった場合は「いいね!」リンクもご活用ください。返信者の励みになります。

wpForoのいいねリンク

「いいね!」機能はフォーラム登録者のみが利用できる機能です。

CC BY-ND 2.1)準じていれば(リンクを貼っていただければ)転載も自由です。カスタマイズ記事を書く際にコード等をコピペ利用していただいて構いません。

フォーラムの使い方がよくわからない場合は、テストトピックで自由にテストしていただいて構いません。

最近の書き込みはこちら。

詳細なカスタマイズ依頼をするならこちら。

フォーラムのTwitterアカウント(@CocoonForum)はこちら

スポンサーリンク
ページネーションのリンク先の設定が間違...
 
Share:
Notifications
Clear all

ページネーションのリンク先の設定が間違っているので、リンク先URLを変更したい。  

ページ 1 / 2

shihan396
(@shihan396)
Eminent Member
参加: 4週間 前
投稿: 20
2020年6月17日 18:14  

ページネーションのリンク先の設定が間違っているので、リンク先URLを変更したい。

ページ2の部分をオンマウスすると

https://www.oishinbo.jp/wp3/?paged=2

になり、クリックするとエラーになってしまい、

https://www.oishinbo.jp/blog/wp3/?paged=2

が正解でこちらのURLで入力すれば実際にページに飛ぶのですが、どこを修正すれば治るのかがわからなくて困っています。

すみませんが、ご教授願いたいです。


該当URL:

https://www.oishinbo.jp/blog/

 

環境情報

----------------------------------------------
サイト名:箱根湘南美味しんぼ倶楽部ブログ
サイトURL: https://oishinboblog.uh-oh.jp/wp3
ホームURL: https://www.oishinbo.jp/blog
コンテンツURL: https://oishinboblog.uh-oh.jp/wp3/wp-content
インクルードURL: https://oishinboblog.uh-oh.jp/wp3/wp-includes/
テンプレートURL: https://oishinboblog.uh-oh.jp/wp3/wp-content/themes/cocoon-master
スタイルシートURL: https://oishinboblog.uh-oh.jp/wp3/wp-content/themes/cocoon-master
Wordpressバージョン:5.3.4
PHPバージョン:7.2.31
ブラウザ:Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/83.0.4103.97 Safari/537.36
サーバーソフト:Apache
サーバープロトコル:HTTP/1.1
エンコーディング:gzip, deflate, br
言語:ja,en-US;q=0.9,en;q=0.8
----------------------------------------------

This topic was modified 4週間 前 by shihan396
This topic was modified 4週間 前 by わいひら

引用
かうたっく
(@kautakku)
メンバーサイト Moderator
参加: 2年 前
投稿: 4765
かうたっく - Facebook
2020年6月17日 19:08  
投稿者:: @shihan396

サイトURL: https://oishinboblog.uh-oh.jp/wp3
ホームURL: https://www.oishinbo.jp/blog

このあたりのディレクトリが怪しいきもします

サイトが真っ白でみれないので

なんともいえませんが


わいひら 件のいいね!
返信引用
リフィトリー
(@leafytree)
Noble Memberサイト
参加: 1年 前
投稿: 1562
2020年6月17日 19:20  

私もかうたっくさんと同感で・・

 

例えば、サイトURLを ホームURLと同じ

 https://www.oishinbo.jp/blog

にすると、どうなるのだろうと、ちょっと思ってしまいました。

 

コンテンツは、そっちにあるような気がするので・・・

 

責任持てとおっしゃられても、それも困るので、自己責任となりますが。


わいひら 件のいいね!
返信引用
shihan396
(@shihan396)
Eminent Member
参加: 4週間 前
投稿: 20
2020年6月17日 19:20  

ご意見ありがとうございます。

https://www.makeshop.jp/main/attraction/wordpress_option/

当方MakeshopでECサイトを持っておりまして、上記URLのサービスを使用して、質問させていただいているブログのページとリンクさせています。


返信引用
わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
参加: 2年 前
投稿: 10110
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
2020年6月17日 19:56  

ホームURLをサイトURLと同じにしたらダメなんですか?


返信引用
shihan396
(@shihan396)
Eminent Member
参加: 4週間 前
投稿: 20
2020年6月18日 11:35  

ご意見ありがとうございます!

幾分素人なもので皆様の返答に知識が追い付けません。。申し訳ございません。

ページネーションを非表示に出来たりしますでしょうか?

(次のページの部分は残して)

それで解決出来たらと思うのですが。。

 

This post was modified 4週間 前 by shihan396

返信引用
リフィトリー
(@leafytree)
Noble Memberサイト
参加: 1年 前
投稿: 1562
2020年6月18日 12:12  

@shihan396 さん

一度、試しに「サイトURL」を「ホームURL」と同じに設定してみては、いかがでしょうか?

https://www.oishinbo.jp/blog

 


わいひら 件のいいね!
返信引用
shihan396
(@shihan396)
Eminent Member
参加: 4週間 前
投稿: 20
2020年6月18日 12:20  

リフィトリー様ありがとうございます。

試してみましたが、変わらずエラーになってしまいました。

【次のページ】の部分もNOT FOUNDになってしまいました。


返信引用
リフィトリー
(@leafytree)
Noble Memberサイト
参加: 1年 前
投稿: 1562
2020年6月18日 12:30  

@shihan396 さん

もう、元のアドレスに戻してしまいましたか?


返信引用
shihan396
(@shihan396)
Eminent Member
参加: 4週間 前
投稿: 20
2020年6月18日 12:32  

まだしておりません


返信引用
リフィトリー
(@leafytree)
Noble Memberサイト
参加: 1年 前
投稿: 1562
2020年6月18日 12:43  

@shihan396 さん

では、サイトURLを以下に変えると、どうなりますでしょうか?

 https://www.oishinbo.jp/blog/wp3

 


返信引用
shihan396
(@shihan396)
Eminent Member
参加: 4週間 前
投稿: 20
2020年6月18日 12:46  

変えてみました。

が、全体的に崩れてしまいました。


返信引用
リフィトリー
(@leafytree)
Noble Memberサイト
参加: 1年 前
投稿: 1562
2020年6月18日 12:49  

@shihan396 さん

サイトの表示が崩れたままでは、いけないので、以下に戻すなどしてください。

 

https://www.oishinbo.jp/blog

サイトのURLをホームURLに戻すだけでは、ダメなようですね。

 

私も少し調べては、みますが、他の詳しい方の書き込みがあるかもしれません。


返信引用
shihan396
(@shihan396)
Eminent Member
参加: 4週間 前
投稿: 20
2020年6月18日 12:54  

@leafytree

ありがとうございます。


返信引用
shihan396
(@shihan396)
Eminent Member
参加: 4週間 前
投稿: 20
2020年6月18日 13:07  

管理画面URLにいくとNot foundになりログイン出きない状態になってしまいました。


返信引用
リフィトリー
(@leafytree)
Noble Memberサイト
参加: 1年 前
投稿: 1562
2020年6月18日 13:19  

@shihan396 さん

管理画面のURLも変わってしまったためと思われます。

 

https://www.oishinbo.jp/blog/wp3

をURLの前の方にして、後ろの方に、以前までお使いのログインURLの後ろの方をくっつけたURLでアクセスするとどうでしょうか?

 

上記のURLといままでお使いのログインURLの後ろの方の部分をつなげる感じです。

 


返信引用
リフィトリー
(@leafytree)
Noble Memberサイト
参加: 1年 前
投稿: 1562
2020年6月18日 13:35  

以下のアドレスではどうでしょうか?

 https://www.oishinbo.jp/blog/wp-login.php?

 


返信引用
shihan396
(@shihan396)
Eminent Member
参加: 4週間 前
投稿: 20
2020年6月18日 13:39  

@leafytree

試しましたが、うまくいかないようです。

巻き込んでしまいすみません;;


返信引用
リフィトリー
(@leafytree)
Noble Memberサイト
参加: 1年 前
投稿: 1562
2020年6月18日 13:41  

@shihan396 さん

いえいえ・・

こちらこそ拙い書き込みで、すみません。

私の環境では、

https://www.oishinbo.jp/blog/wp-login.php?

このアドレスで、ログインできそうな感じですが・・

This post was modified 4週間 前 by リフィトリー

返信引用
shihan396
(@shihan396)
Eminent Member
参加: 4週間 前
投稿: 20
2020年6月18日 13:46  

@leafytree

一応画像の感じにはなるのですが、ユーザー名、パスワード入力してもNot foundになってしまいます。


返信引用
リフィトリー
(@leafytree)
Noble Memberサイト
参加: 1年 前
投稿: 1562
2020年6月18日 13:48  

@shihan396 さん

それは、困りました。

さて、どうしたものか・・・

 

ちなみに、ログインアドレスの後ろの方の

wp-login.php?

は、変更されていらっしゃいましたか?

This post was modified 4週間 前 by リフィトリー

返信引用
shihan396
(@shihan396)
Eminent Member
参加: 4週間 前
投稿: 20
2020年6月18日 13:52  

@leafytree

巻き込んでしまいすみません・・;

自分のイージーミスも考えられますので。ちょっと模索してみます


返信引用
リフィトリー
(@leafytree)
Noble Memberサイト
参加: 1年 前
投稿: 1562
2020年6月18日 13:58  

こっちのアドレスでも、ログインできない状態でしょうか?

 https://oishinboblog.uh-oh.jp/wp3/wp-login.php?

 


返信引用
リフィトリー
(@leafytree)
Noble Memberサイト
参加: 1年 前
投稿: 1562
2020年6月18日 14:19  

@shihan396 さん

どうも、サイトURLは安易に変更しちゃダメみたいですね。

 

大変申し訳ありません。

 

このフォーラムの回答者である、かうたっくさんのサイトに対処方法の記事がありました。

 

設定からWordPressアドレス、サイトアドレス(URL)を変更してしまった時の正しい対処法:初心者向け

 

私は経験がないので、読んでも一見、難しそうに感じますが、この作業が要るのかもしれません。


返信引用
shihan396
(@shihan396)
Eminent Member
参加: 4週間 前
投稿: 20
2020年6月18日 14:36  

@leafytree

 https://oishinboblog.uh-oh.jp/wp3/wp-login.php?
こちらでもダメでした。

返信引用
リフィトリー
(@leafytree)
Noble Memberサイト
参加: 1年 前
投稿: 1562
2020年6月18日 14:40  

@shihan396 さん

shihan396さんは、FTPソフトはお使いになっていらっしゃいますか?

また、UTF-8(BOMなし)で文字を扱える、テキストエディターはお使いですか?


返信引用
shihan396
(@shihan396)
Eminent Member
参加: 4週間 前
投稿: 20
2020年6月18日 14:43  

@leafytree

100%言ってる事を理解が追い付いてませんが、使ってないと思います;


返信引用
リフィトリー
(@leafytree)
Noble Memberサイト
参加: 1年 前
投稿: 1562
2020年6月18日 14:59  

@shihan396 さん

申し訳ありませんが、おそらく、いまのところ、かうたっくさんが記事に書かれた方法が良さそう感じます。

 

そのためには、UTF-8(BOMなし)で文字を扱えるテキストエディターが必要です。

 

私は、「Mery」というテキストエディターをよく使っています。

 

テキストエディター「Mery」

パソコンのオペレーティングシステムに合わせて、32ビット版か64ビット版のZipファイルの方をダウンロードします。

 

Zipファイルを解凍したら、フォルダの中の

Mery.exe

を右クリックし、「スタートメニューにピン留めする」を選択します。

 

これだけで、使えるようになります。

 

 
 
This post was modified 4週間 前 4 times by リフィトリー

返信引用
リフィトリー
(@leafytree)
Noble Memberサイト
参加: 1年 前
投稿: 1562
2020年6月18日 15:13  

スタートメニューにピン留めした、Meryを起動し、メニューの「ツール」→「オプション」とたどり、既定のエンコードを、「UTF-8(BOMなし)」にし、既定の改行コードを「CR+LF(Windows」にして、OKボタンをクリックします。

 

これでテキストエディターの準備はできるかと思います。

 

 
 
This post was modified 4週間 前 by リフィトリー

返信引用
shihan396
(@shihan396)
Eminent Member
参加: 4週間 前
投稿: 20
2020年6月18日 15:45  

@leafytree

ご教授いただきたいのですが、

サーバーに直接記述でなく、【Mery】で記入したものをコピペした方がよいとの事でしょうか?


返信引用
リフィトリー
(@leafytree)
Noble Memberサイト
参加: 1年 前
投稿: 1562
2020年6月18日 15:56  

@shihan396 さん

あとは、FTPソフトですね。

 

レンタルサーバーによっては、FTPソフトを使わなくてもサーバーパネルから、「wp-config.php」ファイルにアクセスできるようになっているようですが、ファイルの中身を書き換えるので、一旦、書き換える前のファイルのバックアップをとっておきたいところです。(一旦、ご自身のパソコンにファイルのコピーをダウンロードして複製するイメージです)

 

私は、「WinSCP」とうFTPソフトを使っているのですが、「FFFTP」というソフトの方が日本製なので、使い方等、情報を得やすいかもしれません。

 

私は、この手のトラブルになった経験があまりないため、出来る範囲となってしまいますが、私のサイトの「このブログについて」のページの一番下に、問い合わせボタンを設置していますので、そちらからも連絡はできるかと思います。

 

 


返信引用
リフィトリー
(@leafytree)
Noble Memberサイト
参加: 1年 前
投稿: 1562
2020年6月18日 16:04  

@shihan396 さん

ページネーションのリンクの改善だけでしたのに、改善どころか、余計なトラブルになってしまい、申し訳けありません。

 

わからないことがありましたら、私のわかる範囲、あるいは、調べる等で、回答したいと思います。


返信引用
shihan396
(@shihan396)
Eminent Member
参加: 4週間 前
投稿: 20
2020年6月18日 16:06  

@leafytree

ご親切にありがとうございます!


返信引用
リフィトリー
(@leafytree)
Noble Memberサイト
参加: 1年 前
投稿: 1562
2020年6月18日 16:26  

レンタルサーバーのマニュアルには、だいたいFFFTPなど主要なFTPソフトの設定方法などが紹介されているかと思います。

 

FTPソフトなら、サーバー内のファイルに直接アクセスできるので、コピーをダウンロードしておくなどすれば、記述を間違えてしまった場合などでも、元に戻せるので、使えるようになると、とても便利です。

 

ただし、直接アクセスできるということは、重要なファイルも触れるということですので、ファイルの扱いは、慎重に行う必要があります。

 

かうたっくさんの記事は、とても細かくかかれているので、私が言うのもなんですが、落ち着いて作業をすれば、きっと、上手くいくと思います。

 

ただ、 「サイトアドレス (URL)を間違えて変更した人」と「WordPress アドレス (URL)を間違えて変更した人」の2パターンが書かれているので、その点を間違えないよう、注意が要りそうです。

 

今回は、「WordPress アドレス (URL)を間違えて変更した人」の方に該当するかと思います。

This post was modified 4週間 前 by リフィトリー

返信引用
リフィトリー
(@leafytree)
Noble Memberサイト
参加: 1年 前
投稿: 1562
2020年6月18日 16:37  

ちなみに、レンタルサーバーは、GMO関連のようですが、なんというレンタルサーバーでしょうか?


返信引用
shihan396
(@shihan396)
Eminent Member
参加: 4週間 前
投稿: 20
2020年6月18日 17:13  

さくらインターネットです

 


返信引用
リフィトリー
(@leafytree)
Noble Memberサイト
参加: 1年 前
投稿: 1562
2020年6月18日 18:06  

@shihan396 さん

「wp-config.php」のバックアップと編集は、FTPソフトと、テキストエディターのMeryで、できるかと思いますが、データベースの編集は、レンタルサーバーのコントロールパネルからでないとできないかと思います。

 

サクラインターネットのマニュアルを探してみたのですが、あまりちょうどいいマニュアルが見つからなかったので、関連したリンクを貼ってみます。

 

【新コントロールパネル】phpMyAdmin:データベースのエクスポート(書き出し)とインポート(読み込み) 

 

「phpMyAdmin」にログインする方法は、同じかと思います。

 

エクスポート機能もあるみたいなので、エクスポートしてバックアップをとっておいてもいいかもしれません。

 

私は、エックスサーバーなので、ちょっと、サクラインターネットの様子がわかりません。

This post was modified 4週間 前 by リフィトリー

返信引用
リフィトリー
(@leafytree)
Noble Memberサイト
参加: 1年 前
投稿: 1562
2020年6月18日 19:11  

既にご覧になっていらっしゃるかもですが・・

FFFTPを利用する


返信引用
わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
参加: 2年 前
投稿: 10110
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
2020年6月18日 23:01  

さくらインターネットを使ったことがないので、詳しいことはわかりません。
ただ、phpMyAdminがあるのであれば、以下の「WordPressアドレスが変更できなくなる」項目の方法でsiteurlを変更する方法でも良いのかもしれません。
https://www.nishi2002.com/4207.html
ただ、データベース内をいじることになるので、間違うとちょっと大変かもしれません。
事前に、データベースバックアップができるのであれば、しておいた方が良いかもしれません。


リフィトリー 件のいいね!
返信引用
リフィトリー
(@leafytree)
Noble Memberサイト
参加: 1年 前
投稿: 1562
2020年6月18日 23:17  

@yhira さん

書き込みありがとうございます。

どうも、かうたっくさんの記事と、ちょっと違うような気がする(siteurl と home が逆?)ので、他のサイトの記事も見てみます。


返信引用
リフィトリー
(@leafytree)
Noble Memberサイト
参加: 1年 前
投稿: 1562
2020年6月18日 23:39  

やはり、わいひらさんの書かれた、siteurl が正しいみたいですね。

ネットで調べてみると、多くのサイトの記事が siteurl を変更する、となっているようです。

 

ということは、データベースの方を正しい方法で修正すれば、「wp-config.php」の方は、いじらなくても良い、ということも言えるのかもしれません。

This post was modified 4週間 前 by リフィトリー

返信引用
リフィトリー
(@leafytree)
Noble Memberサイト
参加: 1年 前
投稿: 1562
2020年6月19日 14:45  

@shihan396 さん

この度は、大変ご迷惑をおかけして、申し訳けありませんでした。

 

「次のページ」と「ページの数字のボタン」は、以下のCSSで非表示にできるかと思います。

 

.pagination-next,
.pagination {
display: none;
}

他に余計な影響が出てしまうようでしたら、外してください。

 


返信引用
shihan396
(@shihan396)
Eminent Member
参加: 4週間 前
投稿: 20
2020年6月19日 15:30  

@yhira

わいひらさん、情報ご提供ありがとうございます。

 

 

@leafytree

先程はありがとうございました。

大変助かりました!

 

非表示の件ですが

「次のページ」は残したいと思っておりまして

外観/テーマエディターから

.pagination {
display: none;
}

「style.css」に書き込んでみましたが変わりませんでした。

間違っているのでしょうか

 

 


返信引用
リフィトリー
(@leafytree)
Noble Memberサイト
参加: 1年 前
投稿: 1562
2020年6月19日 15:51  

@shihan396 さん

CSSをどこに記述されたのか、確かめようとしたら、子テーマをお使いになっていらっしゃらないことに気づきました。

 

これもとても重要なことなので、ページネーションの非表示よりも優先事項となります。

 

とりあえず、以下のトピックをリンク先も含めて、よくお読みください。

 

親テーマと子テーマについてです。 | Cocoonテーマに関する質問 | Cocoon フォーラム

 

 


わいひら 件のいいね!
返信引用
リフィトリー
(@leafytree)
Noble Memberサイト
参加: 1年 前
投稿: 1562
2020年6月19日 16:02  

@shihan396 さん

親テーマ、子テーマの件は、重要なことですが、やはり、ショップサイトとの連携の際に、パーマリンクが、ページネーションのURLとずれてしまっていることもあり、この先のサイトの運営のことも考えると、ここで、ちゃんと修正しておいた方が良いのではないかと、私、個人的には、思います。

 

基本的な設定がきちんとなされていないと、きっと先々、困ることが出てきそうな気がします。

 

サイトの連携を設定してくださった会社さんか、もしくは、そちらに頼みにくい場合は、他のプロに依頼するなどして、おかしな部分を直しておいた方がよいと、感じます。

 

親テーマ、子テーマの件は、先にやってもかまわないとは思いますが・・


返信引用
リフィトリー
(@leafytree)
Noble Memberサイト
参加: 1年 前
投稿: 1562
2020年6月19日 16:28  

傾いた土台に、建物を建て増ししていくことは、あまり、しないのかな?と、真剣に考えます。


返信引用
shihan396
(@shihan396)
Eminent Member
参加: 4週間 前
投稿: 20
2020年6月19日 18:04  

@leafytree

親テーマ、子テーマの件ご指摘ありがとうございます。

自分も最近になり子テーマ設定してないことに、まずいなと感じ、子テーマはインストールだけはしてたのですが。

移設に関してまた時間があるときにでも色々調べながらやろうと思い放置しておりました。。

テーマを子テーマに変える場合は、現在親テーマに設定している詳細を移すことは可能でしょうか?

それとも一つ一つ手動で確認しながら設定は移す感じになりますでしょうか?

題目と話が逸れて来てしまってすみません。


返信引用
わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
参加: 2年 前
投稿: 10110
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
2020年6月19日 19:29  
投稿者:: @shihan396

テーマを子テーマに変える場合は、現在親テーマに設定している詳細を移すことは可能でしょうか?

こちらの方法でテーマ設定を移行することは可能です。
https://wp-cocoon.com/community/postid/34957/


リフィトリー 件のいいね!
返信引用
リフィトリー
(@leafytree)
Noble Memberサイト
参加: 1年 前
投稿: 1562
2020年6月19日 20:03  

@shihan396 さん

設定項目がとても多いCocoon設定ですが、わいひらさんがエクスポート、インポート機能まで備えてくださっています。

 

ですので、Cocoon設定に関しては、あまり労することなく、子テーマに移すことができるかと思います。

 

それ以外のことについては、ひとつずつ、丁寧に移していくイメージかと思います。

 

先に貼り付けた過去のトピックも、参考になると思います。

 

仮に、ページネーションの数字のボタンを非表示にするにしても、CSSは、子テーマに設定しますので、順序としては、子テーマへの丁寧な引っ越しが先になるかと思います。

 

親テーマのバージョンも少し古いようですので、そういった意味でも、子テーマに全ての設定を移し、そのあとで、親テーマはデフォルトの状態に戻して、アップデートできるようにもっていった方がよろしいかと思います。


わいひら 件のいいね!
返信引用
リフィトリー
(@leafytree)
Noble Memberサイト
参加: 1年 前
投稿: 1562
2020年6月20日 01:28  

@shihan396 さん

CSSを追加CSSに書いたら反映されたようですね。

 

でも、トップページの「次のページ」をクリックしても、「Not Found」になってしまいます。

 

本当のインデックスページの、次のページのURLは、順次、

 https://oishinboblog.uh-oh.jp/wp3/?paged=2 
https://oishinboblog.uh-oh.jp/wp3/?paged=3
https://oishinboblog.uh-oh.jp/wp3/?paged=4

と、なっていくようですので、

 https://www.oishinbo.jp/blog/wp3/?paged=2

では、当然、「Not Found」になってしまいます。

 

これは、やはり、ショップサイトと無理やりURLを連携させようとして、問題が起こっていると推測されます。

 

せっかく、ブログの記事がたくさんあるのに、勿体ない気もします。

 

私は、良い機会なので、やはり、修正された方が良いと思いますが、いろいろ、ご事情もお有りかと思いますので、難しいところです。

 

 


わいひら 件のいいね!
返信引用
ページ 1 / 2

返信する


許可された最大ファイルサイズ 5MB

 
Preview 0 Revisions Saved
Share:
スポンサーリンク
わいひらをフォローする
おすすめサーバー(コスパ・バックアップ重視型)

性能も兼ね備えながら安くブログ運営を開始できる点においてのNo.1。
それでいてブログ成長後は、十分すぎるほどのスペックアップ余力も担保されている。

◎安く始められる
◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎http/3(高速化プロトコル)に対応
◎東京・大阪でリージョン選択が可能
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎同サービス内でドメイン管理が可能
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎DBは14日以内なら無料自動復旧可能
◎ファイルも14日以内なら無料自動復旧可能
◎アダルト・出会い系サイト可
◎ドメインとサーバー代のチャージ払いが可能
○サーバ引っ越し依頼が可能(有料)

サービス運営期間:1年11ヶ月

1年以上の契約をする場合は、クーポンコード入力でさらに10%割引(※2020/12/31まで)。

クーポンコード:PK4JK4RJ

クーポンの使用方法はこちら

とにかく速い。サイトに表示スピードを求めるならココ。
管理画面がシンプルで使いやすい。

◎nginxを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎同サービス内でドメイン管理が可能
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
○http/2(高速化プロトコル)に対応
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎DBは14日以内なら無料自動復旧可能
◎ファイルも14日以内なら無料自動復旧可能
◎サーバ引っ越しツールあり(無料)
○サーバ引っ越し依頼が可能(有料)
◎ドメインとサーバー代のチャージ払いが可能

サービス運営期間:1年9ヶ月

安定感抜群のサーバーです。あまり急激なアクセス変動がないアフィリエイトサイトに向いています。

◎nginxを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎老舗サーバーなので安定感抜群
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
◎同サービス内でドメイン管理が可能
○http/2(高速化プロトコル)に対応
○毎日無料バックアップ(14日分)
○DBは7日以内なら無料自動復旧可能
×ファイルは有料かつ手動での復旧
×プラン変更でCPUのスペックアップができない
×プラン変更しても即時反映されない
×アダルト・出会い系サイト不可

サービス運営期間:16年

常に新しいことに挑戦しているフロンティア精神あふるるレンタルサーバーです。
LiteSpeedやHTTP/2を日本で初めて導入したサーバー。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎http/3(高速化プロトコル)に対応
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎同サービス内でドメイン管理が可能
◎転送量が多い
◎ディスク容量が多い
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎DBは14日以内なら無料自動復旧可能
○ファイルは14日以内なら無料復旧可能(※手動)
◎アダルト・出会い系サイト可
◎ドメインとサーバー代のチャージ払いが可能
○サーバ引っ越し依頼が可能(有料)

サービス運営期間:3年

格安な値段で始められる高機能サーバーです。
性能も備えつつ最安ならここ。
ただし少し機能は弱い。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎激安プランが用意してある
◎値段あたりのスペックが高い(コスパ良し)
◎サーバ引っ越し依頼が可能(無料)
◎アダルト・出会い系サイト可
○http/2(高速化プロトコル)に対応
△プランのアップは可能だがダウンは不可
△毎日自動バックアップ(1日分)
△前日のバックアップからのみ復元できる(無料)

サービス運営期間:4年

Cocoon
タイトルとURLをコピーしました