現在デフォルトスキンとして「 Like Simplicity」を適用中。

Google AdSenseの認証用コード | Cocoonテーマに関する質問 | Cocoon フォーラム

書き込みの前に以下の3点をご確認ください。
  1. 1つのトピックにつき1つの質問を書き込んでください
  2. 不具合・カスタマイズ対象ページのURLを提示してください
  3. 該当部分のキャプチャ・環境情報とともに書き込んでいただけると助かります

フォーラム利用ガイドリンク

  1. フォーラムガイドライン
  2. よくある質問と答え(FAQ)
  3. サポート対象外のケース
  4. 原因不明の不具合用トラブルシューティング
  5. トピックにHTMLを貼り付ける方法(推奨ツール:notepad.pw
  6. 真っ白画面でのエラーメッセージの確認方法 
  7. ブラウザ環境チェックツール

フォーラムの内容は、CCライセンス(CC BY-ND 2.1)準じていれば(リンクを貼っていただければ)転載も自由です。カスタマイズ記事を書く際にコード等をコピペ利用していただいて構いません。

フォーラムの使い方がよくわからない場合は、テストトピックで自由にテストしていただいて構いません。

詳細なカスタマイズ依頼をするならこちら。

フォーラムのTwitterアカウント(@CocoonForum)はこちら

スポンサーリンク
Share:

[解決済] Google AdSenseの認証用コード  


papapa
(@papapa)
Active Member
参加: 8か月 前
投稿: 5
2019年2月13日 00:12  

わいひら様、皆様、はじめまして。

Wordpressでブログを始めた初心者です。
Cocoon、とても使いやすくて、見栄えもいいテーマだと思います。ご提供いただき、本当にありがとうございます。

本日は、Google AdSenseの認証用コードについて、ご相談したいと思い書き込ませていただきました。

2週間ほど前にGoogle AdSenseに申し込み、却下されたので、記事を追加してもう一度申し込みをしました。
そうすると、「コードが存在しないか、不完全です」というメッセージが出てきてしまいます。(その際の画像を添付致します)

最初は、Google AdSenseでコピーするように指示があったコードを、「Cocoon設定」→「アクセス解析・認証」タブ内の「ヘッド用コード」に貼り付けたのですが、上記のメッセージが出てしまったため、子テーマのheadタグに貼り付けたり、両方に貼り付けたりといろいろ試しましたが、同じメッセージが出てきてしまいます。
また、WordPressテーマ設定(CSS等含む)を変更しても反映されない場合のトラブルシューティング方法に書かれていることも試しましたが、同じメッセージが出てしまいます。

なお、最初にGoogle AdSenseに申し込んだ際には、コードを「Cocoon設定」→「アクセス解析・認証」タブ内の「ヘッド用コード」に貼り付けしております。(コードは却下された後に削除しております)

ページのソースを確認したのですが、Google AdSenseで表示されるコードと見た目は全く同じものが入っていると思うので、どうしたら良いかわからず困っております。

お手数をお掛けしますが、対処方法について、ご教示頂けると幸いです。
何卒宜しくお願い致します。

----------------------------------------------
サイト名:40歳からのチャレンジ
サイトURL: https://cpapapa.net/wp
ホームURL: https://cpapapa.net/wp
コンテンツURL:/wp-content
インクルードURL:/wp-includes/
テンプレートURL:/wp-content/themes/cocoon-master
スタイルシートURL:/wp-content/themes/cocoon-master
Wordpressバージョン:5.0.3
PHPバージョン:7.2.6
ブラウザ:Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; WOW64; Trident/7.0; Touch; rv:11.0) like Gecko
サーバーソフト:Apache
サーバープロトコル:HTTP/1.1
言語:ja
----------------------------------------------
テーマ名:Cocoon
バージョン:1.6.0
カテゴリ数:12
タグ数:1
ユーザー数:1
----------------------------------------------
Gutenberg:1
ホームイメージ:/wp-content/themes/cocoon-master/screenshot.jpg
----------------------------------------------
ブラウザキャッシュ有効化:0
HTML縮小化:0
CSS縮小化:0
JavaScript縮小化:0
Lazy Load:0
WEBフォントLazy Load:0
----------------------------------------------
利用中のプラグイン:
----------------------------------------------


かうたっく
(@kautakku)
メンバーサイト Moderator
参加: 2年 前
投稿: 3573
かうたっく - Facebookかうたっく - Twitterかうたっく - Google+
2019年2月13日 06:30  

こんにちは

拝見しましたけどキチンとコードが入ってるですよ。今は「Cocoon設定」→「アクセス解析・認証」タブ内の「ヘッド用コード」に以下コードがはってあるように見えます。

https://notepad.pw/fz17zd4d

そうすると、「コードが存在しないか、不完全です」というメッセージが出てきてしまいます。(その際の画像を添付致します)

検索してみると以下。

https://support.google.com/adsense/answer/9061852?hl=ja

コードが存在しないか、不完全です
お客様のサイトの HTML にコードを貼り付けましたか?
<head> タグと </head> タグの間にコードを貼り付けましたか?
AdSense のお申し込み時に指定したサイトにコードを貼り付けましたか?

別の方法でサイトを AdSense とリンクする
<head> タグと </head> タグの間にコードを貼り付けたくない場合、Search Console でサイトの所有権を確認する方法もあります。Search Console での所有権確認が検出された場合、Google 側で広告の表示が可能かどうかチェックする作業が続行されます。

引用内リンクを凄く斜め読みした感じですが、以下の設定も一度試してみると良いかもしれません。※今後必要になることでもあるので。

https://wp-cocoon.com/google-search-console/

 

その後どの位の時間が必要か?また、どこにそのメッセージが表示されるか?わかりませんので、何て言うか。メッセージが消えるのかどうか?をご確認いただけますか。


わいひら 件のいいね!
かうたっく
(@kautakku)
メンバーサイト Moderator
参加: 2年 前
投稿: 3573
かうたっく - Facebookかうたっく - Twitterかうたっく - Google+
2019年2月13日 07:04  

入ってるですよ。

タラちゃんか❦状態ですね。開きっぱなしだったので目につきました 🤗

誤字が多くてすみません。


わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
参加: 2年 前
投稿: 6886
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
2019年2月13日 19:16  

ブラウザーのソースコードエディターでソースコードを出力させてみると、ちゃんと貼り付けられているようです(添付画像)。

自身でも、ソースコードを確認してみてください。


papapa
(@papapa)
Active Member
参加: 8か月 前
投稿: 5
2019年2月13日 23:18  

かうたっく様、わいひら様、ご丁寧にご返信いただきありがとうございました。
アドバイスを頂き、本当に感謝しております。

Search Consoleの設定も行い、もう一度ソースコードも貼り付け直して、ページのソースも確認したうえで再登録を試みましたが、やはり同じメッセージが出てきてしまいます。(1時間程度経ってからもう一度試しましたが、同じ状況です)

Googleのヘルプセンターを参照すると、下記のようなことが書いてありますが、わいひら様の仰る通り、ページのソースを見る限り、コードもheadタグの間に貼ってある気がします。


コードが存在しないか、不完全です

  • お客様のサイトの HTML にコードを貼り付けましたか?
  • <head> と </head> タグの間にコードを貼り付けましたか?
  • AdSense のお申し込み時に指定したサイトにコードを貼り付けましたか?

ちなみに、Wordpressのサイトアドレスは https://cpapapa.net/wp で登録しておりますが、Google AdSenseのサイトのURLは https://cpapapa.net で登録しています。(サブドメイン付では登録できないためです)
https://cpapapa.net をURLに打ち込むと、エックスサーバーの「このウェブスペースへは、まだホームページがアップロードされていません。」というメッセージが出てきてしまうのですが、これは関係無いですよね…?

度々申し訳ありませんが、何か気付いたことがありましたら、アドバイスを頂けると幸いです。どうぞよろしくお願いいたします。

This post was modified 8か月 前 by わいひら

papapa
(@papapa)
Active Member
参加: 8か月 前
投稿: 5
2019年2月13日 23:21  

すみません、リンクが貼られてしまいました。。。
見づらくて大変申し訳ありません。


たなかま
(@tanakama)
Estimable Memberサイト
参加: 2年 前
投稿: 244
たなかま - Twitter
2019年2月13日 23:45  

こんばんは。

アドセンスはあまり詳しくないのですが、サブディレクトリは申請用に使えないみたいですね。

独自ドメインですが、アドセンスの審査を受けることができません。

何とかルートディレクトリをホームにできませんか?


わいひら 件のいいね!
かうたっく
(@kautakku)
メンバーサイト Moderator
参加: 2年 前
投稿: 3573
かうたっく - Facebookかうたっく - Twitterかうたっく - Google+
2019年2月14日 00:39  

もしくはですが。

独自ドメイン サブディレクトリ googleアドセンス

上記でGoogle検索した結果のページさんを参考にしてやってみるとかですかね。


わいひら 件のいいね!
かうたっく
(@kautakku)
メンバーサイト Moderator
参加: 2年 前
投稿: 3573
かうたっく - Facebookかうたっく - Twitterかうたっく - Google+
2019年2月14日 00:52  

https://cpapapa.net をURLに打ち込むと、エックスサーバーの「このウェブスペースへは、まだホームページがアップロードされていません。」

これは https://cpapapa.net にWordPressを簡単インストールすればOKです。ただインストールする時『インストールURL』ってあるんですが

独自ドメイン cpapapa.net に wp と入れない独自ドメインで作成する必要があります。

雑にスクショをとってしまいましたが。※私のページです、許してください

https://gyazo.com/9bbc3eabaa1d49fa1160912825bfbe14

上記スクショは、以下リンク先目次3章のより

https://bibabosi-rizumu.com/wordpress-ssl/

This post was modified 8か月 前 by かうたっく

わいひら 件のいいね!
papapa
(@papapa)
Active Member
参加: 8か月 前
投稿: 5
2019年2月14日 01:04  

たなかま様、かうたっく様

遅い時間にもかかわらず、アドバイスを頂きありがとうございました。
お蔭様で、サブドメインがないURLをホームにすることができました。

ですが、何回もadsenseの申請をしたので、adsenseから「24時間後にもう一度行うように」というメッセージが出てしまいました…。
明日の夜に、もう一度チャレンジして、ご報告させて頂きます。


たなかま
(@tanakama)
Estimable Memberサイト
参加: 2年 前
投稿: 244
たなかま - Twitter
2019年2月14日 10:29  

こんにちは。

ディレクトリを変えた場合、できれば301リダイレクトでURL変更を検索エンジンに伝えた方が良いです。(アドセンスとは関係ないですが・・・)

301リダイレクトは、簡単に設定できるプラグインもあります。

リダイレクトしない場合、今までの検索エンジンの評価が、リセットされてしまいます。(リセットなのでマイナスにはならないです)

被リンクがなく、サイトを立ち上げて日が浅いならリセットでも問題にはならないと思いますので、できれば・・・という感じです。


わいひら 件のいいね!
papapa
(@papapa)
Active Member
参加: 8か月 前
投稿: 5
2019年2月14日 23:28  

かうたっく様、わいひら様、たなかま様

こんばんは。
いろいろとサポートいただき、ありがとうございます。

お蔭様で、AdSenseの申請を受け付けてもらうことができました!!
サイトアドレスに「/wp」が入っていたのが原因だったようです。ルートディレクトリをホームにすることで、解決できました。
AdSenseではサブドメインがあるURLは受け付けられないため、サイトアドレスを最初からサブドメイン無しにしておけば良かったです。

一番最初に申請した時には、「/wp」付きのサイトアドレスで申請できたので、なぜ今回だけ「コードが存在しない」というメッセージが出たのかはわかりませんが、とりあえず少し前に進めてホッとしております。

これまでページのソースは一度も見たことが無かったですし、ドメインや301リダイレクトのことなども初めて知りましたが、皆様に教えていただいたので、とても勉強になりました。自分でも勉強したいと思います。
また、あまりこの段階でつまずく人はいないようですが、今後申請する方の参考のために、私のブログに一連の経緯を綴ろうと思います。

見ず知らずの私にここまでサポートしていただき、本当に感謝しております。人の温かさに触れることができた2日間でした。
この度はお世話になり、ありがとうございました!!


わいひら 件のいいね!
たなかま
(@tanakama)
Estimable Memberサイト
参加: 2年 前
投稿: 244
たなかま - Twitter
2019年2月15日 16:24  

念のため補足させてくださいませ。

サブドメイン→ https://xxx.example.com/

サブディレクトリ→ https://example.com/xxx/

なので、今回はサブディレクトリですね。

質問されるときは、具体的なURLをいただいていたので、こちらでも分かるのですが、ご自身で検索されたときにサブドメインだと別の意味になってしまうので、念のため補足させていただきますね。


papapaわいひら 件のいいね!
Share:
スポンサーリンク
わいひらをフォローする
おすすめサーバ

性能も兼ね備えながら安くブログ運営を開始したいのであればここ1択。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎http/2・QUIC(高速化プロトコル)に対応
◎東京・大阪でリージョン選択が可能
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎同サービス内でドメイン管理が可能
◎転送量が多い
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎復元ポイントを指定して復旧可能(無料)
◎アダルト・出会い系サイト可
◎ドメインとサーバー代のチャージ払いが可能
○サーバ引っ越しオプションあり(有料)
サービス運営期間:1年2ヶ月

1年以上の契約をする場合は、クーポンコード入力でさらに10%割引(※2019/12/31まで)。

クーポンコード:PK4JK4RJ

クーポンの使用方法はこちら

プラン変更で負荷対策が行えるので、ブログ向きのレンタルサーバーです。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎http/2・QUIC(高速化プロトコル)に対応
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎転送量が多い
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎復元ポイントを指定して復旧可能(無料)
◎アダルト・出会い系サイト可
○サーバ引っ越しオプションあり(有料)
○サーバー料金をチャージ払いが可能
サービス運営期間:3年

安定感抜群のサーバーです。あまり急激なアクセス変動がないアフィリエイトサイトに向いています。

◎nginxを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎老舗サーバーなので安定感抜群
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
◎同サービス内でドメイン管理が可能
○http/2(高速化プロトコル)に対応
○毎日無料バックアップ(14日分)
△DBは7日分だけ無料復旧可能(ファイルは有料)
×プラン変更でCPUのスペックアップができない
×プラン変更しても即時反映されない
×アダルト・出会い系サイト不可
サービス運営期間:16年

とにかく速い。サイトに表示スピードを求めるならココ。

◎nginxを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
○http/2(高速化プロトコル)に対応
○毎日無料バックアップ(14日分)
○DB復旧は無料(ファイルは有料)
○サーバ引っ越しツールあり
○サーバー料金をチャージ払いが可能
△新しいサービスなので運営櫪がまだ短い
サービス運営期間:1年

格安な値段で始められる高機能サーバーです。
性能も備えつつ最安ならここ。
サイトを続けるうちにアクセスが増えれば、プランのアップグレートで対応可能です。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎激安プランが用意してある
◎値段あたりのスペックが高い(コスパ良し)
◎サーバ引っ越しオプションあり(無料)
◎アダルト・出会い系サイト可
○http/2(高速化プロトコル)に対応
△プランのアップは可能だがダウンは不可
△毎日自動バックアップ(1日分)
△前日のバックアップからのみ復元できる(無料)
サービス運営期間:3年

Cocoon
  
動作中

ログイン または 登録 してください

タイトルとURLをコピーしました