Cocoonフォーラム

書き込みの前に以下の3点をご確認ください。
  1. 1つのトピックにつき1つの質問を書き込んでください
  2. 不具合・カスタマイズ対象ページのURLを提示高速化を無効にしてください
  3. 該当部分のキャプチャ・環境情報とともに書き込んでいただけると助かります

何を書き込んだら良いか分からない場合は、以下のテンプレートをコピペしてご利用ください。

不具合・カスタマイズ対象ページのURL:

相談内容:

不具合の発生手順:

解決のために試したこと:

※文字だけでは正しく伝わらない可能性があるため、スクショ画像の添付もお願いします。
※高速化設定をしている場合は無効にしてください。
環境情報:

※↑こちらに「Cocoon設定 → テーマ情報」にある「環境情報」を貼り付けてください。

環境情報の取得方法はこちら。
https://wp-cocoon.com/theme-report/
高速化設定を無効にするにはこちら。
https://wp-cocoon.com/theme-trouble/

フォーラム利用ガイドリンク

  1. フォーラムガイドライン
  2. よくある質問と答え(FAQ)
  3. サポート対象外のケース
  4. 原因不明の不具合用トラブルシューティング
  5. トピックにHTMLを貼り付ける方法(推奨ツール:notepad.pw
  6. 真っ白画面でのエラーメッセージの確認方法
  7. ブラウザ環境チェックツール
  8. Cocoonカスタマイズ依頼

フォーラム質問後、問題等が解決した場合は結果を書き込んでいただけると幸いです。同様の問題で調べている方には、結果が一番気になる部分となります。

子テーマのバージョンアップについて
 
共有:
通知
すべてクリア

[解決済] 子テーマのバージョンアップについて

7 投稿
3 ユーザー
3 Likes
6,001 表示
インパラ
(@spike)
Trusted Member Registered
結合: 5年前
投稿: 89
Topic starter  

お世話になっております。

こちらのトピックを読んで、子テーマにもバージョンがあると初めて知ったのですが、定期的にバージョンアップは行ったほうがいいのでしょうか?

親テーマの方は定期的に行っていましたが‥

子テーマのバージョンアップを行うと、スタイルシートなどが上書きされるようなことはありますか?

(また、バージョンアップしてないことで不具合などありますか?)

初歩的な質問ですがよろしくお願いします。


   
かうたっく
(@kautakku)
Famed Member Moderator
結合: 5年前
投稿: 4764
 

子テーマのバージョンアップを普通に行うと、まっさらの状態になります。

子テーマのバージョンアップを行うと、スタイルシートなどが上書きされるようなことはありますか?

完全に上書きされて、初期状態に戻ります。ただ子テーマ内を全てバックアップをとり、カスタマイズを行った箇所をコピーし、新:子テーマの同じファイルにペーストすれば復元可能です。

(また、バージョンアップしてないことで不具合などありますか?)

現:子テーマで導入されてないファイルは存在しないとかでしょうか。

あとは書き換えがあった文字列が以前のバージョンのまま。

読み込み範囲を少なくする処理(ほんのり・1ミリでも高速化的イメージ)などもあったように思います。

ガッツリとカスタマイズしたい人は導入すれば良いですし、そこまで求めなくてもファイルがあれば安心するのであれば、バックアップ・カスタマイズした箇所・内容のみ『間違いなく復元』しても大丈夫かと思われます。

まだ不明点があれば、また書き込みしてくださいね。


   
わいひら reacted
インパラ
(@spike)
Trusted Member Registered
結合: 5年前
投稿: 89
Topic starter  

ありがとうございます。

 

カスタマイズを行った箇所をコピーし、新:子テーマの同じファイルにペーストすれば復元可能です。

そうすると子テーマのバージョンアップをした際は、カスタマイズを行なった箇所を手作業でコピペことが必須となるということですね。

時間を見つけて取り掛かりたいと思います。

 

 


   
かうたっく
(@kautakku)
Famed Member Moderator
結合: 5年前
投稿: 4764
 

CSSだけなら、速攻終わりますよ。

その後、子テーマバージョンアップは行わなくても大丈夫です。

万が一内容が変わった場合以下リンク先の『日本語部分をクリック』したら、変更履歴がみれるので、『もし気になるようなら』変更があったところだけを同じように修正すれば良いかと思います。

https://github.com/yhira/cocoon-child

または子テーマをダウンロード・解凍し、足りないファイルのみ同じパスになるようアップロード。ファイル内コードを確認・修正するなど。

 

 <?php //子テーマ用関数
 
-//親skins の取得有無の設定
-function include_parent_skins(){
-  return true; //親skinsを含める場合はtrue、含めない場合はfalse
-}
-
 //子テーマ用のビジュアルエディタースタイルを適用
 add_editor_style();
 

https://github.com/yhira/cocoon-child/commit/ba6489c9daf70c4d520af22e851724fa77ab458d

  • 3~7行目マイナス - はコード修正前
  • その下にある3~5行目が修正されたもの。

   
わいひら
(@yhira)
Illustrious Member Admin
結合: 5年前
投稿: 14137
 

子テーマは、バージョンアップする必要はありません。
というより、むしろすべきではないと思います。カスタマイズを書き溜めておくために存在しているものなので。

子テーマ自身、バージョンアップしなくても問題ないように作ってあります。今のところ、バージョンアップしてもしなくても、機能に変わりはありません。そして、これからも機能に変化がないようにバージョンアップしていくつもりではいます。


   
インパラ
(@spike)
Trusted Member Registered
結合: 5年前
投稿: 89
Topic starter  

そうなんですね、子テーマに関しては何も気にしなくていいってことですね。

ありがとうございます!

 

 


   
わいひら reacted
かうたっく
(@kautakku)
Famed Member Moderator
結合: 5年前
投稿: 4764
 

子テーマに関しては何も気にしなくていいってことですね。

Cocoon設定で全てをまかなうのであればですね。

 

子テーマ側で独自のカスタマイズをやりたい(イコール:親テーマファイル更新に影響受けないようしたい)場合、必要に応じて必要ファイルを導入する感じです。

※ファイルを導入・カスタマイズしたら親テーマの更新の影響は受けない・子テーマで書いたものが表示・反映される。

 

  • 今後、初めてCocoonを導入した人に

子テーマの更新はするべきでない(やったカスタマイズが消えるだけ)って事でした。


   
わいひら reacted
共有:

問題の解決に至った場合には、トピック冒頭の「解決済み」をクリックしていただけますと幸いです。

wpForoの解決済みリンク

また、有用な回答があった場合は「いいね!」もご活用ください。回答者の励みになります。

wpForoのいいねリンク

「いいね!」機能はフォーラム登録者のみが利用できる機能です。

CC BY-ND 2.1)準じていれば(リンクを貼っていただければ)転載も自由です。カスタマイズ記事を書く際にコード等をコピペ利用していただいて構いません。

フォーラムの使い方がよくわからない場合は、テストトピックで自由にテストしていただいて構いません。

最近の書き込みはこちら。

詳細なカスタマイズ依頼をするならこちら。

タイトルとURLをコピーしました