「メイド・イン・ヘブン」スキン適用中

Cocoonフォーラム

サイト内検索
書き込みの前に以下の3点をご確認ください。
  1. 1つのトピックにつき1つの質問を書き込んでください
  2. 不具合・カスタマイズ対象ページのURLを提示高速化を無効にしてください
  3. 該当部分のキャプチャ・環境情報とともに書き込んでいただけると助かります

何を書き込んだら良いか分からない場合は、以下のテンプレートをコピペしてご利用ください。

不具合・カスタマイズ対象ページのURL:

相談内容:

不具合の発生手順:

解決のために試したこと:

※文字だけでは正しく伝わらない可能性があるため、スクショ画像の添付もお願いします。
※高速化設定をしている場合は無効にしてください。
環境情報:

※↑こちらに「Cocoon設定 → テーマ情報」にある「環境情報」を貼り付けてください。

環境情報の取得方法はこちら。
https://wp-cocoon.com/theme-report/
高速化設定を無効にするにはこちら。
https://wp-cocoon.com/theme-trouble/

フォーラム利用ガイドリンク

  1. フォーラムガイドライン
  2. よくある質問と答え(FAQ)
  3. サポート対象外のケース
  4. 原因不明の不具合用トラブルシューティング
  5. トピックにHTMLを貼り付ける方法(推奨ツール:notepad.pw
  6. 真っ白画面でのエラーメッセージの確認方法
  7. ブラウザ環境チェックツール
  8. Cocoonカスタマイズ依頼

フォーラム質問後、問題等が解決した場合は結果を書き込んでいただけると幸いです。同様の問題で調べている方には、結果が一番気になる部分となります。

吹き出しのアイコン画像と名前との間隔を...
 
共有:
通知
すべてクリア

[解決済] 吹き出しのアイコン画像と名前との間隔をもう少し狭くするには

10 投稿
3 ユーザー
6 Likes
648 表示
(@matome)
Active Member Registered
結合: 1年前
投稿: 5
Topic starter  

以前は違和感がなかったのですが、恐らくアップデートをしていくうちに
吹き出しのアイコン画像と名前との間隔が随分広がったように感じます。
(添付ファイル「fukidashi.jpg」参照)

吹き出しのアイコンの画像と名前との間隔を1行分狭くするには、CSSでどのように書き加えれば宜しいでしょうか?

対象ページのURL: https://livewatch.site/komaki12/

お忙しいところ恐れ入りますが、宜しくお願い致します。


   
mk2
(@mk2_mk2)
Illustrious Member Moderator
結合: 3年前
投稿: 6879
 

Matomeさん

おそらく、ConoHa独自に改変されたCocoonをインストールしていることが原因かと思います。

それが原因で、Cocoonのバージョンアップができておらず、古いテーマをご利用なのだと思います。

現状では、WEXALが有効になっており、Matomeさんがご利用のバージョンまでは分かりませんでした。

WEXALが有効ですので、以下のような状態で確認が難しいです。
(親テーマのCSSが圧縮されている)

 
ConaHa独自に改変されたテーマをインストール・ご利用になっているのは間違いなさそうです。
 

フォーラム上部でご案内している環境情報等のご提示もありませんので、バージョンが分かりません。

書き込みの前に以下の3点をご確認ください。
  1. 1つのトピックにつき1つの質問を書き込んでください
  2. 不具合・カスタマイズ対象ページのURLを提示高速化を無効にしてください
  3. 該当部分のキャプチャ・環境情報とともに書き込んでいただけると助かります

更には、右クリック防止機能が有効で、確認が非常にしづらいです。
お問い合わせの際には、右クリック防止機能は無効化してください。

 

まずは、Cocoonを正常な状態になさるのが、良いと思います。

現状は、Cocoonのバージョンができず、かなり古いテーマをご利用の状態だと思います。
ConoHa独自に改変されたテーマをご利用の場合、バージョンができません。
一見できているように見えますが、実際はできていません。

入れ替え手順は以下です。

Cocoonフォーラムでご案内している、入れ替え手順
https://wp-cocoon.com/community/postid/55027/

 

【ご参考】2021年11月のConoHaの案内

ご利用ガイドCocoonのディレクトリ差し替え手順
https://support.conoha.jp/w/changecocoon/


   
わいひら reacted
mk2
(@mk2_mk2)
Illustrious Member Moderator
結合: 3年前
投稿: 6879
 

ちなみに、Cocoon 2.5.5.4で確認したところ、以下のような感じで、間隔は開いていないかと思います。

 
Matomeさんのサイトは、以下のような状態で、入れ替わってしまっています。
 
 
おそらく、Cocoonのテーマ等の読み込み順を変える前のバージョンをご利用なのだと思います。
 
ConaHa独自に改変されたテーマをご利用ですので、少なくとも1年2ヶ月以上は前のバージョンだと思います。
 
先にご案内した環境情報を確認すれば、どのバージョンが適用されているか分かると思います。
お問い合わせの際には、貼りつけていただくようお願いします。
 
書き込みの前に以下の3点をご確認ください。
  1. 1つのトピックにつき1つの質問を書き込んでください
  2. 不具合・カスタマイズ対象ページのURLを提示高速化を無効にしてください
  3. 該当部分のキャプチャ・環境情報とともに書き込んでいただけると助かります

環境情報の取得方法はこちら。
→  https://wp-cocoon.com/theme-report/
高速化設定を無効にするにはこちら。
→  https://wp-cocoon.com/theme-trouble/


   
わいひら reacted
mk2
(@mk2_mk2)
Illustrious Member Moderator
結合: 3年前
投稿: 6879
 

すみません誤記があり、訂正させていただきます。

最初の返信の以下の部分ですが。

投稿者:: @mk2_mk2

現状は、Cocoonのバージョンができず、かなり古いテーマをご利用の状態だと思います。
ConoHa独自に改変されたテーマをご利用の場合、バージョンができません。
一見できているように見えますが、実際はできていません。

「バージョンアップ」です。


   
(@matome)
Active Member Registered
結合: 1年前
投稿: 5
Topic starter  

ご対応いただきありがとうございます。
恐縮ですが、遅ればせながらCocoon環境に関する情報を以下に掲載致します。

----------------------------------------------
サイト名:ウェザーニュースまとめ
サイトURL: https://livewatch.site
ホームURL: https://livewatch.site
コンテンツURL:/wp-content
インクルードURL:/wp-includes/
テンプレートURL:/wp-content/themes/cocoon
スタイルシートURL:/wp-content/themes/cocoon-child
親テーマスタイル:/wp-content/themes/cocoon/style.css
子テーマスタイル:/wp-content/themes/cocoon-child/style.css
スキン:/wp-content/themes/cocoon/skins/skin-simplicity/style.css
WordPressバージョン:6.1.1
PHPバージョン:7.4.33
ブラウザ:Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64; rv:109.0) Gecko/20100101 Firefox/109.0
サーバーソフト:Apache
サーバープロトコル:HTTP/1.0
エンコーディング:none
言語:ja,en-US;q=0.7,en;q=0.3
----------------------------------------------
テーマ名:Cocoon
バージョン:2.3.4
カテゴリ数:16
タグ数:346
ユーザー数:1
----------------------------------------------
子テーマ名:Cocoon Child
バージョン:1.1.2
style.cssサイズ:5563バイト
functions.phpサイズ:203バイト
----------------------------------------------
Gutenberg:0
AMP:0
PWA:1
Font Awesome:5
Auto Post Thumbnail:1
Retina:0
ホームイメージ:/wp-content/uploads/2021/10/sky.jpg
----------------------------------------------
ブラウザキャッシュ有効化:1
HTML縮小化:0
CSS縮小化:0
JavaScript縮小化:0
Lazy Load:0
WEBフォントLazy Load:0
----------------------------------------------
利用中のプラグイン:
Advanced Editor Tools (previously TinyMCE Advanced) 5.6.0
Broken Link Checker 1.11.21
Category Order and Taxonomy Terms Order 1.7.4
Classic Editor 1.6.2
ConoHa WING 自動キャッシュクリア 1.0.0
Contact Form 7 5.7.3
IP Location Block 1.1.3
Kattene 1.5
PS Auto Sitemap 1.1.9
SiteGuard WP Plugin 1.7.3
Video Thumbnails Reloaded 1.0.1
WebSub (FKA. PubSubHubbub) 3.1.2
WP Multibyte Patch 2.9
----------------------------------------------

バージョンが2.3.4ということで、ご指摘の通りバージョンアップができていないようです。
修正までに手順が非常に多く、かなり時間がかかりそうです。
すぐには終わらないと思いますが、修正ができましたら一報致しますので、宜しくお願い致します。


   
mk2
(@mk2_mk2)
Illustrious Member Moderator
結合: 3年前
投稿: 6879
 

Matomeさん

ありがとうございます。

間違いないです。
ConaHa独自に改変されたテーマをご利用で、バージョンアップできない状態です。

ちなみに、現状のCocoonのバージョンは、「2.5.5.3」か「2.5.5.4」だと思います。

投稿者:: @matome

修正までに手順が非常に多く、かなり時間がかかりそうです。
すぐには終わらないと思いますが、修正ができましたら一報致しますので、宜しくお願い致します。

はい、お時間がある時に、慎重に作業なさってください。
吹き出しもご利用ですので、再設定も必要かと思います。

作業前にはバックアップも取得しておいた方が良いかもしれません。

 


ちなみに、別件ですが、以下のプラグインはCocoonをご利用の場合不要です。

投稿者:: @matome

Classic Editor 1.6.2

詳細は以下マニュアルページをご覧になってください。

Cocoonを利用する上でお勧めしないプラグインまとめ
インストール不要のプラグイン
https://wp-cocoon.com/not-recommended-plugins/#toc7


   
わいひら reacted
(@matome)
Active Member Registered
結合: 1年前
投稿: 5
Topic starter  

Cocoon公式サイトからダウンロードした親テーマと子テーマがどういうわけかインストールできません。
どこか設定を変更しなければならないのでしょうか?

外観→テーマからテーマのアップロード画面を表示させ、
cocoon-master-2.5.5.3.zipをインストールしようとしました。
(添付ファイル install1.jpg)

しかし、Sorry,your request cannot be acceptedという表示が出てインストールできず先に進むことができません。
(添付ファイル install2.jpg)

大分間隔が空いてしまい恐縮ですが、ご教示いただければ幸いです。


   
mk2
(@mk2_mk2)
Illustrious Member Moderator
結合: 3年前
投稿: 6879
 

Matomeさん

投稿者:: @matome

Sorry,your request cannot be accepted

上記で検索すると、以下のようなものがヒットし、原因は「IP Geo Block」とありました。

ワードプレスが突然Sorry your request cannot be acceptedエラーで保存・更新できない
https://mako-antimalware.com/ipgeoblock-error

WordPressで「Sorry, your request cannot be accepted.」が発生した。
https://programming-jissen.com/sorry-your-request-cannot-be-accepted/


そして、以下には「IP Geo Blockのフォーク IP Location Block」とあります。

WordPressプラグイン IP Geo Blockのフォーク IP Location Blockの紹介と移行について
https://unlimitedchaos.net/wordpress-plugin-ip-geo-block-fork-ip-location-block-migration/

上記から、以下のプラグインが原因なのではないでしょうか。
(WordPress本体には、このメッセージはないようです)

投稿者:: @matome

IP Location Block 1.1.3

このプラグインのソースをダウンロードして確認したところ、以下のような部分がありました。

 
「IP Location Block」は使ったことがありませんので、申し訳ありませんが、どうしたら良いのかは私には分かりません。
一時的に無効化するなどしてみては如何でしょう。

   
わいひら reacted
わいひら
(@yhira)
Illustrious Member Admin
結合: 6年前
投稿: 16440
 

@matome 

FTPもしくはサーバーのファイルマネージャーは使えますでしょうか?


   
(@matome)
Active Member Registered
結合: 1年前
投稿: 5
Topic starter  

色々とありがとうございます。
「IP Location Block」を無効化しましたところ、無事最新バージョンがインストールができました。

(ちなみにConohaサーバーのファイルマネージャーは使える状態です。)

当初の問題点であった、吹き出しのアイコン画像と名前との間隔も以前のようになりました。
ありがとうございました。


   
共有:

問題の解決に至った場合には、トピック冒頭の「解決済み」をクリックしていただけますと幸いです。

また、有用な回答があった場合は返信右下にある「いいね!」もご活用ください。回答者の励みになります。

「いいね!」機能はフォーラム登録者のみが利用できる機能です。

CC BY-ND 2.1)準じていれば(リンクを貼っていただければ)転載も自由です。カスタマイズ記事を書く際にコード等をコピペ利用していただいて構いません。

フォーラムの使い方がよくわからない場合は、テストトピックで自由にテストしていただいて構いません。

最近の書き込みはこちら。

詳細なカスタマイズ依頼をするならこちら。

タイトルとURLをコピーしました