現在「イノセンス」スキンを適用中です。

パーマリンク変更について | Cocoonテーマに関する質問 | Cocoon フォーラム

サイト内検索
書き込みの前に以下の3点をご確認ください。
  1. 1つのトピックにつき1つの質問を書き込んでください
  2. 不具合・カスタマイズ対象ページのURLを提示高速化を無効にしてください
  3. 該当部分のキャプチャ・環境情報とともに書き込んでいただけると助かります

何を書き込んだら良いか分からない場合は、以下のテンプレートをコピペしてご利用ください。

対象のページのURL:

相談内容:

解決のために試したこと:

※文字だけでは正しく伝わらない可能性があるため、画像の添付もお願いします。
※高速化設定をしている場合は無効にしてください。
環境情報:

※↑こちらに「Cocoon設定 → テーマ情報」にある「環境情報」を貼り付けてください。

環境情報の取得方法はこちら。
https://wp-cocoon.com/theme-report/
高速化設定を無効にするにはこちら。
https://wp-cocoon.com/theme-trouble/

フォーラム利用ガイドリンク

  1. フォーラムガイドライン
  2. よくある質問と答え(FAQ)
  3. サポート対象外のケース
  4. 原因不明の不具合用トラブルシューティング
  5. トピックにHTMLを貼り付ける方法(推奨ツール:notepad.pw
  6. 真っ白画面でのエラーメッセージの確認方法 
  7. ブラウザ環境チェックツール

フォーラム質問後、問題等が解決した場合は結果を書き込んでいただけると幸いです。同様の問題で調べている方には、結果が一番気になる部分となります。

また、問題の解決に至った場合には、トピック冒頭の「解決済み」リンクをクリックしていただけますと幸いです。

wpForoの解決済みリンク

また、有用な返信があった場合は「いいね!」リンクもご活用ください。返信者の励みになります。

wpForoのいいねリンク

「いいね!」機能はフォーラム登録者のみが利用できる機能です。

CC BY-ND 2.1)準じていれば(リンクを貼っていただければ)転載も自由です。カスタマイズ記事を書く際にコード等をコピペ利用していただいて構いません。

フォーラムの使い方がよくわからない場合は、テストトピックで自由にテストしていただいて構いません。

最近の書き込みはこちら。

詳細なカスタマイズ依頼をするならこちら。

スポンサーリンク
共有:
通知
すべてクリア

パーマリンク変更について


田中
 田中
(@田中)
ゲスト
結合: 1か月前
投稿: 1
Topic starter  

こんにちは。

つい数時間ほど前、手違いですべての記事のパーマリンクを変更してしまったのですが、内部リンクの記事も検索結果に出てる記事も404にならず普通にアクセスできるのですが、パーマリンク変更したら勝手にリダイレクトする機能とか搭載しているのでしょうか?


引用解決済
はる
(@haruinoue)
メンバーサイト Moderator
結合: 10か月前
投稿: 609
 

そのような機能はないと思います。

 

「パーマリンクを変更」とは設定>パーマリンク設定を変更したのでしょうか…?

それとも各ページのスラッグを変更したのでしょうか…?

パーマリンク設定の「基本」の形式(?p=123の形式)はどの設定にしていても使えるので、そのことでしょうか…?


わいひら 件のいいね!
返信引用
田中
 田中
(@田中)
ゲスト
結合: 3か月前
投稿: 6
 

前者です泣

全記事のパーマリンクが変更されていましました。

最初はカスタム構造にしていたのですが、数字ベースのほういいなと思い変更しました。

なぜそんなことをしたかというと、新しく書く記事から数字ベースのパーマリンクになるものだと思ってたからです泣

現在、site:サイトURL、と検索すると404にならず普通にアクセスできる状態なのですが、これはタイムラグでしょうか?今のうちにリダイレクションしたほうがいいでしょうか??


返信引用
mk2
(@mk2_mk2)
メンバー Moderator
結合: 3か月前
投稿: 947
 

田中さん

現在、site:サイトURL、と検索すると404にならず普通にアクセスできる状態

この部分が良く分かりません。

「検索すると、結果には表示される」までは、理解できます。

その検索結果をクリックすると、田中さんのサイトのページが表示されるということでしょうか。
だとすると、ちょっと違和感がありますが。


返信引用
田中
 田中
(@田中)
ゲスト
結合: 3か月前
投稿: 6
 

@mk2_mk2

はい、本来なら変更後に404になるはずなのですが、リダイレクトしていないのにも関わらず、問題なく表示されています。

ちなみに検索結果には過去のパーマリンクが表示されています。(題名の上のURL)

クリックすると、変更後のぺージが表示されます。


返信引用
mk2
(@mk2_mk2)
メンバー Moderator
結合: 3か月前
投稿: 947
 

田中さん

投稿のスラッグを個別に修正した場合は、リダイレクトされるような仕組みはあるらしいです。
データベースにもOld_Slugを保有しているらしいです。

しかしながら、パーマリンク設定を丸々変えてしまった場合は、そういう機能は今のところ見つからないです。
私が知る限りは、そういう機能はないと思いますが、WordPressには謎の機能もありますから、断言はできないです。

ただ、伺った範囲では何らかの機能でリダイレクトされているのかもしれないな。。。という印象です。

いただいた情報だけでは、残念ながら判断できないと思います。

 

リダイレクトされているかどうかは、デベロッパーツールで確認できると思います。
(但し、ページ単位でしか確認できませんが。)

その他にも「リダイレクトチェッカー」で検索していただければ、いくつかリダイレクト確認ができる方法が見つかると思います。

それらで、事実としてリダイレクトされているのかどうかは分かると思います。


わいひら 件のいいね!
返信引用
田中
 田中
(@田中)
ゲスト
結合: 3か月前
投稿: 6
 

わかりました。確認してみます。

今現在redirectionというプラグインでsite:URLで出た記事を半分ほどリダイレクトしているのですが、このままインデックスされている記事を301しても大丈夫でしょうか??

競合したり、何か不具合起きたりはしませんよね??

 


返信引用
田中
 田中
(@田中)
ゲスト
結合: 3か月前
投稿: 6
 

@mk2_mk2

わかりました。確認してみます。

今現在redirectionというプラグインでsite:URLで出た記事を半分ほどリダイレクトしているのですが、このままインデックスされている記事を301しても大丈夫でしょうか??

競合したり、何か不具合起きたりはしませんよね?


返信引用
mk2
(@mk2_mk2)
メンバー Moderator
結合: 3か月前
投稿: 947
 

田中さん

残念ながら、何とも言えないです。

外部からは、何が起こっているのか分からないです。

何が起こっているのか分からない状態で、何かをして不具合がないかと言われても分からないです。

ましてや、情報のご提示がない状態で、こちら側で調べだり、判断することは無理だと思います。
(今回のケースでは、情報をご提示いただいても分からないかもしれないです。)

ただ、想像でものを言っているに過ぎません。

 

もし、特に何もしなくてリダイレクトされているのだとしたら、そこへ更にリダイレクトを追加する必要があるのかな。。。という印象は持ちます。

先に、何が起こっているのか確認すべきだと思います。
(とは言え、全ページ確認は現実的ではないのかもしれませんが。)


わいひら 件のいいね!
返信引用
はる
(@haruinoue)
メンバーサイト Moderator
結合: 10か月前
投稿: 609
 

自サイトでパーマリンク設定を「投稿名」から「数字ベース」に変更し、「投稿名」の時のURLにアクセスしたら確かに301リダイレクトされました。

調べてみたら、変更前と変更後の組み合わせ次第ではリダイレクトされるようになっているようです。

参考:WordPress パーマリンク設定やスラッグを変更したときのリダイレクトについて


トピックと関係ないですけど、この参考サイトもCocoonで作られていました。
見た目があんまりCocoonっぽくないですね。


わいひら, mk2リフィトリー 件のいいね!
返信引用
mk2
(@mk2_mk2)
メンバー Moderator
結合: 3か月前
投稿: 947
 

凄いっ!
勉強になりました。

まだまだ知らないことばかり。

それにしてもリダイレクトしてくれたり、してくれなかったり、ちょっとややこしい仕様です。
もちろん、理由はあるのでしょうけれど。

 


返信引用
田中
 田中
(@田中)
ゲスト
結合: 3か月前
投稿: 6
 

@haruinoue

そうみたいです。

もう一個のブログ(cocoon)で確認したんですが、

https://tanakatarou.com/tanaka-jirou

https://tanakatarou.com/ ?p=123

にしたら404になったんですが、

 

https://tanakatarou.com/tanaka-jirou

https://tanakatarou.com/archive/114514

これは勝手に301になってました。

 

プラグインのredictionで301を余計にかけているんですが、解いたほういいですかね??


返信引用
はる
(@haruinoue)
メンバーサイト Moderator
結合: 10か月前
投稿: 609
 

プラグインのredictionで301を余計にかけているんですが、解いたほういいですかね??

使わなくてもリダイレクトしてくれますし、競合するかも知れないので使わない方が良いと思います。


わいひら 件のいいね!
返信引用

返信する

投稿者名

投稿者メールアドレス

タイトル *

許可された最大ファイルサイズ 5MB

 
プレビュー 0リビジョン 保存しました
共有:
スポンサーリンク
わいひらをフォローする
おすすめサーバー(コスパ・バックアップ重視型)

性能も兼ね備えながら安くブログ運営を開始できる点においてのNo.1。
それでいてブログ成長後は、十分すぎるほどのスペックアップ余力も担保されている。

◎安く始められる
◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎http/3(高速化プロトコル)に対応
◎東京・大阪でリージョン選択が可能
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎同サービス内でドメイン管理が可能
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎DBは14日以内なら無料自動復旧可能
◎ファイルも14日以内なら無料自動復旧可能
◎アダルト・出会い系サイト可
◎ドメインとサーバー代のチャージ払いが可能
○サーバ引っ越し依頼が可能(有料)

サービス運営期間:2年10ヶ月

1年以上の契約をする場合は、クーポンコード入力でさらに50%割引キャンペーン中!
※BOX2 ~ BOX8プラン契約の場合

クーポンコード:PK4JK4RJ

クーポンの使用方法はこちら

とにかく速い。サイトに表示スピードを求めるならココ。
管理画面がシンプルで使いやすい。

◎nginxを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎同サービス内でドメイン管理が可能
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
○http/2(高速化プロトコル)に対応
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎DBは14日以内なら無料自動復旧可能
◎ファイルも14日以内なら無料自動復旧可能
◎サーバ引っ越しツールあり(無料)
○サーバ引っ越し依頼が可能(有料)
◎ドメインとサーバー代のチャージ払いが可能

サービス運営期間:2年8ヶ月

安定感抜群のサーバーです。あまり急激なアクセス変動がないアフィリエイトサイトに向いています。

◎nginxを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎老舗サーバーなので安定感抜群
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
◎同サービス内でドメイン管理が可能
○http/2(高速化プロトコル)に対応
○毎日無料バックアップ(14日分)
○DBは7日以内なら無料自動復旧可能
×ファイルは有料かつ手動での復旧
×プラン変更でCPUのスペックアップができない
×プラン変更しても即時反映されない
×アダルト・出会い系サイト不可

サービス運営期間:17年

常に新しいことに挑戦しているフロンティア精神あふるるレンタルサーバーです。
LiteSpeedやHTTP/2を日本で初めて導入したサーバー。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎http/3(高速化プロトコル)に対応
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎同サービス内でドメイン管理が可能
◎転送量が多い
◎ディスク容量が多い
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎DBは14日以内なら無料自動復旧可能
○ファイルは14日以内なら無料復旧可能(※手動)
◎アダルト・出会い系サイト可
◎ドメインとサーバー代のチャージ払いが可能
○サーバ引っ越し依頼が可能(有料)

サービス運営期間:4年

格安な値段で始められる高機能サーバーです。
性能も備えつつ最安ならここ。
ただし少し機能は弱い。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎激安プランが用意してある
◎値段あたりのスペックが高い(コスパ良し)
◎サーバ引っ越し依頼が可能(無料)
◎アダルト・出会い系サイト可
○http/2(高速化プロトコル)に対応
△プランのアップは可能だがダウンは不可
△毎日自動バックアップ(1日分)
△前日のバックアップからのみ復元できる(無料)

サービス運営期間:5年

Cocoon
タイトルとURLをコピーしました