現在「イノセンス」スキンを適用中です。

テーマの編集はどこにあるのでしょうか | Cocoonテーマに関する質問 | Cocoon フォーラム

サイト内検索
書き込みの前に以下の3点をご確認ください。
  1. 1つのトピックにつき1つの質問を書き込んでください
  2. 不具合・カスタマイズ対象ページのURLを提示高速化を無効にしてください
  3. 該当部分のキャプチャ・環境情報とともに書き込んでいただけると助かります

何を書き込んだら良いか分からない場合は、以下のテンプレートをコピペしてご利用ください。

相談内容:

解決のために試したこと:

※文字だけでは正しく伝わらない可能性があるため、画像の添付もお願いします。
※高速化設定をしている場合は無効にしてください。
環境情報:

※↑こちらに「Cocoon設定 → テーマ情報」にある「環境情報」を貼り付けてください。

環境情報の取得方法はこちら。
https://wp-cocoon.com/theme-report/
高速化設定を無効にするにはこちら。
https://wp-cocoon.com/theme-trouble/

フォーラム利用ガイドリンク

  1. フォーラムガイドライン
  2. よくある質問と答え(FAQ)
  3. サポート対象外のケース
  4. 原因不明の不具合用トラブルシューティング
  5. トピックにHTMLを貼り付ける方法(推奨ツール:notepad.pw
  6. 真っ白画面でのエラーメッセージの確認方法 
  7. ブラウザ環境チェックツール

フォーラム質問後、問題等が解決した場合は結果を書き込んでいただけると幸いです。同様の問題で調べている方には、結果が一番気になる部分となります。

また、問題の解決に至った場合には、トピック冒頭の「解決済み」リンクをクリックしていただけますと幸いです。

wpForoの解決済みリンク

また、有用な返信があった場合は「いいね!」リンクもご活用ください。返信者の励みになります。

wpForoのいいねリンク

「いいね!」機能はフォーラム登録者のみが利用できる機能です。

CC BY-ND 2.1)準じていれば(リンクを貼っていただければ)転載も自由です。カスタマイズ記事を書く際にコード等をコピペ利用していただいて構いません。

フォーラムの使い方がよくわからない場合は、テストトピックで自由にテストしていただいて構いません。

最近の書き込みはこちら。

詳細なカスタマイズ依頼をするならこちら。

スポンサーリンク
テーマの編集はどこにあるのでしょうか
 
共有:
通知
すべてクリア

[解決済] テーマの編集はどこにあるのでしょうか


CA-P
(@evo6tm)
Active Memberサイト
結合: 3年前
投稿: 10
Topic starter  

すみません

いつのアップデート後なのかわからないのですが、
「テーマ編集」の欄がなくなっていました。

現在は、どこから行ったらよいのでしょうか?

以上、よろしくお願いいたします。


かうたっく
(@kautakku)
メンバーサイト Moderator
結合: 3年前
投稿: 4765
かうたっく - Facebook
 

今も昔も外観より『テーマの編集』がありますよ。

プラグインが管理画面内を変更している・非表示にしているなどはないですか?

その場合、怪しいプラグインを停止していけばどのプラグインが原因か分かるかも知れません。


わいひら 件のいいね!
CA-P
(@evo6tm)
Active Memberサイト
結合: 3年前
投稿: 10
Topic starter  

かうたっくさん

ご回答をありがとうございます

プラグインを1つずつ停止してみましたが「テーマの編集」が

あらわれませんでした。

 

あと心当たりを考えてみました。

以前「iTheme Security」というプラグインを入れたとき、

その後、ログインできなくなり、FFFTPを利用して

「iTheme Security」と「SiteGuard WP Plugin」の2つの

プラグインを削除し、パスワードの再設定で復旧したことがあります。

 

もしかしたら、このときと「テーマの編集」が

あらわれなくなった時期が同じかもしれません。

 

以上、よろしくお願いいたします。

 

----------------------------------------------
サイト名:CANADA PORTAL
サイトURL: https://canada-portal.com
ホームURL: https://canada-portal.com
コンテンツURL:/wp-content
インクルードURL:/wp-includes/
テンプレートURL:/wp-content/themes/cocoon-master
スタイルシートURL:/wp-content/themes/cocoon-child-master
使用スキンURL:/wp-content/themes/cocoon-master/skins/hygiene/style.css
Wordpressバージョン:4.9.8
PHPバージョン:7.2.12
ブラウザ:Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/70.0.3538.110 Safari/537.36
サーバーソフト:Apache
サーバープロトコル:HTTP/2.0
エンコーディング:gzip, deflate, br
言語:ja,en-US;q=0.9,en;q=0.8
----------------------------------------------
テーマ名:Cocoon
バージョン:1.4.4
カテゴリ数:24
タグ数:206
ユーザー数:2
----------------------------------------------
子テーマ名:Cocoon Child
バージョン:0.0.5
----------------------------------------------
利用中のプラグイン:
Akismet Anti-Spam 4.1
All In One SEO Pack 2.9.1.1
BackWPup 3.6.6
Broken Link Checker 1.11.5
Category Order and Taxonomy Terms Order 1.5.5
Check Copy Contents(CCC) 1.4.1
Contact Form 7 5.0.5
DrawIt (draw.io) 1.1.3
Duplicate Post 3.2.2
Edit Author Slug 1.6.0
EWWW Image Optimizer 4.5.2
Google XML Sitemaps 4.0.9
Optimize Database after Deleting Revisions 4.7.2
plugin load filter 3.0.4
Post Types Order 1.9.3.9
PS Auto Sitemap 1.1.9
Regenerate Thumbnails 3.0.2
Revision Control 2.3.2
Search Regex 1.4.16
SiteGuard WP Plugin 1.4.3
TinyMCE Advanced 4.8.0
Visualizer: Tables and Charts Manager for WordPress (Lite) 3.1.1
Widget Logic 5.9.0
WP Content Copy Protection & No Right Click 1.6.2
WP Multibyte Patch 2.8.1
----------------------------------------------


かうたっく
(@kautakku)
メンバーサイト Moderator
結合: 3年前
投稿: 4765
かうたっく - Facebook
 

詳細をご提示ありがとうございます^^

とりあえず私も同じような事がありました。

「iTheme Security」と「SiteGuard WP Plugin」の2つの

プラグインを削除し、パスワードの再設定で復旧したことがあります。

この辺り、詳細は不明ですが、同じ機能を持ったプラグインでリダイレクトループ的だったか?エラーを起こしたことがあります。

iTheme Securityとやらの設定をデフォルトに戻すというか。。設定を何も行わない状態に再設定してみるのもアリかもしれません。

※プラグインによっては削除しても設定がのこります。SiteGuard WP Pluginは設定は初期化される感じなのは使っていてしっているのですが、それで直るか不明です。

 

あと考えられるのは、過去の状態のままserverがマルっと保存した状態で表示させている『(サーバーの)キャッシュ』があるかもしれません?

プラグインを削除してサーバーのキャッシュを(削除してすぐに反映されるものかは不明ですが)削除して反映される時間に確認してみるのが王道かもしれません。

※ものすごく何かを見落としてそう。。見落としがなければそうかもです。


わいひら 件のいいね!
わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
結合: 3年前
投稿: 11843
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
 

僕の環境でも問題なく「テーマの編集」メニューの表示されています。
不具合が再現できず、プラグインが原因の可能性がある場合、ちょっと原因はわからないかもしれません。

ただ、以下のようなURLで直接アクセスすると、ページを表示できますでしょうか?
h ttps://ドメイン/wp-admin/theme-editor.php
もし、上記のようなリンクでアクセスできる場合は、上記のブックマークを作成し、直接アクセスするという方法をとるしか今のところ対応策は思いつかないです。


猫ちゃん 件のいいね!
CA-P
(@evo6tm)
Active Memberサイト
結合: 3年前
投稿: 10
Topic starter  

かうたっくさん

再ログインできるようになってからiTheme Securityを使うのをやめました。

SiteGuard WP Pluginは設定は初期化されたので、再設定して、また使っています。

プラグインを削除してサーバーのキャッシュ削除を時間がとれる週末に試したいと思います。

 

わいひらさん

h ttps://ドメイン/wp-admin/theme-editor.php

試してみましたが下記のメッセージが出ました。

 

このページにアクセスする権限がありません。

 

やはり、週末にいろいろ試してみたいと思います。

 

皆さま、ありがとうございます。


ジャム君
(@jamkun)
Estimable Memberサイト
結合: 3年前
投稿: 142
ジャム君 - Facebookジャム君 - Twitter
 

私自身同じ状況になってはいませんが、調べてみるとiTheme Securityが怪しい感じしますね。

https://kiryusblog.com/where-is-theme-editor/

すでに使うのをやめたとのことですが、かうたっくさんのおっしゃるとおり、プラグインによっては削除しても設定が残ってしまうため、この問題が残り続けているのかもしれません。

今の状況より悪化することはないと思いますが、万一に備え、定期バックアップだけでなく、作業前のバックアップもされると安心でしょうか。


わいひら 件のいいね!
かうたっく
(@kautakku)
メンバーサイト Moderator
結合: 3年前
投稿: 4765
かうたっく - Facebook
 

あと。

h ttps://ドメイン/wp-admin/theme-editor.php

試してみましたが下記のメッセージが出ました。

 

このページにアクセスする権限がありません。

詳細な内容をいただいた返信をみると、管理者が別にいる感じではないですか???

ユーザー数:2

その人にアクセスする権限をもらえるのであれば、権限をあげてもらうよう提案してみるとかが良いかもしれません。

 

  • CA-Pさんが管理者であれば、…。

どこかでフィルターがかかってるのかな??ちょっとわかりませんが、

  • プラグインの設定で何かを行ってないか。
  • サーバー側でアクセス権のうんたらを行っていないか。

わいひら 件のいいね!
CA-P
(@evo6tm)
Active Memberサイト
結合: 3年前
投稿: 10
Topic starter  

かうたっくさん

ありがとうございます。

 

ユーザーは2人とも私です。

ログインできないミスをおかしたので、

もう一つ違うメールアドレスでユーザーを作成しました。

最悪、もう一人から入れるようにしてみました。

 

2人とも管理者にしてあります。

 

ジャム君さん

ありがとうございます。

 

iTheme Securityをもう一度ダウンロードして、試してみたいと思います。

今は出先なので帰宅後に試そうと思います。

 

皆さま、ありがとうございます。


かうたっく
(@kautakku)
メンバーサイト Moderator
結合: 3年前
投稿: 4765
かうたっく - Facebook
 

ユーザーは2人とも私です。

ログインできないミスをおかしたので、

もう一つ違うメールアドレスでユーザーを作成しました。

最悪、もう一人から入れるようにしてみました。

そうだったんですね!

でしたらジャムさんの書き込みが有力ですね^^

 

ログインできなかったのはサイトガードの設定によってあることかもしれません?

状況が不明なので、もし不都合があればまたの機会に新規トピックでも立てていただけたら、だれか(ってか、わいひらさんは必ずですが)対応してくれそうな気もします。


わいひら 件のいいね!
CA-P
(@evo6tm)
Active Memberサイト
結合: 3年前
投稿: 10
Topic starter  

皆様、ありがとうございます。

 

※プラグインによっては削除しても設定がのこります。

調べてみるとiTheme Securityが怪しい感じしますね。

 

ご指摘していただいた通りでした。ストライクです。

 

  1. iTheme Securityをもう一度インストールして有効化
  2. ファイルエディターの「ファイルエディターを無効にする」のチェックを外す
  3. 設定を保存
  4. 「テーマの編集」が再び現れました
  5. iTheme Securityを削除

 

バックアップは重要ですね。

ご迷惑をおかけしました。ありがとうございました。


わいひら 件のいいね!
共有:
スポンサーリンク
わいひらをフォローする
おすすめサーバー(コスパ・バックアップ重視型)

性能も兼ね備えながら安くブログ運営を開始できる点においてのNo.1。
それでいてブログ成長後は、十分すぎるほどのスペックアップ余力も担保されている。

◎安く始められる
◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎http/3(高速化プロトコル)に対応
◎東京・大阪でリージョン選択が可能
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎同サービス内でドメイン管理が可能
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎DBは14日以内なら無料自動復旧可能
◎ファイルも14日以内なら無料自動復旧可能
◎アダルト・出会い系サイト可
◎ドメインとサーバー代のチャージ払いが可能
○サーバ引っ越し依頼が可能(有料)

サービス運営期間:2年8ヶ月

1年以上の契約をする場合は、クーポンコード入力でさらに10%割引(※2021/6/30まで)。

クーポンコード:PK4JK4RJ

クーポンの使用方法はこちら

とにかく速い。サイトに表示スピードを求めるならココ。
管理画面がシンプルで使いやすい。

◎nginxを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎同サービス内でドメイン管理が可能
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
○http/2(高速化プロトコル)に対応
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎DBは14日以内なら無料自動復旧可能
◎ファイルも14日以内なら無料自動復旧可能
◎サーバ引っ越しツールあり(無料)
○サーバ引っ越し依頼が可能(有料)
◎ドメインとサーバー代のチャージ払いが可能

サービス運営期間:2年6ヶ月

安定感抜群のサーバーです。あまり急激なアクセス変動がないアフィリエイトサイトに向いています。

◎nginxを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎老舗サーバーなので安定感抜群
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
◎同サービス内でドメイン管理が可能
○http/2(高速化プロトコル)に対応
○毎日無料バックアップ(14日分)
○DBは7日以内なら無料自動復旧可能
×ファイルは有料かつ手動での復旧
×プラン変更でCPUのスペックアップができない
×プラン変更しても即時反映されない
×アダルト・出会い系サイト不可

サービス運営期間:17年

常に新しいことに挑戦しているフロンティア精神あふるるレンタルサーバーです。
LiteSpeedやHTTP/2を日本で初めて導入したサーバー。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎http/3(高速化プロトコル)に対応
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎同サービス内でドメイン管理が可能
◎転送量が多い
◎ディスク容量が多い
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎DBは14日以内なら無料自動復旧可能
○ファイルは14日以内なら無料復旧可能(※手動)
◎アダルト・出会い系サイト可
◎ドメインとサーバー代のチャージ払いが可能
○サーバ引っ越し依頼が可能(有料)

サービス運営期間:4年

格安な値段で始められる高機能サーバーです。
性能も備えつつ最安ならここ。
ただし少し機能は弱い。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎激安プランが用意してある
◎値段あたりのスペックが高い(コスパ良し)
◎サーバ引っ越し依頼が可能(無料)
◎アダルト・出会い系サイト可
○http/2(高速化プロトコル)に対応
△プランのアップは可能だがダウンは不可
△毎日自動バックアップ(1日分)
△前日のバックアップからのみ復元できる(無料)

サービス運営期間:5年

Cocoon
タイトルとURLをコピーしました