現在デフォルトスキンとして「COLORS(ブルー)」を適用中。

アフィリエイトリンクの貼り方を教えてほしい(ブロックエディターの時) | Cocoonテーマに関する質問 | Cocoon フォーラム

書き込みの前に以下の3点をご確認ください。
  1. 1つのトピックにつき1つの質問を書き込んでください
  2. 不具合・カスタマイズ対象ページのURLを提示してください
  3. 該当部分のキャプチャ・環境情報とともに書き込んでいただけると助かります

フォーラム利用ガイドリンク

  1. フォーラムガイドライン
  2. よくある質問と答え(FAQ)
  3. サポート対象外のケース
  4. 原因不明の不具合用トラブルシューティング
  5. トピックにHTMLを貼り付ける方法(推奨ツール:notepad.pw
  6. 真っ白画面でのエラーメッセージの確認方法 
  7. ブラウザ環境チェックツール

フォーラムの内容は、CCライセンス(CC BY-ND 2.1)準じていれば(リンクを貼っていただければ)転載も自由です。カスタマイズ記事を書く際にコード等をコピペ利用していただいて構いません。

フォーラムの使い方がよくわからない場合は、テストトピックで自由にテストしていただいて構いません。

詳細なカスタマイズ依頼をするならこちら。

フォーラムのTwitterアカウント(@CocoonForum)はこちら

スポンサーリンク
アフィリエイトリンクの貼り方を教えてほ...
 
Share:

[解決済] アフィリエイトリンクの貼り方を教えてほしい(ブロックエディターの時)  


kchan
(@kchan)
Trusted Member
参加: 3か月 前
投稿: 51
2019年10月6日 15:26  

お世話になっております。

旧エディターからブロックエディターに変えました。
記事を編集しようとすると、旧エディターのときに貼ったASPのテキストリンクが2つのブロックに分かれていました。

<a href="//ck.jp.ap.valuecommerce.com/

<img src="//ad.jp.ap.valuecommerce.com/

ブロックが分かれたときは貼り直した方がいいのでしょうか。

 

今回は貼り直しをしてみました。
ビジュアル?画面で普通にコードを貼ると、imgタグが入ってる方がなくなってしまいました。

あったほうがいいのかなと思い、「HTMLとして編集」にして貼り付けると、
「このブロックには、想定されていないか無効なコンテツが含まれています。」と出ます。
(添付画像のように文が同じブロックに含まれていると このメッセージがでます。)

ビジュアル画面には ならないので、「HTMLに変換」にするとHTML表示で記事作成画面に出ます。
この貼り方でいいのでしょうか。

 

分かりづらい説明ですみません…
上の説明が分かりづらすぎるようでしたら、以下の2点が一番聞きたいことですので教えていただけますか。

ブロックエディターの場合、アフィリエイトリンクが入っているブロックはHTML表示になりますか。

ブロックエディターのとき アフィリエイトリンクは、どのように貼るのがいいのでしょうか。貼り方を教えていただけますか。

お手数をおかけします。
どうぞよろしくお願いします。

URLです
https://xn--w8jte276hx5vdnebu3f.com/conradtokyo-afternoontea/


わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
参加: 2年 前
投稿: 7114
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
2019年10月6日 20:07  

そのタグ自体は、どういったものなんでしょう?
こちらの方法でタグを貼り付けていただければと思います。
https://wp-cocoon.com/notepad-pw/

いろいろな貼り付け方として、こういったものはあります。
https://changbeer.site/2019/08/cocoon-affiliate-tag/


kchanチャンビア 件のいいね!
kchan
(@kchan)
Trusted Member
参加: 3か月 前
投稿: 51
2019年10月6日 22:37  

わいひらさん、ありがとうございます。

「このブロックには、想定されていないか無効なコンテツが含まれています。」とメッセージが出るタグです。
バリュコマのMyLinkコードです。sidpidの数字を変えてあります。
https://notepad.pw/share/vz8isul2e

メッセージは、同じブロック内で 文の後にアフィリエイトリンクを入れた時に表示されます。


kchan
(@kchan)
Trusted Member
参加: 3か月 前
投稿: 51
2019年10月6日 23:03  

(投稿が分かれてしまって、すみません)

わかりやすいリンクの貼り方のサイトを教えてくださり、ありがとうございます。

ご紹介いただいたサイトでは、バナーリンクはカスタムHTMLで、テキストリンクは編集画面上にコードをペーストすると書かれているように読み取れました。

テキストリンクを編集画面にコピペをして、HTML画面で確認すると imgタグがなくなっているようにみえるのですが、画面で見えなくても特に問題はないのでしょうか。


チャンビア
(@changbeer)
Trusted Memberサイト
参加: 1年 前
投稿: 73
チャンビア - Twitter
2019年10月6日 23:45  

https://changbeer.site/2019/08/cocoon-affiliate-tag/

で紹介された側の者です。

バナーはカスタムHTML、テキストは編集領域にコピペ...というのは強い固執は特になかったです(たまたまコピペしたらリンク動作したくらいでソースまで見てなかった...苦笑

今でも上下独立したリンクだとカスタムHTMLを使うことが多いです。やはりソースが見える方が安心できるというか...

テキストリンク貼り付け方式もIMGタグが消えてしまうのであればよくないのかなぁ...改変する意識はなかったです。


わいひら 件のいいね!
kchan
(@kchan)
Trusted Member
参加: 3か月 前
投稿: 51
2019年10月7日 17:22  

チャンビアさん、はじめまして!
リンクの貼り方のわかりやすい記事を書いてくださり、ありがとうございました。
ブロックエディターに変更したばかりだったので、助かりました。

固執しているようには全く思いませんでした。
わたしの書き方が良くなかったですね。すみません><

 

ブロックエディターにして、リンクを貼ってみると そこだけHTML表示になるので、私の貼り方は合ってるのかな?と思っていました。

(ブロックごとに分かれている感覚がなかったので、一つのベージにビジュアルとテキストエディターが混在している、大丈夫なの?と思いました(^◇^;)

記事の中に「バナー広告をカスタムHTMLで」とありましたので ブロックエディターってそういうものか、と理解することができました。

今は少し慣れてきて、チャンビアさんがおっしゃられたように、上下独立したリンクはカスタムHTMLを使った方が安心に思えてきました。

 

imgタグって、どうなんでしょう
つけたほうがいいのかなぁとは思ったりするのですが…初心者で その辺の重要性があまりわからないんです


かうたっく
(@kautakku)
メンバーサイト Moderator
参加: 2年 前
投稿: 3773
かうたっく - Facebookかうたっく - Twitterかうたっく - Google+
2019年10月7日 19:03  

imgタグって、どうなんでしょう
つけたほうがいいのかなぁとは思ったりするのですが…初心者で その辺の重要性があまりわからないんです

valuecommerceのaタグに付いてくる画像imgタグの事ですよね?

インプレッション用なので、表面上では見えないものですけど、付けてればインプレッションがとれるのであえて消す必要もないと思いますよ。

絶対消してはダメ。って言う縛りがあったかは、バリュコマ側でチェックしてみるのも良いと思われます。


kchanわいひら 件のいいね!
チャンビア
(@changbeer)
Trusted Memberサイト
参加: 1年 前
投稿: 73
チャンビア - Twitter
2019年10月7日 20:05  

imgタグって、どうなんでしょう…

ASP各社で見解が異なる可能性があるでしょうし、かうたっくさん同様に、この場では改変しない方が望ましいということになりますね。

ネットで調べて、ASPに問い合わせされたことがある人もいるようですが「外さない方が望ましい」という回答のようでした。

すぐにはできませんが、私の記事もテキストリンク部分は書き方を変えないといけないと思います。

とはいえ、文中にリンク置いたり、リストにしたりと工夫するので毎回カスタムHTMLや、クラシックエディタでやるのもなんかスマートじゃないですね...

ちなみにIMGタグ外れてても発生はしています(苦笑


kchan 件のいいね!
わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
参加: 2年 前
投稿: 7114
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
2019年10月7日 20:21  

今のところ、ブロックのメニューから「HTMLとして編集」として挿入するしかないっぽいですね。


kchanチャンビア 件のいいね!
わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
参加: 2年 前
投稿: 7114
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
2019年10月7日 20:22  

この方法だと、インプレッション画像は削除されないようです。


kchanチャンビア 件のいいね!
わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
参加: 2年 前
投稿: 7114
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
2019年10月7日 20:35  

ブロックエディターで、旧エディターにあるような「HTML挿入」機能をつけようと思ったんですけど、以下のように書くとどうしても、タグがonChangeでエスケープされてしまうっぽい。
今ちょっと調べただけでは、対応方法はわからなかったので、実装できるかはちょっと微妙です。
https://notepad.pw/share/hofou13rr


kchanチャンビア 件のいいね!
kchan
 kchan
(@kchan)
ゲスト
参加: 1年 前
投稿: 56
2019年10月8日 19:54  

みなさん、初心者にご教示ありがとうございます!

わいひらさん、画像を貼っていただき助かりました。
そのやり方で貼っていきます。

>旧エディターにあるような「HTML挿入」機能

わたしにとって、たぶん多くの人にとっても神機能ですよね!
ブロックエディターですと、HTML挿入は そんなに不便じゃない気もします。でも、あったら使いますけど(*^^*)

cocoonの数々の便利機能に感謝しています。
ブロックエディターはまだ使い始めですが、今日はボックス機能を使い 旧エディターよりさらに進化していて感動しました。
話が逸れましたが…、今回もありがとうございました!


わいひらチャンビア 件のいいね!
わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
参加: 2年 前
投稿: 7114
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
2019年10月8日 21:08  

一応チャンビアさんの記事でも書かれているけど補足しておくと、よく利用するアフィリエイトタグの場合は、アフィリエイトタグショートコード機能を利用した方が良いかもしれません。

僕は、何度も使い回すアフィリエイトタグは、すべてこれで登録しています。
https://wp-cocoon.com/how-to-use-affiliate-tag-manager/
こうすれば、ブロックエディターのツールバーから手軽に挿入できるようになります。
後からアフィリエイトリンクの貼り替えも楽なので。
ASPの都合により、一方のASPで広告が廃止になり、現在なASPのアフィリエイトコードに貼り替えなければならないケースも結構あったりするので。

単発のアフィリエイトタグは、今のところHTML編集から貼り付けるしかなさそうですね 😥 


チャンビアkchan 件のいいね!
kchan
(@kchan)
Trusted Member
参加: 3か月 前
投稿: 51
2019年10月8日 21:34  

わいひらさん、ありがとうございます。

アフィリエイトタグショートコード機能、すごい便利ですね!今度からよく使うアフィリエイトタグを登録することにします 😀 

あと、cocoonですとバリューコマースのLinkSwitchがIDを入れるだけなので、使ってみようと思いIDを入れてみました^^
https://wp-cocoon.com/linkswitch/

普通のリンクを貼るだけで アフィリエイトリンクになってくれるので こちらもすごい便利ですね。

便利機能が多くて嬉しいです。後は発生してくれれば…(^◇^;)

色々教えてくださり、ありがとうございました!

 


わいひらチャンビア 件のいいね!
わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
参加: 2年 前
投稿: 7114
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
2019年10月9日 20:03  

バリューコマースのLinkSwitch提携サイトだと、通常のURLを入力するだけというのが楽ですよね。
全部のアフィリエイトリンクがこれに対応して欲しいです(笑)


Share:
スポンサーリンク
わいひらをフォローする
おすすめサーバ

性能も兼ね備えながら安くブログ運営を開始したいのであればここ1択。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎http/2・QUIC(高速化プロトコル)に対応
◎東京・大阪でリージョン選択が可能
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎同サービス内でドメイン管理が可能
◎転送量が多い
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎復元ポイントを指定して復旧可能(無料)
◎アダルト・出会い系サイト可
◎ドメインとサーバー代のチャージ払いが可能
○サーバ引っ越しオプションあり(有料)
サービス運営期間:1年3ヶ月

1年以上の契約をする場合は、クーポンコード入力でさらに10%割引(※2019/12/31まで)。

クーポンコード:PK4JK4RJ

クーポンの使用方法はこちら

安定感抜群のサーバーです。あまり急激なアクセス変動がないアフィリエイトサイトに向いています。

◎nginxを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎老舗サーバーなので安定感抜群
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
◎同サービス内でドメイン管理が可能
○http/2(高速化プロトコル)に対応
○毎日無料バックアップ(14日分)
△DBは7日分だけ無料復旧可能(ファイルは有料)
×プラン変更でCPUのスペックアップができない
×プラン変更しても即時反映されない
×アダルト・出会い系サイト不可
サービス運営期間:16年

とにかく速い。サイトに表示スピードを求めるならココ。

◎nginxを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
○http/2(高速化プロトコル)に対応
○毎日無料バックアップ(14日分)
○DB復旧は無料(ファイルは有料)
○サーバ引っ越しツールあり
○サーバー料金をチャージ払いが可能
△新しいサービスなので運営櫪がまだ短い
サービス運営期間:1年1ヶ月

プラン変更で負荷対策が行えるので、ブログ向きのレンタルサーバーです。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎http/2・QUIC(高速化プロトコル)に対応
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎転送量が多い
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎復元ポイントを指定して復旧可能(無料)
◎アダルト・出会い系サイト可
○サーバ引っ越しオプションあり(有料)
○サーバー料金をチャージ払いが可能
サービス運営期間:3年

格安な値段で始められる高機能サーバーです。
性能も備えつつ最安ならここ。
サイトを続けるうちにアクセスが増えれば、プランのアップグレートで対応可能です。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎激安プランが用意してある
◎値段あたりのスペックが高い(コスパ良し)
◎サーバ引っ越しオプションあり(無料)
◎アダルト・出会い系サイト可
○http/2(高速化プロトコル)に対応
△プランのアップは可能だがダウンは不可
△毎日自動バックアップ(1日分)
△前日のバックアップからのみ復元できる(無料)
サービス運営期間:3年

Cocoon
  
動作中

ログイン または 登録 してください

タイトルとURLをコピーしました