サイト全体に「モダンブラック 」スキン適用中。

ボタンブロックについて | Cocoon Blocksに関する質問・不具合報告・要望 | Cocoon フォーラム

書き込みの前に以下の3点をご確認ください。

  1. 1つのトピックにつき1つの質問を書き込んでください
  2. 不具合・カスタマイズ対象ページのURLを提示してください
  3. 該当部分のキャプチャ環境情報とともに書き込んでいただけると助かります

フォーラム利用ガイドリンク

  1. フォーラムガイドライン
  2. よくある質問と答え(FAQ)
  3. サポート対象外のケース
  4. 原因不明の不具合用トラブルシューティング
  5. トピックにHTMLを貼り付ける方法(推奨ツール:notepad.pw
  6. 真っ白画面でのエラーメッセージの確認方法 
  7. ブラウザ環境チェックツール

フォーラムの内容は、CCライセンス(CC BY-ND 2.1)準じていれば(リンクを貼っていただければ)転載も自由です。カスタマイズ記事を書く際にコード等をコピペ利用していただいて構いません。

フォーラムのTwitterアカウント(@CocoonForum)はこちら

スポンサーリンク
Share:

[解決済] ボタンブロックについて  

  RSS

ロコ
(@lococo)
Active Member
参加: 11か月 前
投稿: 17
2019年3月7日 03:18  

当テーマを利用させていただいております。
日々の開発、アップデート感謝します。

今回はCocoon Blocksのボタンブロックについて報告があるので、投稿失礼します。

ブロックを追加、適切に設定して投稿・更新を行っても、編集画面を再度開いた場合に「このブロックには、想定されていないか無効なコンテンツが含まれています。」と表示され、有効なブロックとみなされません。

おそらくrel属性の追加が問題かと思われるのですが、修正は可能でしょうか?


わいひら 件のいいね!
かうたっく
(@kautakku)
メンバーサイト Moderator
参加: 1年 前
投稿: 2073
2019年3月7日 03:36  

https://wp-cocoon.com/community/cocoon-blocks-all/%E3%83%9C%E3%82%BF%E3%83%B3-%E2%86%92-html%E3%82%92%E7%B7%A8%E9%9B%86%E3%81%A71%E6%96%87%E5%AD%97%E3%81%A7%E3%82%82%E5%A2%97%E3%82%84%E3%81%99%E3%81%A8%E7%84%A1%E5%8A%B9%E3%81%AA%E3%82%B3%E3%83%B3/

わいひら
(@yhira)

2019年2月7日 22:17
それが、ブロックエディターの仕様みたいなんです。

僕もこれには手を焼いています。後からクラス名とかも変更できないので…。

どうしたものか。

この仕様のせいで、気軽に変更(修正)できないので、本当なんとかして欲しいです…。

※まだGutenberg開発を始めたばかりなので、僕が知らないだけかもしれないですが。

現状上記の状態なのかもしれません。

今試してませんが、編集画面上での話で公開ページは大丈夫だった気もします。※あまり覚えてないのですが、おそらく。

This post was modified 3週間 前 2 times by かうたっく

わいひら 件のいいね!
ロコ
(@lococo)
Active Member
参加: 11か月 前
投稿: 17
2019年3月7日 07:09  

かうたっく様、返信ありがとうございます。

私はまだCocoon × Gutenbergを使用し始めたばかり(React未経験)なので誤りがあるかもしれませんが、Cocoonのコードを軽く確認してみた範囲で報告について補足します。

ご紹介いただいたトピックにある通り、ブロック毎で構築されるHTMLに設定とは異なる変更・修正を加えてしまうと、該当のブロックとはみなされなくなります。
わいひら様がおっしゃっている「後からクラス名とかも変更できない…」の問題については、Gutenbergに限らずクラシックエディター時代からあり、丁寧に対応させるならば、

  • DBには触らずにコンテンツ取得・表示時のフックで置換する
  • DBをまとめて置換する

と言った必要性があるかと思います。

私が確認できた今回の報告は「HTMLとして編集」による変更ではなく、Cocoon本体の機能のひとつである「rel属性の追加・削除」による変更にあるようです。

Cocoonでは、先日のアップデート(1.6.5)でrel属性に関する機能追加があったとあります。

Cocoon 1.6.5

アップデートの履歴までは追えていませんが、1.6.5現在のrel属性に関する主な機能は、

  1. フック'wp_targeted_link_rel'を用い、noreferrerを除いた形(rel="noopener")で付加。
  2. コンテンツ取得・表示時に、設定されたrel属性の形に置換。

となっているようです。

ここで、フック'wp_targeted_link_rel'がデータ保存に作用する点がおそらく本件の問題の核心だと思われますので、

  1. rel属性が付加された上でのデータ保存を避け、今ある設定情報からうまくrel属性が指定された形で表示できるようにする。
  2. ボタンブロック側でrel属性の付加に対応させる。

などの修正が必要なのではないでしょうか?


わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
参加: 1年 前
投稿: 4220
2019年3月7日 22:29  

おそらくrel属性の追加が問題かと思われるのですが、修正は可能でしょうか?

確かに、WordPress5.1でエディター投稿で自動で挿入される、rel="noopener noreferrer"に起因する不具合のようです。
Cocoonでは、rel="noopener"のみを追加していたのですが、いずれにせよダメなようです。
なので、rel属性をエディターで変更しないように修正しました。
Cocoonではデフォルトで、rel="noopener"が付加されるようになっているので、エディター上でrel属性は、必要ないと思い取り除きました。

修正版はこちら。
https://github.com/yhira/cocoon
最新ファイルをダウンロードする場合は、上記ページのダウンロードボタンからzipファイルをダウンロードしてください。

ただし、既にrel="noopener"が付加されて投稿されてしまったものは、「このブロックには、想定されていないか無効なコンテンツが含まれています。」の表記が出るかと思います。
その際は、HTMLエディターから「 rel="noopener"」を取り除くか、一括置換プラグインで変換してみてください。
※一括置換を行う前には、バックアップはお忘れなく。


ロコ
(@lococo)
Active Member
参加: 11か月 前
投稿: 17
2019年3月8日 19:34  

わいひら様、ただいま修正が確認できました。
迅速な対応ありがとうございます。


わいひら 件のいいね!
わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
参加: 1年 前
投稿: 4220
2019年3月9日 23:06  

動作確認ありがとうござます!


Share:
スポンサーリンク
わいひらをフォローする
おすすめサーバ
mixhost

プラン変更で負荷対策が行えるので、ブログ向きのレンタルサーバーです。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎http/2・QUIC(高速化プロトコル)に対応
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎転送量が多い
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎復元ポイントを指定して復旧可能(無料)
○サーバ引っ越しオプションあり(有料)
○アダルト・出会い系サイト可

安定感抜群のサーバーです。あまり急激なアクセス変動がないアフィリエイトサイトに向いています。

◎nginxを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎老舗サーバーなので安定感抜群
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
◎同サービス内でドメイン管理が可能
○http/2(高速化プロトコル)に対応
○毎日無料バックアップ(14日分)
△DBは7日分だけ無料復旧可能(ファイルは有料)
×プラン変更でCPUのスペックアップができない
×プラン変更しても即時反映されない
×アダルト・出会い系サイト不可

性能も兼ね備えながら安くブログ運営を開始したいのであればここ1択。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎http/2・QUIC(高速化プロトコル)に対応
◎東京・大阪でリージョン選択が可能
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎同サービス内でドメイン管理が可能
◎転送量が多い
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎復元ポイントを指定して復旧可能(無料)
○サーバ引っ越しオプションあり(有料)
△アダルト・出会い系サイト可(条件あり)
△開始したてなので運営能力は未知数(対応良)

格安な値段で始められる高機能サーバーです。
性能も備えつつ最安ならここ。
サイトを続けるうちにアクセスが増えれば、プランのアップグレートで対応可能です。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎激安プランが用意してある
◎値段あたりのスペックが高い(コスパ良し)
◎サーバ引っ越しオプションあり(無料)
○http/2(高速化プロトコル)に対応
○アダルト・出会い系サイト可
△プランのアップは可能だがダウンは不可
△毎日自動バックアップ(1日分)
△前日のバックアップからのみ復元できる(無料)

Cocoon
  
動作中

ログイン または 登録 してください

タイトルとURLをコピーしました