サイト全体に「モダンブラック 」スキン適用中。

Cocoon 1.6.5公開。PWAオフラインに対応。不具合修正など。

アップデート情報

PWAの頑固なキャッシュ汚れを綺麗に落とせる酵素(更新機能)配合。

スポンサーリンク

機能追加

  1. PWAをオフラインでも利用可能に(※更新するとキャッシュを削除)
  2. 記事の更新でPWAのキャッシュを更新するように変更
  3. 外部リンクにtarget=”_blank”が付いているときにデフォルトでnoopenerを付属(WordPressの仕様に合わせる)
  4. 内部リンクにtarget=”_blank”が付いているときにデフォルトでnoopenerを付属(WordPressの仕様に合わせる)

PWAのオフライン対応

β版で公開しているPWA機能に問題があったので修正しました。

詳細はこちらを参照してください。

PWAのキャッシュが効きすぎている?
Cocoonトップページもそうなのですが、1.6.3が最新記事なのに、私のChromeからだと1.6.1が最新記事のままになっています(画像参照) どのタイミングで閲覧したキャッシュなのか不明ですが、ページによっては最新記事が1.6.2だったり、スマホのChromeではトップページが1.6.2だった...

デフォルトでnoopenerを付加

Cocoon設定「本文」の内部・外部リンク設定でこれまでは、デフォルトのtarget=”_blank”では、noopenerを付加させていませんでした(これまでは設定で変更可能だった)。

ただ、WordPress5.1より、投稿ポストした際にtarget=”_blank”だった際にはnoopenerが付加される仕様になったため、Cocoonもセキュリティー的観点からその仕様に合わせました(設定で無効化可能)。

新しいタブで開くリンクのrel属性にnoopenerを追加します。

ただし、WordPress5.1で自動付加されるnoreferrerは、リファラが取得できないので追加はしません(設定で変更可能)。

モダンブラウザ以外のセキュリティーのことも考えたら、noreferrerもつけておいた方が良いかと思います。ただ、テーマ利用者にアフィリエイト利用者も多いため、ちょっとリファラを取得できない設定にはできませんでした。

変更

  1. SNSシェアボタンの「Google+」をデフォルトで無効にした
  2. SNSシェアボタンの「タイトルとURLのコピペ」をデフォルトで有効にした

不具合修正

  1. PWAのキャッシュ更新に関する不具合修正
  2. 外部リンクのOGP取得時に一部環境でPHP警告が出る不具合修正
  3. AMP用の画像サイズ取得を相対パスに対応させる
  4. 誤字修正

関連トピックはこちら。

PWAのキャッシュが効きすぎている?
Cocoonトップページもそうなのですが、1.6.3が最新記事なのに、私のChromeからだと1.6.1が最新記事のままになっています(画像参照) どのタイミングで閲覧したキャッシュなのか不明ですが、ページによっては最新記事が1.6.2だったり、スマホのChromeではトップページが1.6.2だった...
PWAのキャッシュ不具合
PWAを有効にしてからキャッシュが効きすぎてるのかモバイル側の更新が反映されなくなってますね。エックスサーバー側のキャッシュ機能とコクーン側の全てのキャッシュ消去しても治らなく、PWAを解除しても1日経っても反映されないままです。
PWA でのキャッシュについて
PWAのキャッシュにより、更新内容が見れなくなります。 大前提、PWAはキャッシュが有効でないとダメなのでしょうか?もし可能でしたらPWAでのキャッシュをoffにすることは可能でしょうか? もしくはキャッシュする時間を決めることなどができるのであればなるべく短い時間にしたいのですが可能でしょうか? ...

AMPページの画像サイズの取得に関しては、以下の記事を参考にさせていただきました。

WordPressテーマCocoonでAPMページの画像サイズが300x300になるのを回避する方法
つい最近、このサイトを AMP(Accelerated Mobile Pages)に対応するため、WordPress のテーマを Cocoon(コクーン)というテーマに変更しました。このテーマはボタンひとつで AMP対応ができてしまうすぐれ

自動アップデート機能は、しばらく後に有効になります。
Cocoonテーマの自動アップデート機能について

個々のアップデートの詳細については以下の履歴を参照してください。
GitHub Cocoonのコミット履歴

アップデート情報
スポンサーリンク
わいひら

無料WordPressテーマ、Simplicity、Cocoonを作成。当サイトと寝ログを運営しています。

わいひらをフォローする
わいひらをフォローする
おすすめレンタルサーバー
mixhost

プラン変更で負荷対策が行えるので、ブログ向きのレンタルサーバーです。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎http/2・QUIC(高速化プロトコル)に対応
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎転送量が多い
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎復元ポイントを指定して復旧可能(無料)
○サーバ引っ越しオプションあり(有料)
○アダルト・出会い系サイト可

安定感抜群のサーバーです。あまり急激なアクセス変動がないアフィリエイトサイトに向いています。

◎nginxを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎老舗サーバーなので安定感抜群
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
◎同サービス内でドメイン管理が可能
○http/2(高速化プロトコル)に対応
○毎日無料バックアップ(14日分)
△DBは7日分だけ無料復旧可能(ファイルは有料)
×プラン変更でCPUのスペックアップができない
×プラン変更しても即時反映されない
×アダルト・出会い系サイト不可

性能も兼ね備えながら安くブログ運営を開始したいのであればここ1択。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎http/2・QUIC(高速化プロトコル)に対応
◎東京・大阪でリージョン選択が可能
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎同サービス内でドメイン管理が可能
◎転送量が多い
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎復元ポイントを指定して復旧可能(無料)
○サーバ引っ越しオプションあり(有料)
△アダルト・出会い系サイト可(条件あり)
△開始したてなので運営能力は未知数(対応良)

格安な値段で始められる高機能サーバーです。
性能も備えつつ最安ならここ。
サイトを続けるうちにアクセスが増えれば、プランのアップグレートで対応可能です。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎激安プランが用意してある
◎値段あたりのスペックが高い(コスパ良し)
◎サーバ引っ越しオプションあり(無料)
○http/2(高速化プロトコル)に対応
○アダルト・出会い系サイト可
△プランのアップは可能だがダウンは不可
△毎日自動バックアップ(1日分)
△前日のバックアップからのみ復元できる(無料)

Cocoon

コメント

タイトルとURLをコピーしました