特典機能について

WordPress 5.9 RC版が利用可能になりました | 雑談 | Cocoon フォーラム

サイト内検索
書き込みの前に以下の3点をご確認ください。
  1. 1つのトピックにつき1つの質問を書き込んでください
  2. 不具合・カスタマイズ対象ページのURLを提示高速化を無効にしてください
  3. 該当部分のキャプチャ・環境情報とともに書き込んでいただけると助かります

何を書き込んだら良いか分からない場合は、以下のテンプレートをコピペしてご利用ください。

不具合・カスタマイズ対象ページのURL:

相談内容:

解決のために試したこと:

※文字だけでは正しく伝わらない可能性があるため、スクショ画像の添付もお願いします。
※高速化設定をしている場合は無効にしてください。
環境情報:

※↑こちらに「Cocoon設定 → テーマ情報」にある「環境情報」を貼り付けてください。

環境情報の取得方法はこちら。
https://wp-cocoon.com/theme-report/
高速化設定を無効にするにはこちら。
https://wp-cocoon.com/theme-trouble/

フォーラム利用ガイドリンク

  1. フォーラムガイドライン
  2. よくある質問と答え(FAQ)
  3. サポート対象外のケース
  4. 原因不明の不具合用トラブルシューティング
  5. トピックにHTMLを貼り付ける方法(推奨ツール:notepad.pw
  6. 真っ白画面でのエラーメッセージの確認方法 
  7. ブラウザ環境チェックツール

フォーラム質問後、問題等が解決した場合は結果を書き込んでいただけると幸いです。同様の問題で調べている方には、結果が一番気になる部分となります。

また、問題の解決に至った場合には、トピック冒頭の「解決済み」リンクをクリックしていただけますと幸いです。

wpForoの解決済みリンク

また、有用な返信があった場合は「いいね!」リンクもご活用ください。返信者の励みになります。

wpForoのいいねリンク

「いいね!」機能はフォーラム登録者のみが利用できる機能です。

CC BY-ND 2.1)準じていれば(リンクを貼っていただければ)転載も自由です。カスタマイズ記事を書く際にコード等をコピペ利用していただいて構いません。

フォーラムの使い方がよくわからない場合は、テストトピックで自由にテストしていただいて構いません。

最近の書き込みはこちら。

詳細なカスタマイズ依頼をするならこちら。

スポンサーリンク
共有:
通知
すべてクリア

WordPress 5.9 RC版が利用可能になりました


mk2
(@mk2_mk2)
メンバー Moderator
結合: 1年前
投稿: 3618
Topic starter  

お疲れ様です。

WordPress 5.9のリリース候補RC1が利用可能になったようです。
これから1週間毎に、RC2、RC3とアップデートを重ねて、1/25にWordPress 5.9が正式リリースされるものと思います。

そこで有志の方に、RC版を使用してのテストをお願いしたいと思います。

ご協力をお願い致します。
(モデレーターの方を中心に…?)

 

なお、RC版適用の手順を記載しておきます。

まずは、「WordPress Beta Tester」というプラグインをインストールします。
https://wordpress.org/plugins/wordpress-beta-tester/

すると、「ツール」に「ベータテスト」という項目が表示されるようになります。

 
そこで設定画面を開き、「最前線」を選択、「変更を保存」します。
 
すると、「ベータ/RC のみ」「リリース候補版のみ」という選択肢が増えます。
お好きな方を選択して、「変更を保存」します。
(RC版のテストであれば、「リリース候補版のみ」で十分かと思います。)
 
 
上記設定をすると、「ダッシュボード」-「更新」から、RC版への更新が可能となります。
(自動更新もできるようです。)
 
 
あとは、いつものようにポチっと押すと、アップデートされます。
 
 
なお、RC版は「リリース候補」と呼ばれるもので、まだまだ大きなバグが残っている可能性があります。
(ある程度落ち着いたからRC版になったのだとは思いますが。)
 
そのため、何らかの原因でまったく動かなくなってしまう可能性もないとは言えないと思いますので、ローカル環境などのテスト環境を作成して、テストいただくことをお勧めします。
(あくまでも自己責任で。)
 
そして、Cocoonについては、最新版でのテストをお願い致します。
 
 
 
もし、何らかの不具合等見つかりましたら、詳細をこのトピックへ返信するカタチで書き込んでいただけると、わいひらさんのサポートになるかと思います。
 
>別のトピックなどへの返信がよろしいようでしたら、ご指示いただければ幸いです。
 
それでは、ご協力をお願い致します。
 
 
※かく言う私は、とりあえずRC版にアップデートしてみたものの、まだ何も触っておりません。

さる子わいひら 件のいいね!
引用
わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
結合: 5年前
投稿: 13611
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
 

ついにきましたね…。
僕も近々試してみます!
あー、不安だ 😓 

詳しくご説明いただきありがとうございます!


返信引用
mk2
(@mk2_mk2)
メンバー Moderator
結合: 1年前
投稿: 3618
Topic starter  

来てしまいましたね。

そもそもWordPress 5.9がどれくらい変わっているのか把握しておらず・・・。
(FSEくらいしか・・・。)

その辺も確認してから、試してみたいと思います。
(まだ、確認作業ははじめていなかったりします💦)


返信引用
わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
結合: 5年前
投稿: 13611
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
 

WordPress は開発版 (5.9-RC1)を試してみました。
特に公開ページもエラー(警告)は出ず、動作はしているようです。
一番やばそうなブロックエディター画面でも、特に問題はない感じ。
デベロッパーツールでエディターのコンソールを見てみても、Cocoon由来のエラーは出ていないようです。
とはいえ、全てのブロックのオプション変更は試してないのでまだどんな不具合が出るかは分からないですね…。


返信引用
mk2
(@mk2_mk2)
メンバー Moderator
結合: 1年前
投稿: 3618
Topic starter  

もう5.9-RC3になってしまいました。

まだCocoonブロックすべてを確認していませんが、今のところ特に問題なさそうです。

少し気になったのは、段落ブロックです。
これはWordPress本体の問題だとは思いますが、いちおう書いておきます。

段落ブロックの「外観」という部分の表示が、枠内に収まらないという感じです。
(+マークをクリックしないと表示されません。)

実際のページ表示や編集画面のことではなく、プルダウンの表示です。

 
 
5.9は、こういうところに機能追加?されているんですね。
(5.8系にはないような・・・。)
 
 
Cocoonブロックは、ほんの少ししか確認していないのですが、続きは後日また確認します。
(来週には5.9リリース?)

返信引用
mk2
(@mk2_mk2)
メンバー Moderator
結合: 1年前
投稿: 3618
Topic starter  

これも、単にWordPress 5.9で変わったところなのかもしれません。

まずは、5.8.3です。

アコーディオンの見出しの文字色を変えようとしてみました。

 
「テキスト色」という部分を選択して、変更ができます。
 
 
続いて、5.9です。
 
「ハイライト」というところに違和感を感じて、選択してみると。
 
 
「テキスト色」と「背景色」の変更ができる感じでした。
(そう言えば、表示がどうなるか試すの忘れました。)
 
5.9で呼び方が変わったのでしょうね。
変更できるものが「テキスト色」だけではなくなったので。

返信引用
わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
結合: 5年前
投稿: 13611
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
 
投稿者:: @mk2_mk2

段落ブロックの「外観」という部分の表示が、枠内に収まらないという感じです。
(+マークをクリックしないと表示されません。)

実際のページ表示や編集画面のことではなく、プルダウンの表示です。

 
 
5.9は、こういうところに機能追加?されているんですね。
(5.8系にはないような・・・。)

僕の環境では、多少見た目は悪いものの文字がちゃんと読めるようには表示されているようです。


返信引用
わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
結合: 5年前
投稿: 13611
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
 

先ほどは、FirefoxだったんですがChromeでも同様に表示されました。


返信引用
わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
結合: 5年前
投稿: 13611
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
 

Gutenberg、色々と便利な機能も搭載されていって、今後テーマ側で変に独自機能をつける必要もなさそうですね 😌 


返信引用
mk2
(@mk2_mk2)
メンバー Moderator
結合: 1年前
投稿: 3618
Topic starter  

私は、先のものはChromeだったのですが・・・。

今度はFirefoxにして、フルスクリーンにしてみました。

 
下方にやけに長い選択肢があるんですよね。
リリースまでにはきっと…。
 
 
投稿者:: @yhira

Gutenberg、色々と便利な機能も搭載されていって、今後テーマ側で変に独自機能をつける必要もなさそうですね 😌 

いつの間にか機能が増えていて、かえって重複して何か起きないか心配になってしまいますね。

そう言えば、見出しブロックにアンカーが自動的に設定されるようになったとか。
(未確認ですが。)

次期バージョンでは、目次ブロックが実装されるという話も聞きました。

どんどん変わっていきますね。


返信引用
mk2
(@mk2_mk2)
メンバー Moderator
結合: 1年前
投稿: 3618
Topic starter  

Cocoonブロックについては全部確認したと思います。

特に問題は無さそうに思います。
(おそらく)

5.9では、FSE用のブロックも増えていて、変な使い方もできてしまいそうです。
(でも、そういう使い方はしないでしょうけど。)

 

例えば、「投稿コメント」ブロックというものが増えていて、本文中にコメント欄を設置できます。

 
 
すると、本文中にコメント欄が追加されます。
 
「コメントをどうぞ コメントをキャンセル」という部分は「投稿コメント」ブロックを置いただけで出てきてしまい、どうすれば編集できるのか分からず・・・。
 
そして、元々のコメント欄もある状態。
 
 
「投稿コメント」ブロックは、見出しを使用しているようで、目次を表示させると、以下のようなことになります。
 
変と言えば変ですが、こんなことはしないでしょうし、気にしなくても良いのかなと思っています。
 
 
一通り確認したと思いますし、不具合らしいものは見つからなかったです。(おそらく。)
あとは、来週のリリースを待つのみ…でしょうか。

返信引用
わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
結合: 5年前
投稿: 13611
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
 
投稿者:: @mk2_mk2

Cocoonブロックについては全部確認したと思います。

特に問題は無さそうに思います。
(おそらく)

ありがとうございます!
僕も一応確認したのですが、今のところ不具合は見当たりませんでした。
とはいえ、意外なとこから出てくるのが不具合なので、やっぱ今から怖いですね。

それにしても、FSE追加でもう完全にサイト作成ツールですね。
僕は、楽しくブログをかければ良かったんだけど^^;


返信引用
mk2
(@mk2_mk2)
メンバー Moderator
結合: 1年前
投稿: 3618
Topic starter  
投稿者:: @yhira

とはいえ、意外なとこから出てくるのが不具合なので、やっぱ今から怖いですね。

そうですね。
正式版は、また修正が入るのでしょうし。

リリース日から数日は、もう祈るしかないです。

投稿者:: @yhira

それにしても、FSE追加でもう完全にサイト作成ツールですね。

本当にそうですね。

FSEは、自由にサイト構築はできるのでしょうけど。
あまり自由過ぎると、何をして良いのか分からなくなってしまいます。

ブログをやる分には、ある程度テーマ等で決めてもらっていた方が楽に感じます。


わいひら 件のいいね!
返信引用
わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
結合: 5年前
投稿: 13611
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
 

選択肢が多すぎると、普段使っていないものにとっては逆に使いづらいってこともありますもんね。

ブログ特化型のCMSってもうないんですかね。
WordPress 4.9から分岐したClassicPressも結構面白そうではあるけど。
https://www.classicpress.net
ただ、CMSのディファクトスタンダードは完全に獲ってしまった感はあるので、サーバーのデフォルトインストールソフトとしてとりあげられると面白いけど。


mk2リフィトリー 件のいいね!
返信引用
わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
結合: 5年前
投稿: 13611
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
 

調べてみたら、mixhostとかカラフルボックスとかcPanelを利用している兄のサーバーですでにデフォルトインストールできるようになっていました。
案外、少しずつ浸透しているのかも?

mixhost


返信引用
わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
結合: 5年前
投稿: 13611
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
 

カラフルボックスだと3番手に出てきてた。

This post was modified 7か月前 by わいひら

返信引用
共有:
スポンサーリンク
SWELLと業務提携しています
WordPressテーマSWELL
わいひらをフォローする
おすすめサーバー(コスパ・バックアップ重視型)

性能も兼ね備えながら安くブログ運営を開始できる点においてのNo.1。
それでいてブログ成長後は、十分すぎるほどのスペックアップ余力も担保されている。

◎安く始められる
◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎http/3(高速化プロトコル)に対応
◎東京・大阪でリージョン選択が可能
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎同サービス内でドメイン管理が可能
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎DBは14日以内なら無料自動復旧可能
◎ファイルも14日以内なら無料自動復旧可能
◎アダルト・出会い系サイト可
◎ドメインとサーバー代のチャージ払いが可能
○サーバ引っ越し依頼が可能(有料)

サービス運営期間:4年

1年以上の契約をする場合は、クーポンコード入力でさらに50%割引キャンペーン中!
※BOX2 ~ BOX8プラン契約の場合

クーポンコード:PK4JK4RJ

クーポンの使用方法はこちら

安定感抜群のサーバーです。あまり急激なアクセス変動がないアフィリエイトサイトに向いています。

◎nginxを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎老舗サーバーなので安定感抜群
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
◎同サービス内でドメイン管理が可能
○http/2(高速化プロトコル)に対応
○毎日無料バックアップ(14日分)
◎DBは14日以内なら無料自動復旧可能
○ファイルは7日以内なら無料自動復旧可能
×プラン変更でCPUのスペックアップができない
×プラン変更しても即時反映されない
×アダルト・出会い系サイト不可

サービス運営期間:19年

とにかく速い。サイトに表示スピードを求めるならココ。
管理画面がシンプルで使いやすい。

◎nginxを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎同サービス内でドメイン管理が可能
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
○http/2(高速化プロトコル)に対応
◎毎日無料バックアップ(14日分)
×DBは手動で復旧(データ取得は無料)
×ファイルも手動で復旧(データ取得は無料)
◎サーバ引っ越しツールあり(無料)
○サーバ引っ越し依頼が可能(有料)
◎ドメインとサーバー代のチャージ払いが可能

サービス運営期間:3年

常に新しいことに挑戦しているフロンティア精神あふるるレンタルサーバーです。
LiteSpeedやHTTP/2を日本で初めて導入したサーバー。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎http/3(高速化プロトコル)に対応
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎同サービス内でドメイン管理が可能
◎転送量が多い
◎ディスク容量が多い
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎DBは14日以内なら無料自動復旧可能
×ファイルは手動復旧(データ取得は無料)
◎アダルト・出会い系サイト可
◎ドメインとサーバー代のチャージ払いが可能
○サーバ引っ越し依頼が可能(有料)

サービス運営期間:6年

格安な値段で始められる高機能サーバーです。
性能も備えつつ最安ならここ。
ただし少し機能は弱い。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎激安プランが用意してある
◎値段あたりのスペックが高い(コスパ良し)
◎サーバ引っ越し依頼が可能(無料)
◎アダルト・出会い系サイト可
○http/2(高速化プロトコル)に対応
△プランのアップは可能だがダウンは不可
△毎日自動バックアップ(1日分)
△前日のバックアップからのみ復元できる(無料)

サービス運営期間:6年

Cocoon
タイトルとURLをコピーしました