サイト全体に「COLORS(ブルー)」スキン適用中。
シンプルなWordPressテーマ

Cocoonは、SEO・高速化・モバイルフレンドリーに最適化した無料テーマです。
見た目はシンプルですが、初めての方でも感覚的に使えるように
便利な機能を織り込んで作りました。
100%GPLテーマなので自由にご利用いただけます。

ダウンロードページはこちら。

ダウンロード

バージョン:1.5.2からGutenbergエディタ表示が左寄せになる | 不具合報告 | Cocoon フォーラム

書き込みの前に以下の3点をご確認ください。

  1. 1つのトピックにつき1つの質問を書き込んでください
  2. 不具合・カスタマイズ対象ページのURLを提示してください
  3. 該当部分のキャプチャ環境情報とともに書き込んでいただけると助かります

フォーラム利用ガイドリンク

  1. フォーラムガイドライン
  2. サポート対象外のケース
  3. 原因がわからない不具合が出た場合のトラブルシューティング
  4. トピックにHTMLを貼り付ける方法(推奨ツール:notepad.pw
  5. 画面が真っ白になった際のエラーメッセージの確認方法 

フォーラムの内容は、CCライセンス(CC BY-ND 2.1)に準じていれば転載も自由です。

フォーラムのTwitterアカウント(@CocoonForum)はこちら

スポンサーリンク

[解決済] バージョン:1.5.2からGutenbergエディタ表示が左寄せになる  

  RSS

ぷっぷ
(@excesssecurity)
Trusted Memberサイト
参加: 10か月 前
投稿: 60
2019年1月10日 07:26  

バージョン:1.5.1.1までは正常ですが、タイトルのとおりエディタが左寄せになります(画像参照)。

見切れるとかはないので、普通に使えます。

報告が遅れてごめんなさい 😣 


わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
参加: 12か月 前
投稿: 3280
2019年1月10日 20:31  

僕の環境では、こんな感じで問題ない感じです。
確か最新版で修正したのかもしれません(うろ覚え)。
https://wp-cocoon.com/1-5-3/
最新版にアップデートして、ブラウザキャッシュを削除して試すとどうでしょうか?


ぷっぷ
(@excesssecurity)
Trusted Memberサイト
参加: 10か月 前
投稿: 60
2019年1月10日 22:07  

1.5.3でキャッシュを消しても左寄りでした 😱 

----------------------------------------------
----------------------------------------------
コンテンツURL:/wp-content
インクルードURL:/wp-includes/
テンプレートURL:/wp-content/themes/cocoon-master
スタイルシートURL:/wp-content/themes/cocoon-child-master
子テーマスタイル:/wp-content/themes/cocoon-child-master/style.css
Wordpressバージョン:5.0.3
PHPバージョン:7.2.10
ブラウザ:Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/71.0.3578.98 Safari/537.36
サーバーソフト:LiteSpeed
サーバープロトコル:HTTP/1.1
エンコーディング:gzip, deflate, br
言語:ja-JP,ja;q=0.9,en-US;q=0.8,en;q=0.7
----------------------------------------------
テーマ名:Cocoon
バージョン:1.5.3
カテゴリ数:1
タグ数:0
ユーザー数:1
----------------------------------------------
子テーマ名:Cocoon Child
バージョン:1.0.6
----------------------------------------------
Gutenberg:1
ホームイメージ:/wp-content/themes/cocoon-master/screenshot.jpg
----------------------------------------------
ブラウザキャッシュ有効化:0
HTML縮小化:0
CSS縮小化:0
JavaScript縮小化:0
Lazy Load:0
WEBフォントLazy Load:0
----------------------------------------------
利用中のプラグイン:
Cocoon Blocks 0.1.0
----------------------------------------------

----------------------------------------------

※テストサイトなのでURLを隠していますが、必要だったらどうにかします。

以下、試した事と動作

  • ブラウザキャッシュ有効化・HTML縮小化・CSS縮小化・JavaScript縮小化・Lazy Load・WEBフォントLazy Loadすべての無効化
  • 別テーマだと正常(Twenty Seventeen)
  • テーマ設定リセット
  • Gutenbergエディター上でCtrl+Shift+Alt+Mのコードエディターだと真ん中になる(styleが適用されていないだけ?)
  • cocoon-child-masterに入っているstyle.cssを新しいまっさらなものに入れかえ
  • プライベートブラウジングのFirefoxとEdgeで確認(いつもはChrome)
  • .htaccessまっさらなものに入れ替え
  • 上記すべての条件同時試行

投稿画面のエラーはどう表示させれば……

う~ん何かしたようなしなかったような 😵 


わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
参加: 12か月 前
投稿: 3280
2019年1月10日 22:25  

別のブラウザで試しとどうなりますか?


ぷっぷ
(@excesssecurity)
Trusted Memberサイト
参加: 10か月 前
投稿: 60
2019年1月10日 22:31  

Firefox、プライベートブラウジングのFirefoxとEdgeで確認してみましたが、同じ状況でした 😭 

とりあえず今日は寝まーす 😴 


ぷっぷ
(@excesssecurity)
Trusted Memberサイト
参加: 10か月 前
投稿: 60
2019年1月11日 09:06  

新しく別にWordPressをインストールしてみたのですが、最初から左寄りになっていました 💣 

サーバー側なのかなんなのかよくわかりませんが、

  • 他に同症状の人が名乗りを上げていない
  • 詰んじゃったっぽい
  • すごく私の環境があやしい
  • 左に寄るだけなので普通に使える

と、放置しても困り度が微妙なので、とりあえずはこのまま使っていきます 😣 

お手数おかけして申し訳ありませんでした。


わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
参加: 12か月 前
投稿: 3280
2019年1月11日 19:20  

そうなんですね。
僕はどのブラウザ環境でもならないです…。何でだろう。
ちなみにOSは何を利用されていますか?


ぷっぷ
(@excesssecurity)
Trusted Memberサイト
参加: 10か月 前
投稿: 60
2019年1月11日 21:57  

Windows10 Pro の64ビットで、過去Windows7からのアップグレードでのものです 🙂 (パソコンも全然わからない)

って、バージョンアップ一個前のでした1803 😨 

普通のWindows10と違うのか、ちょこちょこ謎な挙動をして現在も悩まされていますが(アップデートしてくれるものだと……)、「パソコンはそんなものなのかな」と思いつつ使っています。

一応、Windows 10、バージョン 1809 の機能更新プログラムなるもののインストール後にも確認してみます。


わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
参加: 12か月 前
投稿: 3280
2019年1月11日 22:16  

僕は今、手元にはWindows8.1しかないので、明日Windows10環境で試してみようと思います。


かうたっく
(@kautakku)
メンバーサイト Moderator
参加: 10か月 前
投稿: 1611
2019年1月11日 22:45  

バージョン1803のWindows10ですけど、Firefox/64.0とChrome最新版バージョン: 71.0.3578.98で確認してみました。

Cocoonバージョン:1.5.3

問題なく表示されてますよ。

まさかの拡張機能が原因とかないですよね?#なさそう。

BitNami(ローカル環境)を導入して確認すれば、サーバーが原因か、拡張機能が原因かわかるかもしれないです??


ぷっぷ
(@excesssecurity)
Trusted Memberサイト
参加: 10か月 前
投稿: 60
2019年1月12日 06:39  

ローカル環境なるほど 🙄 

Windowsはとりあえずバックアップ後に試すとして、そのあとにBitNamiというサービスもやってみます!

まさかの拡張機能はプライベートブラウジングなので、一応大丈夫です。

 

後は役に立つかわかりませんけど、コードエディター(Ctrl+Shift+Alt+M)にいったんしてスタイルを剥がし、その後にビジュアルに戻すと、一瞬ビジュアルの真ん中に寄った正常な状態が0.2秒くらい表示されて左寄りにされます。


かうたっく
(@kautakku)
メンバーサイト Moderator
参加: 10か月 前
投稿: 1611
2019年1月12日 08:01  

プライベートウィンドーに拡張機能を入れてなければ、問題なさそうですね。

正常な状態が0.2秒くらい表示されて

でしたら、スタイル関係かもですね?親テーマだけでダメでしたか?子テーマのカスタマイズなど関係なかった感じでしたか?


ぷっぷ
(@excesssecurity)
Trusted Memberサイト
参加: 10か月 前
投稿: 60
2019年1月12日 08:18  

親も子も変わらず~でした 😨 

(まだWindowsバージョンアップやっていません)


かうたっく
(@kautakku)
メンバーサイト Moderator
参加: 10か月 前
投稿: 1611
2019年1月12日 08:31  

Windowsアップグレードの方法はちがってますが、今同じバージョンなんですよね。

どの箇所がプチはみ出してるのかですが、デベロッパーツールで確認すればコアファイルなのか、どこが原因か特定できるかと思うんですね。

左に少しずれてるんですよね?ズレてる領域をチェックすればわかるのかなぁとか、おもうんですが、どんな感じですか?

お時間許すときイケればと思ったりします。

スクショ:左へズレてない状態。この領域ではないかもしれないですが、スクショの場所が左へズレてるなら、おそらくコアファイルがどうにかなってるのかも?など…考えられるとか。


ぷっぷ
(@excesssecurity)
Trusted Memberサイト
参加: 10か月 前
投稿: 60
2019年1月12日 10:18  

すごーく雑ですが、画像でまとめたので参照してください。

BitNamiはまだやっていませんが、まったりやっていきます 😊 

Windowsは1809にアップデート済み、解決せず。


ぷっぷ
(@excesssecurity)
Trusted Memberサイト
参加: 10か月 前
投稿: 60
2019年1月12日 10:21  

こっちはかうたっくさんの画像を参考に、デベロッパーツールの表示です(画像参照)。

一応1.5.1.1と違う部分のpadding0 10というのをオフにしてみましたが、ちょっと変わっただけで中央にはなりませんでした。


Akira
(@akira)
Reputable Memberサイト
参加: 10か月 前
投稿: 276
2019年1月12日 10:35  

もしかして、親テーマ gutenberg-editor.css の下記の CSS のことじゃないですか?

.editor-styles-wrapper .editor-writing-flow.main {
  margin: 20px;
}

で、こうするのが、ぷっぷさんのご希望の状態かな?

.editor-styles-wrapper .editor-writing-flow.main {
  margin: 20px auto;
}

わいひら 件のいいね!
ぷっぷ
(@excesssecurity)
Trusted Memberサイト
参加: 10か月 前
投稿: 60
2019年1月12日 10:52  

その記述をみつけてデベロッパーツールで「auto」を入れたら、中央になりました! 😆 

ですが、これを子テーマのstyle.cssに入れても何も変わらずなのですが、記述場所はどこなのか教えていただけませんか?


ぷっぷ
(@excesssecurity)
Trusted Memberサイト
参加: 10か月 前
投稿: 60
2019年1月12日 11:34  

BitNamiを試してきました!でも左寄りでした 💣(親・子確認済み)

インストールの際に参考にしたサイト

WordPressローカル構築はBitnamiをインストールして日本語化する!初心者が出来る全手順公開! | ビバ★りずむ

 なにこれ軽ーい


Akira
(@akira)
Reputable Memberサイト
参加: 10か月 前
投稿: 276
2019年1月12日 16:08  

これを子テーマのstyle.cssに入れても何も変わらずなのですが、記述場所はどこなのか教えていただけませんか?

現在の Cocoon では、Gutenberg エディター自体の CSS を変更する機能はありません。エディターを使って作るコンテンツ部分の CSS とは違い、どのスタイルシートに CSS を書いても反映されません。

スタイルシートを作成し、そのスタイルシートを読み込むカスタマイズが必要です。

もし、カスタマイズをされるのなら、わいひらさんの記事がご参考になるはずです。

WordPressのGutenbergエディターにCSSを適用させるカスタマイズ方法

ただ、親テーマの CSS が変更されるかもしれません。わいひらさんのご返答をお待ちになってから、カスタマイズをされるかお決めになるといいように思えます。


わいひらぷっぷ 件のいいね!
わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
参加: 12か月 前
投稿: 3280
2019年1月12日 20:28  

エディターのスタイルは、editor-style.cssを編集することで変更できるかもしれません。多分。

スタイルは、当環境でも「margin: 20px auto;」にしても問題ないので、これで問題が解決するのであれば、こちらを適用しようと思います。
修正したものはこちら。
https://github.com/yhira/cocoon/archive/master.zip


ぷっぷ 件のいいね!
ぷっぷ
(@excesssecurity)
Trusted Memberサイト
参加: 10か月 前
投稿: 60
2019年1月12日 21:23  

おお! 戻りおおせております……幸せの極みー 😊 

ありがたき幸せ 🥂 

長きにわたり皆さんのお時間を消費してしまい、申し訳ありませんでした。

と、ありがとうございます。


わいひら 件のいいね!
Akira
(@akira)
Reputable Memberサイト
参加: 10か月 前
投稿: 276
2019年1月12日 22:04  

エディターのスタイルは、editor-style.cssを編集することで変更できるかもしれません。

ごめんなさい。私が間違っていました。

editor-style.css に書いてみて、反映しなかったんです。だから、できないと決めつけたんですが、反映しないのは私のミスでした。

デベロッパーツールで見たままのセレクターで書いたんですが、これだと反映しない。

.editor-styles-wrapper .editor-writing-flow.main {
  margin: 20px auto;
}

でも、.editor-styles-wrapper を削除し指定すると、反映する。

.editor-writing-flow.main {
  margin: 20px auto;
}

.editor-styles-wrapper って Gutenberg が自動的に挿入してくるんですね。

Gutenbergのブロックエディターにテーマのスタイルを適用する方法

なので、.editor-styles-wrapper を書いてしまうと、実際にはこんな CSS が適用されることになる。

.editor-styles-wrapper .editor-styles-wrapper .editor-writing-flow.main {
  margin: 20px auto;
}

そりゃ CSS は反映しないな。知らなかった。


わいひらぷっぷ 件のいいね!
わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
参加: 12か月 前
投稿: 3280
2019年1月13日 19:53  

.editor-styles-wrapperの仕様は僕も知りませんでした。
でもこのおかげで、Gutenbergエディターだけにスタイルを反映させたいときは、楽に書けそうですね。


Share:
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
スポンサーリンク
わいひらをフォローする
おすすめサーバ
mixhost

プラン変更で負荷対策が行えるので、ブログ向きのレンタルサーバーです。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎http/2・QUIC(高速化プロトコル)に対応
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎転送量が多い
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎復元ポイントを指定して復旧可能(無料)
○サーバ引っ越しオプションあり(有料)
〇アダルト・出会い系サイト可
△安定性にやや欠ける

安定感抜群のサーバーです。あまり急激なアクセス変動がないアフィリエイトサイトに向いています。

◎nginxを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎老舗サーバーなので安定感抜群
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
◎同サービス内でドメイン管理が可能
○http/2(高速化プロトコル)に対応
○毎日無料バックアップ(14日分)
△DBは7日分だけ無料復旧可能(ファイルは有料)
×プラン変更でCPUのスペックアップができない
×プラン変更しても即時反映されない
×アダルト・出会い系サイト不可

性能も兼ね備えながら安くブログ運営を開始したいのであればここ1択。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎http/2・QUIC(高速化プロトコル)に対応
◎東京・大阪でリージョン選択が可能
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎同サービス内でドメイン管理が可能
◎転送量が多い
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎復元ポイントを指定して復旧可能(無料)
○サーバ引っ越しオプションあり(有料)
△アダルト・出会い系サイト可(条件あり)
△開始したてなので運営能力は未知数(対応良)

格安な値段で始められる高機能サーバーです。
性能も備えつつ最安ならここ。
サイトを続けるうちにアクセスが増えれば、プランのアップグレートで対応可能です。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎激安プランが用意してある
◎値段あたりのスペックが高い(コスパ良し)
◎サーバ引っ越しオプションあり(無料)
○http/2(高速化プロトコル)に対応
〇アダルト・出会い系サイト可
△プランのアップは可能だがダウンは不可
△毎日自動バックアップ(1日分)
△前日のバックアップからのみ復元できる(無料)

Cocoon
  
動作中

ログイン または 登録 してください

タイトルとURLをコピーしました