Google Search Console の「 重複しています。送信された URL が正規 URL として選択されていません」が解決できない | ブログ相談 | Cocoon フォーラム

サイト内検索
書き込みの前に以下の3点をご確認ください。
  1. 1つのトピックにつき1つの質問を書き込んでください
  2. 不具合・カスタマイズ対象ページのURLを提示高速化を無効にしてください
  3. 該当部分のキャプチャ・環境情報とともに書き込んでいただけると助かります

フォーラム利用ガイドリンク

  1. フォーラムガイドライン
  2. よくある質問と答え(FAQ)
  3. サポート対象外のケース
  4. 原因不明の不具合用トラブルシューティング
  5. トピックにHTMLを貼り付ける方法(推奨ツール:notepad.pw
  6. 真っ白画面でのエラーメッセージの確認方法 
  7. ブラウザ環境チェックツール

フォーラム質問後、問題等が解決した場合は結果を書き込んでいただけると幸いです。同様の問題で調べている方には、結果が一番気になる部分となります。

また、問題の解決に至った場合には、トピック冒頭の「解決済み」リンクをクリックしていただけますと幸いです。

wpForoの解決済みリンク

また、有用な返信があった場合は「いいね!」リンクもご活用ください。返信者の励みになります。

wpForoのいいねリンク

「いいね!」機能はフォーラム登録者のみが利用できる機能です。

CC BY-ND 2.1)準じていれば(リンクを貼っていただければ)転載も自由です。カスタマイズ記事を書く際にコード等をコピペ利用していただいて構いません。

フォーラムの使い方がよくわからない場合は、テストトピックで自由にテストしていただいて構いません。

最近の書き込みはこちら。

詳細なカスタマイズ依頼をするならこちら。

フォーラムのTwitterアカウント(@CocoonForum)はこちら

スポンサーリンク
Share:
Notifications

Google Search Console の「 重複しています。送信された URL が正規 URL として選択されていません」が解決できない  


mamireimu
(@mamireimu)
Active Memberサイト
参加: 2年 前
投稿: 13
mamireimu - Twitter
2019年12月24日 15:28  

最近投稿された記事がインデックスに登録されてないことに気づき、サーチコンソールで記事を調べた所、このようなメッセージがありました。

カバレッジ
重複しています。送信された URL が正規 URL として選択されていません 
 
検出
参照元ページ 検出されませんでした
 
クロール
前回のクロール 2019/12/24 15:14:58
ユーザー エージェント スマートフォン用 Googlebot
クロールを許可? はい
ページの取得 成功
インデックス登録を許可? はい
 
インデックス作成
ユーザーが指定した正規 URL https://mamireimuserver.com/?p=1209
Google が選択した正規 URLhttps://mamireimuserver.com/?p=6
検査
 
(環境情報)
----------------------------------------------
サイト名:Mamireimu Server's
サイトURL: https://mamireimuserver.com
ホームURL: https://mamireimuserver.com
コンテンツURL:/wp-content
インクルードURL:/wp-includes/
テンプレートURL:/wp-content/themes/cocoon-master
スタイルシートURL:/wp-content/themes/cocoon-child-master
子テーマスタイル:/wp-content/themes/cocoon-child-master/style.css
スキン:/wp-content/themes/cocoon-master/skins/skin-ganchan01/style.css
WordPressバージョン:5.3.2
PHPバージョン:7.2.24
ブラウザ:Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/79.0.3945.88 Safari/537.36
サーバーソフト:LiteSpeed
サーバープロトコル:HTTP/1.1
エンコーディング:gzip, deflate, br
言語:ja-JP,ja;q=0.9,en-US;q=0.8,en;q=0.7
----------------------------------------------
テーマ名:Cocoon
バージョン:2.0.4.1
カテゴリ数:13
タグ数:45
ユーザー数:1
----------------------------------------------
子テーマ名:Cocoon Child
バージョン:0.0.5
----------------------------------------------
Gutenberg:1
AMP:0
PWA:0
Font Awesome:4
Auto Post Thumbnail:0
Retina:0
ホームイメージ:/wp-content/uploads/2016/05/CPrreNlUsAAdy50.jpg
----------------------------------------------
ブラウザキャッシュ有効化:0
HTML縮小化:0
CSS縮小化:0
JavaScript縮小化:0
Lazy Load:0
WEBフォントLazy Load:0
JavaScript(フッター):0
----------------------------------------------
利用中のプラグイン:
BackWPup 3.7.0
Broken Link Checker 1.11.9
Cloudflare 3.4.1
Contact Form 7 5.1.6
Copyright Proof 4.06
Crazy Bone 0.6.0
EWWW Image Optimizer 5.1.3
Flamingo 2.1
Google XML Sitemaps 4.1.0
Invisible reCaptcha 1.2.3
Jetpack by WordPress.com 8.0
LiteSpeed Cache 2.9.9.2
OneSignal Push Notifications 1.17.9
Shortcodes Ultimate 5.6.1
SiteGuard WP Plugin 1.5.0
Site Kit by Google 1.1.4
SlideShare 1.9.2
TinyMCE Advanced 5.3.0
Wordfence Security 7.4.2
WP Multibyte Patch 2.8.3
----------------------------------------------

引用
たなかま
(@tanakama)
Reputable Memberサイト
参加: 2年 前
投稿: 420
たなかま - Twitter
2019年12月24日 16:52  

こんにちは。

表示が一瞬くずれるので、何かしらレンダリングに問題がありそうと思います。

 

念のためご確認ですが

https://mamireimuserver.com/?p=1209

をURL検査して

https://mamireimuserver.com/?p=6

が正規URLとして、Googleが認識しているということでしょうか?

(全く違うページが正規URLになっている?)

 

 


わいひら 件のいいね!
返信引用
mamireimu
(@mamireimu)
Active Memberサイト
参加: 2年 前
投稿: 13
mamireimu - Twitter
2019年12月24日 17:40  

念のためご確認ですが

これはすでにやっており、その結果を貼ってます。

 

(全く違うページが正規URLになっている?)

そうです!

This post was modified 3か月 前 by mamireimu

返信引用
たなかま
(@tanakama)
Reputable Memberサイト
参加: 2年 前
投稿: 420
たなかま - Twitter
2019年12月24日 18:48  

Googleタグマネージャーが2つ入っていたり、Googleアナリティクスのグローバルサイトタグが一緒に入っていたりしていますので、まずはプラグインの精査が必要ですね。

レンダリングに不備が起きている可能性などが考えられます。

 

URL検査をして、公開URLをテスト→モバイルフレンドリーテスト→テスト済みのページを表示

で正しくレンダリング(表示)されてますでしょうか?

 


わいひら 件のいいね!
返信引用
mamireimu
(@mamireimu)
Active Memberサイト
参加: 2年 前
投稿: 13
mamireimu - Twitter
2019年12月24日 18:57  

まずはプラグインの精査が必要ですね。

これは、「Site Kit by Google」の影響だと思うので、一度無効化しておきます。

URL検査をして、公開URLをテスト→モバイルフレンドリーテスト→テスト済みのページを表示

で正しくレンダリング(表示)されてますでしょうか?

以下の画像でよろしいでしょうか?


返信引用
たなかま
(@tanakama)
Reputable Memberサイト
参加: 2年 前
投稿: 420
たなかま - Twitter
2019年12月25日 09:46  

スクリーンショットを見る限り、レンダリングは正常に行われているようです。

外部ツールで調べたところ、モバイルフレンドリーテストは合格するので、クローラーのブロックは問題なさそうですが、一部の海外ツールにてrobot.txtが(あるにも関わらず)見えてない状況です。

クローラーが来た時、サーバーエラーが起きていたり、その時にクローラーが読めなかった可能性などが考えられます。

IPをブロックするプラグインや、サーバーでIPをブロックしてないか、チェックしてみてください。

その後、URL検査をして、画像添付にある「インデックス登録をリクエスト」で変更を伝えます。(これは回数制限があるので、1度使った後はサイトマップの再送信で対応した方が良いです)

あまり見たことがないjavascriptやプラグインがあるので、それらが何かしら邪魔をしている可能性がありますね・・・。


わいひら 件のいいね!
返信引用
たなかま
(@tanakama)
Reputable Memberサイト
参加: 2年 前
投稿: 420
たなかま - Twitter
2019年12月25日 09:49  

添付キャプチャのようになっていますが、あまり上の方にscriptがあると、レンダリングに影響するかもしれません。(コピー禁止のスクリプトがレンダリングを邪魔する例を何回か見たことがあります)

 


わいひら 件のいいね!
返信引用
mamireimu
(@mamireimu)
Active Memberサイト
参加: 2年 前
投稿: 13
mamireimu - Twitter
2019年12月25日 12:51  

あまり見たことがないjavascriptやプラグインがあるので、それらが何かしら邪魔をしている可能性がありますね・・・。

プラグインが原因か確認するために一度全部無効化したのですが、その状態でインデックスのリクエストしても状況は変わりませんでした。

クローラーが来た時、サーバーエラーが起きていたり、その時にクローラーが読めなかった可能性などが考えられます。

サーバー側のログには特にエラーはないですね


返信引用
わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
参加: 2年 前
投稿: 8715
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
2019年12月25日 19:41  

「重複しています。送信された URL が正規 URL として選択されていません」と検索して出てくる対策は試してみられましたか?

あと、Google XML Sitemapsプラグインが入っているのに、サイトマップが検出されない原因の心当たりはありますか?

検出
サイトマップ
https://mamireimuserver.com/index.php?xml_sitemap=params=
https://mamireimuserver.com/sitemap.xml

参照元ページ 検出されませんでした


返信引用
mamireimu
(@mamireimu)
Active Memberサイト
参加: 2年 前
投稿: 13
mamireimu - Twitter
2019年12月25日 20:52  

「重複しています。送信された URL が正規 URL として選択されていません」と検索して出てくる対策は試してみられましたか?

canonicalに関するものが多いのですが、該当する項目にはチェックは入れており謎が深まるばかりです。

あと、Google XML Sitemapsプラグインが入っているのに、サイトマップが検出されない原因の心当たりはありますか?

特に無いですねぇ...今Google XML Sitemapsだけ有効にしてるんですが、状況は変わってないです。


返信引用
たなかま
(@tanakama)
Reputable Memberサイト
参加: 2年 前
投稿: 420
たなかま - Twitter
2019年12月25日 22:10  

情報を整理すると・・・

海外ツールにて、robots.txtがあるにも関わらず検出できていない。

https://mamireimuserver.com/robots.txt

通常、WordPressではrobots.txtにsitemap.xmlの場所が記載されている。

 

robots.txtにクローラーがアクセスできないので、サイトマップのステータスが「参照元ページ 検出されませんでした」となっている?

javascriptやプラグインも可能性ありますが、クローラーがアクセスできているかどうかも、可能性ありそうですね。

サーバー設定やサーバーの使用で海外IPを弾いてないか確認した方が良いかもしれません。

ただ、モバイルフレンドリーテストが通るのが謎ですね。モバイルフレンドリーテストはクローラーがアクセスできるかを見るのに使えるんですが・・・。

 

プラグインが原因か確認するために一度全部無効化したのですが、その状態でインデックスのリクエストしても状況は変わりませんでした。

インデックスリクエストのあと、少し待った方が良いかもしれません。

2、3日掛かることがありますね・・・。


わいひら 件のいいね!
返信引用
たなかま
(@tanakama)
Reputable Memberサイト
参加: 2年 前
投稿: 420
たなかま - Twitter
2019年12月25日 22:27  

訂正いたします。

×サーバー設定やサーバーの使用

○サーバー設定やサーバーの仕様

 

あと海外ツールは、以下です。

https://varvy.com/

 

サイトマップの検出が上手くできてないとしたら、ちょっと問題ありですね・・・。


わいひら 件のいいね!
返信引用
mamireimu
(@mamireimu)
Active Memberサイト
参加: 2年 前
投稿: 13
mamireimu - Twitter
2019年12月26日 02:53  

インデックスリクエストのあと、少し待った方が良いかもしれません。

2、3日掛かることがありますね・・・。

クローラーの最終履歴を見ると30分以内に来てます。

サイトマップの検出が上手くできてないとしたら、ちょっと問題ありですね・・・。

なるほど...

サーバー設定やサーバーの使用で海外IPを弾いてないか確認した方が良いかもしれません。

自分から弾くような設定は無くて、仕様となると、今使ってるのがカラフルボックスなのでどうなんでしょう....

あと、新しいSearch Consoleに移した際に所々設定無くなってたので再設定(サイトマップの指定のみ)して、再インデックスしても結局同じでした。


返信引用
かうたっく
(@kautakku)
メンバーサイト Moderator
参加: 2年 前
投稿: 4535
かうたっく - Facebook
2019年12月26日 07:00  

Cloudflare 3.4.1
Crazy Bone 0.6.0
LiteSpeed Cache 2.9.9.2

このあたりのプラグインが気になってたりして、なにか違和感を感じるんですよね。

それが何か分かりませんけど。

 

とりあえずキャッシュは一時的にさくじょして停止しておくのは可能ですか?

 

その前に。
WordPress・外観・パーマリンク設定を、オプションまで見せてほしいです。

また最近そこの設定を触りませんでしたか???

 

 

触ってない場合、一度保存を行って
SearchConsoleのURLの検査をさわってみるなど、書いてるあたりを工夫して行ってみるとか。
試すのも良い気もします。


わいひら 件のいいね!
返信引用
かうたっく
(@kautakku)
メンバーサイト Moderator
参加: 2年 前
投稿: 4535
かうたっく - Facebook
2019年12月26日 07:15  

わすれもの
調べた結果

h ttps://mamireimuserver.com/blog/2019/12/12/p=1207

このようなアドレスにしていたとか。※現状はリダイレクトされる。※キャッシュで確認したけど、

これは Google に保存されている h ttps://mamireimuserver.com/blog/2019/12/12/p=1207 のキャッシュです。 このページは 2019年12月23日 04:30:38 GMT に取得されたものです。

https://gyazo.com/e78b2e1e5b2411e9ccc45fc8c2409d84

 

あとカテゴリのURLもパラメータを使ったようなものになってたと思いますが、その辺も変なので伺った感じです。

 

 

も一つわすれた。
Crazy Boneですが、海外からのおかしなアクセスが多発してるから入れてるんじゃないんですか???

なんで入ってるんだろ…って事も分かりません。サーバーの変更もされたんですか?

サーバーの設定で海外IP除外を自分でできるサーバーもあるんですけど、例えば有効にしていると海外からのコメントが来ない:できません…などで有効に。みたいなことができる感じ。

 

ついでに
キャッシュ・高速化系プラグインは2つとも必須ですか??

This post was modified 3か月 前 3 times by かうたっく

返信引用
mamireimu
(@mamireimu)
Active Memberサイト
参加: 2年 前
投稿: 13
mamireimu - Twitter
2019年12月26日 12:38  

Cloudflareは前にCDN通してた名残で無効化するの忘れてただけです。

その前に。
WordPress・外観・パーマリンク設定を、オプションまで見せてほしいです。

また最近そこの設定を触りませんでしたか???

問題が発覚後パーマリンク設定を1回だけ変えましたが、効果がなかったので戻しました。


返信引用
mamireimu
(@mamireimu)
Active Memberサイト
参加: 2年 前
投稿: 13
mamireimu - Twitter
2019年12月26日 12:43  

その前に。
WordPress・外観・パーマリンク設定を、オプションまで見せてほしいです。

ウィジェット


返信引用
mamireimu
(@mamireimu)
Active Memberサイト
参加: 2年 前
投稿: 13
mamireimu - Twitter
2019年12月26日 12:50  

触ってない場合、一度保存を行って
SearchConsoleのURLの検査をさわってみるなど、書いてるあたりを工夫して行ってみるとか。
試すのも良い気もします。

今は、プラグインを Google XML Sitemaps以外無効化して運用してますが、結局同じ内容でした。

も一つわすれた。
Crazy Boneですが、海外からのおかしなアクセスが多発してるから入れてるんじゃないんですか???

これはログイン時のIPとか保存するプラグインですね
念の為に入れてました。


返信引用
たなかま
(@tanakama)
Reputable Memberサイト
参加: 2年 前
投稿: 420
たなかま - Twitter
2019年12月26日 14:48  

クローラーの最終履歴を見ると30分以内に来てます。

ちょっと僕も詳しくないのですが、クローラーとインデックス登録のプロセスは別かと思います。

https://support.google.com/webmasters/answer/70897?hl=ja

 

Googleがコンテンツを理解するとき、javascriptでレンダリングをしていると、サーバーサイドレンダリングよりも時間が掛かるはずです。したがって、プラグインをOFF→インデックスリクエスト→少し時間を置いた方が良いかもしれませんね。

 

あとは、セキュリティのプラグインで海外IPを弾いていたりしてないかも、念のためチェックいただければと思います。

 


わいひら 件のいいね!
返信引用
かうたっく
(@kautakku)
メンバーサイト Moderator
参加: 2年 前
投稿: 4535
かうたっく - Facebook
2019年12月26日 15:26  

mamireimuさん

触ってない場合、一度保存を行って
SearchConsoleのURLの検査をさわってみるなど、書いてるあたりを工夫して行ってみるとか。
試すのも良い気もします。

今は、プラグインを Google XML Sitemaps以外無効化して運用してますが、結局同じ内容でした。

該当箇所の保存をためしたのでしょうか?

 

その結果、違っていればそれは、無視しても良いと思います、原因ではない。と確実に分かるので。

プラグインを無効のはなしでもない、WordPressのもの。

 

上記を一度読み直して、確認して間違く問題なければ
それはそれで大丈夫です。問題があると永久にみたいな感じでスルー案件なので

原因の可能性がありそうな事をつぶすのも、原因特定のためにあっても良いので。

 

他質問がスルーなのも気になります。

 

 

も一つわすれた。
Crazy Boneですが、海外からのおかしなアクセスが多発してるから入れてるんじゃないんですか???

これはログイン時のIPとか保存するプラグインですね
念の為に入れてました。

念のためであれば不要ではないですか?

ムダにプラグインを入れていると、不具合の可能性になるんですよね。


返信引用
かうたっく
(@kautakku)
メンバーサイト Moderator
参加: 2年 前
投稿: 4535
かうたっく - Facebook
2019年12月26日 15:30  

クローラーの最終履歴を見ると30分以内に来てます。

ちょっと僕も詳しくないのですが、クローラーとインデックス登録のプロセスは別かと思います。

https://support.google.com/webmasters/answer/70897?hl=ja

インデックスとは別かもしれないですが

トピック主さんが言っていたのは
もうクロールされたけど…って話だと感じましたが、思っている意図が違ってるのであれば
案内も必要かもしれないですね。


返信引用
mamireimu
(@mamireimu)
Active Memberサイト
参加: 2年 前
投稿: 13
mamireimu - Twitter
2019年12月27日 03:39  

上記を一度読み直して、確認して間違く問題なければ
それはそれで大丈夫です。

わかりました。

他質問がスルーなのも気になります。

すぐ回答できそうなものや私用を優先に回答してたら、そう感じたようですみません。

念のためであれば不要ではないですか?

ムダにプラグインを入れていると、不具合の可能性になるんですよね。

後者は、その通りなのですが、前者については不正ログインを見つける意味で構築当時から入れてた物になります。(再度調べた所、最近ではよろしくないようで、別の物に差し替えたいと思ってます。)

プラグインをOFF→インデックスリクエスト→少し時間を置いた方が良いかもしれませんね。

なるほど

インデックスとは別かもしれないですが

トピック主さんが言っていたのは
もうクロールされたけど…って話だと感じましたが、思っている意図が違ってるのであれば
案内も必要かもしれないですね。

混乱してそうなので、状況を説明(整理)すると以下の感じになります。
【今の症状】
個別記事をURL検査すると、カバレッジでサイドマップは検出してるようですが、「ユーザーが指定した正規 URL」(調べた個別記事のURL)と「Google が選択した正規 URL」(一番最初公開した個別記事のURL)が別々の記事が出てて重複扱いで正しくインデックスされない状態です。

【やったこと】

  • プラグインをほぼ全て無効化(原因の大まかな切り分け)
  • 一時的にパーマリンクを変更(今は元に戻してる)
  • canonicalが入ってるかのチェック
  • WordPressの本体の再インストール(管理UIから実施)・テーマ(FTPで上書き)をアップデート並びに再インストールをした

【やり取りしてた上で、気になる点】

  • robots.txtが検出できない?
  • サイトマップが怪しい?

私が実施してたインデックス確認の流れとして

「インデックス登録をリクエスト」をクリック後→押したところが「再リクエスト」→数分後「インデックス登録をリクエスト」に戻る、「前回のクロール」がリクエストして数分後の時刻になる(クローラーが確認済みと認識)

で判断してたのですが間違えてるのでしょうか?


返信引用
たなかま
(@tanakama)
Reputable Memberサイト
参加: 2年 前
投稿: 420
たなかま - Twitter
2019年12月27日 12:09  

旧Search Consoleの方にrobots.txtテスターがあるので、こちらをお試しいただけないでしょうか?

https://www.google.com/webmasters/tools/robots-testing-tool?utm_source=support.google.com/webmasters/&utm_medium=referral&utm_campaign=%206062598

 

「インデックス登録をリクエスト」をクリック後→押したところが「再リクエスト」→数分後「インデックス登録をリクエスト」に戻る、「前回のクロール」がリクエストして数分後の時刻になる(クローラーが確認済みと認識)

クローラーとインデックスのタイミングに関しては、再度調べてみたのですが、ハッキリとしたことを言えるほどの情報が見つかっていません。申し訳ございません。

そのため、少し時間を置いて見るのをご提案させていただきました。

 

キャプチャを見ると、サイトマップは検出されていますね。

参照元ページが検出されないのは、特に問題はないかと思います。

 

  • 一時的にパーマリンクを変更(今は元に戻してる)

この時にクローラーが来てしまうと、タイミングによっては影響する可能性もあるかと思います。

 

現状、原因が海外IPなのか、プラグイン・javascriptによるレンダリング問題なのか、まだ分からないですね。

もう少し時間が掛かりそうですね・・・。

 


わいひら 件のいいね!
返信引用
mamireimu
(@mamireimu)
Active Memberサイト
参加: 2年 前
投稿: 13
mamireimu - Twitter
2019年12月27日 13:46  

旧Search Consoleの方にrobots.txtテスターがあるので、こちらをお試しいただけないでしょうか?

普通に結果が出て問題なさそうな気がします。


返信引用
わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
参加: 2年 前
投稿: 8715
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
2019年12月27日 23:25  

https://mamireimuserver.com/?p=1209
このページのソースコードを見ても、
https://mamireimuserver.com/?p=6
が出てくるのは、サイドバーの人気記事ウィジェット部分しかないんですよね。
一応、念のため、サイドバーの「人気記事」ウィジェットを外して、以下のページを「URL検査」するとどうなりますか(キャッシュプラグインを利用しているのでキャッシュをクリアした後)。
https://mamireimuserver.com/?p=1209
出来れば結果をスクリーンショットで貼り付けていただければと思います。


返信引用
mamireimu
(@mamireimu)
Active Memberサイト
参加: 2年 前
投稿: 13
mamireimu - Twitter
2019年12月28日 01:43  

一応、念のため、サイドバーの「人気記事」ウィジェットを外して、以下のページを「URL検査」するとどうなりますか

変わってないです。


返信引用
たなかま
(@tanakama)
Reputable Memberサイト
参加: 2年 前
投稿: 420
たなかま - Twitter
2019年12月28日 12:49  

一応、念のため、サイドバーの「人気記事」ウィジェットを外して、以下のページを「URL検査」するとどうなりますか

このあと、インデックス登録のリクエストはされましたでしょうか?

(回数制限があるので、サイトマップの再送信でも構いません)

 

別件ですが、javascriptのエラーが数個あります。

現状だと、原因がよく分からないのでjavascriptのエラーも潰していくしかなさそうです。

 

デベロッパーツールを見ると、見たことのない赤帯のメッセージがでていますが、これはちょっと僕には分かりません。(単純にデベロッパーツールを開いただけのメッセージ?)

 


わいひら 件のいいね!
返信引用
かうたっく
(@kautakku)
メンバーサイト Moderator
参加: 2年 前
投稿: 4535
かうたっく - Facebook
2019年12月29日 09:36  

Cloudflare 3.4.1
LiteSpeed Cache 2.9.9.2

 

この影響は一切ない状況でご確認いただけましたか???


わいひら 件のいいね!
返信引用
かうたっく
(@kautakku)
メンバーサイト Moderator
参加: 2年 前
投稿: 4535
かうたっく - Facebook
2019年12月29日 09:39  

ちなみに
キャッシュ系は変更をカチャカチャ行う場合は検証の邪魔になる→他の原因をつぶす作業に移ってしまう。

なので、毎回キャッシュの影響はない状態でご確認ください。※いっそこの状態であれば、切っておくのが場合によっては一番負荷もかからない気もします?

 

上で書いた状況を振りかえる:もしくは別の人がチェックして何度も同じ状況ばかり見るハメになるので

This post was modified 3か月 前 2 times by かうたっく

わいひら 件のいいね!
返信引用
わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
参加: 2年 前
投稿: 8715
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
2019年12月29日 20:15  

こちらのエラーは、多分サイドバーのMixerのエラーっぽいですね。
https://mixer.com/


返信引用
わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
参加: 2年 前
投稿: 8715
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
2019年12月29日 20:18  

一応、Mixer関係のエラーメッセージをテキストで貼っておきます。

ATTENTION
THIS CONSOLE IS MEANT TO BE USED BY DEVELOPERS, ANY SCRIPT RAN HERE WILL HAVE FULL ACCESS TO YOUR BROWSER AND ACCOUNT: https://en.wikipedia.org/wiki/Self-XSS

Error: Uncaught (in promise): Event: {"isTrusted":true}


返信引用
mamireimu
(@mamireimu)
Active Memberサイト
参加: 2年 前
投稿: 13
mamireimu - Twitter
2019年12月30日 02:57  

このあと、インデックス登録のリクエストはされましたでしょうか?

(回数制限があるので、サイトマップの再送信でも構いません)

あれから、時間明けてウィジェットをいじったりして再登録作業をしていたら無事インデックスに登録されました。その後、復元して該当箇所をいじった状態でインデックスの再登録作業して様子見しているのですが、例の症状が出なくなりました。

別件ですが、javascriptのエラーが数個あります。

現状だと、原因がよく分からないのでjavascriptのエラーも潰していくしかなさそうです。

 

デベロッパーツールを見ると、見たことのない赤帯のメッセージがでていますが、これはちょっと僕には分かりません。(単純にデベロッパーツールを開いただけのメッセージ?)

ほとんどは埋め込んであるウィジェットを外すしか無いと思ってます。(リンク先が埋め込み先の物であるため)

Cloudflare 3.4.1
LiteSpeed Cache 2.9.9.2

 

この影響は一切ない状況でご確認いただけましたか???

はい、無効化状態で確認作業してました。

ちなみに
キャッシュ系は変更をカチャカチャ行う場合は検証の邪魔になる→他の原因をつぶす作業に移ってしまう。

なので、毎回キャッシュの影響はない状態でご確認ください。※いっそこの状態であれば、切っておくのが場合によっては一番負荷もかからない気もします?

いつも、ページを触る際はパージor内部で無効化をするように心がけております。


返信引用

返信する


許可された最大ファイルサイズ 5MB

 
Preview 0 Revisions Saved
Share:
スポンサーリンク
わいひらをフォローする
おすすめサーバー(コスパ・バックアップ重視型)

性能も兼ね備えながら安くブログ運営を開始できる点においてのNo.1。

◎安く始められる
◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎http/3(高速化プロトコル)に対応
◎東京・大阪でリージョン選択が可能
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎同サービス内でドメイン管理が可能
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎DBは14日以内なら無料自動復旧可能
◎ファイルも14日以内なら無料自動復旧可能
◎アダルト・出会い系サイト可
◎ドメインとサーバー代のチャージ払いが可能
○サーバ引っ越し依頼が可能(有料)

サービス運営期間:1年8ヶ月

1年以上の契約をする場合は、クーポンコード入力でさらに10%割引(※2020/6/30まで)。

クーポンコード:PK4JK4RJ

クーポンの使用方法はこちら

とにかく速い。サイトに表示スピードを求めるならココ。

◎nginxを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎同サービス内でドメイン管理が可能
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
○http/2(高速化プロトコル)に対応
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎DBは14日以内なら無料自動復旧可能
◎ファイルも14日以内なら無料自動復旧可能
◎サーバ引っ越しツールあり(無料)
○サーバ引っ越し依頼が可能(有料)
◎ドメインとサーバー代のチャージ払いが可能

サービス運営期間:1年6ヶ月

プラン変更で負荷対策が行えるので、ブログ向きのレンタルサーバーです。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎http/3(高速化プロトコル)に対応
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎同サービス内でドメイン管理が可能
◎転送量が多い
◎ディスク容量が多い
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎DBは14日以内なら無料自動復旧可能
○ファイルは14日以内なら無料復旧可能(※手動)
◎アダルト・出会い系サイト可
◎ドメインとサーバー代のチャージ払いが可能
○サーバ引っ越し依頼が可能(有料)

サービス運営期間:3年

安定感抜群のサーバーです。あまり急激なアクセス変動がないアフィリエイトサイトに向いています。

◎nginxを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎老舗サーバーなので安定感抜群
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
◎同サービス内でドメイン管理が可能
○http/2(高速化プロトコル)に対応
○毎日無料バックアップ(14日分)
○DBは7日以内なら無料自動復旧可能
×ファイルは有料かつ手動での復旧
×プラン変更でCPUのスペックアップができない
×プラン変更しても即時反映されない
×アダルト・出会い系サイト不可

サービス運営期間:16年

格安な値段で始められる高機能サーバーです。
性能も備えつつ最安ならここ。
サイトを続けるうちにアクセスが増えれば、プランのアップグレートで対応可能です。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎激安プランが用意してある
◎値段あたりのスペックが高い(コスパ良し)
◎サーバ引っ越し依頼が可能(無料)
◎アダルト・出会い系サイト可
○http/2(高速化プロトコル)に対応
△プランのアップは可能だがダウンは不可
△毎日自動バックアップ(1日分)
△前日のバックアップからのみ復元できる(無料)

サービス運営期間:4年

Cocoon
タイトルとURLをコピーしました