現在デフォルトスキンとして「Season(Summer)」適用中。

親テーマがアップデートしたとき子テーマはどうアップデートすれば良いのでしょうか | ブログ相談 | Cocoon フォーラム

書き込みの前に以下の3点をご確認ください。

  1. 1つのトピックにつき1つの質問を書き込んでください
  2. 不具合・カスタマイズ対象ページのURLを提示してください
  3. 該当部分のキャプチャ環境情報とともに書き込んでいただけると助かります

フォーラム利用ガイドリンク

  1. フォーラムガイドライン
  2. よくある質問と答え(FAQ)
  3. サポート対象外のケース
  4. 原因不明の不具合用トラブルシューティング
  5. トピックにHTMLを貼り付ける方法(推奨ツール:notepad.pw
  6. 真っ白画面でのエラーメッセージの確認方法 
  7. ブラウザ環境チェックツール

フォーラムの内容は、CCライセンス(CC BY-ND 2.1)準じていれば(リンクを貼っていただければ)転載も自由です。カスタマイズ記事を書く際にコード等をコピペ利用していただいて構いません。

フォーラムの使い方がよくわからない場合は、テストトピックで自由にテストしていただいて構いません。

フォーラムのTwitterアカウント(@CocoonForum)はこちら

スポンサーリンク
親テーマがアップデートしたとき子テーマ...
 
Share:

[解決済] 親テーマがアップデートしたとき子テーマはどうアップデートすれば良いのでしょうか  

  RSS

初心者ブロガー
 初心者ブロガー
(@初心者ブロガー)
ゲスト
参加: 5か月 前
投稿: 19
2019年1月11日 17:59  

先日は初歩的な質問に答えていただきありがとうございました。

これまた初歩的な質問をさせてください。

自分は今cocoonの子テーマを使っています。理由としては、「子テーマは親テーマのアプデでカスタマイズしたものが消えないから子テーマを使ったほうがいい」と書いてあるブログが多いからです。

しかし、子テーマはアップデートの影響を受けないということは、親テーマがアップデートでバージョンアップしても子テーマはバージョンアップしない、という意味ですよね?

ということは、親テーマがアップデートで新しくなっていくたびに相対的に子テーマは古くなっていっている、という認識でよろしいでしょうか?

また親テーマがアプデして、その情報を子テーマに組み入れたいときは二つを見比べて新たに修正された情報をコピペするという形でよろしいでしょうか?

 

よろしくお願いします。


未解決
わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
参加: 1年 前
投稿: 5101
2019年1月11日 20:49  

子テーマ自体は基本的に古くなりません。変わりません。
子テーマに、親テーマのテンプレートをコピーしてカスタマイズしている場合は、その部分が古くなる可能性はあります。
ただそれでも、その編集したテンプレートの親テーマに追加された新機能(がある場合)は、利用できないというだけです。
問題なく使えていればそれでOKだと思います。

なので、子テーマでCSSのみの編集で、PHPをカスタマイズしていない場合は、基本的にバージョンアップを必要ありません。
PHPをカスタマイズしていたとしても、よほどのことがない限り、バージョンアップする必要はないと思います。


初心者ブロガー
 初心者ブロガー
(@初心者ブロガー)
ゲスト
参加: 5か月 前
投稿: 19
2019年1月11日 23:41  

>>わいひらさん

ご回答ありがとうございます。

自分は子テーマを追加CSSのみ編集で使おうと思っています。

ですが、親テーマがバージョンアップした際の新機能追加や不具合修正(例えば昨日は「目次コードの追加」や「検索拡張スタイルの検索機能」がありました)は、バージョンアップしない子テーマでは追加されなかったり、不具合修正されなかったりしますよね?

その場合はバージョンアップした親テーマの変わった部分をコピーして、子テーマにペーストするという作業が必要になると思うのですが、この認識はあっていますでしょうか?

とんちんかんな質問でしたら申し訳ありません。


かうたっく
(@kautakku)
メンバーサイト Moderator
参加: 1年 前
投稿: 2519
2019年1月12日 00:09  

追加CSSはテーマが変わっても、追加CSSで追記したスタイルは別テーマでも(指定方法があっていれば)反映されると思います。WordPressの機能だったような?

一旦置いておきますね❦

親テーマがバージョンアップした際の新機能追加や不具合修正(例えば昨日は「目次コードの追加」や「検索拡張スタイルの検索機能」がありました)は、バージョンアップしない子テーマでは追加されなかったり、不具合修正されなかったりしますよね?

いえ。バリバリ反映されますよ❦

その場合はバージョンアップした親テーマの変わった部分をコピーして、子テーマにペーストするという作業が必要になると思うのですが、この認識はあっていますでしょうか?

いえ。親テーマにあるファイル群があってCocoonの子テーマと連携?されてるので、親が最新版だとそのサイトは既に最新バージョンです。

追加CSSに追記状態でしたら、親のアップデートが終われば機能が追加された状態なので、新機能をチェックすれば反映されてると思いますよ 😊 

 

子テーマにペーストするという作業は不要です。


わいひら 件のいいね!
初心者ブロガー
 初心者ブロガー
(@初心者ブロガー)
ゲスト
参加: 5か月 前
投稿: 19
2019年1月12日 00:35  

>>かうたっくさん

回答ありがとうございます。

そうなんですね!

 

親テーマと子テーマは独立したもので、「親テーマで不具合修正のバージョンアップアップデートしたとしても、子テーマの不具合はそのままなんじゃ・・・」という間違った認識でいました。

 

親がバージョンアップされれば子バージョンもそれに伴う?ということが分かったので、安心して作業を進めていきたいと思います。

本当に初歩的な質問でも答えていただき感謝しかありません。

お二方ありがとうございました。


わいひら 件のいいね!
わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
参加: 1年 前
投稿: 5101
2019年1月12日 20:38  

ですが、親テーマがバージョンアップした際の新機能追加や不具合修正(例えば昨日は「目次コードの追加」や「検索拡張スタイルの検索機能」がありました)は、バージョンアップしない子テーマでは追加されなかったり、不具合修正されなかったりしますよね?

CSSでしか編集しないのであれば、そういったことはありえません。
PHPを編集したとしても、アップデートが反映されないのは編集したテンプレート部分のみに限定されるので、そういったことになる可能性は、かなり低いです。

This post was modified 4か月 前 by わいひら

Share:
スポンサーリンク
わいひらをフォローする
おすすめサーバ

プラン変更で負荷対策が行えるので、ブログ向きのレンタルサーバーです。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎http/2・QUIC(高速化プロトコル)に対応
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎転送量が多い
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎復元ポイントを指定して復旧可能(無料)
◎アダルト・出会い系サイト可
○サーバ引っ越しオプションあり(有料)
○サーバー料金をチャージ払いが可能
サービス運営期間:2年9ヶ月

性能も兼ね備えながら安くブログ運営を開始したいのであればここ1択。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎http/2・QUIC(高速化プロトコル)に対応
◎東京・大阪でリージョン選択が可能
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎同サービス内でドメイン管理が可能
◎転送量が多い
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎復元ポイントを指定して復旧可能(無料)
◎アダルト・出会い系サイト可
◎ドメインとサーバー代のチャージ払いが可能
○サーバ引っ越しオプションあり(有料)
△新しいサービスなので運営櫪がまだ短い
サービス運営期間:9ヶ月

安定感抜群のサーバーです。あまり急激なアクセス変動がないアフィリエイトサイトに向いています。

◎nginxを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎老舗サーバーなので安定感抜群
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
◎同サービス内でドメイン管理が可能
○http/2(高速化プロトコル)に対応
○毎日無料バックアップ(14日分)
△DBは7日分だけ無料復旧可能(ファイルは有料)
×プラン変更でCPUのスペックアップができない
×プラン変更しても即時反映されない
×アダルト・出会い系サイト不可
サービス運営期間:15年

とにかく速い。サイトに表示スピードを求めるならココ。

◎nginxを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
○http/2(高速化プロトコル)に対応
○毎日無料バックアップ(14日分)
○DB復旧は無料(ファイルは有料)
○サーバ引っ越しツールあり
○サーバー料金をチャージ払いが可能
△新しいサービスなので運営櫪がまだ短い
サービス運営期間:7ヶ月

格安な値段で始められる高機能サーバーです。
性能も備えつつ最安ならここ。
サイトを続けるうちにアクセスが増えれば、プランのアップグレートで対応可能です。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎激安プランが用意してある
◎値段あたりのスペックが高い(コスパ良し)
◎サーバ引っ越しオプションあり(無料)
◎アダルト・出会い系サイト可
○http/2(高速化プロトコル)に対応
△プランのアップは可能だがダウンは不可
△毎日自動バックアップ(1日分)
△前日のバックアップからのみ復元できる(無料)
サービス運営期間:3年

Cocoon
  
動作中

ログイン または 登録 してください

タイトルとURLをコピーしました