ガバレッジでPageURLパラメーターが「有効」で増えすぎる。 – ページ 2 | ブログ相談 | Cocoon フォーラム

サイト内検索
書き込みの前に以下の3点をご確認ください。
  1. 1つのトピックにつき1つの質問を書き込んでください
  2. 不具合・カスタマイズ対象ページのURLを提示高速化を無効にしてください
  3. 該当部分のキャプチャ・環境情報とともに書き込んでいただけると助かります

フォーラム利用ガイドリンク

  1. フォーラムガイドライン
  2. よくある質問と答え(FAQ)
  3. サポート対象外のケース
  4. 原因不明の不具合用トラブルシューティング
  5. トピックにHTMLを貼り付ける方法(推奨ツール:notepad.pw
  6. 真っ白画面でのエラーメッセージの確認方法 
  7. ブラウザ環境チェックツール

フォーラム質問後、問題等が解決した場合は結果を書き込んでいただけると幸いです。同様の問題で調べている方には、結果が一番気になる部分となります。

また、問題の解決に至った場合には、トピック冒頭の「解決済み」リンクをクリックしていただけますと幸いです。

wpForoの解決済みリンク

また、有用な返信があった場合は「いいね!」リンクもご活用ください。返信者の励みになります。

wpForoのいいねリンク

「いいね!」機能はフォーラム登録者のみが利用できる機能です。

CC BY-ND 2.1)準じていれば(リンクを貼っていただければ)転載も自由です。カスタマイズ記事を書く際にコード等をコピペ利用していただいて構いません。

フォーラムの使い方がよくわからない場合は、テストトピックで自由にテストしていただいて構いません。

最近の書き込みはこちら。

詳細なカスタマイズ依頼をするならこちら。

フォーラムのTwitterアカウント(@CocoonForum)はこちら

スポンサーリンク
ガバレッジでPageURLパラメーター...
 
Share:
Notifications
Clear all

ガバレッジでPageURLパラメーターが「有効」で増えすぎる。  

ページ 2 / 3

かうたっく
(@kautakku)
メンバーサイト Moderator
参加: 2年 前
投稿: 4765
かうたっく - Facebook
2019年12月29日 09:31  

SearchConsoleで回答してもらった件の返信はすでにお済でしょうか???

 

回答の結果を書き込んでれば誰かが助かるので。回答+Cocoonでの対処(WPの対処ともいえるかも?)その内容も書き込んでるのがベストだと思います。

回答に時間を費やしてくれた人もいるのと、回答の結果を知りたい人の流入も考えたら(ニッチな案件で検証に時間がかかるので余計そう思います)


返信引用
sharon
(@sharon)
Trusted Memberサイト
参加: 9か月 前
投稿: 58
sharon - Twitter
2020年1月6日 21:32  

 

大変失礼しました。

2ページに突入している事に今気付きませんでした。申し訳ありません。

 

現在までにチェック、試みた事は、、、

 

・ウェブマスターオフィスアワーからの回答はまだありません。

 

・Google Search Consoleにわいひら様から頂いたコード

//?page=1468467000といったクエリがある場合はクエリ削除URLにリダイレクト
add_action( 'wp',function () {
  $requested_url = get_requested_url();
  $removed_url = get_query_removed_requested_url();
  //pageクエリがある場合はリダイレクト
  if (preg_match('/\?page=\d+$/', $requested_url)) {
    redirect_to_url($removed_url);
  }
}, 0 ); 

を設定したあとサイトマップを再送信しましたが数字的には何も変わらない状態です。

 

・「代替ページ(適切な canonical タグあり)」で除外されたのをチェックするとGoogleがhttpアドレスを正規としていたのでhttpsにリダイレクトするようにXサーバーを再設定してみました。

 

 

「1.19万」とおかしな数字のままですが先ほどチェックするとパラメーター付きではないアドレスが20ページほどですがなっていました。

(例)

https://blog.netabare-arasuji.net/page/18/

 

ってゆう事はリダイレクトされているという事だと解釈しました。

なのでほっとけば除外されていくのかなと今思っていますが、

ここに書き込む前に、やはり1200ほどの記事で「1.19万」の数字はどうしてもちょっと気持ち悪いので「まずは除外したい」とおもい、

コードはそのままで、

function is_noindex_page(){
return (is_archive() && !is_category() && !is_tag() && !is_tax() && is_other_archive_page_noindex()) || //アーカイブページはインデックスに含めない
( (is_tag() || is_tax()) && is_tag_page_noindex() ) || //タグページをインデックスしたい場合はこの行を削除
( is_category() && is_paged() && is_paged_category_page_noindex() ) || //ページの2ページ目以降はインデックスに含めない(似たような内容の薄いコンテンツの除外)
(is_attachment() && is_attachment_page_noindex()) || //添付ファイルページも含めない
is_search() || //検索結果ページはインデックスに含めない
is_404() || //404ページはインデックスに含めない
is_paged(); // 2ページ目以降の場合

を設定し、NO INDEXにしてしまいました。


これは間違った選択でしょうか。
リダイレクトされているという事は気長に待つべきでしょうか。

 

 


返信引用
sharon
(@sharon)
Trusted Memberサイト
参加: 9か月 前
投稿: 58
sharon - Twitter
2020年1月6日 21:44  

 

連続のコメント失礼します。

書き忘れていました。

パラメーター付きのアドレス検査を行なったところ「今現在」はNO INDEXに設定してしまったので「登録できません」となりますがGoogleの正規アドレスは「インデックス登録後に決定します」となっていました。

早とちりしてNO INDEXにしてしまいましたがやはり外して気長に待つ方が良かったかな・・・。

 

 

 


返信引用
かうたっく
(@kautakku)
メンバーサイト Moderator
参加: 2年 前
投稿: 4765
かうたっく - Facebook
2020年1月6日 23:13  

現在までにチェック、試みた事は、、、

 

・ウェブマスターオフィスアワーからの回答はまだありません。

SearchConsoleに問い合わせをした結果、余計なパラメータがついた記事ってか一覧(アーカイブ)ページの記事下ページネーションでしたっけ?それにcanonicalが付いているのが原因だ。って事だったと思います。

 

その回答の結果をって話でした。

でも時間が経ちすぎてるので、今から検証。って事は何とも言えないかもですね。その回答の結果を試した結果を書き込んでいるとって話でした 🤗 


返信引用
かうたっく
(@kautakku)
メンバーサイト Moderator
参加: 2年 前
投稿: 4765
かうたっく - Facebook
2020年1月6日 23:18  

次に、ざっと飛ばして以下部分

 

パラメーター付きのアドレス検査を行なったところ「今現在」はNO INDEXに設定してしまったので「登録できません」となりますがGoogleの正規アドレスは「インデックス登録後に決定します」となっていました。

早とちりしてNO INDEXにしてしまいましたがやはり外して気長に待つ方が良かったかな・・・。

それっていい結果のような気もします。

パラメータ付きがhead内でnoindexされた状態だとすれば、検索結果には出ないと思いますよ。

 

というのも、「登録できません」は検索結果・インデックスに登録できない。ってことなので。

どこかとらえ違いはありそうでしょうか???


わいひらsharon 件のいいね!
返信引用
sharon
(@sharon)
Trusted Memberサイト
参加: 9か月 前
投稿: 58
sharon - Twitter
2020年1月7日 08:39  

 

noindexになったのは、

私がページネーションの2ページ以降をnoindexに設定したからです^^;

 

 

 

・パラメーター付きアドレスが正規に選ばれてしまったのは右クリック禁止にしたことでcanonicalを邪魔した可能性が高い。

 

・わいひら様に作成していただいたコードにより、クエリを取り除いたURLにリダイレクトするという処理がエラーなく成功

(よって、ほっとけば除外していくものと思われます)

 

わいひら様、かうたっく様、たなかま様のおかげで解決すると思われますが、

原因がプラグインだった可能性が高いので、お騒がせして本当に申し訳なく思います。

心から感謝申し上げますm(_ _)m

 

//?page=1468467000といったクエリがある場合はクエリ削除URLにリダイレクト
add_action( 'wp',function () {
  $requested_url = get_requested_url();
  $removed_url = get_query_removed_requested_url();
  //pageクエリがある場合はリダイレクト
  if (preg_match('/\?page=\d+$/', $requested_url)) {
    redirect_to_url($removed_url);
  }
}, 0 ); 

 


返信引用
たなかま
(@tanakama)
Honorable Memberサイト
参加: 2年 前
投稿: 515
たなかま - Twitter
2020年1月18日 12:54  

こちらの件、オフィスアワーも引き続きお待ちいただければと思います。

https://www.youtube.com/user/GoogleWebmasterHelp/videos

上記の動画にて、いずれ取り上げられると思います。

 

また、Google社員の方が原因を調査されている可能性が高いと思います。

すでに301リダイレクトで対処されたので、調査のタイミングによっては、原因までは分からないかもしれませんね。

 


わいひら 件のいいね!
返信引用
sharon
(@sharon)
Trusted Memberサイト
参加: 9か月 前
投稿: 58
sharon - Twitter
2020年1月31日 17:52  

オフィスアワーから回答いただきました。

やはり原因は分からないようでした。

 

わいひら様から頂いたコードでリダイレクト出来ているので問題はないとの事です。

本当にありがとうございました。

ただ、まだ1万もインデックスされているんですよね^^;

コンソールを呼ぶ場合、パラメーター付きのアドレスを呼んでいいのでしょうか。パラメーターなしのアドレスもインデックスされているので「パラメーターなし」を呼んでも意味ないと思いますので。

「問題はない」とおっしゃっていたので急ぐ必要ないですかね^^;

 

 

 


返信引用
わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
参加: 2年 前
投稿: 10077
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
2020年1月31日 20:56  

数の増減はどうなんでしょう?


返信引用
sharon
(@sharon)
Trusted Memberサイト
参加: 9か月 前
投稿: 58
sharon - Twitter
2020年2月1日 09:49  
投稿者:: @yhira

数の増減はどうなんでしょう?

 

徐々にではありますが減っています。それでもカバレッジ有効数はまだ「1万」ほどあります。最初に質問した時から800ほど減りました。

 

リダイレクト先ではなくリダイレクト元のアドレスをクロールよぶのはよろしくないと聞いたので(正しいから分かりません)新しくクロールがくるのを待つしかない状態。

パラメーター付きのアドレスから進めるとパラメーター付きのアドレスが無限に増え続けている状態だったらしく、調べてもらいましたが原因は分からないとの事です。

 

わいひら様の質問の返事になっていますでしょうか?^^;

 

 

 

 

 

 


わいひら 件のいいね!
返信引用
たなかま
(@tanakama)
Honorable Memberサイト
参加: 2年 前
投稿: 515
たなかま - Twitter
2020年2月1日 14:46  

リダイレクト先ではなくリダイレクト元のアドレスをクロールよぶのはよろしくないと聞いたので(正しいから分かりません)

これは一般的によくやるので、大丈夫ですよ。リダイレクト元をクロールさせないと、301のシグナルが伝わりませんので、このケースでは推奨です。

でも今回は量が多すぎて、待つしかなさそうです。インデックスの再リクエストは、回数制限もあるので・・・。

待ってみて、これ以上減らないようであれば、再度オフィスアワーで質問して良いと思います。


sharonわいひら 件のいいね!
返信引用
sharon
(@sharon)
Trusted Memberサイト
参加: 9か月 前
投稿: 58
sharon - Twitter
2020年2月13日 17:29  

 

有効数がクロールが回ってくるごとに300づつ減っていっている状態です。

それはいいのですが、

パラメーター付きではないアドレスにリダイレクトされたページネーションが重複で除外されていくようになりました。最初はほっといたんですが増えていきそうな気配が・・・。

不思議なんですが「http」から「https」にリダイレクトできているのに「http」をGooglさんが選んでしまうのです。

「http」のコンソールを調べるとページネーションのページが736ページほどインデックスされていました。

 

何かアドバイスを頂ければと思うのですが「http」から「https」にリダイレクトは出来ているし、パラメーター付きアドレスもパラメーター無しにリダイレクトできているんですよね。

これはページネーションをNO INDEXにした方がいいのでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 


返信引用
わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
参加: 2年 前
投稿: 10077
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
2020年2月13日 20:53  
投稿者:: @sharon

パラメーター付きではないアドレスにリダイレクトされたページネーションが重複で除外されていくようになりました。最初はほっといたんですが増えていきそうな気配が・・・。

これは、インデックスから除外ということでいいんですよね?
「インデックスページの何ページ目」とかいうページは、普通にインデックスから削除されるので普通のような気がします。

そういったページに、訪問者がキーワードで検索した結果から行き着いて、満足するようなコンテンツがあるようには思いません。
インデックス内に目的の答えがあるエントリーカードリンクがあったとしても、訪問者には探す必要があり、利便性をそこなっている部分なので、必ずインデックスされるべきページとは僕は思わないです。


sharon 件のいいね!
返信引用
わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
参加: 2年 前
投稿: 10077
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
2020年2月13日 20:59  

なのでCocoon設定の「SEO」タブには「カテゴリページの2ページ目以降をnoindexとする」みたいな設定を設けてあります。
Cocoon公開当初、デフォルトで2ページ目以降はnoindexにしていたんですが、Google自体それを判別する能力があるので、選別はGoogleに任せられるように機能化した経緯があります。
インデクスから削除されたということは、Googleは不要だと判断したんだと思います。


sharon 件のいいね!
返信引用
sharon
(@sharon)
Trusted Memberサイト
参加: 9か月 前
投稿: 58
sharon - Twitter
2020年2月13日 21:51  

わいひら様、ありがとうございます。

なるほど、確かにページネーションなんでインデックスから除外されてもいいですね^^;

ただ、

除外理由が「重複」なので心配になりました。

「http」と[https」です。ただリダイレクトにはなっているのでこれから先、「重複」が増えていったとしてもほっといて大丈夫でしょうか。たまにリダイレクト元である「http」の方をクロール呼んだ方がいいのか、それともほっといていいのか。ちょっと混乱してます。

 

 


返信引用
わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
参加: 2年 前
投稿: 10077
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
2020年2月13日 22:57  

「http」と[https」の重複ということなんですね。
ただこれに関しては、管理画面のキャプチャ等等がないと、詳しいことはちょっとわからないかもしれません。


sharon 件のいいね!
返信引用
sharon
(@sharon)
Trusted Memberサイト
参加: 9か月 前
投稿: 58
sharon - Twitter
2020年2月14日 08:45  

次のクロールが来るまで「http」のページネーションアドレスでクロールをよんで様子みたいと思います。

 

●また質問させて頂くことになるかもしれませんが、その場合、どの画面のキャプチャを載せたらいいか教えてください。

 

●トップページ?の2ページ以降をNOINDEXにする方法はあるのでしょうか?その場合はタグとカテゴリイーはインデックスさせようとは思うのですが。

 

 


返信引用
かうたっく
(@kautakku)
メンバーサイト Moderator
参加: 2年 前
投稿: 4765
かうたっく - Facebook
2020年2月14日 11:47  
投稿者:: @sharon

次のクロールが来るまで「http」のページネーションアドレスでクロールをよんで様子みたいと思います。

 

●また質問させて頂くことになるかもしれませんが、その場合、どの画面のキャプチャを載せたらいいか教えてください。

呼んでも良いと思いますけど、その前に

httpの重複という画面はどこでみたんですか???

 

その画面・その画面に飛んだの画像を提示して聞いてみるのも良いと思いますよ。

 

個人的によくわからないのは、SearchConsoleで httpではなくhttpsのアドレスで登録してますよね。

wwwではなくなぜhttpsとhttpをごっちゃにしているのか(サチコがね)。それが意味わからない。ってぱっと見おもいます。


わいひら 件のいいね!
返信引用
かうたっく
(@kautakku)
メンバーサイト Moderator
参加: 2年 前
投稿: 4765
かうたっく - Facebook
2020年2月14日 11:47  

それから

投稿者:: @sharon

●トップページ?の2ページ以降をNOINDEXにする方法はあるのでしょうか?その場合はタグとカテゴリイーはインデックスさせようとは思うのですが。

わいひらさんが上で書いてます。

投稿者:: @yhira

なのでCocoon設定の「SEO」タブには「カテゴリページの2ページ目以降をnoindexとする」みたいな設定を設けてあります。

これでイケると思います。


返信引用
かうたっく
(@kautakku)
メンバーサイト Moderator
参加: 2年 前
投稿: 4765
かうたっく - Facebook
2020年2月14日 11:50  

あとインデックスページの2ページ目がインデックスされて、困る事がありますか?

自分はずいぶん前からインデックスされてますけど気にしてないんですが。

https://gyazo.com/dc3e584a98128807a685f4e52a37c373

絶対1ページ目を見せなくっても良いかも。って思って。


わいひら 件のいいね!
返信引用
sharon
(@sharon)
Trusted Memberサイト
参加: 9か月 前
投稿: 58
sharon - Twitter
2020年2月14日 12:25  

 

SearchConsoleで「https」で登録していますが、パロディを切り替えて確認しただけです。

すると「http」の方でページネーションだけのページが「760」ほどインデックスされていたのでクロールをよべばリダイレクトを認識してくれるかなと思ったのですが間違っていますでしょうか。

今思ったんですが、そんな事をしなくても「https」の方で重複されたページをライブテストしてからリクエストすれば同じ事なのでしょうか。

 

 


返信引用
sharon
(@sharon)
Trusted Memberサイト
参加: 9か月 前
投稿: 58
sharon - Twitter
2020年2月14日 12:33  

続けてすいません。

前にすべてのページネーションをNO INDEXにしたい場合・・・を質問して記録していました。

同じ質問してすいませんでした。

 

 

function is_noindex_page(){
return (is_archive() && !is_category() && !is_tag() && !is_tax() && is_other_archive_page_noindex()) || //アーカイブページはインデックスに含めない
( (is_tag() || is_tax()) && is_tag_page_noindex() ) || //タグページをインデックスしたい場合はこの行を削除
( is_category() && is_paged() && is_paged_category_page_noindex() ) || //ページの2ページ目以降はインデックスに含めない(似たような内容の薄いコンテンツの除外)
(is_attachment() && is_attachment_page_noindex()) || //添付ファイルページも含めない
is_search() || //検索結果ページはインデックスに含めない
is_404() || //404ページはインデックスに含めない
is_paged(); // 2ページ目以降の場合

返信引用
かうたっく
(@kautakku)
メンバーサイト Moderator
参加: 2年 前
投稿: 4765
かうたっく - Facebook
2020年2月14日 17:52  

https://support.google.com/webmasters/answer/34592?hl=ja#url_prefix_prop_tips

URL プレフィックス プロパティ
  • プロパティの URL は最後の / 記号まで含めて、ブラウザのバーに表示されるのとまったく同じように指定します。このプレフィックスで始まる URL はすべて、プロパティに含まれます。
  • サイトが複数のプロトコル(http と https)に対応している場合は、プロトコルごとに個別のプロパティを追加する必要があります。同様に、複数のサブドメイン(example.com、m.example.com、www.example.com など)に対応している場合、サブドメインごとに個別のプロパティを追加する必要があります。
  • 他の形式のドメインやプロトコル(m.example.com、h ttp://example.com、h ttps://example.com)に対応している場合、正規の URL を Google に知らせることを検討してください。
  • サイトで複数のサブセクションのデータを個別に追跡する必要がある場合は、個別に追跡するドメインやサブパスごとに Search Console プロパティを作成し、それらすべてを包含するプロパティも作成することをおすすめします。例えば、旅行サイトでアイルランド、フランス、スペインをそれぞれ扱うサブフォルダがある場合には、次のような URL プレフィックス プロパティのアカウントを作成することが考えられます。
    • h ttps://www.example.com/(または example.com のドメイン プロパティ)
    • h ttps://www.example.com/france/
    • h ttps://www.example.com/ireland/
    • h ttps://www.example.com/spain/
    • h ttp://m.example.com/(モバイルサイト用)

こっちで登録されてるんですね。


わいひら 件のいいね!
返信引用
かうたっく
(@kautakku)
メンバーサイト Moderator
参加: 2年 前
投稿: 4765
かうたっく - Facebook
2020年2月14日 17:56  
※上の引用、例としてるURLがリンクになって、わけわからんので、hの後ろにスペースを追記しました。
 
投稿者:: @sharon

SearchConsoleで「https」で登録していますが、パロディを切り替えて確認しただけです。

すると「http」の方でページネーションだけのページが「760」ほどインデックスされていた

http://ohotuku.jp/redirect_checker/?u=http%3A%2F%2Fblog.netabare-arasuji.net%2F

 

https://gyazo.com/650b1b55342493d9b52bed16602e6816

h ttp://blog.netabare-arasuji.net/

コッチでアクセスしてもキチンとリダイレクトされてるし。

なんで今更httpのインデックスが増えるんだろ。検索してもそれっぽいページは出てきませんでしたか???


わいひら 件のいいね!
返信引用
sharon
(@sharon)
Trusted Memberサイト
参加: 9か月 前
投稿: 58
sharon - Twitter
2020年2月14日 20:55  
投稿者:: @kautakku

なんで今更httpのインデックスが増えるんだろ。検索してもそれっぽいページは出てきませんでしたか???

 

そうなんです(涙)、

ほんとうに今更です。ライブテストを行なうとちゃんと「https」を指定しているのでリクエストするのですが。

パラメーター付きから無しにリダイレクトして、しばらく時間はかかると思うがこれで大丈夫だろうと思っていたのですがリダイレクトされたパラメーター無しのページネーションが重複するようになったのです。

ここ1ヶ月、記事を書いているだけでブログの方もサーバーの方もいじくってないのです。

なのですべてページネーションなのでNO INDEXにしてしまおうかとちょっと頭をよぎったのです。が解決方法としてはあまりよろしくないでしょうか。

 

 


返信引用
わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
参加: 2年 前
投稿: 10077
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
2020年2月14日 23:51  
投稿者:: @yhira

「http」と[https」の重複ということなんですね。
ただこれに関しては、管理画面のキャプチャ等等がないと、詳しいことはちょっとわからないかもしれません。

これはどうなったんでしょう。
管理画面のスクリーンショットのような客観的な情報がないと、ちょっと答えようがないので、エラーが出ている管理画面の画像をアップしていただけますでしょうか。


返信引用
sharon
(@sharon)
Trusted Memberサイト
参加: 9か月 前
投稿: 58
sharon - Twitter
2020年2月15日 09:55  

 

わいひら様、大変申し訳ありません。載せたつもりでいました。

 

 


返信引用
sharon
(@sharon)
Trusted Memberサイト
参加: 9か月 前
投稿: 58
sharon - Twitter
2020年2月15日 09:57  

 

続けてすいません。

 

どれもライブテストを行なえば重複になりそうな感じはしないのですが、

「http」に切り替えてみると・・・

 

 


返信引用
sharon
(@sharon)
Trusted Memberサイト
参加: 9か月 前
投稿: 58
sharon - Twitter
2020年2月15日 10:08  

パロメーター付きアドレスは間違いなく「パロメーター無し」にリダイレクトは成功しており、

クロールが回ってくれば問題ないと思われます。

しかし、

しばらくすると「パラメーター無し」ページネーションが除外されていく。わいひら様がおっしゃるとおり除外されていくのはいいのですが、理由が何故か重複なんですよね。

 

1つの例をあげると現在、

https://blog.netabare-arasuji.net/page/8/

が、重複して除外されています。

 


返信引用
たなかま
(@tanakama)
Honorable Memberサイト
参加: 2年 前
投稿: 515
たなかま - Twitter
2020年2月15日 12:28  

こんにちは。

確かにhttpバージョンがインデックスされているのを確認しました。

以下のhttpバージョンを、URL検査したときのキャプチャもいただけますでしょうか?

http://blog.netabare-arasuji.net/page/8/

 

httpのサイトマップを送ると、クローラーが呼べますが、それはちょっと技術的に難しいですね。待つしかなさそうです。

https://support.google.com/webmasters/thread/2697742?hl=ja

 

わいひらさんにコードを書いていただいたのもあって、noindexには、しない方が良いと思います。(予算的に無理なら、最後の手段としてnoindexもあり、という意味だったので)

Search Consoleでページネーションが出てきた時、そのクエリは需要があって、比較的簡単に記事がかけるからです。


わいひら 件のいいね!
返信引用
sharon
(@sharon)
Trusted Memberサイト
参加: 9か月 前
投稿: 58
sharon - Twitter
2020年2月15日 12:47  

 

たなかま様、

ありがとうございます。私もわいひら様にコードを頂いたので原因を突き止めたいと思っています。

 

検索したときのキャプチャはこれでいいのでしょうか、

(ライブテストをするとユーザーが指定したのは「https」になっています)

 


返信引用
たなかま
(@tanakama)
Honorable Memberサイト
参加: 2年 前
投稿: 515
たなかま - Twitter
2020年2月15日 13:42  

キャプチャありがとうございます。

うーん、外部からhttpバージョンのリンクがあるのでしょうか・・・。謎の現象です。

WEBマスターヘルプコミュニティにある通り、ベストアンサーはhttpバージョンのサイトマップ送信です。(でも、やり方が分からないですね)

 

しばらく時間を置いて、待ってみるしかなさそうです。

前回のクロールの項目が、2月以降になってから、まだhttpをインデックスするようであれば、再度オフィスアワーで質問することになりますね。


わいひらsharon 件のいいね!
返信引用
わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
参加: 2年 前
投稿: 10077
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
2020年2月15日 21:58  

もっと、メニューとか含めて全体的に大きくスクリーンショットをいただけますか。
もしかしたら、必要な情報がある場合もあるので。


返信引用
sharon
(@sharon)
Trusted Memberサイト
参加: 9か月 前
投稿: 58
sharon - Twitter
2020年2月16日 12:50  

失礼しました。

なぜかスクショ撮ろうとすると中間が消えてしまう現象がおきましてうまくいきませんでした。

 

 


返信引用
かうたっく
(@kautakku)
メンバーサイト Moderator
参加: 2年 前
投稿: 4765
かうたっく - Facebook
2020年2月16日 13:54  

この画像のurlはなんですか???

noindexタグを入れてるみたいですが、そこはスルーで

真ん中の部分がきになってますか?

 

その系プラグインは何を入れて、サイトマップ系送信の設定がどうなってるのかな?ってふと思っただけで。あとは

この関連の回答を行う人がいるので、まかせた❦ 🤗 


わいひら 件のいいね!
返信引用
わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
参加: 2年 前
投稿: 10077
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
2020年2月16日 19:42  

こちらの部分が含まれているスクリーンショットをいただければと思います。


※該当部分が含まれていれば、グラフとかは必要ないです。

こちら側に同じメッセージが出ているわけではないので、どのような経路で表示されている部分かがある程度わかるとありがたいです。
そのnoindexメッセージへのたどり着き型の経路をテキストで書いていただいても構いません。


返信引用
sharon
(@sharon)
Trusted Memberサイト
参加: 9か月 前
投稿: 58
sharon - Twitter
2020年2月16日 21:38  

 

こんなのでは意味ないでしょうか。

無知なもんで本当に申し訳ありません。NOINDEXでエラーになっているページは今までNO INDEXにしていたものをインデックスさせようと解除しただけのページなので今は保留となっておりすぐにエラーは解除されるはずです。

 

す、すいません。小さくて分からないかも。

 


返信引用
わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
参加: 2年 前
投稿: 10077
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
2020年2月16日 22:26  

そうではなくて、こちらの内容を、

こちらの画像の範囲で全体が見えるように見たいです。

メッセージ内容が全て見える必要はありません。メッセージは一部だけでも良いです。


返信引用
わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
参加: 2年 前
投稿: 10077
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
2020年2月16日 22:27  

加えて、メッセージが出るページへの行き方、操作方法なども書いていただけると助かります。
ここのメニューをして、○○と書いてある部分をクリックして、××を選択したとか。


返信引用
sharon
(@sharon)
Trusted Memberサイト
参加: 9か月 前
投稿: 58
sharon - Twitter
2020年2月17日 08:42  

わいひら様、大変失礼しました。

 

「カバレッジ」⇒「除外」⇒「重複しています」

 

 


返信引用
sharon
(@sharon)
Trusted Memberサイト
参加: 9か月 前
投稿: 58
sharon - Twitter
2020年2月17日 08:46  

最終的に、重複にある一番上のアドレスを検索するとこうなります。


返信引用
わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
参加: 2年 前
投稿: 10077
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
2020年2月17日 21:02  

そんな感じの画像だとわかりやすいです。
そうすると、経路をキーワードにして検索すると以下のような記事が出てきます。
https://support.google.com/webmasters/thread/3080642?hl=ja
「カバレッジ 重複しています http https」で検索すると、他にもいくつか出てくるので、自分の環境と照らし合わせてどうなっていますでしょうか?


sharon 件のいいね!
返信引用
たなかま
(@tanakama)
Honorable Memberサイト
参加: 2年 前
投稿: 515
たなかま - Twitter
2020年2月17日 23:32  

たしかにレポートでも、httpsを正規としているのに、httpをgooglebotが正規URLにしていますね。

今は301リダイレクトされているので、単にクローラーが来てないだけかもしれません。

 

▼こちらのヘルプを見る限り、httpsのサイトマップ送信でも良さそうです。

https://support.google.com/webmasters/answer/139066

 

ただXMLサイトマップのプラグインは、ページネーションの2ページ目以降を入れてくれないんですよね・・・。

やはり、前回のクロールの項目が、2月以降になってみるまで様子見ですかね。

 

【追加訂正】

前回のクロールが本日の日付になってますね・・・。なかなか打つ手がない感じです。


sharon 件のいいね!
返信引用
sharon
(@sharon)
Trusted Memberサイト
参加: 9か月 前
投稿: 58
sharon - Twitter
2020年2月18日 09:16  

わいひら様、たなかま様、ありがとうございます。

 

手は打ってあるかんじですよね(涙)

リダイレクトもできているし、サイトマップ送信もしました。

 

1つだけ確認させてください。

https://blog.netabare-arasuji.net/page/83/  (指定)

http://blog.netabare-arasuji.net/page/83/   (Google)

(ライブテストを行なうとGoogleの方はインデックスされてから決定)

この場合、

「http」のクロールを呼んでインデックス、再リクエストしてもいいのですよね?

(リダイレクト出来ているから)

あまりしない方がいいのでしょうか。

 

後は特にすべき事がない感じですよね。。。

 

ふと思ったのは、今までのページネーションはパラメーター付きでした(正常動作していたのでインデックスが増える前の話です)。

そしてhttpからhttpsにここで教えて貰うまでリダイレクトできていない状態でした。(はてなブログでは自動でリダイレクトできていたみたいなので引っ越してきた9月から先月までの間にhttpがインデックスされていた可能性はある)

パラメーター付きから「なし」にリダイレクトした事で、今まで気付かなかったですかずっとインデックスされてた「http」と重複になったのかも。だとすると、httpからhttpsにリダイレクトしたのが今月か先月なのでしばらく様子見したらGoogleさんがリダイレクト認識してくれるかも・・・・と勝手に良い方向で考えているのですがあまいですかね^^;。

 

リダイレクトすればすぐに認識してくれるものなのでしょうか。

自分の環境と似たような人はたくさんいるのですが、解決策はできているんですよね。。。

 

 

 


返信引用
たなかま
(@tanakama)
Honorable Memberサイト
参加: 2年 前
投稿: 515
たなかま - Twitter
2020年2月18日 11:40  

「http」のクロールを呼んでインデックス、再リクエストしてもいいのですよね?

(リダイレクト出来ているから)

あまりしない方がいいのでしょうか。

httpを1つだけ、再リクエストしてみても良いかもしれません。(httpのURL検査から日付を見て、まだクロールされてなければ)

さすがに悪影響は、ないかと思います。

 

ただ、再リクエストは、間違っているのを訂正したときでなければ、あまりオススメされない場合がほとんどですね。再クロールは、サイトマップを薦められます。


わいひらsharon 件のいいね!
返信引用
sharon
(@sharon)
Trusted Memberサイト
参加: 9か月 前
投稿: 58
sharon - Twitter
2020年2月18日 11:53  
投稿者:: @tanakama

再リクエストは、間違っているのを訂正したときでなければ、あまりオススメされない場合がほとんどですね。再クロールは、サイトマップを薦められます。

そ、そうだったのですね。

知りませんでした。ありがとうございます。

ライブテストまでにしておきます。しばらく様子見しかなさそうですね。


返信引用
たなかま
(@tanakama)
Honorable Memberサイト
参加: 2年 前
投稿: 515
たなかま - Twitter
2020年2月18日 12:14  

すみません、ちょっと訂正。

「オススメされない」というのは、「やってはいけない」というわけではないので、やっても大丈夫です。

ただ、ほとんどの人は、再リクエストしなくても良いパターンで、再リクエストしているケースが多いからです。

クロールが来ないようでしたら、試しに1つやってみてはいかがでしょうか?

 


わいひらsharon 件のいいね!
返信引用
たなかま
(@tanakama)
Honorable Memberサイト
参加: 2年 前
投稿: 515
たなかま - Twitter
2020年2月18日 15:34  

【追加情報】

以下のベストアンサーでは、httpバージョンのサイトマップ送信とありますが、

https://support.google.com/webmasters/thread/2697742?hl=ja

 

以下の情報によると、正規URLでないバージョンのサイトマップは、問題となるケースがあるそうです。

https://ja.dev/entry/blog/tsuji/seo-sitemap

(取り急ぎで訂正いたします)


sharonわいひら 件のいいね!
返信引用
わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
参加: 2年 前
投稿: 10077
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
2020年2月18日 20:55  

あまり、これ以上やれそうなことはない感じですよね。

個人的には、あまり気にする必要はないような気がします。
httpがインデックスされても、リダイレクトでhttpsに行くので、アクセス的には問題ないと思うので。
ランキング的にも、こういうところが影響あるとも思えないし(あくまで主観なので実際はわかりません)。
やることがやってあるのであれば、待つしかないのかなと。


sharon 件のいいね!
返信引用
sharon
(@sharon)
Trusted Memberサイト
参加: 9か月 前
投稿: 58
sharon - Twitter
2020年2月18日 21:01  

わいひら様、たなかま様、ありがとうございます。

 

そうですよね。むやみにクロール呼ぶより、1ヶ月ほど様子見たいと思います。

また、

明らかにおかしな現象が起きたらまた相談させて頂きたいと思います(*^_^*)

本当にありがとうございます。

 

 


わいひら 件のいいね!
返信引用
ページ 2 / 3

返信する


許可された最大ファイルサイズ 5MB

 
Preview 0 Revisions Saved
Share:
スポンサーリンク
わいひらをフォローする
おすすめサーバー(コスパ・バックアップ重視型)

性能も兼ね備えながら安くブログ運営を開始できる点においてのNo.1。
それでいてブログ成長後は、十分すぎるほどのスペックアップ余力も担保されている。

◎安く始められる
◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎http/3(高速化プロトコル)に対応
◎東京・大阪でリージョン選択が可能
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎同サービス内でドメイン管理が可能
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎DBは14日以内なら無料自動復旧可能
◎ファイルも14日以内なら無料自動復旧可能
◎アダルト・出会い系サイト可
◎ドメインとサーバー代のチャージ払いが可能
○サーバ引っ越し依頼が可能(有料)

サービス運営期間:1年11ヶ月

1年以上の契約をする場合は、クーポンコード入力でさらに10%割引(※2020/12/31まで)。

クーポンコード:PK4JK4RJ

クーポンの使用方法はこちら

とにかく速い。サイトに表示スピードを求めるならココ。
管理画面がシンプルで使いやすい。

◎nginxを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎同サービス内でドメイン管理が可能
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
○http/2(高速化プロトコル)に対応
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎DBは14日以内なら無料自動復旧可能
◎ファイルも14日以内なら無料自動復旧可能
◎サーバ引っ越しツールあり(無料)
○サーバ引っ越し依頼が可能(有料)
◎ドメインとサーバー代のチャージ払いが可能

サービス運営期間:1年9ヶ月

安定感抜群のサーバーです。あまり急激なアクセス変動がないアフィリエイトサイトに向いています。

◎nginxを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎老舗サーバーなので安定感抜群
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
◎同サービス内でドメイン管理が可能
○http/2(高速化プロトコル)に対応
○毎日無料バックアップ(14日分)
○DBは7日以内なら無料自動復旧可能
×ファイルは有料かつ手動での復旧
×プラン変更でCPUのスペックアップができない
×プラン変更しても即時反映されない
×アダルト・出会い系サイト不可

サービス運営期間:16年

常に新しいことに挑戦しているフロンティア精神あふるるレンタルサーバーです。
LiteSpeedやHTTP/2を日本で初めて導入したサーバー。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎http/3(高速化プロトコル)に対応
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎同サービス内でドメイン管理が可能
◎転送量が多い
◎ディスク容量が多い
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎DBは14日以内なら無料自動復旧可能
○ファイルは14日以内なら無料復旧可能(※手動)
◎アダルト・出会い系サイト可
◎ドメインとサーバー代のチャージ払いが可能
○サーバ引っ越し依頼が可能(有料)

サービス運営期間:3年

格安な値段で始められる高機能サーバーです。
性能も備えつつ最安ならここ。
ただし少し機能は弱い。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎激安プランが用意してある
◎値段あたりのスペックが高い(コスパ良し)
◎サーバ引っ越し依頼が可能(無料)
◎アダルト・出会い系サイト可
○http/2(高速化プロトコル)に対応
△プランのアップは可能だがダウンは不可
△毎日自動バックアップ(1日分)
△前日のバックアップからのみ復元できる(無料)

サービス運営期間:4年

Cocoon
タイトルとURLをコピーしました