grayishスキン適用中

吹き出しの冒頭を揃えて読みやすさに特化するカスタマイズ方法

CSS
この記事は約1分で読めます。

Cocoonの0.6.6で「吹き出しの大きさをテキスト幅にあわせる」といった仕様変更しました(0.6.7でもCSSの仕様変更を少し行いました)。

文字サイズにフィットした吹き出し

これは、「こちらの方がより吹き出しっぽいかな」ということで変更しました。

以前の吹き出しはこんな感じ。

以前の吹き出しスタイル

これはこれで、「読み始めが一定なので読みやすいかな」ということでそのようにした部分があります。

けれど今回、「より吹き出しらしい形」ということでテキスト幅に合わせることにしました。

\お得なキャンペーン実施中!/
エックスサーバーキャンペーン

以前の仕様に戻す方法

今回吹き出しスタイルの仕様が変わりました。

けれど、CSSを少し追加するだけで以前の状態に戻すことができます。

伝える大出に戻すには、子テーマのstyle.cssに以下のコードを追記すればOKです。

.speech-balloon{
  width: 100%;
}
上記コードは0.6.7以降で有効です。

こんな感じで、意外と簡単かと思います。

わいひら
わいひら

どちらのスタイルもそれぞれ、利点と難点があります。自分のサイトの利用スタイルに合った使い方に合わせましょう。

CSS

\お得なキャンペーン実施中!/
エックスサーバーキャンペーン

\WordPressの情報を発信中!/

わいひら

無料WordPressテーマ、Simplicity、Cocoonを作成。当サイトと寝ログを運営しています。

わいひらをフォローする
わいひらをフォローする

高速かつ高い安定性を誇る高性能レンタルサーバー【エックスサーバー】稼働率99.99%以上の高い安定性で、業界トップクラスの高コストパフォーマンスを誇る高品質レンタルサーバーです。

まずは無料お試し10日間。

サービス運営期間:20年

Cocoon
タイトルとURLをコピーしました