サイト全体に「モダンブラック 」スキン適用中。

ビジュアルエディターにHTMLタグを直接挿入する方法

記事作成

例えば、カエレバに代表される「商品の紹介タグを直接ビジュアルエディターに挿入したい」なんてことはないでしょうか。

Cocoonのビジュアルエディターには、HTMLタグを直接エディターに挿入できる機能があります。

HTMLタグ挿入機能を利用するには、ビジュアルエディターの以下のボタンを押してください。

ビジュアルエディターのHTML挿入ボタンを押す

すると、以下のようなダイアログが表示されるのでHTMLタグをコピペしてください。

HTMLタグ挿入ダイアログにタグを貼り付ける

一行の入力ボックスですが、複数行タグも貼り付けることができます。

OKボタンを押せば以下のように、HTMLタグ表示が反映されます。

ビジュアルエディターにHTMLタグが貼り付けられた状態

HTMLタグは、テキストエディターからも貼り付けることができますが、エディターの切り替えが面倒臭い時などに重宝するかと思います。

記事作成
スポンサーリンク
わいひら

無料WordPressテーマ、Simplicity、Cocoonを作成。当サイトと寝ログを運営しています。

わいひらをフォローする
わいひらをフォローする
おすすめレンタルサーバー
mixhost

プラン変更で負荷対策が行えるので、ブログ向きのレンタルサーバーです。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎http/2・QUIC(高速化プロトコル)に対応
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎転送量が多い
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎復元ポイントを指定して復旧可能(無料)
○サーバ引っ越しオプションあり(有料)
○アダルト・出会い系サイト可

安定感抜群のサーバーです。あまり急激なアクセス変動がないアフィリエイトサイトに向いています。

◎nginxを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎老舗サーバーなので安定感抜群
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
◎同サービス内でドメイン管理が可能
○http/2(高速化プロトコル)に対応
○毎日無料バックアップ(14日分)
△DBは7日分だけ無料復旧可能(ファイルは有料)
×プラン変更でCPUのスペックアップができない
×プラン変更しても即時反映されない
×アダルト・出会い系サイト不可

性能も兼ね備えながら安くブログ運営を開始したいのであればここ1択。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎http/2・QUIC(高速化プロトコル)に対応
◎東京・大阪でリージョン選択が可能
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎同サービス内でドメイン管理が可能
◎転送量が多い
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎復元ポイントを指定して復旧可能(無料)
○サーバ引っ越しオプションあり(有料)
△アダルト・出会い系サイト可(条件あり)
△開始したてなので運営能力は未知数(対応良)

格安な値段で始められる高機能サーバーです。
性能も備えつつ最安ならここ。
サイトを続けるうちにアクセスが増えれば、プランのアップグレートで対応可能です。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎激安プランが用意してある
◎値段あたりのスペックが高い(コスパ良し)
◎サーバ引っ越しオプションあり(無料)
○http/2(高速化プロトコル)に対応
○アダルト・出会い系サイト可
△プランのアップは可能だがダウンは不可
△毎日自動バックアップ(1日分)
△前日のバックアップからのみ復元できる(無料)

Cocoon

コメント

  1. たなお より:

    最近の更新で、記事の作成時にビジュアルモードとテキストモードのタブが無くなり、テキストモードのみになっているように思うのですが、当方が設定が何かおかしなことをしているからでしょうか?

    • わいひら わいひら より:

      ブラウザで、広告ブロック拡張が入っていたり、JavaScriptが無効になっていたりはしないでしょうか?

      • たなお より:

        ありがとうございます。ブラウザを調べました。JavaScriptは有効になっています。広告ブロック拡張も拡張機能などを調べましたが入ってないと思います。
        PCブラウザだけでなく、スマホで作業するときもビジュアルモードとテキストモードのタブが無くなったので、cocoon側にそのような設定があるのかと思ったのですが、そうではないのですね。

        • わいひら わいひら より:

          テーマ自体には、そういった機能を付加していません。
          また、現在僕の環境でもそういった不具合が起こった事がありません。
          こういった不具合で一番原因が多いのは、広告除外拡張か、JavaScriptなんですけど、それが違うとなると、一旦プラグインを全て無効にしてみたり、ブラウザキャッシュを削除してみたりするとかになるのかも。

          • たなお より:

            ありがとうございます。
            設定を見直していて、原因がわかり治りました。
            Cocoonでなくワードプレスの設定になるのでしょうか。ユーザーーあなたのプロフィールの中で、ビジュアルエディタを使用しないという設定があり、プロフィールを作成した時にチェックを入れてしまってたようです。
            お騒がせいたしました。

            • わいひら わいひら より:

              ああ、確かに。
              WordPressにそういう設定がありましたね。
              これまでそれが原因の問い合わせは無かったのと、設定を変更したこともないので完全に忘れていました^^;
              解決方法を書き込んでいただいてありがとうございます。
              今度、同様の問い合わせが来たら答えられればと思います。

タイトルとURLをコピーしました